そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

秋の山へ④ 山のあとさき

島々宿に前泊し、徳本峠小屋には連泊した今回の山行は、山への出入り前後に時間がたっぷり。
寄り道しながら出かけ、寄り道しながら帰ってきたのでメモ程度に?レポを。

d0288144_23294512.jpg
   
                               旧・松本高校復元教室



********************************************************************************

                                ☆今回の山行レポは(こちら)から

Ⅰ.2013.9.29.(日). 山のまえ

MEMO.1 上諏訪途中下車
d0288144_23324057.jpgd0288144_2333517.jpg













サンリツ服部美術館で開催中の『名物裂を探る-織り込まれた歴史と美』と
特別出品の『本阿弥光悦作 国宝「白楽茶碗 銘 不二山」』を見る。

d0288144_23355331.jpg
美術館の目の前に広がる、午後の光に煌めく諏訪湖がきれいだった。


MEMO.2 新島々(泊)
d0288144_23382391.jpg
松本電鉄終点・新島々駅先に延びる線路に佇む山友のゆきさん。
☆詳しくはゆきさんのレポで。
線路はすでに伸び放題の草々に覆われてしまっている。

                                
                     
d0288144_23401010.jpg
いつも目の隅で見ていた旧島々駅舎の周りも、ぐるりと見て回った。
ここが改札口、あそこがプラットホーム…と想像するのが楽しかった。

d0288144_23425891.jpg
宿の裏手の引き込み線に最終電車の車両が引き込まれ、車内の明かりが消される。
点検を済ませた乗務員が去ると、暗闇の中に静かに眠りについた白い車体が浮かんでいた。

d0288144_23433726.jpg
9月30日早朝。
お世話になった石川旅館のご主人が第3砂防ダムまで車で送ってくださる。
☆石川旅館一泊二食@6300。
玄関を出ると、新島々バスターミナルの方向にきれいな朝焼けが広がっていた。


Ⅱ.2013.10.2.(水). 山のあと

MEMO.3 松本市内
今回の山行計画ではお昼には松本に着いてしまうので、当初からランチ後にここで解散の予定でした。
駅のコインロッカーに荷物を預け身軽になって動きます。

d0288144_1542137.jpg
途中で、バスの中からお祭りの山車をみかけました。
なんのお祭りかしら…

d0288144_15423117.jpg
私はあとであちこち行く予定なので一日乗車券を買いました。
バスは一回190円、3回乗れば元が取れる計算です。
さて、元が取れるでしょうか(^^ゞ



d0288144_15425428.jpg
H・花月でランチ後、こんなところで解散です。
下山後は、ぶらぶらしていてそれぞれの目的地が違ったところで「じゃあまたねぇ~」って別れるのは、私たちにとってはいつものことなのですが、知らない人は「えっ」って思う…
みたいです(^^;

d0288144_1543166.jpg
この後で『あがたの森』へ行こうと思っていた私は、周遊バスの停留所までてくてく。
途中、ちらりと見える鳥居に気づいて狭い路地に入ります。

d0288144_15433088.jpg
ううむ、なかなか由緒あるお宮のようです。
BSを見つけたものの、次のバスまで20分ほどあるのでこのまま歩くことにしちゃいます…あっ、モトが…


d0288144_1635487.jpg
で、これが松本周遊バス タウンスニーカー(草間彌生の水玉模様)の車体。
昨年の夏山の行き帰りにも見かけたので、「ナゼに草間彌生?」と思っていましたが、
彼女は松本出身で、市立美術館には常設展示室もあるそうです。


MEMO.4 あがたの森
昨夏に寄りそびれたあがたの森公園にあるあがたの森文化会館・旧松本高校の校舎(重要文化財)。
この春にはこの方の記事でも写真を見て、機会があったらぜひと思っていたのです。

d0288144_22573652.jpg
え~~~っ? …よりによって工事中!? 
でも、中は見学できるようです。気を取り直して、見て回りましょう。

d0288144_15593894.jpgd0288144_15595447.jpgd0288144_1601145.jpgd0288144_1604079.jpg









メーン階段、廊下、裸電球が一つだけぶら下がっている教室。

d0288144_15442899.jpg




校長室


d0288144_1545399.jpg
北杜夫はどの辺りに座っていたのかな…と、私も席に座ってみます。
うふふ、つい外の見える後ろの席に座ってしまうのは劣等生の習い性かも(^^ゞ


d0288144_1611676.jpg
講堂ホールへも行ってみます。
校舎も講堂も、この外壁の薄いワサビ色?と白い漆喰が何とはなしに郷愁を誘います。

d0288144_162210.jpg
うわっ、さすがに立派。
登山靴のまま入るのは申し訳ないようなぴかぴかな床です。
教室も講堂も今は公民館として使われているとのことで、つい今しがたまで何か(歌謡大会だったとか)の催しが行われていたようです。

d0288144_1622455.jpg
片付けの最中でしたが、中に入れていただきました。
シャンデリアの明かりが透かしを通して壁や天井に映し出す影が、なんとも素敵です。

d0288144_1624925.jpg
片付けが終わった講堂は明かりが落とされてひっそり。
あっ、いまってすごく幸運だったのね!

d0288144_1632381.jpg
講堂裏手。
ヒマラヤスギに囲まれたメーンロードは、学生さんや親子連れや休憩中?のビジネスマンらしき人が行き交い、ベンチではスケッチサークルの人たちがそれぞれにスケッチ中でした。

d0288144_10461257.jpg
こちらの新しい建物は旧制高等学校記念館。
有料(¥300)ですが入ってみます。松高生がどんなにバンカラだったかって(^^ゞ展示してありました。
で、松高って、すごくいろいろな人を輩出しているのにびっくりです。
でも、私が一番興味をひかれたのは、北杜夫の生物スケッチかな。
さすがに昆虫少年だったことのある上手さでした。

d0288144_1161170.jpg
緑に囲まれた公園からは山が見えて…学都、岳都の面目躍如です。

d0288144_1191788.jpg
そうそう、私はこの桜の木が見たくてここへやって来たのでした。
校舎が工事中のシートで覆われていてちょっと残念。
花の咲くころにまた来てみたいと思います。

d0288144_164881.jpg
で、このままではモトが取れないので周遊バスを待って(今度は往きに時間をチェックしておいた(^^ゞ)、
来るときに車内から見たあの山車はどうなってるかを見に行くことにします。

d0288144_1643322.jpg
d0288144_11432432.jpg
あら、ラッキー。
ちょうど街を練り歩く?時間に行きあたりました。
今年は伊勢神宮の式年遷宮なので、
←このお祭り?もそれに関連しているのかもしれませんね。



d0288144_1644830.jpg
でも、山車を引く人の平均年齢が高そうで…なんだか寂しいなぁ。
まっ、神様は休日も平日も関係ないから仕方ないか。 

で、ここからは松本駅まで歩いても大したことないので…ううむ、モト取れなかった(^^;
でも、いつもに比べて時間がたっぷりあるので、遊ばせていただいたお礼に新そばとか採りたての野菜とか珍しくお土産など買って、少しばかり地元に還元して帰ってきました。
秋の信州での4日間、楽しかった ♪

おしまい。
                                 ☆写真はクリックで拡大します。
by pallet-sorairo | 2013-10-13 18:00 | ちょっとお出かけ | Comments(4)
Commented by ヒサ at 2013-10-14 17:56 x
palletさん、こんにちは。

学生時代、上高地でバイトしていたので、徳本峠はよく行きました。
でも、島々からのルートを歩いたのは1回だけです。
きつかったという思い出しかありません。。。
いま歩くと、あの道の良さが少しはわかるかな。

何を隠そう、あがたの森は私たちのデートコースでした。
並木の間のベンチに座って何時間も話したなぁ。
あの頃の気持を少しは思い出さないと、と反省する私なのでした。
Commented by はなねこ at 2013-10-14 20:28 x
palletさん こんばんは
ほんとにほんとにステキな山旅だったんですねー。
クラシックルートの霞沢岳はもちろんですが
往きも帰りもこうしてオトナの寄り道
山以外に、一人で好きなところ行きたい場所に出かけて過ごす時間て
近頃ほとんどないかも・・・と、ちょっと反省してます。
もちろん、↑ ヒサさんと同じ反省もね。(^^;
Commented by pallet-sorairo at 2013-10-15 10:50
☆ヒサさん
>いま歩くと、あの道の良さが少しはわかるかな。
すっかりオトナな今のヒサさんなら、じゅうぶんわかると思います(^^ゞ
あがたの森は、ヒサさんのこと思い描きながら歩きました。
そっか~、デートコースだったんだ!うふふ。
Commented by pallet-sorairo at 2013-10-15 10:51
☆はなねこさん
うふふ、オトナの寄り道かぁ(^^ゞ
貧乏性なもので、モトとらないと…って思っちゃう(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も。


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite