そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

11/22 小雪

久しぶりに川べりの散歩道へやってきました。

d0288144_23060679.jpg

きょうの散歩道で目に留まったものは…
黒々としたニラの種子。






d0288144_23064539.jpg
足の調子が戻ったら、リハビリを兼ねていたウォーキングもさぼりがち…おやっ、水面に映った紅葉がきれい♪ なんちゃって(^^; 
さて、きょうは二十四節気『小雪』の初候『虹蔵不見(にじかくれてみえず)』だったそうです。これからの季節は乾燥して雨の日も少なくなる( そろそろ雨も雪に変わるし…)ので、虹も見えなくなるってことのよう(にわか勉強(^^ゞ)。
もっとも、我が家の辺りでは、雪が降るなんてことはまだまだありませんが。



ところで… ニラの種子でした。 

d0288144_23062018.jpg

まだまだ葉っぱがこんなに青々としていて食べられそうなんだけれど…
いまにもこぼれそうな種子が花が咲いたようにたくさんついていて、とってもきれいです。
 
d0288144_23052692.jpg

でも、花はもっときれい。
9月初め、同じ場所に咲いていた涼しげなニラの花です。
野菜の花って目立たないけれど、みんなとってもきれいな姿をしていますよね? 
もっと愛でてあげなければ!
 
 
d0288144_23063489.jpg
これは、きょう午後の空です。
今週はとても良いお天気の日が続きました。
明日もよさそう、みなさまどうぞよい週末を。

by pallet-sorairo | 2013-11-22 23:59 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(11)
Commented by tukinobo at 2013-11-23 20:27
palletさん、こんばんは
そう、昨日も今日もこんなきれいな青空でした。
岐阜の山々では雪の予報で、わたしの住むところからも
遠く見える御嶽山が真っ白になって輝いてます。
>きょうは二十四節気『小雪』の初候『虹蔵不見(にじかくれてみえず)』
虹蔵不見、その言葉をはじめて知りました、
>そろそろ雨が雪に変わるので虹も見えなくなるってことのよう
カッコイイ(^-^)

ニラの種は見たことが無かったです、似てるかなって
オシロイバナの種を思いだしました、子供のころ集めて、
ままごとで使った記憶です。
ジュズダマも、たくさん集めた記憶があります。
Commented at 2013-11-23 21:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pallet at 2013-11-24 10:03 x
☆yakoさん
yakoさんのところから御嶽山が見えるの?!
いいなぁ。
ニラの種子、私も初めてみました。
私は朝顔の種子に似てるなあと思いました。
これは道端に一群れになって生えてるので
この種がこぼれて来年もこの場所に咲くのかもって楽しみになりました。
オシロイバナやジュズダマも懐かしいですね♪
Commented by pallet at 2013-11-24 10:05 x
☆鍵コメさん
ありがとう。
今もまた試してみたけどやっぱりダメなの。
よろしくね。
Commented by urara at 2013-11-24 10:25 x
空の写真、雲の感じといい素敵ですね。
昨日は初めて蓼科山に登ってきました。
頂上から360度の展望。雪を被った山々を見ることが出来て満足でした。
ニラですが家の屋上に、増えるので時期になると花を咲かせてくれます。
時々調理もしますが、やはり今は黒い種になっています。
「虹蔵不見」というのはそういう意味だったのですね。
季節によっていろんな言い方があっておもしろいですね。
Commented by pallet-sorairo at 2013-11-24 10:53
☆yakoさん  追伸
「虹蔵不見」の説明、端折りすぎちゃったのでちょっと書き加えました。
ごめんね。
Commented by pallet-sorairo at 2013-11-24 11:11
☆uraraさん
 ↑ のごとく、ちょっと書き加えましたので…にわか勉強なもんでごめんなさい(^^;

蓼科山でしたか、素敵なチョイスですね! 雪はまだないのでしょうか?
今ごろは紅葉にばかり気を取られて近場の山ばかりを思い浮かべていました。
私は続けて所用が入っていて、山もちょっとお休み中です(泣)。
ところで、uraraさんのところはニラハウス?!
屋上にコンテナで栽培されてるのかしら?
建築家藤森照信さんのご自宅は屋根全体にタンポポを植えたタンポポハウスですが、
赤瀬川源平さんのお宅をニラハウスとして設計してるっていうのを思い出しちゃいました。
ニラの花、とってもきれいだなって思います。



Commented by mt_kawamin at 2013-11-24 19:47
種子と言えば、秋の尾瀬の旅の時
沢山見たのがコバイケイソウの種でした
褪せた茎の先端に沢山付く焦げ茶の種って
どこか花の様ですよね♪
ドライフラワーにも似た美しさがあるな〜なんて思いました。
ところで、ニラの種もまるで花が咲いてるみたいで綺麗

種を綺麗だと思ったり
赤い紅葉の葉より黄色の葉を美しいと感じたり
年々好みが変わってきます。笑♪
Commented by urara at 2013-11-25 08:02 x
ニラの種は鳥が運んできたかもしれません。ある日突然という感じです。
コンテナなんてなく、伸び放題、増え放題です。

蓼科山は所々雪がありましたが、アイゼンは必要ありませんでした。
八ヶ岳に登った時、ポッコリ見える山に何時かは登りたいと・・・
それが今回叶ったのでした。
Commented by pallet-sorairo at 2013-11-25 10:10
☆かわみんさん
コバイケイソウの写真見直してきました~(^^)
ほんとにまた花が咲いたようですよね♪
>年々好みが変わってきます。笑♪
オトナになってきたってことかな~~(^^ゞ
Commented by pallet at 2013-11-25 10:20 x
☆uraraさん
あらら、ニラハウスそのものですね♪ ステキ。
小鳥が設計したとは藤森さんもびっくりでしょう(^^ゞ

蓼科山の記事あるかなあと探したら、ブログ始めた年に行ってました。
私の時は景色があんまり見えなかったので、再訪しなくちゃです。
このコメのpalletのところにリンクしましたので、お時間ありましたらみてくださいネ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も。


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite