そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

3/8 周囲4kmの小さな島 / 初島

2・3か月に一度集まってはランチをしている友人たちと、久しぶりに泊りがけの旅をしてきました。
行先は熱海港から30分、手軽に島旅ができちゃうという初島です。
東海道線の電車の中からは何度も見ている初島ですが、私は行くのは初めてです。

d0288144_23004679.jpg
《 熱海港へ向かう船(復路)から、遠ざかる初島を見る 》




見るからに小さな島、周囲わずか4kmなんですって。
どんな島なのかとっても楽しみ ♪

****************************************************************

3月7日(金曜日)、昼前の快速アクティーでゆっくり東京を発ち熱海へ向かいます。
熱海でお昼を済ませのんびり★『起雲閣』を見学していたら、思いのほか見所があって時間が押せ押せ(^^;

d0288144_23322508.jpg
熱海港発は初島行き最終便の船(17:20)になってしまいましたよ、あらら。
海の向こうには、はや夕焼雲が。

d0288144_22435600.jpg
温泉、ディナー、熱海の夜景を見ながらのおしゃべりなどなどで夜も更けて、翌日3月8日朝。
朝食、温泉を済ませて島内一周の散歩にでかけました。
ぶらぶらと歩けば、まずはかわいらしい初島灯台。

d0288144_22404264.jpg
この写真ではよく見えませんが、
初島灯台は外側にらせん階段が設置されていて、このような灯台は日本唯一のものなのだそうです。
私たちも上ってきましたが、上りは屋内の階段を下りは外階段を使うようになっていました。

d0288144_22521372.jpg
靄っていますが、きょうはまずまずのお天気。
空はそらいろ。海は群青色。
岩に砕け散る波の辺りは明るいみずいろで、それぞれの青にちょっと見とれてしまいます。

d0288144_22544225.jpg
島内にはいろいろなレジャー施設があるようですが
私たちはそちらはちょっと遠慮させていただいて、ただぶらりんことお散歩(おしゃべりかも(^^;)です。

d0288144_22415679.jpg
おや、島のおじさまは日向ぼっこ中。
白いエプロン、脇に飲み物のカップ…お昼休みかな?
なんのお仕事でしょう?

d0288144_23060101.jpg
見上げればお土産屋さんの店先ではキンメダイの干物作成中。
美味しそう。

d0288144_23054959.jpg
えっ!!? こちらはイセエビの開きの干物ですって。
私、初めて見ました。
これ4っつで、ええっと…あら~いいお値段です(^^ゞ

d0288144_22421975.jpg
お店の裏に干してあるのは?とそばまで行ってみると
イカかと思ったものは大根、左の細いのはかんぴょうのようでした。

さえぎるもののない日差しと四方からの海の風で、これからしっかり乾くのでしょうね(^^)v

d0288144_11314409.jpg
そこここに桜も。
葉桜になったものあり、今を盛りと咲いているものあり。
メジロも楽し気に飛び交っています。

d0288144_11422819.jpg
島の北側に港があって、お土産屋さん、漁師食堂、民宿が集まっています。
島人口約250人といいますから、たぶんいつでも島民より観光客のほうが多いんじゃないかしら。
観光客だけでなく、ダイビングや釣り人のリピーターもたくさんいるようです。
 
d0288144_22470847.jpg
初島港からは、手に届くようなところに対岸の熱海のまちが見えます。
昨夜はホテルの部屋から見える、熱海のキラキラがきれいでした。
正面のちょっと右に富士山も見えていたのですが、雲がかかってしまって…残念です。

d0288144_22431693.jpg
でも何といっても、この日私の一番!はこの景色(見えますか?クリックで拡大します)。
相模灘の向こうに見えるのは、雪を頂いた丹沢の山々の長く連なる稜線です。
靄っているのがなんとも残念。
空気がもっとクリアだったら、本当に息を呑むような美しさだったろうと思います。

d0288144_23004679.jpg
の~~~んびりと歩いて2時間弱の散歩後、遅いランチを済ませて帰路に着きました。
クリアな展望が得られそうな日を見計らってまたあの白い山並みを見に来たいななんて思いながら、
船のデッキに立って遠くなっていく初島を眺めます。

d0288144_15172692.jpg
初島港発14:50の船には日帰り観光でやって来た団体さんが二組乗っていて賑やか。
熱海港に着くと観光バスが待っていましたが、
初島ってこうして日帰りでも楽しめる島だったんですね。
帰ってきてから復習してみたら興味深いこともいろいろ出てきたし、
ほんとに、また行ってみようかな…近いし…。

2014.3.7~8.初島 / 静岡県熱海市
3/7(金)東京11:32(快速アクティー熱海行き)-熱海13:07       
      熱海港17:20(定期船最終便)ー初島港17:50
3/8(土)初島港14:50(定期船)-熱海港15:20/15:30?(臨時?バス)
             -JR熱海15:40/15:49(快速アクティー東京行き)-東京17:35.

by pallet-sorairo | 2014-03-09 16:14 | ちょっとお出かけ | Comments(12)
Commented by cyu2 at 2014-03-09 21:02 x
ん~まったくの未体験ゾーンです。
え?なんですって?熱海からシャーって初島上陸?
ほんのちょっとでこんな島気分が味わえるのですか???
新鮮で美味しいお魚と島焼酎(とは言ってないか・・・)・・・絶対行きたい♪

Commented by at 2014-03-09 21:33 x
palletさん、こんばんわ♪
トップの写真、船旅って感じで良いですね♪

 自分は神奈川出身なので、海=水平線で、島って感覚が無いんですが、瀬戸内でフェリーに乗った時に見た景色が島だらけで、山も良いけれど海賊みたいで船旅も新鮮だった感覚を覚えています。

 魚好きの自分は港の干物にも興味深々ですし、港町を取り巻く独特の空気や人々は接点がないからか? 映画のワンシーンの中に居るようでわくわくします♪

 いつも急ぎ足なので、東伊豆も西伊豆も見所盛り沢山だから、じっくりと行きたいな…って思いました♪



 

Commented by pallet at 2014-03-09 22:08 x
☆cyu2さん
熱海港10時発の船でも充分日帰りができちゃうと思います。
ほんとにちっちゃな島なの、
何を面白がるかによって時間の使い方もずいぶん変わると思うけど。
しかし、島焼酎はないかもね(^^ゞ
Commented by pallet at 2014-03-09 22:17 x
☆克さん
熱海からたった30分。
東京駅からだって3時間も離れていないんですが、
いっぱしの島旅気分なので私もびっくりでした。
そうですね!伊豆旅行に組み込んで歩くといいかもしれませんね。
Commented by akko-kornblume at 2014-03-10 22:21
palletさん、初島に行かれたのですかぁ。
って、行ったことないけどいいって聞いてるので気になります。

ちょうど椿も見頃だったのかな?
わたしは今年は伊豆七島のどこかに行きたいなって思ってるんです。
なんか島って憧れるんですよね。
美味しいお魚食べに行きたいです。あはは、食いしん坊(笑)
Commented by pallet at 2014-03-11 10:08 x
☆矢車草さん
雪のお山も魅力的だったのですが(^^ゞ
ツバキはそんなにたくさんはなくて
もうちょっときれいな花があるといいなぁと思いながら
高いところにいくつか咲いていたのを撮りました。
というより
島に木が何本生えているか数えられちゃいそう??な小さな島でしたよ♪
Commented by koruko-yuki at 2014-03-11 18:43
palletさん、光溢れる春の海、
あったかそうで、いいなぁ。
私、これから浪の逆巻く冬の海、
寒いよね。
Commented by はなねこ at 2014-03-11 22:38 x
pallet さん
シマって、初島でしたか。。。
私、まだ行ったことないんです。
そらいろと群青色とみずいろ、海ならではですね。
そして、海の景色って、なぜかのんびりして見えますよね。
なぜなんだろうと考え中です。
土曜日は、pallet さんと私で
丹沢のお山を 遠く向かい合って眺めていたわけですね。
Commented by pallet-sorairo at 2014-03-11 22:53
☆ゆきさん
そうよ♪ 光はもう春♪
何を好き好んで雪に閉ざされたトコロへわざわざ行くかなぁ
…なんちゃって、いかにもな負け惜しみ~(^^;
Commented by pallet-sorairo at 2014-03-11 22:57
☆はなねこさん
ちっちゃなシマ、思い立ったらすぐに行けるシマでした。
はなねこさんもぜひのんびりしに行ってらっしゃいませな。
海越しに丹沢の白い稜線が見えて素敵でしたよ。
はなねこさんは白いお馬も見えたのね♪
Commented by slow-trek at 2014-03-14 07:44
palletさん
素敵な島旅も、〆はマンホールなのですね(笑)
こんなのあったってご存知でした?
http://p.tl/jheN
もしかして参加されてたり?
今開かれる、路上の知の蓋って・・・
http://p.tl/o08h
すごい世界ですね♪
Commented by pallet-sorairo at 2014-03-14 12:12
☆スロトレさん
知らなかったワ、残念、終わっちゃってるのね、でも来年もありそう?みたい(^^ゞ
むかし、建築家の藤森照信さんの東京建築探偵団や
赤瀬川源平さんの『超芸術トマソン』なんて言うのを面白がっていたので
いまでも、まちなかをきょろきょろして歩くのが好きなんです。
マンホールはその延長線上で、
特に探さず求めず、歩いていて足元にあったら撮るというスタンスでやっています。
この頃は、お友だちが送ってくれるようになってそれも嬉しいです。
で、第一回目の蓋の「お話が入ってます」の「話」の蓋が
このお正月に道路拡張でなくなっちゃていてちょっと愕然としています。
あの「話」どこ行っちゃたのかなぁ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も。


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite