そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

2/26 雛を飾る


例年だと2月立春の日に雛を飾り
3月3日雛祭りのあとの天気の良い日になるべく早く片づけることを繰り返してきた。

d0288144_09390928.jpg

そうするとほぼ一か月の間、お雛様は箱から出て外の空気を吸うことができる。
一緒に暮らすわれわれも
春とはいえ風の冷たい日々を華やいだ緋毛氈の紅い色に温められながら過ごすことができて
言うことなしのスケジュールだったのだが…。
気が付けば今年の2月はなにやらあたふたと過ぎ、
雛祭りまであと一週間を切ってしまったではないか。

d0288144_09384680.jpg

なにやらとはなんだったか、手帳のメモを見返してみた。
第1週はシュウ君の不調で前半は娘宅へ、後半はシュウ君からもらったらしい私の不調。
第2週の初めまで引きずった私の不調に加えマンションの戸別インターフォン交換工事立ち合い、
乳がん検診、友人たちとの定例のランチ会と目白押し…あっ、山へも行った(^^ゞ
第3週は隔週のボイトレと週一のコーラス、3か月に一度の通院日に加えて娘がインフルに。
間隙をぬって三番瀬にダイヤモンド富士も見に行ったんだった(^^;
第4週は前週末から続いてシュウ君れみちゃんの送迎で大車輪の間に胃がん検診や
マンションの戸別消防施設点検立ち合い。

d0288144_09390185.jpg

改めて書き出してみてびっくりぽん。
これって、相当忙しい2月ではなかったか。
お雛様もきっと「仕方ないね」って言ってくださるだろう。
その代わりといってはナンだが、今年は春分の日あたりまで飾らせていただこう。
そうすれば、例年と同じひと月あまりをいつもより暖かな風にあたっていただけるはず!

お雛様方、そういうことでどうぞよろしくお願いいたします(^^;

d0288144_09391751.jpg

キッチンで水仕事をしながらひょいと後ろを振り向くと、対角線上にこんな風に雛飾りが見える。
飾るといってもこのお二人だけだし、
お道具も何も飾らなくなってしまった(狭いし(^^ゞ)のですぐに済んでしまうのだが。

花もまにあわせだし、
きょうは街へ出て桃の花とひなあられやおこしの菱餅くらい買ってくるとしよう。


by pallet-sorairo | 2016-02-27 09:54 | 街暮らし | Comments(12)
Commented by saheizi-inokori at 2016-02-27 10:30
素敵なお雛様がたくさん!
私はそんなにいろいろやらなくても飛ぶがごとく日々が過ぎていきます。
Commented by linden2151026 at 2016-02-27 16:16
綺麗なお雛様ですね。
本当に日々過ぎるのははやいですね。
24時間では足りないといつも思います。
Commented by unburro at 2016-02-27 17:24
わかります、わかります。
二月は逃げる!三月は去る!
昔の人の言う通り…
あっという間に桜咲く、というわけです、ああ・・・
うちも、明日、飾る予定です。
というわけで、我が家のお雛様は、4月3日頃、旧暦の雛祭りまで飾っておきます(笑)

それにしても、お忙しいですねえ、そしてパワフル‼
スーパーおばあちゃんは、お孫さん達ちの救世主ですね♪
Commented by pallet-sorairo at 2016-02-27 20:59
☆saheiziさん
小さいのは上から「流し雛」「一刀彫」「土鈴」です。
それぞれに思い出があるので大切にしています。

saheiziさんもお忙しそうですもの(^^ゞ
Commented by pallet-sorairo at 2016-02-27 21:08
☆lindenさん
長女の初節句に求めたものなので40年以上経っていますが、
娘は飾るところがない(^^ゞというので我が家に置いてあるのです。
一日30時間あったとしても月日が経つのは早いんでしょうね、きっと。
Commented by pallet-sorairo at 2016-02-27 21:12
☆unburroさん
そうか! 旧暦の雛祭りまでというのがいいですね。
我が家もそうしようかな。
なんだかね、忙しかったと思ったらほんとに忙しかったみたいなので
びっくりぽんでした(^^ゞ
いやはや、我ながらパワフルかもと思わないでもないのですが
実はひいこらひいこらであちこち痛いんです(^^ゞ;
Commented by こんの at 2016-02-28 07:00 x
桃の花とひなあられやおこしの菱餅
うう、そういうのを求める楽しさ
やはりいいですねぇ
Commented by pallet-sorairo at 2016-02-28 12:14
☆こんのさん
こんな季節の小さな楽しみが嬉しいです。
野鳥の名前探しも、楽しいです(^^ゞ
Commented by こんの at 2016-02-28 13:22 x
楽しいこと探しができるには、やはり「能力」がいります
能力がないと、楽しいことも、そう感じないから困ります
ありがとうございます

雛飾り うふふ、楽しいです
Commented by pallet-sorairo at 2016-02-28 17:56
☆こんのさん
鳥の名前、間違ってませんように(^^ゞ
Commented by koruko-yuki at 2016-02-28 23:07
一刀彫のお隣のきれいな陶器はな~に?
Commented by pallet-sorairo at 2016-02-29 12:32
☆ゆきさん
これね、九谷焼の花器です。
あんまり久谷っぽくないけれど若い作家さんの作品で
「花のタペストリー」という名が付いてます。
大きさは高さ9cmの屏風と比べてみてね。
お雛様が小さすぎるからいつも一緒に飾ってます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード