そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

街に暮らす鳥 35 バン


一昨年くらいから、いつも散歩道の同じ場所で見かけるので気になっていた一羽のバン。
人が近づくとすぐに動いてすっと岸辺の草の下に隠れてしまう。
私の感覚ではずいぶんと用心深い鳥のような気がしていた。

d0288144_16333684.jpg
<2016.3.2>

なかなか写真を撮らせてもらえないでいたんだけれど、
嬉しいことに、今月初めのお天気のいい日に、何枚か少しは見られる写真を撮ることができた。

d0288144_16334692.jpgd0288144_16335950.jpgd0288144_16341214.jpg
<2016.3.2>

「体長は35 cmほどで、ハトくらいの大きさ。翼開長は52 cmほど[3]。成鳥のからだは黒い羽毛におおわれるが、背中の羽毛はいくらか緑色をおびる。額にはくちばしが延長したような「額板」があり、繁殖期には額板とくちばしの根もとが赤くなる。足と足指は黄色くて長く、幼鳥はからだの羽毛がうすい褐色で、額板も小さい。」(Wikipedia≪バン≫より)。

d0288144_00064770.jpg
<2016.3.22>

それから20日後の一昨日、同じ場所でまたバンを見かけた。
ずっと一羽しか見かけないので、前と同じ個体だと思うのだけれど
あまり警戒心もないどころか、私がずっと見ているのがわかっているはずなのに
水から上がって岸辺の草など食べ始めたではないか!
それにしても、額板も少し赤くなったようだし羽毛も黒みを帯びて
わずかな間にずいぶん大人びたような気がする(光の加減を差し引いても)。
あなたは、同じ…個体…だよね?

d0288144_10030440.jpgd0288144_10040811.jpgd0288144_10260541.jpg
<2016.3.22>
 
「湖沼、川、水田、湿地などに生息するが、公園の池などにも生息することがある。長い足を高く上げながら水際や浮いた水草の上を歩き回る。泳ぐことも水にもぐることもできるが、足に水かきはなく、尾が高く上がった前のめりの姿勢でぎこちなく泳ぐ。食性は雑食性で、昆虫、甲殻類、植物の種などいろいろなものを食べる[3]。」(Wikipedia≪バン≫より)。

用心深かったのは幼鳥だったからなのだろうか。
私の手元の図鑑には「陸地によく上がる」とあった。

鳥見はなんて楽しいのだろう。


★バン(Wikipedia
★写真はクリックで拡大します。




by pallet-sorairo | 2016-03-24 09:19 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(9)
Commented by unburro at 2016-03-24 10:12
>前のめりの姿勢でぎこちなく泳ぐ…
って、wikiの文章、いいですねえ。

鳥や草花などを描写する自然科学者の言葉、って
時に非常に詩的な所があって、好きです。
ファーブルなどは、その筆頭ですが、
子供の頃、百科事典を読むのが好きだったのを、思い出しました。

palletさんは、山ガールであり自然観察者であり、
読書家で、素敵なエッセイストで、まるで博物学者ですね‼︎
そして、妻であり母であり、祖母でもある…
う〜ん、スーパーだなあ…
Commented by こんの at 2016-03-24 11:36 x
鳥(バン)が、palletさんを、悪さしない人と認識した、ということも考えられます
それで警戒心をなくしたと......
そう思うと、嬉しくなりますね(笑)




Commented by pallet-sorairo at 2016-03-24 17:14
☆unburroさん
wikiの文章、やっぱりそう思いましたか?!
私の頭では言い換えられない無駄のない文章のように思えたので
そのまま引用してしまったのです。
で、unburroさんたらほめすぎ。
バンみたいに隠れたくなるじゃないですか(^^;
Commented by pallet-sorairo at 2016-03-24 17:14
☆こんのさん
っふふ。
そうだったら超嬉しいです(^^v
Commented by poirier_AAA at 2016-03-25 02:04
日本の街にこんな鳥がいたとは!全然気がつきませんでした。名前を聞くのも実は初めてです。

街の中って、植物でも鳥でも実はいろいろな種類が見つかるんですよね。そういうのを、一目見ただけでパッと見分けられようになったら楽しいだろうなぁなんて思います。

わたしはパリに住むようになってからクロウタドリという鳥がとても好きになりました。夫婦仲良く子育てをする姿がいじらしくて、それから声がすご〜くきれいなんですよ。
Commented by mother-of-pearl at 2016-03-25 10:26
『街に暮らす鳥 バン』
タイトルからして、何だかワクワクしますね!
“地下鉄のザジ”という響きに似て♪♪

バン・・こんな風に見守ってもらえて、君は幸せだね!!

山でも街でも、草木を愛で、生き物達をくっきりと見分けて歩くパレットさん!

毎日が素晴らしく輝いていますね。
知識が深いだけではなく“あの笑顔”で見つめていらっしゃるのだ、と
実際にお会いできた今は優しいオーラを思い出しています!

あ~。また“口実”を作ってお会いしたくなりました~!
Commented by pallet-sorairo at 2016-03-25 15:02
☆梨の木さん
ここに住み始めたころは、
私も身近にこんなにもたくさんの鳥が住んでいるなんて思ってもみませんでした。
「街」としましたが、ここをそう言っていいものかどうか実は迷っているのです。
でも繁華街にある我が家から往復一時間の散歩の間に見られる
草花や鳥や虫たちなのでそれでもいいかな…かと(^^ゞ

クロウタドリ、You Tubeで見てみました。
くりっとした目がかわいいいし、鳴き声もとっても気持ちよかったです♪
教えてくださってありがとう。
Commented by pallet-sorairo at 2016-03-25 15:14
↑ 梨の木さんのところでも書きましたが
「街に暮らす」というタイトルを返上しようかなと思っていたところなんです。
繁華街のはずれにある貴重な川や池や葭原がこの生き物たちの住処です。
この際ここのまま「街」で行ってもいいでしょうか(^^ゞ
いつも隠れているバンとは我慢比べしているようなところがあったので、
こんな風に写真が撮れて嬉しかったです(^^ゞ
Commented by pallet-sorairo at 2016-03-25 16:10
☆mother-of-pearlさん
↑ 上のコメントはmother-of-pearlさんへのお返事です。
ごめんなさい(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード