そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

海を見に行く

d0288144_16141877.jpg
<2016.3.26(土)>

海の向こうはハワイです?!

パノラマモードで撮ったので水平線が歪んでいますが(^^;




d0288144_23421227.jpg

これならどうでしょう?
岩に打ち寄せる波の飛沫の白さが素敵です。

やっぱりはるか向こうにはハワイが見え(るはず)ます(^^ゞ

d0288144_23495589.jpg

千葉県銚子市犬吠埼灯台に来ています。
以前来た時にはなかったはずの、無粋なアンテナが立っていて
「世界の歴史的灯台100選」に選ばれているせっかくの美しい灯台が台無しです。
しかし、なぜにあのようなものが?

d0288144_23592416.jpg

アンテナは高さ50.2m、ディファレンシャルGPSというものなんですって。
ふむふむ。
ということは将来というか既に、灯台はお役御免の運命を辿っているということなんでしょうか。
目に見えない電波に導かれてより安全に航行ができるかもしれないけれど
灯台の温かな光を見つけてほっとする「時」を持てなくなるって…
船乗りさんたちにとっていいことなんだろうかなんてちらと思います。

d0288144_23433780.jpg

さて、こちらは同じ海岸続きの刑部(ぎょうぶ)岬から飯岡漁港を見下ろしたところです。
晴れていれば、真正面に富士山が見えるとか。
右手には、台地とはこのことかと思える長い下総台地が見えています。

ここには高さ9mというすごくかわいらしい飯岡灯台が立っていて
何より展望台からの360度の眺めが素晴らしいのです。
近くに「地球が丸く見える丘」という場所もありますが、
漁港が足元に見えるここのほうが私は好きかな。

d0288144_23484782.jpg

この刑部岬から銚子市名洗にかけて
高さ40~50mの断崖が屏風のように10㎞も続いている屏風ヶ浦も迫力があってすごいです。
私は初めて目にしましたが、なんだか日本じゃないようでした。

d0288144_23551202.jpg
<2016.3.27(日) @千葉県旭市飯岡海岸>

今回は、親類を訪ねて息子家族(パパ・ママ・はるちゃん)と私たち夫婦と義母の4世代6人での小旅行なので
飯岡海岸の宿で一泊。
はるちゃんが飽きないように途中の銚子電鉄犬吠駅の小さな遊具で遊んだり
レトロな電車を見たりして移動しながら
コーヒー色の温泉にも一緒に浸かっての楽しい二日間です。

d0288144_23554459.jpg

海水浴場もある飯岡海岸はサーフィンのメッカでもあるそうで、
花冷えあるいは寒の戻りのような寒さのこんな日でも
日曜日とあってか、たくさんのサーファーが朝早くから海に入って波と戯れています。
あのウェットスーツ?を着てれば寒くないんでしょうか??

d0288144_23562316.jpg

飯岡海岸には、あの2011年3月11日の東日本大震災の時、最大7.6mの津波が押し寄せたそうです。
自然災害に備えての護岸工事も進められている最中で、
海岸には「伝えつなぐ大津波」と書かれた7.6m地点を現した石碑などが建てられていました。

d0288144_14144390.jpg

護岸工事現場のチーバ君(千葉県キャラクター)。
お仕事ごくろうさまです(^^ゞ

d0288144_14202820.jpg

帰宅時に通りかかった旭市の「干潟八万石」と呼ばれる大水田地帯もすごかったです。
向こうに見えるのは田園地帯を走る水路の途中にある水門(たぶん)。

d0288144_14244467.jpg

車窓の左右に見える限り広がる田んぼが見事です。
秋には黄金に輝く稲穂が波を打ち地上の海のような様相を示すに違いありません。


d0288144_15370283.gif


どこまでも続く青い海そして黄金色の波の続く光景が目に浮かぶ
豊かな自然あふれる房総の魅力に触れた二日間。
はるちゃんともすっかり仲良しになれて嬉しい旅となりました ♪

おしまい。




★イラスト(ライン)BOUS

by pallet-sorairo | 2016-03-28 16:07 | ちょっとお出かけ | Comments(8)
Commented by saheizi-inokori at 2016-03-28 21:39
なるほど、ニアミス。
でも私は駅前でアジの干物(うまかった)を買っただけで佐原に向かいました。
犬吠埼あたりは何度行ってもいいです。
暁鶏館などはもう一度行きたいところです。
Commented by mother-of-pearl at 2016-03-28 22:00
>海の向こうはハワイです!

確かに(^.^)
ということは、この海の向こうはLAでもあるのですね~!!

この海辺までまだ一度も足を伸ばしたことがありません。
気持ち良い潮風を届けてくださってありがとうございます!!

お孫さんとの交流、素敵ですね。
Commented by pallet-sorairo at 2016-03-29 10:23
☆saheiziさん
ニアミス残念。
もっとも、私は今回クルマだったので駅は外から見るだけでしたが(^^ゞ
暁鶏館、お料理も景観もさすがですね。
わが家は、元国民宿舎だったというリーズナブルなお宿でした(^^;
Commented by pallet-sorairo at 2016-03-29 10:28
☆mother-of-pearlさん
久しぶりに雄大な海が見られてとても清々した気がします。
レトロな銚子電鉄に乗って、のんびり過ごすのもよさそうです。
以前行ったことのある終点の外川も
何もないけれど漁師町の雰囲気があってぶらぶら散歩するには
なかなかよかった思い出があります。
お天気の良い日にぜひ。
Commented by yukimama0202 at 2016-03-29 17:24
わ~(#^.^#) Aloha!!
日本のハワイ見たいに見えなくもないですね

私も犬吠岬行ったことあります
銚子電鉄にも乗って。ぬれ煎餅のライト(薄味)買って
キャベツ畑も広がってました~
Commented by unburro at 2016-03-29 17:43
親子孫ひ孫、4世代6人の小旅行‼︎ですか〜
それぞれがお元気で、仲良くなければ出来ない旅ですね!
「仲良きことは美しき哉」…です。
Commented by pallet-sorairo at 2016-03-29 21:20
☆yukimamaさん
「ママさんまだハワイにいるかな?」と思って
「お~い」と呼んでみましたが届きませんでしたか(^^ゞ
犬吠駅で手焼きのぬれ煎餅を買いましたよ ♪
Commented by pallet-sorairo at 2016-03-29 21:23
☆unburroさん
ありがとうございます。
「仲良きことは美しき哉」…見直さなくちゃですね(^^ゞ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も。


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite