そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

孫々な四日間


娘の仕事が立て込んで忙しく、保育園へも学童へもお迎えができないという。
子どもたちのパパも時間内にはどうしても帰れない時期とのヘルプコールに応えて
火曜日から金曜日の4日間、夕方から夜まで孫々のお世話をすることになった。

夫と二人、電車で10分の最寄り駅まで行き学童でれみちゃんをピックアップして娘宅へ。
荷物を置いて娘宅の車で夫と私とれみちゃん3人でシュウ君の保育園へ行く手はずだ。
私は車の免許を持っていないので、こんな時は夫が頼り。

当初は二日間だけとのことだったけれど、結局都合4日間になってしまって
後半の二日間は、我が家で子どもたちの夕飯も用意していくことになった。
夫はひと足先に帰宅、私だけ残って子供たちに食事をさせたりれみちゃんの宿題をみたり。


d0288144_00221092.jpg


一年生のれみちゃんは、目いっぱい学校で動いてくるらしく
歯磨きする間もなくソファで寝てしまう、あらら困った。

この夏に二歳になるシュウ君は思い出したように「ママは…」と言うけれど
なかなかおねむにならず、何冊か本を読んであげたり抱っこしてベランダで空を眺めたり。
だいぶお話ができるようになったし、
保育園の今月の歌は『たなばた』のようで「ささのはさぁらさら~」と?
歌もそれらしく歌ってくれた。
「だるまさんだるまさん…あっぷっぷ」と笑って見せてくれたりもしてぐずりもせず、
小さいながら精一杯頑張っていたのだろう。
朝起きてママを見るといつも以上に甘えたりすねたり大変だったそうだ。

なんとも愛おしい幼子たち。




本日、参議院選挙投票日。
この国の未来に願う唯一のことは
この愛おしい幼子がたちが戦争に巻き込まれたり
駆り出されたりすることがない国であること。
ただそればかりなのだ。







by pallet-sorairo | 2016-07-10 09:03 | 街暮らし | Comments(8)
Commented by PochiPochi-2-s at 2016-07-10 22:12
こんばんは。
どうも急激に右旋回しそうですね。
恐ろしさを感じます…

疲れるとはいえ、孫さんたちとの時間は楽しいでしょう?
彼らを絶対に守りたいと思うのですが、現実は…
難しいですね。
Commented by tukinobo at 2016-07-11 23:49
マゴマゴな四日間、
とても良い写真ね、

スキップしてる~、
ああ、ほんとうにかわいらしいなぁ。
読んでいて、甘い気持ちになりました。
Commented by unburro at 2016-07-12 12:00
もう子育てはたくさんだ!
孫の面倒など見ないからね!
と、まだ結婚の予定もない子ども達に、言う時がありますが、

palletさんの頑張り!を拝見して、
非常事態の度に、子守を頼んでいた母が、任務終了と共に、
力尽き寝込んでいた事を思い出しました。
自分が、母にして貰っていた事は、やっぱり我が子にもしてやらないとな…
と、ちょっと反省?しています、まだ先の事ですが(笑)
その為には、体力気力、衰えないように鍛えないと!
Commented by pallet-sorairo at 2016-07-13 07:31
☆PochiPochiさん
これからどうなっていくのでしょう。
心配ばかりが募ります。
小さな子供たちのエネルギーとスピードになかなか付いていけなくなりました。
3日目など、娘よりパパさんの方が帰宅が早かったんですが
ソファで本を読んでいたはずの私はこっくりこっくりと居眠り中でした(^^;
Commented by pallet-sorairo at 2016-07-13 07:36
☆yakoさん
文字通りマゴマゴしちゃって(^^ゞ
でも、可愛いい。
特に知識をどんどん吸い込んでゆく時期のシュウ君を見ていると
人間はこういう風にして言葉を獲得してゆくのかと目を見張ります。
いつのまにかyakoさんも、そんなに遠くない時期に…うふふ。
Commented by pallet-sorairo at 2016-07-13 07:44
☆unburroさん
そうなんですよね。
そんな風に思っていても
やっぱり助けてあげたくなっちゃうのが親子っていうものなんでしょう。
で、必要なのは体力気力、まったくもってその通りです(^^ゞ
膝をしっかり治して、準備万端怠りなく…って
何よりもご自分のために、まずは治療に専念してくださいね(^^。
Commented by slow-trek at 2016-07-17 08:40
いろんな唱歌の中で私の中では「たなばたさま」こそ夏の歌です
おほしさまきらきら きんぎんすなご・・・
こんな歌を二歳のお孫さんに聞かせてもらえたら
疲れなんて吹き飛ぶのではないでしょうか^^
お二人とも可愛らしく成長されてる様子がうかがえて
とっても、ほっこりです^^
Commented by pallet-sorairo at 2016-07-17 15:18
☆スロトレさん
>こんな歌を二歳のお孫さんに聞かせてもらえたら
>疲れなんて吹き飛ぶのではないでしょうか^^
ほんとに、そうなのよねぇ!
とはいえ、実は山へ登るより疲れてたりして(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も。


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite