そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

収穫まで 2016


昨年に続いて、また稲の刈り入れまでを定点観測してみました。
天候不順のせいで、今年は大幅に収穫の時期が遅くなってしまったようで
一昨日(9月28日)、やっと観測していた小さな田んぼの稲刈りが終わりました。

d0288144_22145973.jpg
<定点観測をした田んぼ 2016.6.21.>

稲刈りの進み具合が長引くのに連れてレポもとても長くなってしまいましたが、
最後まで目を通していただけると嬉しいです。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


4月16日(土)
散歩道に、田んぼから続く泥だらけのタイヤの跡。
あっ、すっかり忘れていたけれどもう田植えの時期なのね。
そうだ、今年はここで定点観測してみようか。

d0288144_22255717.jpgd0288144_22361778.jpgd0288144_22360014.jpg

4/16. 4/29. 5/12
d0288144_22382832.jpgd0288144_22002112.jpgd0288144_17422702.jpg5/18.  5/18. 5/25.
d0288144_22072556.jpgd0288144_21442125.jpgd0288144_14465965.jpg6/1.6/1.6/7.

5月18日(水)
苗はめでたく田んぼに根付いているようだ。
ほわほわと揺れる緑の間をカルガモのご夫婦?が餌を求めて動いている。

6月1日(水)
隣の田んぼの稲はずいぶんしっかり伸びて頼もしい。
カルガモペアは5月に見たのと同じペアだろうか。

d0288144_21413986.jpgd0288144_22593534.jpgd0288144_23044080.jpg
6/15. 6/21. 6/29.
d0288144_12570873.jpgd0288144_20582936.jpgd0288144_09365448.jpg7/2. 7/6.7/25.
d0288144_22394684.jpgd0288144_00125713.jpgd0288144_00122513.jpg8/6.

6月21日(火)夏至
田んぼのそばで写真を撮っていたら、
幼稚園児の坊やから「何かいるんですか?」と声をかけられた。
返事を待つまでもなく「あっ、おたまがいる! あっ、獲れたよ獲れたよ、足生えてるよっ!!」。
しっぽが消えるのを待つばかりのオタマジャクシを見せてもらった。

8月6日(土)
稲の穂にちらちらと白いものが見えるので近づいてみると小さな花が咲いており、
隣の田んぼでは、いよいよ実りの時を迎える稲を鳥から守るための網張りを始めていた。

d0288144_17271547.jpgd0288144_17270959.jpgd0288144_17271820.jpg8/31.

8月31日(水)
今年の夏は天候不順で、梅雨明け後も雨模様の日が続き
何よりも連日の雷で散歩に出かける気にもなれなかった。
晴れ間を見つけて夏山縦走へ出かけたり旅へも出たりで、気づけば8月も最終日。
田んぼの稲はすでに穂を垂れ(台風10号の影響で向きがあちこちになってしまっている)、
隣の草むらのカラスウリは、葉っぱの陰にもう赤い実をのぞかせているのだった。



★続きます(こちら)から。
★写真はクリックで拡大します。



by pallet-sorairo | 2016-09-30 08:56 | 散歩道 | Comments(6)
Commented by saheizi-inokori at 2016-09-30 09:37
楽しいなあ、心が躍ります(いい結論が保証されているしね^^)。
Commented by PochiPochi-2-s at 2016-09-30 10:47
こうして特定の田んぼの焦点を当て、定点観測するというのも
おもしろいですね。
稲の成長過程が手に取るようにわかります。
農家の人たちの苦労もよくわかります。
グッドアイディアですね。

お米を大切にしなくては!
いいものを見せてくださってありがとう。
Commented by pallet-sorairo at 2016-09-30 20:31
☆saheiziさん
楽しんでくださって嬉しいです(^^。
天気不順で心配な収穫でしたが、さて。
Commented by pallet-sorairo at 2016-09-30 20:38
☆PochiPochiさん
散歩のついでの定点観測なので楽しみに続くのかも(^^ゞ
で、たぶんここはいくつか小さな田んぼを持っている兼業農家。
刈り入れも人手の確保が難しいのかもしれません。
一年の限られた期間にしか使わない機械のこととか
他人事ながらつくづく農家の方は大変だなぁと思わされます。
Commented by hanamomo08 at 2016-09-30 22:41
こんばんは。
こうして観測すると楽しいですね。
こちらの稲刈りは半分以上終わりました。
我が家も新米が届いていますが、今しばらく古いお米を食べなくてはならず・・・・。
農業も機械化されてやりくりが大変だという話をよく聞きます。
大好きなお米を作ってくれる人たちがもっと、もっと元気なるにはどうしたらいいのでしょうね。日々考えています。
Commented by pallet-sorairo at 2016-10-01 09:26
☆hanamomoさん
私の定点観測の田んぼの方がずっと先に稲刈りを始めたのに
秋田のhanamomoさんの辺りがどんどん稲刈り進んでいるので
あららと思っていました。
お天気に左右される農業、ほんとに大変だなと思わされました。
今年はお天気悪すぎて、定点観測をしていなかったら、
たぶん散歩に行く回数も半分以下だったかもしれません。
定点観測様様です(^^ゞ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も。


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite