そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

晴れた日の小さきものたち@散歩道


10月12日(水)
久しぶりに、本当に久しぶりにきれいな青空が広がった。
爽やかな秋の日、こんな日がどんなに待ち遠しかったことか。

ベランダへ出てみると、ゴミに出すために乾かしておいた朝顔から種子がいっぱいはじけて飛んでいた。
お役御免になった植木鉢の土も手を入れて次の草花を植える準備に取り掛からねばなんて
これからのベランダ仕事を頭の中でいろいろと算段してみる。
夕べは晴マークの天気予報を見てどこかの山へでも繰り出そうかと思っていたのに、
しばらく山へも出かけないのでどこへ行ったらいいのかわからなくなってしまって
なんだか面倒になってしまった。

まっ、いいや。
きょうは散歩道へ出かけよう。


お昼近くの散歩道では
びっくりするほどたくさんの小さな生き物たちに出会った。
みんなも明るいお日様が嬉しくて出かけて来たのね♪

d0288144_16092501.jpgd0288144_16092912.jpg
ツマグロヒョウモン♂/ツマグロキチョウ
d0288144_16093221.jpgd0288144_16324417.jpgd0288144_16324887.jpg
ナントカアブ?/ナガコガネグモ?/ナントカバッタA?
d0288144_16094603.jpgd0288144_16094922.jpg
キタテハ(シータテハかな)/キタテハ(左と同じ個体。裏面後翅に白い「c」の字が見える。)
d0288144_16095343.jpgd0288144_16095734.jpg
ウラナミシジミ/ウラナミシジミ
d0288144_16100692.jpgd0288144_16101097.jpg
アオスジアゲハ/アオスジアゲハ
d0288144_16101307.jpgd0288144_16101965.jpg
アキアカネ/ナントカバッタB?
d0288144_16102459.jpgd0288144_16100022.jpg
モンシロチョウ?と大根の葉/ルリシジミorヤマトシジミ?とクコの花
d0288144_16102781.jpg  d0288144_16103349.jpg
ベニシジミ?/カマキリ
 d0288144_16104456.jpg d0288144_16104894.jpg
ツマグロヒョウモン♂・♀/ツマグロヒョウモン♂・♀
d0288144_16103943.jpg
ツマグロヒョウモン♀




ほぼ見た順に並べてみました。
動きが早くて写真に撮れませんでしたが少なくともこのほかに、
黒いアゲハ、ハナアブ?、イチモンジセセリ、ウラギンシジミ、など見たように思います。
写真を撮っている時間を含めて我が家から往復2時間ちょっとの間に
こんなにたくさんの小さな生き物に出会えたのにはとてもびっくりです。
いつもは忙しなく動いてなかなか止まってくれないのに
きょうは何度も何度も私の周りを回りながら花の蜜を吸うポーズをとってくたアオスジアゲハ。
もう帰ろうと思った時、♂♀現れて楽し気にスクランブルして見せてくれたツマグロヒョウモン。
そうそう、すっと水面すれすれに猛スピードで飛んで行ったカワセミも見たんでした。

山へは行けなかったけれど、むしろ大満足の一日となりました。
お日様って偉大ね。


★写真はクリックで拡大します。
★蝶の名前など間違いがあったらお知らせいただけると嬉しいです。


by pallet-sorairo | 2016-10-13 08:53 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(10)
Commented by saheizi-inokori at 2016-10-13 10:07
昆虫図鑑ですね^^。
Commented by linden2151026 at 2016-10-13 13:04
palletさん、こんにちわ。
秋の日のひと時を楽しんでいるのでしょうね。蜂もちょうちょも。それに綺麗な赤トンボ。クモってこんなに芸術的な色をしていたんですね。
こんなにたくさん見られるということは、palletさんのところは空気も水もきれいなんでしょうね。
ありがとうございました。
Commented by reikogogogo at 2016-10-13 14:54
何てラッキーなの、蝶・バッタ・蜘蛛・カマキリ・蜂トンボ
深まる秋、まだこんな昆虫たちを一同に 見ることが出来るなんてすばらしい。カマキリのシャッターチャンス素晴らしい。
Commented by sternenlied at 2016-10-13 15:15
朝の散歩のひと時にこれだけの出会いがあったなんて!
pallet-sorairoさんも注意深く周囲に目を向けてらっしゃるから
こんな小さな生命たちに気づけるのでしょうね。
Commented by unburro at 2016-10-13 16:54
身近なナントカ虫たち、うれしいですね〜
ムツカシイ言葉でいうと、生物多様性ということなのでしょうか。
ともかく、イロンナ、ナントカ、イキモノがいるのがヨイノダ!

と、外来リハビリに通い始めた私も、いい天気の道を歩いて、
つくづく思っているのです。
Commented by pallet-sorairo at 2016-10-13 21:26
☆saheiziさん
今年のノーベル医学・生理学賞を受賞した大隅良典さんは昆虫少年だったそうですね。
…って、私とは何の関係もありませんが(^^;
Commented by pallet-sorairo at 2016-10-13 21:31
☆lindenさん
小さな生き物たちはそれぞれに精一杯芸術的な様子をしていると思います。
よく見て見るとほんとうに素晴らしいです。
>palletさんのところは空気も水もきれいなんでしょうね
いえいえそんなことはなくて、この一角だけ奇跡的に自然が残っているのです。
わが家のマンションの足元など駅から続くとんでもない飲食街です(^^ゞ
Commented by pallet-sorairo at 2016-10-13 21:33
☆reikoさん
ほんとにびっくりするくらいたくさんの虫たちが出て来てました。
よっぽど久しぶりの爽やかなお天気が嬉しかったんだと思います♪
Commented by pallet-sorairo at 2016-10-13 21:36
☆sternenliedさん
家を出るのがもうお昼近くなっていたので
高く上がったお日様につられて
小さな虫たちもせっせと働いていたのだろうと思います。
私も虫たち同様にとてもうれしかったです(^^。
Commented by pallet-sorairo at 2016-10-13 21:39
☆unburroさん
♪ ぼくらはみんな生きている 生きているから歌うんだ~
なんて『手のひらを太陽に』の歌をうたいながら歩いていました。
もちろん小さな声でですよ(^^ゞ
リハビリ、順調に行っているようで何よりです!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も。


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite