そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

東欧の旅 ②クラニスカ・ゴラ


6月2日(金)午前11時成田を経ちヘルシンキを経由して約14時間半後、
東欧スロヴェニアのリュブリアナ空港に降り立ちました。
そして、空港から車で2時間かけて着いたのが、
オーストリアへ6.5㎞、イタリアへ7.5㎞のユリアンアルプス山麓の町、クラニスカ・ゴラです。

d0288144_20595402.jpg
<教会の前を通るメーンストリート@クラニスカ・ゴラ/スロヴェニア>


ここはスキー場のある高原で、最近は夏の保養地にもなっているとのこと。
Tr家、Tk家、Kb家そして私たちの4夫婦でのスロヴェニアとクロアチアの旅は
この町に3泊するところから始まりました。




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


6月3日(土)@クラニスカ・ゴラ

d0288144_20564701.jpg

旅先での初めての朝。
昨日は到着直前に激しい夕立にあって周りの景色を見るどころではなかったのに、
今朝は窓を開けると、高原のひんやりとした空気が清々しい。
雲は多いが空は青い、きょうはきっと良いお天気になることだろう。

d0288144_20580763.jpg

朝食後、出発までに時間があったのでちょっと散歩に出かける。
「えっ? すごぉい!」
ホテルの端まで来ると、さっそく向こうにそびえる岩山が目に入った。

d0288144_20571143.jpg

おや、もうスーパーマーケットが開いている。
そう言えば…夫が折りたたみ傘を持ってくるのを忘れていたので買っておきたかったの。
ありましたありました、よかったぁ、朝一でお買い物。
4.99ユーロ(1ユーロ=123円くらい)、えっ、間に合わせとはいえすごく安くない?

d0288144_20570029.jpg

スーパーマーケットを出ると、教会が見えて来た。
あの辺りが町の中心になるのかな。
教会の後ろに見える緑の山のそのまた後ろに、ギザギザの岩山が見える。
標高はあまり高くないらしいがずいぶん険しい雰囲気にほれぼれ。

d0288144_20590718.jpg

おしゃれな横断歩道。
おっといけない、そろそろ戻らないと。
これから旅その1へ出かけます。


さて、旅その1から帰ってきました。

d0288144_20585266.jpg

目の前に広がる色とりどりの草原を見ながらの夕食。
もう午後8時近いのにこんなに明るくてびっくりする。
向こうにリフトが見えるということは、
冬には上からここまでスキーですぅ~っと滑り降りてくるのだろう。

d0288144_20585860.jpg

外へ出てみると、草原の花々は種類も色も豊富で素晴らしくきれいだ。
遠くでは牛や馬が草を食んでいる。
んっ?! ホテルのパーティルームから花嫁花婿が出て来て写真撮影が始まった。
私も遠くから…パチリ。
お二人に幸多かれと。

d0288144_21010371.jpg

この日は土曜日、ホテルの前の公園?ではロックのコンサートが!
明日の日曜日にここをメーン会場にサイクリングの大会が開かれるらしく
その前夜祭だとのこと。
私たちもちょっと見に行ってみたが、乾草のベンチに座ったりしてみんな楽しそう♪
でも、なんと日付が変わるまで大音量が響き渡ってまぁ大変。
私はすっかり疲れて大音量ものともせずに寝てしまったけれど(^^ゞ


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


6月4日(日)@クラニスカ・ゴラ

旅その2のハイキングから帰ってきてもまだ明るいので
また散歩に出かける。

d0288144_20553407.jpg

きょうはメーンストリートから一本入った道を行ってみよう。
古い家なども残る住宅街のようだ。
こんなにたくさんの山を一望できる場所もあった。
しばし立ち止まり見とれてしまう。

d0288144_20591320.jpg

どんなところからも、険しくも美しい山が見える。
洗濯物もこんないい景色の見える場所に干されたらさぞふんわりと乾くことだろう。
いいなぁ。

d0288144_20592329.jpg

裏道にひっそりとあった編み物の?お店。
額縁のようなウインドウには帽子やスリッパ、子どもの靴下などが飾られていた。
さりげなく置かれたベンチもおしゃれだ。

d0288144_20593363.jpg

ぐるっと回ってメーンストリートに出ると、
サイクリング大会から帰るらしい人たちと行き合った。
颯爽と一列になって通り抜けて行く後姿に
ちょっとほっとした雰囲気があったような気がしたが、さてこれからどこまで帰るのやら。

d0288144_23275819.jpg

メーンストリートをお土産屋さんなど覗きながら教会の広場に戻る途中で、
そんなに暑くもないのにセルフサービスのアイスクリーム屋さんが大繁盛だったのを目にする。
広場のこちら角に立つ家の生垣にはバラの花がきれいだった。

d0288144_20595836.jpg
<ヨーロッパの郵便ポストって黄色が多いかも。>

ホテルの部屋にウエルカムドリンク(水)と一緒に置かれていた
チョコレート(「クラニスカ・ゴラ」のロゴが入っていた)が欲しくて
スーパーマーケットに寄ってみると、なんと日曜日でお休み。
そうか、ここは日本と違うんだ…残念、うっかり買いそびれた。
スーパーマーケットの隣は郵便局だったが、もちろんこちらもお休みだった。

d0288144_21000259.jpg

ホテルに戻っての夕食の最中にかなり強いにわか雨が降って来た。
「虹が見えるかもしれないね」と言っているとさぁ~っと雨が上がり
見る間に濃い虹が掛かった。
横着してガラス越しに撮った虹、まぁ見えてるから良しとしよう。

d0288144_21000758.jpg

午後8時半の空。
きれいな月が出ている。
明日はこのホテルを引き払って、いよいよクロアチアへ向かう。



★東欧の旅 ③ へ続きます (こちらから)
★写真はクリックで拡大します。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


知人のTrさんから「クロアチアとスロヴェニアへ行くんだけど一緒に行かないか」とのお誘い。
んっ、クロアチア? スロヴェニア? それってどこ? 東欧辺り?
そんなこんなで始まった今回の旅でした。
このレポはあくまでも自分のための旅の記録なので公開をためらう気持ちもあるのですが、
まだまだ続きますので、よろしければしばらくの間どうかお付き合いくださいませ。



by pallet-sorairo | 2017-06-14 21:22 | 旅@遠いどこかへ | Comments(16)
Commented by saheizi-inokori at 2017-06-14 21:34
美しいなあ、気持ちがよさそうだなあ。
食べ物もさぞかしおいしいでしょう。
続きを楽しみにしています。
Commented by poirier_AAA at 2017-06-14 23:09
四方に山が見える場所に育ったので、視界に山が入ると気持ちが落ち着くのです。それがこんな素敵な山だったら、気分もますますたかまりそう。

こういう山の見える国だとは思ってもいませんでした。知らない国の知らない街の風景を見せてもらえるって、とても楽しいです。
Commented by fusk-en25 at 2017-06-15 05:21
いいですねえ。花嫁の写真。ボケているところがまたゆかしくて。。
Commented by shimasaan at 2017-06-15 05:37
懐かしいな~
昔か~し、スキーワールドカップの取材で、クラニスカゴラのスキー場の近くのホテルに2泊したことがありますが…
帰りに、オーストリアとの国境で、お店に入ってユーゴスラビアの紙幣で払えるか聞いたら「そんなもん、紙クズと同じだよ!」と言われました。
今でも、記念に(今では貴重なその紙幣を)何枚か持っていますが…

いい場所に旅行されて、今後の旅のレポートが楽しみです。
Commented by こんの at 2017-06-15 09:19 x
楽しませて頂きました
続きが待たれます
Commented by amanojakusan at 2017-06-15 09:44
とにかく何事もなく無事に帰られてよかったですね。なにしろ物騒な世の中なので。
毎日北には権現岳、南には鋸岳、甲斐駒ケ岳、北岳などの岩山を眺めて過ごしていますが、それとはまた形が違った山々を見るとワクワクしますね。しかしそれも一時のことで、すぐに慣れてしまうであろうのが残念ですが。地元の人たちはそうなのでしょう。
今後のご報告を楽しみにして待っています。
Commented by echalotelle at 2017-06-15 17:09
いい旅ですね~♪
こうやって目の前に迫ってくるギザギザの岩山、迫力があってワクワクしますよね!
マレーシアのキナバル山を思い出しました。
山の写真、いっぱい見せてくださいね。(*‘∀‘)
そうです~、日曜日はお休みのところがほとんどです。
フランスでは、スーパーなど日曜日でもやっているお店も少し増えましたが。
Commented by pallet-sorairo at 2017-06-15 21:19
☆saheiziさん
おっしゃる通り美しく気持ちの良いところでした。
食べ物は美味しいのですが、何しろ量が多くて(^^ゞ
Commented by pallet-sorairo at 2017-06-15 21:27
☆梨の木さん
スロヴェニアの最高峰(と言っても2864m)のトリグラフ山の北壁を
見に行くハイキングをしましたので次々回くらいにレポしますね。
スロヴェニアはフランスからもそう遠くないのでは?
治安も悪くないようなのでヴァカンスに如何ですか(^^。
Commented by pallet-sorairo at 2017-06-15 21:30
☆fuskさん
手前の草が色とりどりの花だと良かったのですが
なかなかいい具合にボケてくれたような気が(^^;
Commented by pallet-sorairo at 2017-06-15 21:36
☆shimasaanさん
翌日は、フォーゲル展望台からユリアンアルプスを望みました。
フォーゲルスキー場はロープウェイもあってさらに広そうでしたが
ワールドカップの会場とはその辺りでしたでしょうか。
クラニスカ・ゴラ、静かな保養地と言ったいいところでした。
そう言えば、日本人を全然見かけませんでした。
Commented by pallet-sorairo at 2017-06-15 21:39
☆こんのさん
帰国早々、娘の家の引っ越し手伝いでなかなかレポまで手が回りません。
飛び飛びになると思いますがなんとか続けたいと思っています(^^ゞ
Commented by pallet-sorairo at 2017-06-15 21:44
☆Mr.amanojakusan
ご心配ありがとうございました。
本当に物騒な世の中ですね、無事に帰国は私の実感でもあります。
少しだけ山歩きらしきことをしたので、
ご期待に沿えるかどうかアヤシイところですが
山の写真も見ていただこうかなと思っています。
Commented by pallet-sorairo at 2017-06-15 21:49
☆echalotelleさん
うふふ、山やさんはやっぱり山を見るとわくわくしますよね。
登るわけじゃなくても、あっ山だ!と(^^ゞ
日曜日がお休みって、
いまや、元旦にまでお店を開く日本では考えられませんね。
あらためて経済優先社会を反省させられます。
Commented by unburro at 2017-06-16 00:22
やっぱり旅はいいですね〜
東欧は、未知の世界、ワクワクします!
Commented by pallet-sorairo at 2017-06-16 21:14
☆unburroさん
旅はわくわく! 最近はちょっとひやひやもありますが。
で、クラニスカ・ゴラなんていうあんまりガイドブックにも出てこないような所の
なんて言うことのない街歩きがまた旅の醍醐味でもあるかなぁなんて思います。
レポ、記憶が薄れないうちになんとか終わらせようと思っています…が(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード