そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

東欧の旅 ③ユリアンアルプスの展望@フォーゲル展望台


旅の始まり。
6月3日(土)@スロヴェニア。

スロヴェニアはヨーロッパアルプスの東南端にあたるユリアンアルプスの懐に抱かれた国。
私たちはまずそのユリアンアルプスを望もうと、
ボヒュニ(ボーヒン)湖ロープウェイに乗って山頂駅へ向かった。

d0288144_23124552.jpg

あれっ?!
これって、なんだか木曽駒ケ岳・千畳敷へ上るロープウェイの感じ(^^ゞ
わっ、眼下に湖が見えて来た。




d0288144_23131117.jpg

山頂駅(フォーゲル展望台)に着くと雄大な景色に歓声が上がる。
みなさんさっそく写真撮影だ。

d0288144_16321122.jpg

私たちはからゴンドラに乗って上がり、いまにいる。
冬にはスキー客で賑わうはずだが、この時期観光客はまばらのようだ。
名前が書いてある背後の山々、スロヴェニア読みではどう読むのだろう、
険しい様相の山々なのに思いのほか標高が高くなくて不思議な気がする。

d0288144_23125134.jpg

雪の季節ならここでスキーを履くのだろう小広い場所まで来ると、また歓声。
わぁきれい! 色とりどりの花畑だ。
湖を挟んだ向こうの山のそのまた向こうには迫力ある山並みが連なっているのが見える。

d0288144_23123967.jpg

「ここより先危険」表示のある所ぎりぎりまで行ってみると
向こうの山肌が思いがけないくらい近くに迫って、すばらしい眺めだ。
湖からぐうんと立ち上がっている山を見て、黒部湖から立ち上がる北ア・針の木岳など思い出し
そうだ、今年の夏山はどこを歩こうかななんて考えてしまった(^^ゞ

d0288144_00224978.jpg

主峰と思われる山には雪が見える。
思い切りズームしてみたが、
山頂付近に雲がかかってはっきりとした稜線が見えないのが残念だった。

d0288144_23130093.jpg

山頂駅に山小屋風の立派なホテルがあるのも木曽駒ケ岳・千畳敷ふうだ(^^ゞ
観光バスでやって来たらしいたくましい?女性たちが
楽しそうに何度もポーズを繰り替えして記念撮影をしているのがなんとも微笑ましかった。

d0288144_23581234.jpgd0288144_23581784.jpgd0288144_23582689.jpg
d0288144_23583131.jpgd0288144_23584186.jpgd0288144_23583556.jpg
d0288144_23584521.jpgd0288144_23585356.jpgd0288144_21231070.jpg 

花の写真はメモのつもりであまり真面目に撮らなかったので咲いていたものの一部だし、
ぼやけていたり、思い切りトリミングしてあったりなので
それぞれの大きさは比較になりません。
悪しからず(^^;


ユリアンアルプスの展望を堪能したら
次なる場所スロヴェニア必見スポットの一つと言われる観光地へ移動し、
湖畔のレストランでお昼を済ませて午後の部に突入。

d0288144_23133173.jpg

この時、ランチで食べた鱒のムニエル。
美味しかったんだけれど、お魚はふつう頭を左にして盛り付けるでしょうと
突っ込みたくなったワタクシ。
こういうの、案外気になりますよね(^^ゞ
おや、でも、お隣のはちゃんと左向きになってるか??!
なんともアバウト、まっいいか、あはは。



★午後の部に続きます(こちらから)
★写真はクリックで拡大します。


by pallet-sorairo | 2017-06-16 20:56 | 旅@遠いどこかへ | Comments(12)
Commented by yukimama0202 at 2017-06-16 21:58

でもお皿は素敵ですね(^-^)
こういうの、ザルツブルグからハルシュタットに行った時にお昼に出た感じです。

山登りに行く発想は持ってませんけど
お仲間がいていいですね~
Commented by linden2151026 at 2017-06-16 22:46
素敵な旅ですね。
壮大な山々、お花畑に湖、愛らしい花々。空気がとてもきれいでしょうね。
Commented by echalotelle at 2017-06-16 22:55
こういう山肌や稜線を見ると爽快な気分になりますよね♪
気持ちよかったでしょう~??
日本の山や今まで登った山と比べてしまいますよね。(*‘∀‘)
私は、モンブランの手前のエギーユ・デュ・ミディへロープ―ウェイで言ったことを思い出しました。
お魚ね、フランスでも頭が右で出てきて、住み始めた頃にびっくりした覚えがあります。(;´∀`)
Commented by こんの at 2017-06-17 05:59 x
いいですねぇ (いいなぁ)
Commented by pallet-sorairo at 2017-06-17 08:44
☆yukimamaさん
お皿、私もお料理によくあっていて素敵だなと思いました。
今回ご一緒した一行は特に山登りをしている方々ではないのですが
自然大好きという共通点があって、楽しかったです。
誘ってくれたTrさんに大感謝です。
Commented by pallet-sorairo at 2017-06-17 08:52
☆lindenさん
久し振りにお声が聞けて嬉しいです(^^。
日本の四国の1.1倍とかいう小さな国ですが
自然の豊かな美しいところでした。
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-06-17 08:53
おはようございます。
いいなぁ〜!
こんな写真を見ると、また行きたいなぁと心がざわつきます。
スイスの山を思い出しましたよ。
何箇所か歩いたときのあの爽やかな感じを。
あとのレポ、楽しみです。(^ー^)
Commented by pallet-sorairo at 2017-06-17 08:55
☆echalotelleさん
山やさんは、
目の付け所やわくわくする場所が共通してるのが可笑しいですね。
お魚の盛り付け、海外に行くと結構こういうことがあって
その都度「ううむ」と気になるのです(^^;
Commented by pallet-sorairo at 2017-06-17 08:57
☆こんのさん
旅はまだ始まったばかりです(^^ゞ
楽しんでくださっているご様子、励みになります。
ありがとうございます。
Commented by pallet-sorairo at 2017-06-17 09:07
☆PochiPochiさん
おはようございます(同じ時間にPCに向かってますね(^^。)。
同行のTrさんやKbさんは数えきれないほどスイスへ行ってらっしゃるのですが
今回が初めてのスロヴェニアはとても新鮮だったようです。
なかなかいい国でしたよ、PochiPochiさんもぜひ。
Commented by koruko-yuki at 2017-06-17 15:47
いいなぁ。私ここのところ全然出かけていない。
あ、それでね、やっぱり自分のためにも記事にしておくの大事ね。

それはともかく、もうあっという間に夏山シーズンよ!!!
Commented by pallet-sorairo at 2017-06-18 12:08
☆ゆきさん
そうなの、ずっと後になってからが楽しい(^^;
ともかく、夏山縦走前にどこかへ行っておかなくちゃね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード