そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

久し振りの散歩道で


7月16日(日)
久し振りに散歩に出かける。
誰に出されたわけでもないのに宿題のように感じて「東欧の旅」の記録を書き継いでいて、
その間すっかり散歩道にもご無沙汰してしまっていた。

d0288144_20524409.jpg

気づいてみれば世の中は海の日の3連休なのだった。
この連休を利用して、
先日の九州北部の豪雨被害地にはたくさんのボランティアが集まっているとか。
日々仕事に精を出している山友たちは、どこかの夏山に繰り出していることだろうが、
どちらも梅雨が明けたわけではないので不安定なお天気が心配だ。

d0288144_20470230.jpg

散歩に出かけたのは朝の片付け後だったので猛暑の中を歩くことになったが、
散歩道は桜並木が良い木陰を作ってくれているし、
案外風も吹き抜けて、思ったよりは消耗せずに歩くことができてほっとする。

d0288144_20470857.jpg

途中、珍しく電線にツバメが2羽留まっているので見ていると、
親鳥と思われるツバメが繰り返しやって来て、どうやら口移しに餌をやっているようだった。
よく見れば、留まっているツバメのくちばしはまだ黄色い。
巣立ちはしたけれど、まだ自分で餌が探せないのだろうか。
親と同じくらい大きくなっているのに??
もしかして、人間社会と同じでなかなか親離れできないとか?!

d0288144_20471352.jpg

樹々の間や草むらには、陽射しに誘われた蝶が何種類もひらひらと飛んでいるのだが
忙しく飛び交うだけでちっとも止まってくれず写真には撮れなかった。
まぁね、そんなものだろう。
その代わりにはなるはずもないけれど、
まだ緑色の柔らかなとげを付けた栗がもうこんなに大きくなっているのに気付いたのだった。




暑い時期は敬遠していたが、
歩いてみれば季節の移り変わりを目の当たりにできて、やはり楽しい散歩道だった。



by pallet-sorairo | 2017-07-16 22:44 | 散歩道 | Comments(6)
Commented by fusk-en25 at 2017-07-16 23:22
葉っぱ食べられちゃったのかな?
でもレースみたいで綺麗だな。。と見て。

燕も長い道中。家族愛?仲間愛?に支えられて。。
飛び続けられるのでしょうね。
Commented by saheizi-inokori at 2017-07-17 10:03
ボランテイアの映像を見て、敬服していました。
最近は日暮れギリギリの散歩にしています。
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-07-17 12:56
いつもの散歩道のいつもの風景。
でも、季節は確実に移り変わっていってますね。
それを感じた時や発見したときの嬉しさはまた格別。
楽しい散歩でしたね♪
Commented by pallet at 2017-07-17 22:07 x
☆fuskさん
>レースみたいで綺麗だな。。
私もそう思って撮りました。
キャプション付けようかなとも思ったのですが
感じ方は見てくださるに預けることにしたのです。
付けなくてよかった(^^。
Commented by pallet at 2017-07-17 22:11 x
☆saheiziさん
ボランティアに行こうなどと思いつきもしない自分が恥ずかしいです。
この猛暑では、夕暮れギリギリが大正解かと(^^ゞ
Commented by pallet at 2017-07-17 22:16 x
☆PochiPochiさん
同じ道を歩いていると
季節は少しずつ入れ替わって行くのだなぁと思わされます。
暑い暑いと言っているうちに、もう秋ですよ!
って、そうは問屋が卸さない(^^;
これからが夏本番! お互い上手に乗り切りましょう!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード