そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

初冬の京都 その2


12月5日(火)
今日は大原の里を歩きます。
夫は大原は初めて、
私は高校の修学旅行で来ていますがすでに半世紀以上が経っています(^^ゞ


d0288144_08562819.jpg


京都駅前から一時間ほどバスに揺られて着いた大原BSそばにあった郵便局の小さな看板。
手書き?絵地図の長閑な感じがなんともいいでしょう?
まずは「現在地」から寂光院(地図の「寂」の字が薄くなってますが(^^ゞ)へ向かいました。






おっと、その前に。
この日は朝食前に渡月橋を渡って、嵐山の中腹に見える法輪寺まで散歩に出かけたのでした。


d0288144_19283091.jpg
渡月橋/橋げたに昇ったばかりの朝日が差し込む>

前夜のスーパームーンの名残りのまだまだ大きな月が沈んで行くところを見つつ
振り向いて朝日が昇るところを見るというなんとも贅沢な時間を渡月橋の上で過ごしました。
すごく寒かったけれど(^^;→


d0288144_19283969.jpg
<法輪寺>

お芝居の幕が開くように朝日に照らされて樹々の色が現れて行く朝の法輪寺。
この日はちょうど境内を清めていらした男性から
十三参りで有名だというこのお寺の歴史やらなにやらを教えていただきました。
以前は渡月橋も法輪寺橋と呼ばれていたということからも由緒ありそうなお寺なのがわかります。


d0288144_19284851.jpg


さて、大原です。
気温は低いけれど気持ちの良い青空が広がった大原の里道を、
ゆるゆると歩いて寂光院を目指します。
ベニシアさんはどの辺りに住んでるのかしらねぇなんて言いながら。


d0288144_19285896.jpg
<寂光院>

寂光院本堂は2000年に放火で焼失し、5年後に再建。
本尊の地蔵菩薩像もあらたに以前と同じよう復興されたものですが、
小さな御堂は、
大原御幸で知られる建礼門院が祈りの晩年を過ごした様子を偲ぶには十分な佇まい。
こんな晴れた日には、
野の花など摘んできたその人が御堂の脇からひっそりと現れそうな気がします。


d0288144_19291406.jpg
<三千院への道々ちょっとだけ逸れて大原棚田から大原を一望>

同じ道を戻り三千院へ向かいましたが、途中のお茶屋さんでぜんざいなど食べて一服。
気付けばもうお昼時だったのですが、
二人とも昨夜今朝とちょっと食べ過ぎで珍しく食指が動きません(^^ゞ


d0288144_19310636.jpg
<三千院・往生極楽院(阿弥陀堂)>

三千院・阿弥陀堂(重文)では、国宝の阿弥陀三尊がひっそりと
しかし慈愛に満ちた面差しで人々を見守っておられます。
この御堂の阿弥陀三尊像を堂内の空間いっぱいに安置する船底天井もとても珍しいものでした。


d0288144_19311721.jpg


半世紀前に訪ねた三千院、
かすかに残っている記憶ではもう少し山深く鄙びていたように思うのですが、
現在は新しい建造物(金色不動堂や観音堂)や車いす用のスロープなどもあって
近年ずいぶんと整備されたようでした。


d0288144_21032739.jpg
不断桜@実光院

三千院を出てぐの不断桜が見ごろとの掲示のあった実光院へ。
拝観料に+200円でお抹茶がいただけるとのことなのでこじんまりしたお庭を見ながら一服。
不断桜とはもしかしたらこちらでジュウガツザクラと呼んでいるものかと思いましたが
そうではないらしく、初秋から春にかけて咲く珍しい品種で紅葉とのコラボが見事だとか(時遅し)。
また、ここ大原は「声明」の聖地でもあるとかで、
これも珍しい石でできた調音器(木琴のような楽器)が飾られていました(音を聞いてみたかった)。


d0288144_21324246.jpg
<勝林院・本堂>

実光院から道なりにお隣りの勝林院は外から拝見しましたが、
三千院を出て右手突き当りに見える勝林院のこの本堂は
堂々としていてとても印象に残っています。
ここはのちの日本音楽にも大きな影響を及ぼした天台声明の根本道場だとのことでした。


d0288144_19351348.jpg
<@宝泉院

さて、大原歩きもだいぶ時間が経ちました。
あと一つ、勝林院お隣の宝泉院を拝観して帰ることとしましょう。
ほとんど予習をしていかなかったので、
このお寺のお庭が額縁庭園として有名で、ポスターにまでなっているのを後で知りました。
紅葉はすっかり終わっていましたが、
大原の里山を借景にしたお庭は素朴な雰囲気でもありとても素晴らしかったです。


d0288144_19303092.jpg


今日もたくさん歩きました。
今からだと3時過ぎのバスで帰れそう、宿へ着くと5時ちょっと前かしら。
ぶらぶらと足の向くままに歩いたにしては、なかなか良い時間配分でした。
しかし…気づいてみたら…茶店でぜんざい、実光院でお抹茶とお菓子、
で、宝泉院では拝観料にお抹茶とお菓子が含まれていたのでそれもいただき、
結局きょうはお昼も食べずに歩いてしまいました。

そうそう、嵐山の宿の近くのお肉屋さんのコロッケ、いつも美味しそうと思っていたの。
あれを買って帰って、夕飯までのツナギにしましょう!
…って、
美味しい物たくさんある京都に来ているオトナのやることでしょうか?!
おほほ(^^;



★続きます(こちらから)。
★写真はクリックで拡大します。

by pallet-sorairo | 2017-12-15 08:41 | 旅@遠いどこかへ | Comments(10)
Commented by unburro at 2017-12-15 11:08
おお、よく歩かれていますね〜さすが!

初冬の大原、オススメです。
紅葉の後、桜の後、夕暮れ、早朝、
人波が引いてからが、良いですね。
勝林院!現地で声明を聞くのが、私の望みの1つです。

次回は伏見稲荷ですか、ここは年中満員御礼で…毎日お祭り状態。
ああ、鳥居の陰、狐の背後から、
pallet さんご夫妻を覗きに行けばよかった(笑)
Commented by こんの at 2017-12-15 13:58 x
(いいなぁ)(いいなぁ)と呟きながら見終り
あぁ 明日は伏見稲荷ですかぁ 楽しみだなぁ

<三千院・往生極楽院(阿弥陀堂)>
これとそっくりの絵が、歯科通院してる待合室に
嬉しくなりました(笑)
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-12-15 17:50
いい時期に大原に行きましたね。
その上たっぷり歩けたようで、よかったですね。
きっと、満足、満足と。
何年か前、久しぶりに行った時、わたしも「うん?」と。
少し整備されすぎかなとも。

それでも寂光院、三千院は何度も訪れたい場所。
次回また行かれる機会があれば、山歩きスタイルで
京都の北の山へ山歩きなどはいかがですか?
鞍馬からまだ奥の花背峠の方へ。
いいですよ。
Commented by pallet-sorairo at 2017-12-15 22:36
☆unburroさん
人波が引いて、三千院でも寂光院でも人が写り込まないように
写真が撮れたのにはびっくりでした。
私もあの勝林院で声明を聞いてみたいです。
それと宝泉院の石の楽器の音もぜひ聞いてみたいです。

unburroさん宅は伏見稲荷近辺かなと見当をつけていたので
私もunburroさんどこかでお見かけしないかなぁと思ってました(^^ゞ
昨日は金閣寺がうっすら雪化粧でしたね。
そうそうあのイノシシ騒ぎもTⅤニュースでやってましたね(^^ゞ
Commented by pallet-sorairo at 2017-12-15 22:47
☆こんのさん
確かにこれとそっくりの絵、ありそうです(^^ゞ
京都は東京駅から2時間ちょっとで行けてしまうし見どころいっぱい。
機会を見つけてこれからも繰り返し訪ねてみたいと思っています。
Commented by pallet-sorairo at 2017-12-15 22:56
☆PochiPochiさん
大原、お天気も最高でとてもよかったです。
三千院はちょっと観光客向きに整備されすぎのような気がしました。
あの雰囲気に紅葉時期の人出が加わった様子は想像するだけで勘弁してほしいです(^^ゞ
>鞍馬からまだ奥の花背峠の方へ。
京都一周トレイルなども歩いてみようかとも思っていて、
次回は鞍馬方面も候補のひとつなんですよ♪
Commented by saheizi-inokori at 2017-12-16 10:22
読んでいて、あ、ベニシアさんだ!と思ったら、ベニシアさんの名前が出て来た。
私も一緒に歩いていたんだ^^。
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-12-16 10:24
昔は確か京都北西の方にある氷室から山に入って
山の中の村を通ったり、山を歩いたりしながら
花背に出て、鞍馬に方へ降りてきたことがあります。
京都一周トレイルってあるのですか?
北山杉で有名な北山あたりもいいですよ。
ぜひ歩いてみてください。

Commented by pallet-sorairo at 2017-12-16 21:45
☆saheiziさん
おや、いつの間に(^^ゞ
ご一緒していただいて嬉しいです。
気温が低くて寒かったですがお天気が良くていい一日でしたね ♪
Commented by pallet-sorairo at 2017-12-16 21:55
☆PochiPochiさん
大原から嵐山のコース(たぶん)がだいぶ前に『山と渓谷』で
紹介されていたので一度歩いてみたいと思っていたのですが、
最近はちょっと町はずれのお寺などに行くと
京都一周トレイルの標識を見かけることが多いです。
→ http://www.kyoto-trail.net/trail_course.html
PochiPochiさんおすすめのコース、検討してみます。
ありがとう♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も。


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite