そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ちくちく針仕事( 51 )

ちくちく針仕事50 / デンマークのクロスステッチ


「東欧の旅」レポの途中ですが、
皇太子さまデンマークに到着(6/15)のニュースを見て
ほっぽりぱなしのちくちくを思い出しましたのでちょこっと経過報告など(^^ゞ

d0288144_11192136.jpg

ほんとに時々しかちくちくしないので
旅行に出かける前の5月23日でやっとこんなところまで。
鳥や葉っぱはもうすぐと言えばもうすぐ刺し終わりそうですが
これから枝を付けたり枠で囲ったり、眼やくちばしを入れたりするのが
けっこうこまごましていて面倒そうです。
8月半ばまでには終えたいのだけれど…はて。

d0288144_11193814.jpg

ところで、何故皇太子さまがデンマークにいらしたかというと
今年は日本とデンマーク外交関係樹立150周年なので
その記念行事などにお出になる公式訪問だとのこと。

そうそう、日本とデンマーク外交関係樹立150周年!
すっかり忘れていたけれど、
記念切手を買っておいたのも思い出したのでお披露目しておきましょう。
いかにも北欧らしい可愛らしいデザインが素敵です♪



★東欧の旅レポは(こちら)から。
★写真はクリックで拡大します。


by pallet-sorairo | 2017-06-18 12:03 | ちくちく針仕事 | Comments(14)

ちくちく針仕事49 / デンマークのクロスステッチ


ちくちく、購入先に問い合わせた結果もお知らせせず
一か月以上ほったらかしてしまいましたが、
結局、デンマークの販売元からは「間違ってません」という返事が来て。


d0288144_22220072.jpg
<ネットで私が見た見本>

確かに、キットには製図に記載されている糸の色番号と同じものが入っていたので、
そう言う返事が来ることは予測できたのですが、では、さてどうするかです。


d0288144_22470300.jpg
<キットに入っていた色糸で私が刺した同じ場所>

明らかにネット見本とは色指定が違うので、
購入先(輸入元?)からは返品も可との返事をもらったのですが
まっ、乗り掛かった舟、どんなふうになるかしらとそのまま続けて刺すことにしました。


d0288144_22542297.jpg


この一か月、ばあちゃん業が忙しかったり旅行に行ったりで
ちくちくする時間もなくあんまり進んでいませんが
こんな感じで鳥(全部で5羽)と葉っぱが散らばっている図案です。

前回の 「RED FISH」とはずいぶん雰囲気が違うでしょう?
あまり変化のない図案なのでちょっと気合い(^^ゞがいりますが、
頑張ってみます。

ではまた。

by pallet-sorairo | 2017-04-24 09:24 | ちくちく針仕事 | Comments(4)

ちくちく針仕事48 / デンマークのクロスステッチ


フレメの花糸という光沢のない糸の一本取りで刺していくという
デンマークのクロスステッチのキットをネットで注文しました。
花糸を使うのは初めてですし
「グリーン系で統一された図案が素敵」とのことで
届くのがとても楽しみでした♪


d0288144_20412387.jpg


2・3日後、待っていたものをわくわくしながら開けてみれば、
抑えた艶消しの色合いがなんともシックで素敵な花糸です。
さっそくちくちくし始めます。

でも…
指定の色糸で刺したのになんだかちょっとイメージと違うような気がします。
ちっともグリーンで統一されてないよね、これ…


d0288144_20420691.jpg


ここまで進んで見本の写真と見比べてみたら、やっぱり明らかに違うのです…さて、どうしよう。
けっこう面倒くさがりなのでいつもなら「まっいいか」なんてこのまま進むところですが
今回ばかりは。

購入先に写真とメールを送りましたら、それなりのお返事いただいて
ただいま輸入元からデンマークへ問い合わせてくれている最中だとのこと。
なんだか大ごとになっちゃた感がしますが、
一方で、この顛末がどんなふうになるのかちょっと興味津々で返事を待っているところです。

それにしても…と、
世界が狭くなったことにびっくりしたりもしているわたくしです。




by pallet-sorairo | 2017-03-16 09:57 | ちくちく針仕事 | Comments(6)

ちくちく針仕事47 / RED FISH ⑧


1月28日土曜日。
新年あけましたと思ったら
あっという間になんだかもう一月も終わってしまうのではありませんか?!
おやおや。

そう言えばあれはどうなったかしら。


d0288144_11510779.jpg


「あれ」とはちくちくのこと(^^;
12月半ばにRED FISH⑦をアップした後でここまで刺して年を越してしまったんでした。
新年になってからも、まだ肩が痛くてちょっと刺すのを控えていたんだけれど
いくらなんでももう終わらせたいので、
お正月のあれこれが済んでから少しずつちくちくしていました。


d0288144_13584127.jpg


で、めでたく本日やっと完成。
中心を間違えて刺し始めてしまったので、できあがりの配置バランスが悪いですが(^^;


d0288144_11244424.jpg
<2017.1.28.>


あらためて、いつから取り掛かったんだったろうと見てみたら
最初の記事は昨年の6月、なんと半年以上もかかってしまったようです。
まぁ、隙間時間を埋めるくらいのつもりで刺しているので仕方ないですけど
それにしてもかかりすぎ? だったかしら。


d0288144_21131373.jpg


さっそく額を買ってきて飾ってみました。
既製品の額にマットもつけずですが
まっ、馬子にも衣装ですからね(^^ゞ
長々とお付き合いくださったみなさま、ありがとうございました。
さて、
次はどんなものを刺そうかな。


では~。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


d0288144_11245367.jpg

RED FISH
Chart design: Natalia Morozova
based on artwork by Henri Matisse
Aida(14count)
5.5stitches/cm
25×37cm



★写真はクリックで拡大します。



by pallet-sorairo | 2017-01-29 11:43 | ちくちく針仕事 | Comments(16)

ちくちく針仕事46 / RED FISH ⑦


秋口から左の肩が痛くて、動かすたびに「うっ、痛っ!」と思わず声を上げてしまう。
今までにも何度か五十肩(すでに六とか七だけど(^^ゞ)になったが
今回はちょっと重症だ。

d0288144_13561573.jpg

右利きなんだから、それと刺繍とどう関係がある?…かと言えば、
左手で刺繍枠を持ち、枠を挟んで指先で裏表から布をピンと抑えるというのが案外曲者なのだ。
ずっと同じ格好で指先に力を集中させているので、関節が固まってしまうように感じたりする。

さて、刺繍はと言えば、なんだかヘンな具合に図案をなぞってしまった。
これはあんまり感心しない進み具合だなぁと、バックを刺すのを途中で放り出して
ひとまず、水槽に水を入れることにした。
ちょろりちょろりと水の入る音がする?…ような気が(^^ゞ

d0288144_13500475.jpg

ある程度水が入れば、金魚も放せる。
しかし、冬の金魚とはずいぶんと季節外れになってしまったことよ…
と思っていたら、一昨日12月11日の朝日歌壇になんと金魚の歌が載っていた。
  

()   掬われるも掬われないも幸せは五分五分である池の金魚ら (大和郡山市)四方 護


大和郡山市と言えば金魚の名産地と昔習った覚えがある。
なるほどそんなところなら、金魚は一年中暮らしとともにあるに違いない、ふむ。

選者の馬場あき子さんの評は「金魚掬い、どこか人間にも通う運がありそうだ。」とあった。
私は何故か暮れの公園の炊き出しに集まるホームレスの人たちを思ってしまったが、
それは、季節外れの金魚のせいばかりではないような気がする…。
何かもやもやと思うことがあるのだが。

街に出れば、
年の瀬の足音がざわざわと聞こえるこのごろのこと。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

d0288144_08560818.jpg
(こちら)へ続きます。

★イラスト@chai



by pallet-sorairo | 2016-12-13 10:15 | ちくちく針仕事 | Comments(14)

ちくちく針仕事45 / RED FISH ⑥


久しぶりに刺繍枠を外してこうして全体像を見てみたら
おや、この一か月でずいぶんたくさん刺していたのねなんて今更ながらそう思う。
お天気悪かったり都合が合わなかったりで山へも行かず、家にいることが多かったものね。

d0288144_13441873.jpg

山と言えば、
ブログの山友・ヒサさんがこんなことを書いていた。

 ものをつくることと、山を歩くことは少し似てます。
 慎重に、でも思い切って。
 セオリー通りに、でも臨機応変に。
 ひと足、ひと足。
 ひと編み、ひと編み。
 やがて心が澄んでいきます。

私が何となく思っていたことを、お若いヒサさんが見事に言葉にしてくれた。
そう、いろいろなことを想いながら、ひと刺し、ひと刺ししていると
確かに穏やかな気持ちになって…心が澄んでくるような…気がする。

d0288144_13413880.jpg

始めるとなかなか止められなくなって、それなのに一方で
「なんだか塗り絵みたい。言われた色糸で図案なぞっているだけだしなぁ。」なんて
自分の能力をたなに上げてオリジナリティがないのを不満げにぐずぐず思っていたんだけれど、
ヒサさんの言葉で、何故こういう作業が私の性に合っているのかわかった気がした。
「セオリー通りに、でも臨機応変に。」うん、納得。
クロスステッチってただ指定された通りに刺しているように見えても
糸の運びや刺す順番など、結構「臨機応変」っていう部分が案外多い刺繍だと思えるから。

これからはもっと楽しんでちくちくできそうな気がしてきた。
ヒサさん、ありがとう。



★写真はクリックで拡大します。
★この記事は予約投稿です。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

d0288144_11233261.jpg

(こちら)へ続きます。

by pallet-sorairo | 2016-11-13 09:00 | ちくちく針仕事 | Comments(16)

ちくちく針仕事44 / RED FISH ⑤


なんだか季節外れになってしまった感が大だけれど
マティス原画の『RED FISH』半分だけ刺し終わりました。

d0288144_17575555.jpg


直前まで迷ったんです。
水槽に赤い金魚を放すべきか否かと。
全部の部分を刺し終えて水槽に水を入れてから
最後に放すべきなんじゃないかと思ったりもしたものだから。


d0288144_20360390.jpg


でも、そこだけ穴が開いたみたいで色調も暗い感じがしたので
思い切って赤い金魚放してみたら…
さすがにマティスの赤!
ぱぁっと鮮やかになって、もうこの半分だけで額装してもいいんじゃない?
と言う感じなんですが。

どんなもんでしょう。
と、言われてもね(^^ゞ
まっ、何とか頑張ってあと半分ちくちくすることにいたし…ます。
ではまた。


★写真はクリックで拡大します。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

d0288144_13514632.jpg

(こちら)へ続きます。


★イラスト@chai


by pallet-sorairo | 2016-10-11 08:44 | ちくちく針仕事 | Comments(12)

ちくちく針仕事43 / RED FISH ④


世の中は三連休の最中なんですね。
毎日が日曜日だとほんとに曜日の感覚がなくなってしまいます。
わが家では私と夫それぞれが違う曜日に
「きょういく(今日行くところがある)」の日があるので、
なんとか一週間のサイクルを保てているんですが。

で、この連休は何があっての三連休かと思えば
19日月曜日が敬老の日なんでした。

d0288144_15104253.jpg


そう言えば、
例年その年に100歳を迎える方に国から送られていた銀杯が、
予算の関係で今年から純銀製から銀メッキ製になるとかが話題になっていましたが、
あれって、どうなんでしょう。
……私が100歳だとしたら、はっきり言っていらないなぁ。
もらってもなんだかどうしたらいいのかわからない。
純銀ならとは思わないこともないけど(でも要らない)メッキはいつかはがれるし。


d0288144_17244222.jpg


ブログの記事も
私みたいにしょっちゅう付け焼き刃や思い込みの多い(たぶん)自転車操業でやっていると
ある日ポロリとメッキがはがれてしまいそう、あわわ。
すでにはがれてたらその部分を教えてもらえると嬉しいんだけれど
これもなかなかのない物ねだりだったりして。

あれ、なんでこんな話題になっちゃったのかしら。
メッキじゃなくてちくちくなんでした。
さて。
これ、左半分の3/4が終わったところなんですが、なんだかヘンでしょう?
クロスステッチは布の中心から刺し始めるのが原則でその通りにしたのに、
なんと図案の中心を間違えてしまっていたのです。
下のあと1/4を、無事この布の中に刺し終えることができるんでしょうか。
まっ、目数を数えてみたらかろうじて何とかなりそうではありますが(^^;


まだまだ赤い金魚を放すどころではありません。
では、また~。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

d0288144_13514632.jpg
(こちら)へ続きます。


★イラスト@chai




by pallet-sorairo | 2016-09-18 09:26 | ちくちく針仕事 | Comments(10)

ちくちく針仕事42 / RED FISH ③


前回からほぼ一か月。
この間、7月の初めと終わりに孫々し、泊りがけの山へも2回出かけた。
参議院選挙と都知事選はなんだ(で?)かなぁと過ぎていき、
永六輔、大橋巨泉、中村紘子、千代の富士…
そのむかしテレビで馴染んだ方々が黄泉の国へと旅立ったのを知る。

海外での度重なるテロばかりではなく、相模原ではおぞましい事件も起きた。
世界はこれからいったいどうなっていくのだろう。

なんて、ぶつぶつ言ってるうちにはや8月ももう5日だ。

d0288144_21540395.jpg

しかし性懲りもなくぶつぶつ…
今晩の献立は何にするかなぁとか、
あそこ散らかったままだから片付けなくちゃなぁとか、
座ってばかりじゃエコノミー症候群になっちゃうから散歩に行かなくちゃとか、
でも途中で急に雷鳴り出したら怖いし…とか、
買い物行くのに足りないものリスト作らなくちゃとか、
次はどこの山へ行こうかなぁとか、
そういえば「山の日」なんて祝日ができたらしいとか、
そろそろ洗濯物も取り込まなくちゃとか。

まあ、半径3mくらいのことを
脈絡もなくあれこれ思いながらちくちくしているわたくしであります。

d0288144_15142731.jpg

で、肝心のちくちくの進み具合なんですが
理科の実験で使ったビーカーのような水槽もそれらしくできたし
あとはRED FISH(金魚)を水に放せば完成…
のようでしょう?
でも実はほらこの通り、これでやっと左上半分が終わったところ。

さて、これからどうするか。
どの部分を刺したらいいかなぁ。
クロスステッチはどこかで一目ずれてしまうととんでもないことになるので
図案の中心(この場合刺し終わった四角い部分右下角)から刺し始めて、
着かず離れずしながら進むのですが…
どんなふうにお見せしたらいいかなぁなんて考えなくともいいことまで考えるので(^^ゞ
ちょっと思案しています。


きょうもまた猛暑日になりそうです。
皆さまどうぞご自愛くださいませ。

では、
また~。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
d0288144_08560818.jpg
(こちら)へ続きます。


★イラスト@chai




by pallet-sorairo | 2016-08-05 08:00 | ちくちく針仕事 | Comments(14)

ちくちく針仕事 41 / RED FISH ②


RED FISH①から半月ほどが過ぎたので
途中経過をお知らせした方がいいかしら…


さて、その前にちょっとだけ…
今回の刺繍図案は「RTO」というロシアのメーカー製。
図案が大きいので老眼のワタクシには大助かりです。
刺繍枠の直径が約15㎝ですからその大きさがわかっていただけると思いますが
よくよく見てみると図案の周りには英語のほかにキリル文字の文章などもあって
「なるほどはるばるロシアからやってきたのか」などと
ちくちくしながらなぜか訳もなく感慨にふけったりしています。


d0288144_22020858.jpg


キットに入ってきた刺繍糸は、艶がよくや色あせが少ないなどと評判のDMC社製で
こちらはフランスのメーカーです。
今気づいたのですが、出来上がり写真の入ったキットのタイトルペーパーには
「Packed in EU  ESTONIA  rto@rto.ee」とありますよ。
なるほど、エストニアと言ったら刺繍布にもなる高品質のリネンで有名ですものね。
んっ?! EU?!!
そういえば、EU離脱を選んだイギリスはちょっと混乱状態ですがどうなるんでしょう。

…あっ、ハナシが逸れていきそう(^^;
いやぁ、ただ楽しみのためにちくちくしているこんなキットにも
ざっと見ただけで、三つものよその国が関係してるのにびっくりです。


d0288144_12135852.jpg


ところで、写真の部分は出来上がりの上半分左側部分で
やっと全体の1/4部分の四つ角がはっきりしたところです。
「もう少し進んで図柄が何となくでもわかるようになった頃にまた。」
なんてRED FISH①で言いましたが、
う~ん、まだ「???」っていう感じで何が何やらちょっとよくわかりませんね。
スミマセン。
次回こそ少しはそれらしくなっているのではないかと思いますが…(^^ゞ


では~。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


d0288144_08560818.jpg
(こちら)へ続きます。

★イラスト@chai


by pallet-sorairo | 2016-07-06 10:55 | ちくちく針仕事 | Comments(4)