そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:散歩道( 82 )

散歩道晩秋


10月下旬からおおむね気持ちの良い秋晴れの日が続いた。


d0288144_22483860.jpg
<ジュウガツザクラ>


d0288144_22383283.jpg
<ソメイヨシノの紅葉>


d0288144_22383937.jpg
<青空が更紗模様を映し出す>


散歩道にも美しい秋がやって来ていて
毎日のように変化する様子を見るのが楽しかったけれど、
気づけばそんな季節も、どうやら足早に通り過ぎていってしまったようだ。


d0288144_22540539.jpg


暦の上ではすでに立冬を過ぎ、
散歩道の樹々も日々たくさんの葉を落として着々と冬支度を始めている。




by pallet-sorairo | 2017-11-10 07:53 | 散歩道 | Comments(10)

おばぁさんの人生…


あれこれ遊びながら往復一時間半ほどの私の散歩コース。
時間によって見かける人がほぼ決まっているのは相手も同じ条件だ。
おや、きょうは平日なのに…女子高生は学校をさぼったのかしら。
そんな女子高校生の隣に座っているおばぁさんも、この時間によく見かける一人。

この写真は帰り道で撮ったのだけれど、
実は往きにももう少し離れた場所のベンチで私はこの二人を見かけていたのだった。

d0288144_21343317.jpg

私の見るところ、おばぁさんが「あんた、きょうは学校はどうしたんだ」と
ベンチに座っていた女子高生に声をかけたのではないかと思う。
女子高生に声をかけたものの、
おばぁさんはつい長きにわたる我が人生について語り始めてしまったのだ。

前を通り過ぎるときにちらと聞こえて来たおばぁさんの言葉の端からは
どれだけ苦労してきたかを話していたような様子がうかがえたが、
女子高生は嫌がりもせず聞き入っているようだった。

d0288144_21553024.jpg
<2018.10.18.@散歩道>
 
彼女は、きょうは何か思うところがあって学校へ行かなかったのではないか。
そんな時、思いがけず見知らぬおばぁさんから声を掛けられて身の上話を聞かされたのだ。
何を思いながら耳を傾けていただろうか。
明日は必ず学校へ行こうと思えるようになったとしたら、めでたしめでたしなんだけれど。


…って、勝手なストーリー作りすぎかしら?
まっ、いろいろなものに出会う散歩道、ということでご容赦くださいませ(^^ゞ
そうそう、往きに二人が座っていたベンチには陽がかんかん照り始めていたのでした。
日蔭になるあずまやへ移動して話の続きをしていたんですね、あらら。





昨夜は衆議院選挙開票速報と台風21号情報を見ていて
床に就いたのはきょう未明になってしまった。
台風一過だが、朝の空はなにやらどんよりとした雲が覆っている。


by pallet-sorairo | 2017-10-23 10:23 | 散歩道 | Comments(10)

10/18 秋の小川(久しぶりに晴れた日に)

きらきらひかる秋の小川。
キンエノコロも負けずにきらきら。

d0288144_15072086.jpg

久し振りの青空に
散歩道を行く人も小川の縁の生き物たちも楽し気だ。

d0288144_15001961.jpg

水辺に咲くミゾソバの花。
小さな花が絨毯のように群れ咲くさまは
可憐でありながら華やかでなんとも心奪われる光景だ。

d0288144_15003544.jpg

水の中で時々きらりと光るのはボラだろうか。
揺れる水面には、気付けば木々の黄色い葉っぱが映っている。

d0288144_15004245.jpg

近くの浅瀬ではコサギが黄色い脚を踏ん張って
隙あらばと、近づく獲物を狙っているようだ。

d0288144_15000501.jpg

草むらに飛ぶヒメアカタテハ、ひと夏を越えて翅の一部が欠けてしまったのだろうか。
それでもなお時を惜しむかのようにせっせと蜜を集めるその姿に
私は、日ごとに秋が深まって行くのを目の当たりにするような思いがした。





キンエノコロ→
ミゾソバ→
ヒメアカタテハ→


■■■ 後日のためのメモ ■■■

10月18日(水)
4・5日冬の寒さと雨が続いた後、気温は低いが気持ちの良い青空が広がった。
が、それもつかの間翌日からはまた寒さと雨がぶり返すという。
はるか南の海上には台風まで発生しており、
夏に続いて、おかしな天気の続く秋だ。



by pallet-sorairo | 2017-10-19 09:00 | 散歩道 | Comments(12)

キンエノコロの咲く辺り


そう言えばあそこにあったキンエノコロはどうなっただろう。
残っていればちょうど今頃咲いて(花穂が出て)いるはず。
散歩の途中で突然思い出し、少しの期待を込めて歩く速度を上げてみた。

あったあった! 残ってたっ!!

d0288144_17161542.jpg
<2017.09.20.>

宅地造成が始まった土地の際(きわ)に、
以前記事にしたこともあるキンエノコロの群れ咲く場所はあったのだ。
立ち入り禁止のロープのこちら側だから、かろうじて刈り取られずに済んだのだろうか。
ちょっと嬉しい。


d0288144_22193392.jpg
<夕日に透かし見るキンエノコロ / 2015.09.02.>

しかし、
たぶんここでは今年が見納めだろう。
それとも、
こちら側は他人様の土地だからと来年も刈り取られずにいたりして?!…





d0288144_11394960.jpg

★追記(2017.09.25)
 野の花はできるだけ撮るだけにしようと思っているワタクシですが、
 この日(9/20)はほんのちょっとだけいただいてきてしまいました。

d0288144_11293998.jpg

来年もまた会えますように。


by pallet-sorairo | 2017-09-22 09:12 | 散歩道 | Comments(6)

続・お気に入りが… 


私の散歩道の行き止まり。
実際には袋小路などではないけれど私はここでUターンして帰路につく。

d0288144_08280842.jpg
<2017.07.31.>

いま、向こうへ戻って行くのに小さな橋を渡ってUターンしたところ。
行方には久し振りの青空が広々と見えて嬉しい。
道路に並行して流れている小さな川は、
昆虫や水鳥たちのオアシスになっていて楽しい光景を紡ぎ出す。
そうそう、ついこの間、アオサギが交通整理していた場所だ→

d0288144_14214635.jpg
<2017.09.15.>

整備されたジョギングロードを過ぎてこの道へ入ると途端に人が少なくなるが、
その分、トンボやチョウやバッタやコサギやホシゴイやカワセミなどなどに会う確率が
ぐっと上がる。
田んぼもネギ畑もこのエリアにある。
きょうもまた、アオサギ君が川を見ていた。

d0288144_08275433.jpg
<2017.09.14.>

しかし…なんということか。
こともあろうに
ここで、
宅地造成が始まったのだ…





この場所の先にも
いつの間にか新しい住宅地ができ上がってはいたが
お気に入りの散歩道が
こんなふうに変わって行くのを目の当たりにすると
なんとも暗澹たる思いがする。








by pallet-sorairo | 2017-09-18 08:47 | 散歩道 | Comments(16)

お気に入りが…


d0288144_09571230.jpg
<2017.07.18>


散歩道のお気に入りが


d0288144_10022500.jpg
<2017.09.03>


なくなってしまった。



d0288144_10130105.jpg

7月になってから、
ドア脇の植木鉢が片づけられていたり
いつも置いてある自転車がなかったり、
年季もののすだれが取り外されていたりしてたので
もしや…とは思っていたんですが。






by pallet-sorairo | 2017-09-16 07:42 | 散歩道 | Comments(6)

交通整理


一昨日の今年最高という猛暑が嘘のように、昨日きょうと肌寒いくらいの涼しさだ。
なんだか、賞味期限が来ないうちにお蔵入りになってしまいそうなので
あわててこんな記事書きました(^^;




「おはようございます。暑いですねぇ。」
「いやぁ、まいっちゃうねぇ」
最近お決まりの挨拶を交わす。

d0288144_14032425.jpg
<2017.8.9@市場の横断歩道/散歩道の途中>

コンクリートの照り返しが酷い夏も、寒風吹きすさぶ冬も、
市場の横断歩道で交通整理をする初老の男性警備員チーム。
散歩の行き帰りで人が違うことが多いから、
一時間交代なのかしら。

d0288144_22570099.jpg
<2017.8.1.@散歩道>

この日は市場先の畑の端で、アオサギを見かけたんだけれど
私が散歩道の行き止まりでUターンして帰ってきてもまだ同じ場所に立っている。
何してるのかなぁと不思議に思ってて…、あっと気が付いた。
警備員さんの真似っこしていたのね、きっと。

d0288144_22571241.jpg

ほらね、
こんなふうに(^^;




きょうって「山の日」なんですね。
毎日が日曜日なもんで、あんまりカレンダーに関心がなくなっていて、
この日が「祝日」だなんてすっかり忘れておりました。
いちおう「山や」の端っこにいるつもりなのに…このお天気で、
とほほの毎日であります。



by pallet-sorairo | 2017-08-11 09:27 | 散歩道 | Comments(10)

すぐに8月@散歩道



d0288144_10143017.jpg

稲に花咲き実が入る。

d0288144_10144311.jpg

ひらひら飛び交うヤマトシジミとベニシジミ。

d0288144_10155485.jpg

ネギ畑、収穫を見かけたばかりのような気がするが…(あれはお隣の畑だったかも?)。

d0288144_10160325.jpg

チョウトンボ、翅を透かしてオシロイバナの紅色が見える。

d0288144_10160986.jpg

バッタがいるよ。

d0288144_10161641.jpg

そら豆ほどの(^^。

d0288144_10162233.jpg

ミンミンと聞こえますが、きみの名は?

d0288144_10163964.jpg

脱皮する瞬間をみてみたい。

d0288144_10201379.jpg

大汗かいて一回りして来ると
家の近くで野良猫にガン飛ばされてしまった。
何かワタクシにモンダイありますでしょうか(^^;

7月29日(土)散歩道で。

by pallet-sorairo | 2017-07-31 07:52 | 散歩道 | Comments(13)

7/19 梅雨明け


朝から暑いが、
木陰に入ると一瞬すっと涼やかな風を感じる。

d0288144_10530623.jpg

川辺の葉陰に潜むものあり。

d0288144_16574840.jpgd0288144_16582566.jpg
d0288144_16580156.jpgd0288144_16582025.jpg

アオスジアゲハ / 木槿
ひまわり / カワヤナギ 

d0288144_16583022.jpg

散歩道をいつもの場所でUターンして来ても
まだ同じ場所にじっとしていたのは
ゴイサギだ。
(往きとは反対側の川岸から撮る)。


7月19日、関東地方以西梅雨明けの日に散歩道で。




★写真はクリックで拡大します。


by pallet-sorairo | 2017-07-20 07:44 | 散歩道 | Comments(8)

久し振りの散歩道で


7月16日(日)
久し振りに散歩に出かける。
誰に出されたわけでもないのに宿題のように感じて「東欧の旅」の記録を書き継いでいて、
その間すっかり散歩道にもご無沙汰してしまっていた。

d0288144_20524409.jpg

気づいてみれば世の中は海の日の3連休なのだった。
この連休を利用して、
先日の九州北部の豪雨被害地にはたくさんのボランティアが集まっているとか。
日々仕事に精を出している山友たちは、どこかの夏山に繰り出していることだろうが、
どちらも梅雨が明けたわけではないので不安定なお天気が心配だ。

d0288144_20470230.jpg

散歩に出かけたのは朝の片付け後だったので猛暑の中を歩くことになったが、
散歩道は桜並木が良い木陰を作ってくれているし、
案外風も吹き抜けて、思ったよりは消耗せずに歩くことができてほっとする。

d0288144_20470857.jpg

途中、珍しく電線にツバメが2羽留まっているので見ていると、
親鳥と思われるツバメが繰り返しやって来て、どうやら口移しに餌をやっているようだった。
よく見れば、留まっているツバメのくちばしはまだ黄色い。
巣立ちはしたけれど、まだ自分で餌が探せないのだろうか。
親と同じくらい大きくなっているのに??
もしかして、人間社会と同じでなかなか親離れできないとか?!

d0288144_20471352.jpg

樹々の間や草むらには、陽射しに誘われた蝶が何種類もひらひらと飛んでいるのだが
忙しく飛び交うだけでちっとも止まってくれず写真には撮れなかった。
まぁね、そんなものだろう。
その代わりにはなるはずもないけれど、
まだ緑色の柔らかなとげを付けた栗がもうこんなに大きくなっているのに気付いたのだった。




暑い時期は敬遠していたが、
歩いてみれば季節の移り変わりを目の当たりにできて、やはり楽しい散歩道だった。



by pallet-sorairo | 2017-07-16 22:44 | 散歩道 | Comments(6)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も。


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite