そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:散歩道( 72 )

啓蟄 

二十四節気は啓蟄(けいちつ)に入った。
啓蟄初候(七十二候第七候)は「蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく)」 ですって。

d0288144_23532658.jpg

さまざまな生き物たちが目覚めるころらしいよ。
散歩道に出かけ、水たまりにおたまじゃくしでもいないかしらと覗き込む。

d0288144_23470346.jpg

あらら、おたまじゃくしじゃなくって男性がおひとり葦原で釣りをしている。
ここはなんだかまだ冬っぽい景色。
原っぱはどんなかしら。

d0288144_23304816.jpg

葭原のぐるりを周り込んで原っぱに行ってみる。
絨毯みたいと言うには早いけれど、オオイヌノフグリのブルーがきれいだった。
もう少しすればヒメオドリコソウも咲いて一面ピンクとブルーの野原になるはずだ。

d0288144_23313186.jpg

おや蓬が出ているとしゃがんでみると
草の葉の間を何匹ものナナホシテントウムシが忙し気に行ったり来たりしていた。
なるほど、
蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく)だものね。
私の住むこの辺りではどうやら暦通りに季節が進んでいるようだ。
(2015.3.6.)

***************

2015.3.8.
コメント欄に誘発されて、以下追記しま~す(^^ゞ

「なぞなぞ」です。
この虫は何という名前でしょうか??

d0288144_09371782.jpg

転倒無視で~す(^^v

周りの景色はまだ冬っぽい部分もありますが
この日(3/6)散歩道を歩いていると
あちらこちらでどこからともなく沈丁花の甘い香りが漂ってきました。
春が確実にやってきているのを感じます。

おしまい。


by pallet-sorairo | 2015-03-07 00:15 | 散歩道 | Comments(12)

魚上凍


七十二候の第三候(二十四節気「立春」末候・2/14~18頃)は
魚上凍(「うおこおりをいずる」「うおこおりにあがる」 など)。
水ぬるむ春。
氷が割れて魚が飛び出してくるころの様子とのこと。

今日から明日に掛けての東北北陸地方には大雪警戒雪崩注意の予報が出ていて
まだまだ「魚上凍」には遠いようなのに、我が家の辺りはすっかり春の様相だ。

d0288144_15100990.jpg
<2015.2.13.@散歩道>

もちろん私の散歩道の小川にはめったに氷など張らないが
立春を過ぎてからは一日ごとに春めいて、水に泳ぐ鯉も暖かな日差しを楽しむかのように見える。

d0288144_15361700.jpg

水面の揺らめきの下をさらにゆらゆらと進んで行く鯉。
小川に沿った田んぼの畦には
オオイヌノフグリやホトケノザが咲いて高らかに春の訪れを告げている。

2月ももう半分が過ぎてしまった。
月日のたつのが本当に早い。



by pallet-sorairo | 2015-02-14 11:56 | 散歩道 | Comments(8)

余寒


明るい日差しに誘われて散歩に出かける。
足早に歩いているとものの10分ほどで身体も温まってくる。
散歩道のそばを流れる小さな川は日の光を反射して
まるで星屑を散らしたようにきらめいている。

d0288144_15571533.jpg

途中でダウンジャケットを脱いで歩いていたら、ちょっと寒くなってしまった。
光の明るさに騙されてしまったかもしれない。
立春を過ぎたとはいえ、風の冷たさはまだまだ冬の名残を感じさせる。
外していた手袋もはめ直し、
「余寒」ってこんなことを言うのだろうかと思いながら我が家へ向かって折り返す。

早くほんとの春が来ないかな。




by pallet-sorairo | 2015-02-10 16:53 | 散歩道 | Comments(8)

款冬華


二十四節気「大寒」初候(新暦1月20日~24日ごろ)は「款冬華(ふきのはなさく)」。
「款冬華」、わたし読めませんこれ(^^;

大寒は一年で最も寒い時期ですが
蕗の花が咲き始め、雪の下からぽつりと顔を出す頃でもありますということのようです。

d0288144_23173008.jpg
<2015.1.23.散歩道で>

まちの中で蕗の花を見るのはたぶん無理…
でも私、散歩道に河津桜が咲き始めているのを見つけてしまいました(^^ゞ

d0288144_00575523.jpg
<2015.1.23. 冬枯れの枝に止まるムクドリ>

「もう?」と、ちょっとびっくり。
「款冬華」…地面の下では春の支度が着々と進んでいるんですね?!


by pallet-sorairo | 2015-01-23 23:19 | 散歩道 | Comments(2)

1/3 快晴の一日


昨日は子どもたちがやってきて一日中賑やかだった。
きょうは一息入れて、散歩に出かけよう。

では、ご一緒に。

d0288144_19273122.jpg

青空がお似合いのハクモクレンとマグノリアが同じ花のことだとは昨年知った。
あと3か月もすればぽっぽっと花ひらいてとても見応えがあるはずだ。

d0288144_19281405.jpg

ダイサギが日向ぼっこをしている。
向う岸にも一羽。

d0288144_19435604.jpg

身の軽いコサギが枝に止まっていることはあるけれどダイサギは珍しい。
撮っておこうとした瞬間飛び立った。

d0288144_19283832.jpg

田んぼ脇の用水路には薄氷が張っている。
ここだけ何故?


d0288144_22333772.jpg

並行して流れている散歩道の小川はこんなにきらきら光っているのに。

d0288144_19285377.jpg

ツグミもお散歩中だ。
ツグミはいつも背伸びをして何かを見ている。

d0288144_19291327.jpg

暮れにサギのダンスを見た場所には多種類の鳥。
ダイサギ、アオサギ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、オオバン。

d0288144_19294059.jpg

散歩道の途中にあるウッドデッキはあちこち傷みが出てきて、継ぎ接ぎがまるでパッチワークのようだ。
ずいぶん前から、出入り口に「通行注意」の掲示が出されている。

d0288144_19404547.jpg

いつものコースを歩き終えて家へ帰るとお昼どきだった。
マンションのエレベーターホールから見える筑波山。
箱根駅伝の10区を見ながらお昼を済ませる。
青山学院がすごいタイムで総合優勝、途中でも繰り上げスタートになって他大学が気の毒なくらいだった。

d0288144_19315920.jpg

あまりに気持ちの良いお天気なので午後も散歩、久しぶりに港のほうまで足を延ばしてみる。
港に続く公園のデッキでは、凧上げをする家族にしばらく見入ってしまった。

d0288144_19322739.jpg

港へ遠征した目的は海越しに見る富士山だった。
まだうっすらとは見えるけど、午前中のほうがずっとよかったはず。

d0288144_19331387.jpg

太陽がもうこんなに低くなっているのだもの。
やっぱり午前中に来るべきだった。

d0288144_19333944.jpg

でも、目を凝らして海の向こうを見ると
工業地帯の煙突などがまるで蜃気楼のように浮かんで見えて…これもまた面白かったから…まっいいか。

d0288144_19340231.jpg

家へ帰る途中で、明後日が満月の白くて丸っこい月が出ているのに気付いた。
早く帰って我が家のベランダから見よう。
で、我が家のベランダから見た月(16:15 / この日の東京地方の日の入り16:40)。
そうだ昼間はぼんやりしか見えなかった浅間山が見えるかもしれないと、マンションの最上階へも行ってみた。

d0288144_19410060.jpg

東京湾に立つヨットのような『風の塔』を目いっぱいズームして見る。

d0288144_19364119.jpg

ビルの間から見える丹沢の山々も。

d0288144_19365039.jpg

ビルの間から見える富士山も。

d0288144_19375176.jpg

奇跡的に?!遮るものなく見える東京スカイツリーと奥多摩や大菩薩の山々も。

d0288144_19380642.jpg

そして、遠くに浅間山も。

d0288144_19411446.jpg


昼間にはうすいグレーがかった空の色に紛れてよく見えない山々も
こんなふうに晴れた日の夕暮れにはそのシルエットが浮かび上がってくることが多いのだ。

d0288144_22041233.gif



雪国にお住まいの方々には申し訳ないような温かな日差しを受けて、
正月三が日最後の日の散歩を楽しんだ。
17958歩。
よく歩いた一日だった。


★山などの風景はほぼズームで撮影しています。
★写真はクリックで拡大します。
★イラスト(ライン)@BOUS


by pallet-sorairo | 2015-01-04 09:33 | 散歩道 | Comments(12)

12/14 冬の原っぱ


あちこちで大雪とのニュースですが、関東地方はとってもいいお天気。
私のせいではないけれどなんだか雪国の方には申し訳ない気がします。

さてそれではいいお天気なので山歩きにでも行こうかと思っても
毎日が日曜日なヒトなので何も混んでる時に行くこともないかとすぐにインドアを決め込みます。
で、運動不足です。

d0288144_22261138.jpg

これではいけないと、久しぶりに散歩道へでかけましたが
あんまり人の歩かない道をわしわし進んだらひっつき虫に引っ付かれてしまいました、あらら(^^;


More
by pallet-sorairo | 2014-12-15 09:06 | 散歩道 | Comments(8)

9/22 稲実る

爽やかないいお天気。
きょうは秋(シュウ)君の一か月検診。
パパが遅い夏休みをとったので私のばあば業はお休みです。

久しぶりに散歩道へ行ってみましょうか。

d0288144_15115741.jpg
風車のある場所へ寄り道してみます。
近づくと、雀が一斉にわぁ~と飛び立ちました。
あら、稲が干してあるようですよ。

d0288144_15121139.jpg
まだ全部刈り取ったわけじゃないみたいです。
ここは市民農園みたいになっていてみなさん素人がやっているので
なんだか稲を干すのもあんまり上手じゃありません。
プロはもっと美しく干しますよね(^^ゞ

そう言えば、今朝見た新聞記事。

d0288144_15123204.jpg
<2014.9.22. 朝日新聞朝刊>
人間って凄いなぁって、
読みながらなんだか胸が熱くなってしまったんでしたっけ。
福島も、原発さえなければこんなふうに立ち上がれたはずなのに。

d0288144_11531552.jpg
頁をめくるとこんな記事。
これは「希望」を感じさせる記事だった。
ちょっと嬉しい。

※写真はクリックで拡大します。
by pallet-sorairo | 2014-09-23 10:32 | 散歩道 | Comments(4)

ざわわ ざわわ ざわわ


d0288144_15541992.jpg
ざわわ

d0288144_16015445.jpg
ざわわ

d0288144_16020831.jpg
ざわわ


d0288144_16071013.jpg
電車が通り……あっ…

♪ 風が通り過ぎるだけ。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


台風一過の真夏日、風が緑色になって吹き抜けて行きました。


by pallet-sorairo | 2014-07-12 14:36 | 散歩道 | Comments(6)

花の環

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

d0288144_12121263.jpg


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




More
by pallet-sorairo | 2014-06-22 12:55 | 散歩道 | Comments(12)

散歩道 /入梅のころ

替わり映えしませんが、いつもの散歩道だよりです。

d0288144_11321460.jpg

スペイン南部の旅レポにかまけている間に、6月も半ばを過ぎてしまいました。
今更ながらですが、6月初旬の散歩道がなかなか素敵だったので メモしておきましょう ♪



More
by pallet-sorairo | 2014-06-18 13:07 | 散歩道 | Comments(2)