そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:口福( 49 )

りんごのお菓子


紅玉を見かけたので迷わずお買い上げ。
何を作ろうかな。


d0288144_20443175.jpg


ひとまず写真を撮ろうとちょっとおめかし。
キッチンペーパーでこすってあげたらこんなにぴかぴかになりました(^^。


d0288144_15052397.jpg


さて、まずはアップルパイ。
私の場合、もちろんパイ皮は冷凍パイシートで(^^;
見かけはまぁまぁそれなりにできたのだけれど、
フィリングを煮すぎたみたいで、
なんだかジャムパンならぬジャムパイ?みたいになってしまいました。
とほほ。



後日、
また紅玉を手に入れたので、
echalotellesさんのところで見たばかりのガトー・インビジブルという
おしゃれな名前のお菓子を作ってみました。


d0288144_20494270.jpg


これも、見かけはレシピの写真とほぼ同じようにできた?のだけれど
食べてみるとなんだかイメージと違うのです。
うまくできたら孫娘のさゆりんに半分届けようと思っていたのにどちらも不合格で
結局、ほとんど私のお腹に納まりました。
(ガトー・インビジブルのほうは二日後くらいから
味が馴染んで美味しくなった…ということもあったけれど(^^ゞ)。


d0288144_21015790.jpg
<ちょっと焦げちゃった、途中でアルミ箔被せたんだけど(^^;>


かくて、ナントカ肥ゆる秋。
体重がじわじわと増えているワタクシであります。
あわわ。


by pallet-sorairo | 2017-11-28 09:21 | 口福 | Comments(20)

ノーベル賞の季節


北欧の旅から帰って来た友だちから、おみやげにとこんなメダルをもらった日。
時を置かずして、
「カズオ・イシグロ氏がノーベル文学賞に決定」のニュースが飛び込んで来ました。

カズオ・イシグロ…
出版されたばかりの『わたしを離さないで』を読み始めて
途中で投げ出してしまった覚えがあるがなぁ。
ノーベル賞かぁ、ううむ。

d0288144_16362399.jpg

さて、これがそのおみやげのメダル、なんとノーベル賞のメダルですよ!
いえ、ノーベルの横顔が描かれたおみやげ用のノーベル賞メダルチョコですが(^^ゞ

    =ノーベル賞メダルチョコ= 直径5.5cm。 厚さ4mm。 重さ12グラム。
                               ※私の計測値です。

これ、普段はノーベル博物館にしか売っていないのだそうです。
Wさん、貴重なおみやげありがとう♪


ところで、本物のメダルもこのサイズなんでしょうか?
ちなみに、裏側には縁周りのギザギザの刻みがある以外何も書かれていません。
普段売られているもう一か所の場所、市庁舎のショップのものは
ノーベル賞の晩餐会が行なわれる市庁舎がデザインされているそうですから、
もしかしたら、それが裏側のデザインなのかななんて思いますが。

まだ食べていませんが、お味はブラックチョコレートだとか。
さて、いつ食べようかなぁ。
んっ! 食べずに冷蔵庫で保管しておくかも?!
なんてったって、ノーベル賞のメダルですからね(^^ゞ



(予約投稿)

by pallet-sorairo | 2017-10-08 08:00 | 口福 | Comments(6)

おみやげ/ご当地バージョン


タイにお出掛けした知人からのおみやげ、
ゴディバのチョコレート、タイバージョンです。

d0288144_23561192.jpg

パッケージの色合いもデザインもとっても素敵。
どんなチョコレートが入ってるのかしら。
わくわく。

d0288144_23561747.jpg

あれっ、
中身は特別にタイバージョンということではないみたい??!
左上の娘さん?が馬じゃなくてゾウに乗っていたら楽しかったのに。
惜しいなぁ。




 
おしらせ
明日から3・4日、ブログお休みします。




by pallet-sorairo | 2017-08-27 08:35 | 口福 | Comments(4)

ズッキーニ ブレッド



8月11日(金・「山の日」)
とても涼しいので、久しぶりにオーブンで遊びました。

d0288144_15184006.jpg

皮ごとすり下ろしたズッキーニ一本分(150gくらい)。

d0288144_15184467.jpg

薄力粉200g、重曹小さじ1/2。

d0288144_15184913.jpg

A(卵1個、蜂蜜大さじ2~3、植物油大さじ1、リンゴ酢小さじ2、塩小さじ1/3)。
すり下ろしたズッキーニとAを混ぜ合わせたところに粉類をふるい入れて生地をつくります。
ホットケーキよりちょっとかための生地です。

d0288144_15185343.jpg

190℃に予熱したオーブンで30~40分焼くと、
緑色の爽やかな軽いケーキが出来上がる(ハズ(^^;)。
わが家にはリンゴ酢がなかったので黒酢!で代用しましたが
特に問題なく?美味しかったです(^^;

d0288144_15185756.jpg

レシピは『うかたま』vol.47から拝借。
さゆりんも高校生になったら忙しく、なかなかわが家へやってこないので
おやつを作る機会もぐんと少なくなりました。
でも、古くからの日本の美味しそうな夏のおやつが出ていたので
つい買ってしまった『うかたま』です。


ところで、我が家のオーブンはガスオーブンなんですが
やっぱりガスって電気に比べて火力が強いのかしら。
レシピ通りにやったつもりなのに
いつも表面焼きすぎで、中はいまひとつかなと思うことが多いのです。

コツみたいなものがあったら教えていただけたらなぁ
なんて思います。


翌12日(土)
また涼しい、このまますっかり秋になっちゃうのかしら。
と思ったら、午後から蒸して来てちょっと暑い。

d0288144_09584041.jpg

サラダのトッピング用にひとパック買ったいちじく、
余ってたのが熟しすぎちゃったようなので
少しばかりですがジャムにしました。

朝食のズッキーニ ブレッドにもよく合います。
めでたし。


本日13日(日)
朝方は涼しかったけれど、今の時間は時折強い日差しが顔を出します。
なんだか風が秋めいて来たような気もしますが…。

きょうはこれから、お客様がやってきます。
では。




by pallet-sorairo | 2017-08-13 08:59 | 口福 | Comments(10)

関西の味?


夫婦二人っきりのお昼ごはんだけれど
毎日となるとけっこう面倒なんですよねこれが。
で、ときどき冷蔵庫の残り物の整理を兼ねて
こんなものでちゃちゃっと済ませちゃいます。

d0288144_09563624.jpg

「オタフク こだわりセット チヂミ」で作ったチヂミ。
半束だけ残っていたニラ、ちっとばかり残しておいた豚肉、
いつもある玉ねぎ、にんじん、卵と赤唐辛子とこの粉を
泡立て器でぐるぐる混ぜてフライパンに流し込み、
途中でひっくり返してまた焼けば出来上がり。
コチジャン入りのたれもすりごまも付いているので、
キッチン鋏でチョキチョキしてすぐに食べられます。

d0288144_13463700.jpg

「2人前 2~3枚焼けます」って書いてありますが
私はそれも面倒で大きなフライパンで一度に焼いてしまいます。
手抜きもいいとこ、超簡単、でも美味しい。
ははは。

んっ?! 
オタフクって広島の会社なのね、さすが「粉もの」の関西だ。

d0288144_23142165.jpg

同じシリーズで「お好み焼き」もあったので買ってみたら、これも案外美味しいんですよね。
用意するものの中に「オタフク お好み焼きソース」とあったのでそれもついでに買っておきました。
ほんとのところ、ソースって、あんまり使わないんですが、でもね。
昨夜は夫が所用でいなかったので、こんな時もちゃちゃっと一人ごはん。
キャベツがなかったのでレタスの外葉のちょっと分厚いところを刻んで入れてみたんですが
けっこうシャキシャキして美味しかったです(^^ゞ

d0288144_23173544.jpg

ところで関東地方ではソースは「ブルドックソース」と決まっていたのに?
いつのころからかこの「オタフク」が進出して幅を利かせるようになっているような。
関西の方はソースと言えば「オタフク」なんだそうですね。
先日、ブログのお友だちのところで「ソース」談義が盛り上がっていて愉快でした(^^ゞ→




by pallet-sorairo | 2017-05-30 10:00 | 口福 | Comments(8)

母の日


日曜日の朝。
「ぴんぽぉん」と宅配便です。
おや、なにかしら。

d0288144_15040521.jpg


母の日のプレゼントでした。
カーネーションのような袋がかわいくておしゃれです。
クール便で届いた中身は何かな?


d0288144_15040964.jpg


これまたおしゃれなアイスキャンディでした。
散歩の後にさっそく一本食べましたがとっても美味しかった。
嬉しかったよ♪
ありがとう(^_^)/


★おしゃれなアイスキャンディは、
鎌倉のPALETASというお店のfrozen fruit bar でした。



by pallet-sorairo | 2017-05-14 20:24 | 口福 | Comments(4)

知る人ぞ知る


仕事仲間だったカコちゃんから美味しいお菓子が送られてきました。
箱の中に入っていたカードには「知る人ぞ知るクッキーです」と。


d0288144_21071372.jpg


くるみがぎっしり。
サクッ、ふわっ、としているけどこくがあってとっても美味しい。
大きく焼いて、ナイフで切ったんじゃないかと思うような切り口だし
包装もすごくシンプル。
全体に手作りっぽい感じがいっぱい漂っています。


d0288144_21072772.jpgd0288144_21091416.jpgd0288144_21073859.jpgd0288144_21074286.jpg
  
くるみクッキー
主原料 小麦粉、砂糖、油脂、卵、くるみ、
    フレッシュホイップ、水飴、蜂蜜
賞味期限 一か月(たぶん/いただいた日から計算すると)
製造元 横沢パン店     
    盛岡市三ツ割1-1-25
販売元 (株)光原社
    盛岡市材木町2-18


「パン店」というネーミングが醸し出す雰囲気どおりの素朴な味、
確かに知る人ぞ知る盛岡のお菓子と思われます。


d0288144_21075942.jpg


おみやげを送ってくれたカコちゃんは仕事をしながらも、
高齢のお母さんがいる盛岡の施設に月に一度顔を見せに行っているのです。
普段面倒を見てくれている弟さん夫婦を労う意味合いもあるようですが、
何年ものあいだ毎月新幹線で往復するってなかなかできることではありませんよね。
ただただ偉いなぁとずっと思っていました。
そのカコちゃん、この3月で職業人生活を終了します。
長い間お勤めご苦労様でした。
これからのたっぷりの自由時間、大いに楽しんでね。

箱の上に置いてみたのは、
彼女からのメッセージが書かれていた光原社の絵葉書です。




んっ、毎月行くってことは……
またこのクッキー買ってきてもらおうかなぁ、
美味しいんだもの(^^ゞ
(こらこらっ!)。




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


光原社は、宮沢賢治の童話集『注文の多い料理店』を発行した元出版社だとか。
くるみクッキーはお取り寄せもできそうです→





by pallet-sorairo | 2017-03-28 10:00 | 口福 | Comments(2)

春の色


農村地帯に暮らす親類から、
ほかの野菜と一緒にキャベツが4個も届いた。
すぐには食べ切れないので
こんな時はいつもロールキャベツをたくさん作って冷凍してしまう。

さっそく肉だねに入れる玉ねぎを炒めにかかる。
ついでに、冷蔵庫に少しばかり残っていたパプリカも使ってしまおうと
あとからパラリとフライパンの中にパプリカを加える。


d0288144_14323136.jpg


おお! 炒め始めたばかりの玉ねぎの白さにパプリカの黄色が映えてとってもきれい。
しばし見とれてしまった。
玉ねぎがあめ色にならないうちにと火を止めてパチリ。
(料理の途中で遊んでる、いつになったらできるやら(^^ゞ)

マンサク、ロウバイ、菜の花、スイセン、ミモザ、たんぽぽ…
つい先日はカワラヒワなんかも見かけて「黄色は春の色だなぁ」なんて思ったばかり。
フライパンの中にまで春がやって来たとは!

…って…ちょっと違うかな。
あらら。


三月弥生
明日はもう雛祭りだ。


by pallet-sorairo | 2017-03-02 09:12 | 口福 | Comments(10)

きょうのおやつ


デパ地下をぶらぶらしていたらこんなもの見かけたので買っておきました。
賞味期限は一か月ほどあるので、そのうちケーキでも焼きましょうなんて思ったんですね。


d0288144_21164033.jpg


そろそろ賞味期限が来そうだなぁと頭の隅で気にしていたら
きょうは孫のさゆりんがまたなんだかで学校がお休みなのでわが家に来るというではありませんか。
グッドタイミング! では、おやつにパウンドケーキでも焼きましょう
…って、なんだかいつも賞味期限ぎりぎりのもの食べさせてるかも(^^;


d0288144_21164494.jpg


さて、細かいことは抜きにして、この甘煮のいちじくと細かく砕いたミックスナッツ、
そして粉末状にしたほうじ茶を入れたパウンドケーキを焼きました。
さゆりんは日ごろの勉強?や部活でお疲れなのか??
私がケーキ作りをしているあいだ中、ぐっすりお昼寝です。
おいおい、何しに来たの(^^ゞ


d0288144_09314656.jpg


気の済むまで寝かせて置いたらとっくにおやつの時間は過ぎてしまいました、あらら。
目を覚ましたときがおやつタイム、熱い紅茶といただきます(お味はどうかな)。
適当に組み合わせて作りましたが、いちじくとナッツとほうじ茶の味が丸く収まって
とっても美味しくできました(と自画自賛(^^ゞ)。


d0288144_21190814.jpg


デパ地下と言えば、一昨日お肉屋さんでこんなチラシをもらいました。
毎月29日は肉の日でセールなのは知っていましたが…「んっ、これは?」。
そうか、2月は28日までしかないものね…そうかそうか、今年は平成29年だった!
29(ニク)揃いってわけかぁ。
でも…どうせなら29%OFFにしたら完璧なのに!! って思うんだけど
そんなには割り引けないかしらね(^^ゞ



by pallet-sorairo | 2017-02-08 09:36 | 口福 | Comments(8)

レモンのマーマレードと甘酒豆乳プリン


1月25日水曜日、晴。
冷蔵庫に入っている気になるもの二つ。
散歩から帰ってきたらひとまずあれを片づけちゃおう。


d0288144_00001292.jpgd0288144_17141381.jpgd0288144_00002421.jpg


気になるものその1、レモン。
お正月の伊豆の旅で、民家の庭に生ったというお買い得のレモンを買いました。
一つ二つ使ったけれど、あとはそのまま冷蔵庫に入れっぱなし。
まだ使えるかしら? 蜂蜜漬けにしておこうなんて思ってたのに…。
何んといってもノーワックス、小さいけれど国産レモンですからね、無駄にはできません。
ちょうど作り置きのリンゴジャムがなくなるところだったので
散歩から帰ってお昼を済ませ、さっそくジャムを作ってみました。
前回、柚子ジャムを煮詰めすぎたのでそこだけ気を付けて完成。
美味しいジャムが二瓶できました、めでたし。


d0288144_17160046.jpgd0288144_17160423.jpgd0288144_17160840.jpg


気になるものその2、「麹だけでつくった あまさけ」。
クリスマスに娘から貰いました。
賞味期限はまだあるので焦ることはないんだけれど
開栓しちゃったし、いただき物だから早く食して感想を言ってあげないとね。
で、そのまま飲んでみたらすごくさらりとして飲みやすかった。
先日、ボトルの側面にあったレシピ「あまさけ入り卵焼き」で卵焼きを作って
大根おろしで食べたらとても優しい甘さでふんわりと美味しかったので、
きょうはもう一つのレシピ「あまさけ豆乳プリン」を作ってみました。
粉寒天1gを計るのが結構大変(^^ゞだったけれど、なんとか完成。
口当たりは杏仁豆腐のようだけれどさらりつるりと美味でした。


d0288144_16182809.jpg


そうそう、気になるものがもう一つあったのを忘れてました。
昨日買った塩鮭。あれも食べちゃわなくちゃ。
ブログのお友だちyukimamaさんのところで見た鮭寿司がおいしそうで
大葉も一緒に買って来てあったんでした。
まだ残っていたと思っていた枝豆の冷凍が少ししかなかったのに気付いたけど、
今夜の夕飯は鮭寿司と風呂吹き大根と…と一念発起。
写真を撮っているうちに焼きのりがしんなりしちゃいましたが、
とっても美味しかったです(と、自画自賛(^^ゞ)。




こんな具合に、
この日は散歩から帰ってお昼ご飯を済ませ、午後いっぱい台所に立っていたんでした。
あんまりお料理好きじゃないのに、たまにはこんな日もあるんですね。
日曜日に山歩きをして月曜日はぐたぐたしていたんですが、
久しぶりの山歩きはずいぶん気分をリフレッシュしてくれたみたいです(^^ゞ

では~。




by pallet-sorairo | 2017-01-27 08:21 | 口福 | Comments(6)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も。


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite