そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:空の色( 186 )

翼の向こうの満月


飛行機の中から見えた月、たぶん満月なんじゃないかと思いながら撮ったのですが
この日は満月だったうえに、2017年最小の満月でもあったそうですね。

d0288144_21123736.jpg
<2017.6.9.20:07(フィンランド時間/ヘルシンキー成田間で)>

もっと眺めていたかったのに飛行機内がちょうど消灯の時間?になって
窓を閉めてと言われたのがなんとも残念でした。
…というより、窓の汚れの方がもっと残念かな(^^ゞ

※ヘルシンキは乗換で空港内だけに立ち寄りました。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


d0288144_21402099.jpg

ただいま。
6月2日から海外へ出かけていてきょう午前帰国しました。
洗濯も済んでほっとしたらストロベリームーンの記事を見かけたので
賞味期限切れないうちにと…(^^ゞ。

旅の記録は少し落ち着いたらと思っています。
★レポ「東欧の旅」は(こちら)から。



by pallet-sorairo | 2017-06-10 22:09 | 空の色 | Comments(8)

三日月と夕焼け


5月28日夕刻。
食事の支度が済んで、さてとテーブルに着くと
ベランダの向こう東の空がほんのりと紅い。


d0288144_20365038.jpg


久し振りに夕焼けが見られるかも知れない…
夕飯を放り出して急いで玄関のドアを開けてみれば、
思った通り西の空には柔らかな夕焼けが広がっていた。

おや、細い月も。


d0288144_20365540.jpg
 

美しい三日月が正面のビルの真上に出ていた。

写真を撮っている私の後ろを「こんばんは~」という声が通り過ぎて行く。
同じ階に住む学習塾帰りの中学生女子だった。


d0288144_20370259.jpg


「なにしてるんだろう?」と不審げな顔をしたように思えたので
「三日月がきれいなのよ、ほらあそこ」と言うと、ちょっと足を止め「あっ、ほんとだ」。
でも、それだけだった。
まぁね、日曜日だというのにこんな時間まで塾で勉強じゃお腹すいちゃってるよね。
月が出た出たなんて見てる場合じゃないものね(^^ゞ


d0288144_20370701.jpg


なんだかばつの悪い思いをしながら
それでも私は夕焼雲の動きにつれて刻々と移り変わる空の様子を飽かず眺めていたのだった。


d0288144_23550050.jpg


あの中学生女子は夕飯食べながら
「あのおば(ぁ)さん、ときどきあんなことしてるんだよね~ふふふ」なんて話題にしてたりして?
…いいのいいの。
あなたにもいつかこうして空を愛でる時が来るかもしれないのだから。




★この日(2017.5.28)の東京地方の日の入り時刻 18:49.
★月は正午月齢2.3
★写真はクリックで拡大します。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

おまけ

d0288144_04535361.jpg

5月29日早朝。
カーテンの隙間から漏れるオレンジ色の光で、珍しく目が覚めてしまった。
はっとしてベランダに出てみると、今まさに日の昇る直前の時間なのだった。
鳥が列をなして飛んで行く…なんてきれいな空だろう。
街にはまだちらちらと灯りが見えている。




★この日(2017.5.29)の東京地方の日の出時刻 04:28.
★写真はクリックで拡大します。


by pallet-sorairo | 2017-05-29 08:25 | 空の色 | Comments(6)

月が昇れば


今夜(5/11)は満月だった。

d0288144_22145948.jpg
<2017.5.11.19:12>

ずいぶん遅い時間になってから、ベランダの向こうに赤い月が見えて
満月だったのを思い出した。

d0288144_22123989.jpg
<2017.5.11.19:34>

その月も、あっという間にだいぶ空高く上がって
横長のサイズではうまく収まらなくなってしまった。
あんなに赤かったのに、今は子どもが絵に描く黄色いお月様だ。

d0288144_22124470.jpg
<2017.5.11.20:58>

夕飯の後片付けを終えてまた見てみれば、もう見上げるほどに高い。
1時間半もすれば地上からさらに遠ざかるのも当たり前ということか。
比較のためにわかりやすいようにと、ビル群を入れておいたのだが、
それもこれまで。

月もすでに、白い光を放っている。



★この日の東京地方の月の出時刻は18:49

by pallet-sorairo | 2017-05-11 23:01 | 空の色 | Comments(10)

霧の中(4/8 スミレオフ会レポふろく)

雲の中に浮かぶあれは…

d0288144_16042715.jpg

これから向かう場所。






この辺りをよく知っている人ならばきっとびっくりするでしょう。
ほんの一瞬だけ見えたあれは、景信山から見た城山。
雨上がりの思わぬご褒美でした。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


雨の中出かけたスミレオフ会、
歩き始めて小一時間もしないうちに雨はほぼ止んだのですが
スミレを愛でながらも、思いがけず霧の中を歩く楽しさも見つけた一日となりました。


d0288144_17022798.jpg

宴の後の小下沢(こげさわ)梅林は小雨に煙ってひっそり。


d0288144_17025205.jpg

冷たい雨に首をすくめているようなもみじ。


d0288144_17025609.jpg

薄暗い林の中でひときわ目立ったアオキの実の赤。
「アオきなのにアカね!」って言ったんだけど、誰も反応してくれなかった(^^;


d0288144_17030331.jpg

ひらひらとぶら下がっているのは、枯葉だろうか新葉だろうか。
墨色の中の黄土色がこがね色にも見えて美しい。


d0288144_17030814.jpg

霧雨の中、樹木の調査をする方々がメジャーを巡らせてなにやら話し込んでいた。
ご苦労様です。


d0288144_17031642.jpg

とぼとぼ歩いているこの方は…
いえいえ、とぼとぼではなく足元のスミレを見逃すまいと歩いているのです(^^ゞ


d0288144_17032162.jpg

きらきら蜘蛛の巣。

d0288144_17032588.jpg

ぬしはこんな方でした。

d0288144_17035183.jpg

何か見つけた。


d0288144_17034632.jpg

モミジイチゴの向こうに人待つヒト。
「みんな遅いなぁ。私が見逃したスミレがあったかなぁ」と思ってたかな(^^ゞ


d0288144_17041442.jpg

小仏峠。
久し振りに来てみたら、ずいぶん整備が進んでいた。
きれいになりすぎ…かも。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



d0288144_17040167.jpg


この日の圧巻は、なんといっても景信山山頂での一瞬の出来事。
山頂(727m)に着いて「さて休憩」と言ったとたん
さぁっと雲が流れてほんの一瞬見えた景色、夢のようだった。

こんなことがあるから、山歩きはやめられない。




★写真はクリックで拡大します。


by pallet-sorairo | 2017-04-18 09:36 | 空の色 | Comments(12)

昨夜の月


そういえば、保育園を出る時に泣き出した孫に、
思わず「あっ、お月さまがきれいね~」と言うと、
空を見上げてすぐに泣きやんだことを今思い出しました。
この日、夜空には、細い月が何事もなかったように輝いていました。
(2011年3月11日の私の記録より)。


d0288144_00575550.jpg
<2017.3.11.午後10時ごろ>


昨日はどこへも出かけず、
家の中のこまごました片付けなどしながら
6年前のあの日のことを思い出していました。
そう、あの日私は
細いけれど冴え冴えと輝いていている美しい月を見あげて、
ちらちらと降りだした雪の下で夜を明かすのだろう東北の方々が
どうか持ちこたえてくれますようにとただただ祈っていたのでした。

6年後の同じ日の月はこんなにまん丸…
今夜は、満月です。




by pallet-sorairo | 2017-03-12 09:08 | 空の色 | Comments(4)

満月(日本海側は大雪というのに!)


昨晩は満月だった。


d0288144_09560049.jpg
<2017.2.11.17:52>

カーテンを閉めようと窓際に立って行って
思わず「わっ、でかっ」と声を出してからそうと知ったのだけれど。


d0288144_10205169.jpg


出たばかりの月が本当に大きくて
オレンジ色に近い山吹色のような黄色い色をしているのを知ったのは
ここへ引っ越して来てからだ。
空高く上がった月しか見ていなかった頃は
絵に描くときには黄色く塗るのに、
どう見ても月は白にしか見えなかったんだったような気がする。→


d0288144_09342601.jpg


わが家の辺りは満月も見え
今朝はベランダの影もこんなにくっきりとしているのに
ここのところ何日も、山陰地方からの日本海側にかけては大雪に見舞われているという。
私が天気を操っているわけではないけれど、
なんだかこんな記事をアップするのが申し訳なくて…
つい「ごめんなさい」と言いたくなってしまう。

つくづく、日本列島が海に囲まれた南北に長い島であることを感じる日々だ。



★2月11日の東京地方の月の出時刻は17:38。


by pallet-sorairo | 2017-02-12 10:58 | 空の色 | Comments(16)

2/3 夜明け前


カーテンを開けると、
影絵劇でも始まりそうな空の色だった。

d0288144_21173928.jpg
<2017.2.3.6:00>

あまりに美しい空なので
このまま太陽が同じ場所にとどまっていてはくれないかとも思ってしまった
小さな山歩きに出かけた日の朝のこと。



★この日の東京地方の日の出時間は6:40.


by pallet-sorairo | 2017-02-04 07:53 | 空の色 | Comments(4)

1/31 夜空に


「月と金星がきれいだよ」外から戻った夫が言う。
うんっ?!おっといけない、忘れるところだった。
慌ててコートを羽織り、カメラをつかんでマンション最上階へ行く。


d0288144_09254307.jpg
d0288144_09253925.jpg
d0288144_09253545.jpg
<2017.1.31.18:40. 南西>

火星・金星・月が上から順番に並んでいた。
火星はそうと知らないと見えないほどの光だが
金星はキラキラと明るい光を放っており
ほっそりとした正午月齢3.1の月はため息が出るほどにきれいだった。


☆追記 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

d0288144_22112671.jpg
<2017.2.1.18:10. 南西>

2月1日の夜空。
この日の日の入り時刻は17:08、月の入り時刻は21:29だった。
肉眼では、予想と違って昨日よりはっきりと火星が見えたような気がするが
相変わらずの手持ち撮影なので?よく撮れず、こんな写真(月が太ってる(^^ゞ)でご容赦を。

明日2月2日も三つ並んだ様子が見えるはず。
18時~19時の間ならまだ空の高いところに見えるはずなので
興味のある方はそのころに南西の空を見上げてくださいませ。

なお、私は身近な天文情報を(ここ)で調べています。



★写真はクリックで拡大します。


by pallet-sorairo | 2017-02-01 09:56 | 空の色 | Comments(10)

冬の夜空に


楽しいお正月の一日が過ぎて、みんな一斉に帰途に就きます。
狭い玄関でひしめき合ってマンションの通路へ出ると目の前の空に美しい月と星。
先に出ていた2歳児のシュウ君が
「誰かがお月さまたべちゃったの」と私を振り返り、空を見るようにと促してくれました。


d0288144_13185689.jpg
<金星と月@南西の空/2017.1.2.18:15.>

ほんとうに、ため息が出るほど美しい。
シュウ君、教えてくれてありがとね♪


d0288144_19373203.jpg
<月と金星@南西の空/2017.1.3.17:25.>

翌3日の月と金星の位置関係はこんなふう。
昨日に比べると金星はずいぶん下方に離れてしまいました。
この日の東京地方の日没は16時40分でしたが、西の空にはまだこんなに明るさが残っていて、
忘年山行の日からすると日没時間は10分ほどしか遅くなっていないのに
日がとっぷりと暮れるのはずいぶん遅くなっているのを実感します。


d0288144_20143743.jpg
<月と火星@南西の空/2017.1.3.18:30.>

それから一時間(日没ほぼ2時間)後の月、明るくてきれいです。
写真を撮ろうとじっと眺めていたら、おや、月の右下に小さな小さな星。
赤い、かな…火星、かな。
調べてみるとやっぱり火星でした。
月と金星は一枚にうまく入りきれないほど離れてしまったので一緒に撮るのをあきらめましたが
月と火星もまたこんなに美しく、お互いを引き立てて魅力的な夜空を作っているのでした。


1月31日18時ころには、
三日月後の月とさらに接近した金星と火星とが並んで
冬の夜空にまた美しい月と星のコラボレーションが見えるそうです。
お天気に恵まれるといいのですが。



by pallet-sorairo | 2017-01-04 09:41 | 空の色 | Comments(22)

クレーンが朝日を吊り上げる


12月17日土曜日、よく晴れ渡った早朝。

d0288144_10354469.jpg
<2016.12.17.6:11>

日の出前。

d0288144_10450388.jpg
<2016.12.17.6:44>

クレーンの所から朝日が昇り始める。
本日の東京地方の日の出 午前6時44分。

d0288144_10365284.jpgd0288144_10365514.jpgd0288144_10370021.jpgd0288144_10370427.jpgd0288144_10371156.jpgd0288144_10371429.jpg


<午前6時44分から6時49分まで>

まるで、クレーンが朝日を吊り上げるようで面白く
パジャマの上にコートを羽織ったまま一部始終を眺めてしまった。

d0288144_10371750.jpg
<2016.12.17.6:49>

遠目で見ると、まだ昇り切っていないように見える朝日。
日の出は21日の冬至の日までにもう3分遅くなるとのことだ。
だから、日の入りはわずかずつ遅くなっているのに
日中の時間はまだ少しの間短いということになるのだな、ふむ。




きょうからしばらく良いお天気が続くとの予報。
年末の大掃除などにはうってつけの日々となりそうだが
こんなお天気が続くとあっては
私は、もう一度くらい(いや、二度ほど)山へ行きたい(^^ゞ


by pallet-sorairo | 2016-12-17 11:47 | 空の色 | Comments(12)