そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

8/28 御岳山(レンゲショウマを見に行く)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
この季節になると話題に上るレンゲショウマ …

d0288144_016819.jpg
d0288144_016815.jpg
d0288144_016869.jpg
d0288144_016866.jpg


私も見に行こうかな~
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 



More
by pallet-sorairo | 2011-08-30 23:53 | 山歩き2011 | Comments(13)

8/28 花もヒトも(レンゲショウマ)

花どきのレンゲショウマを見に行きました。

d0288144_016785.jpg



予定では、きょうは富士山に行っているはずでしたが…

                                   
※レポはこちらから。
by pallet-sorairo | 2011-08-29 17:42 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(6)

天空の街

雲の上に、もう一つの街があるみたい。



d0288144_01675.jpg

2011.8.24.10:04.



              きょうは久しぶりに、空の表情がとても豊かな一日でした。
              昨日が二十四節気の処暑。
              ぶり返した暑さもなんとなく秋めいていて、
              季節は確実に廻っている、と感じます。


by pallet-sorairo | 2011-08-24 22:58 | 空の色 | Comments(6)

花と展望の縦走路(ふろく) 色鉛筆

花と展望の縦走路⑤に、相棒のゆきさんからコメントがたくさん 入りました。



たとえば…
d0288144_016642.jpg


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
                                               
… 今回、もう一つ嬉しかったのは、                                        
              イワギキョウの雌しべの発見です。
             針ノ木岳からの下りに清楚な姿で咲いていたでしょう?



             珍しく写真のピントがしっかり合っていて、
             あの爽やかな「そらいろの」花びらの中、白い柱頭の下に、
             鮮やかなデルフトブルーの花柱が潜んでいるのを見つけました。
             色鉛筆の芯みたい。ウフフ。                                                 
                                                                                        ©ゆき            
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
                     
       で、
      私の写真ではあんまり「ピントがしっかり」とは言えないけれど…

d0288144_016642.jpg

d0288144_016667.jpg

d0288144_016697.jpg


                         色鉛筆の芯に見えるかしら?
by pallet-sorairo | 2011-08-23 01:09 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(4)

花と展望の縦走路(ふろく) 『女たちの山小屋物語』


今年の夏山の楽しみのひとつは「船窪小屋」に泊ることでした。  
諸事情で、その楽しみは後日の楽しみへと持ちこされてしまいましたが…。

d0288144_01654.jpg

船窪小屋のことを知ったのはもうだいぶ前のことになります。
ネットのない時代(って、ついこのあいだまでのことですが)には、山の情報は主に『岳人』『山と渓谷』などの雑誌から得ていたので、どこかで小屋の記事を読んだのかもしれません。
でも、行ってみたいと意識したのは、この本がきっかけだったような気がします。

d0288144_01658.jpg

父親の後を継いだり、夫とともに小屋を切り盛りしている女性たちの、明るさ、常に前を向いて進もうとするひたむきさ、多少の困難にはめげないしなやかさ…
すっとした筋が一本通った女性たちの姿に引き込まれて、一気に読んでしまったことを思い出しました。

d0288144_016512.jpg

登山道を歩いて行けばそこに山小屋があることを当たり前に思いがちですが、それぞれの小屋にそれぞれの小屋を守り続ける人々の歴史や暮らしがあることをあらためて知ることにもなりました。

d0288144_016678.jpg




ここに取り上げられた10人の女性たちの物語は、女性だけでなく、山を愛する人たちすべてを魅了したのではなかったろうか、と思います。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


★ 鷹沢のり子『女たちの山小屋物語』(山と渓谷社 1998)



by pallet-sorairo | 2011-08-19 15:40 | 山歩き2011 | Comments(2)

秋の足音

暑くて暑くて、とても外へ出る気が起きません。



「節電の夏」と言われながら、クーラー嫌いの我が家もさすがにいっときスイッチを入れて、熱戦の繰り広げられている高校野球をテレビで観戦する日々です。



d0288144_016592.jpg
        2011.8.16.18:37.西      



それでも、夕方になるとどこからともなく涼しい風が吹いてきてほっと一息。
幾分高くなってきたような気のする空を見上げると、秋の足音をほんの少し感じます。

by pallet-sorairo | 2011-08-17 01:04 | 空の色 | Comments(8)

8/6 花と展望の縦走路⑤ (蓮華岳 ↔ 針ノ木小屋~扇沢)

さて、この夏山のもうひとつのお楽しみ「船窪小屋に泊る」はどうなったでしょう。

d0288144_2052858.jpg

予備日が一日取ってあったので、日程的にはモンダイありません…。

More
by pallet-sorairo | 2011-08-14 13:12 | 山歩き2011 | Comments(19)

8/5 花と展望の縦走路④ (新越山荘~針ノ木小屋その2)

やっと「展望の縦走路」の始まりです
d0288144_015554.jpg

立山・剱岳 / 鳴沢岳~赤沢岳への稜線上から

まだ時折ガスがかかりますが、今日一日、なんとかお天気も持ちそう。
コースタイムも少なめなので、楽しみながらゆっくり行きましょう。

More
by pallet-sorairo | 2011-08-12 23:27 | 山歩き2011 | Comments(6)

8/5 花と展望の縦走路③ (新越山荘~針ノ木小屋その1)

来た道行く道が見えるって、なんて素敵なんでしょう!

d0288144_0155334.jpg

赤沢岳からスバリ岳への縦走路
私にとっての夏山縦走の楽しさは、これに尽きるような気がします

More
by pallet-sorairo | 2011-08-11 23:46 | 山歩き2011 | Comments(0)

8/4 花と展望の縦走路② (種池山荘~新越山荘)

朝起きるとガスと雨でした。風も結構強く吹いていて、みなさん思案顔。
天気予報では台風の情報も飛び交っています。     

d0288144_21363062.jpg

オオバタケシマラン                   レポ①はこちらから
ぐずぐずしているうちに、出発予定時間を一時間も過ぎてしまいました。
私たちの足でこれから針ノ木まで行くのには少々無理がありそうです。
一度は「撤退しようか…」と思いましたが、「いやいや新越まで進んでから決めましょう」ということになりました。

More
by pallet-sorairo | 2011-08-10 13:47 | 山歩き2011 | Comments(3)