そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

12/26 陣馬山~景信山

d0288144_20563573.jpg

今秋、栃谷尾根から陣馬山に登った時にシモバシラの花の群落に出会いました。
きょうは同じ場所へ、氷の華のシモバシラがどんなふうになっているかを楽しみに出かけます♪

More
by pallet-sorairo | 2012-12-29 23:07 | 山歩き2012 | Comments(12)

12/26 宴(仕事?!)のあと


d0288144_22552125.jpg

プレゼントの配達にゆうべ遅くまでかかってしまったのかしら?
さぞお疲れだったんでしょうけど、こんなところにユニフォーム脱ぎ捨てて行くなんて!!
サンタさん、どうしちゃったの?
12月26日早朝のJR中央線で。
by pallet-sorairo | 2012-12-26 22:39 | 街暮らし | Comments(4)

贈り物


d0288144_22514289.jpg

贈り物をいただくのは素直に嬉しい。
あれこれと贈り物を考えて探すのもまた、楽しい。
しかし、なんですね
楽しみながら探すには、それにふさわしい対象がいなければならないわけで。
相手の喜ぶ顔や声やしぐさやらを思い浮かべながら贈り物を探せるとしたら
そんな幸せなことはないだろうなあと思う、クリスマスイブの日の朝方です。
by pallet-sorairo | 2012-12-24 08:30 | 街暮らし | Comments(2)

12/21 冬至

季節の移ろいを感じさせてくれる二十四節気の中で、私が一番心待ちにしているのが「冬至」です。

d0288144_1272114.jpg
一年中で一番昼が短い日だけれど、この日を境に少しずつ日脚が伸びて行く嬉しい日。
夕餉のテーブルにかぼちゃの煮物を添えて、新湯の湯船にゆずを浮かべます。
でも、何となく浮き立つ気分とは裏腹に、寒さはこれからがいよいよ本番。
風邪などひかないように、規則正しい生活を送りましょう…とは思っても、時節柄、これが
なかなか難しい(^^ゞ。
みなさまどうぞご自愛くださいませ。
by pallet-sorairo | 2012-12-21 20:29 | 街暮らし | Comments(2)

ブログのひっこし

旧ブログの容量がオーバーしそうなのに気づいて、あわてて引っ越し先を決め(決めるまでがタイヘンだったぁ)暮れのせわしない時期に「お引っ越し」デス。
過去記事のレイアウトが崩れていたり、絵文字が画として読み込まれていなかったり、それより何より読みこまれていない?記事がけっこうアリだったりして…ちょっと悪戦苦闘してますが、時間をかけて何とかするしかないかな(いい方法があるのかしら?)と思っています。
旧ブログ同様、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

旧ブログは、引っ越し作業が完了するまで(するのかしら(^^ゞ)しばらくの間そのままにしておきますので、これまでの記事はそちらでもご覧いただけます。(2012.12月)
by pallet-sorairo | 2012-12-20 00:01 | ブログだより | Comments(0)

蓋054 上海新旧名所図会

すでに1年がすぎてしまいましたが…
d0288144_1325833.jpg
【上海旧市街】

2011年の暮れに友人を訪ねた上海で、“南京路歩行街”に名所バージョンのマンホール蓋があるのを見つけました。

続きを読む
by pallet-sorairo | 2012-12-20 00:00 | 蓋(マンホール)など | Comments(0)

冬本番

d0288144_9464212.jpg

パン屑をまく少女の周りにユリカモメが集まってきました。

川べりにユリカモメがやってくるようになると、「冬も本番」と思います。


by pallet-sorairo | 2012-12-09 00:40 | 散歩道 | Comments(10)

街に暮らす鳥 15 カワセミ

散歩から帰って来た夫が「きょうもあの青い鳥をみたよ」と言っています。
「青い鳥? えっ、カワセミ??」
散歩道の一番奥、田んぼ近くの水路でごくたまに見かけることがあるのです。
午後になって、私も散歩に出かけました。


d0288144_1155362.jpg


                                 2012.12.6(水).15:25.

ウォーキングのつもりで出かけてきたので、すっかり「青い鳥」のことなど忘れていたのに…
後ろからすーっと飛んできて目の前に止まったのは紛れもなく「青い鳥・カワセミ」。
「渓流の宝石」と言われているのも頷ける美しさです。

初めて見た時は、こんなにきれいな鳥が街の近くに住んでいるなんて信じられない思いだったけれど、いまや都市部の公園や水辺で見られるのも不思議ではないようです。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

飛んでいかないうちにと慌てて撮ったので、あまりうまく撮れていませんが…                                                                                          
                          

d0288144_1155344.jpg


頭にうろこのような模様があって、頬と背中の青さがとても目を引きます。
首のあたりの白もずいぶんと真っ白。
胸のあたりは橙色そして足の色は赤(なんてカラフルな!)。
くちばしが長くて頭でっかち、全体的にずんぐりした体型です。
下のくちばしが赤いのが♀とのことなので、ちょっとはっきりしないけれどこれは♀かもしれませんね。


カワセミは漢字で宝石の「翡翠(ひすい)」とも書くので「宝石のようにきれい」なと言う意味かと思っていたら、宝石の翡翠の方がこの鳥の色に由来しているのだそうです。


※追記 ; 印象的な青色ですが、構造色といって光のかげんで青く見えるのだそうです。(って言われても…じゃ、ホントは何色なのかしらん?)。
※後記 ; 翡翠についてはこちらの記事のコメント欄もぜひご覧ください。
by pallet-sorairo | 2012-12-06 15:52 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(2)

12/1 菊花山・馬立山・御前山・神楽山

きょうはとっても楽しみにしていたsanpoさんお誘いのオフ会。

d0288144_11155229.jpg

【中央線沿線・御前山(730m)から一番奥に道志山塊を見る】


落ち葉たっぷりの山道にカサコソカサコソと楽しい足音が響きます♪



More
by pallet-sorairo | 2012-12-03 16:57 | 山歩き2012 | Comments(14)