そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

蓋072 ダイヤモンド@ドバイ

キラキラときらめく宝石などにはとんと縁のない暮らしをしているけれど
4月の誕生石がダイヤモンドだってことくらいは知っている。
で、ダイヤモンドの蓋ですよ。

 
d0288144_14562122.jpg
ドバイ/アラブ首長国連邦/2010. 

えっ、ダイヤモンドの蓋!!???
中にダイヤモンドがざっくざくって入ってる???
さすがお金持ちの国!!!
それにしてもこの汚さは…んっ、カモフラージュか…。

ほんとのところ…何が入ってるんだろう?
             

d0288144_14562969.jpgd0288144_14564298.jpgd0288144_14565048.jpg

さて、4月もきょうでおしまい、明日からは風薫る5月です。
GW、みなさまはどちらへお出かけでしょう。
楽しい休日でありますように ♪


  


More
by pallet-sorairo | 2014-04-30 15:00 | 蓋(マンホール)など | Comments(6)

サイドバー(2014.4.13~28)

d0288144_12313977.jpg


=私の山歩き街暮らし空の色= 
★すっかり春になりました。★い
つもの散歩道ではソメイヨシノが
散り、遅咲きの八重桜が花の盛り
となりました。★雪解けの待ち遠
しかった山々にも、少しずつ春が
近づいているようです。


by pallet-sorairo | 2014-04-29 00:37 | ブログだより | Comments(0)

4/26 高水三山

GW始まり?の土曜日、晴れマークとあってはどこへ行っても混んでるだろうなぁ。
前夜はちょっとした飲み会があるので、あんまり早起きは自信ないし…

d0288144_11473634.jpg
岩茸石山(793m)山頂 2014.4.26.

で、すごーく久しぶりに奥多摩・高水三山へ出かけました。
コースタイムも短いし、なによりバスを使わなくて済むので気楽です。


More
by pallet-sorairo | 2014-04-28 08:59 | 山歩き2014 | Comments(8)

ちくちく針仕事 8. クッションカバー

3月に刺し終わっていた「スイスあれこれ」のクロスステッチで、
クッションカバーを作りました。

d0288144_17464825.jpg
なかなか気に入ったものが見つからなかった裏というか表というかの布地。
やっとなんとかこれならというものをみつけて、さっそくちくちくです。

d0288144_17470111.jpg
35×35cmのヌードクッションに隙間なくかぶせるために、32.5×32.5cmサイズで作ります。
刺繍に上下があるので、ファスナーは下辺につけました。
どうかしら?

d0288144_17471686.jpg
長い間スイスに関する仕事をしていた知人夫妻が新居に引っ越すので、
そのお祝いのひとつにするつもりです。
気に入ってもらえると嬉しいな。

d0288144_17384862.jpg
今刺しているのは「マザーグース」がテーマです。
マザーグースのいろいろな場面が図案になっているのだけれど、
それぞれが独立しているのでなんだかぷっつんぷっつんした感じで、ちょっと飽きてしまった。
途中だけど、ほかのものを刺そうかななんて思い始めています。

そうそう、クッション用の布地を多めに買ってしまったので
昨日は余り布でブックカバーを作りました。
まだまだ残ってるの、なに作ろう(^^ゞ

「ちくちく報告」、ではまたそのうちに~。

by pallet-sorairo | 2014-04-25 11:45 | ちくちく針仕事 | Comments(4)

蓋070・071 ヤマブキ & まとい

春が進んで、山にもヤマブキの花が咲くころとなりました。
で、ヤマブキ咲くマンホール蓋です。

d0288144_11360781.jpg
川越市/埼玉県/2013

図案は川越市章の「川 コ エ」
市の木カシの葉と実(ドングリ)と市の花ヤマブキ(山吹)です。

d0288144_17400548.jpg
奥多摩丹三郎尾根で 2014.4.16.

何故にヤマブキが川越市の花となっているかは、
江戸城や川越城を築城した太田道灌にまつわる伝説に登場するからなのだそうです。 

 d0288144_11031911.jpg d0288144_10251268.jpg d0288144_10245437.jpg

「 七重八重 花は咲けども山吹の みの(蓑)ひとつだに なきぞ悲しき 」

伝説に登場する有名な(んですって(^^;)この歌は、
写真にある一重(ひとえ)のヤマブキには実がなるのに、
八重咲きのヤマブキには実がならないことをかけているとか。
なるほど。
それにしても、花を取り入れた図案としてはずいぶんかっちりした印象を受けませんか?

d0288144_15443874.jpg

で、こちらは川越市の消火栓ですが、
小江戸と称されるだけあってそれらしい纏の図案、なかなか素敵です。
以前にアップした糸魚川市の図案を思い出しました。

d0288144_11362786.jpg

この緑色の弁はたぶんガスですね。

やあ、まだ「武州」って言ってるのかな? すごい郷土愛だな! 
って思いながら撮ってきたのですが…
調べてみたら、この辺りのガスは「武州ガス」っていうガス会社が都市ガスを供給しているのでした。
なあんだ(^^ゞ

d0288144_11373413.jpg

小江戸川越。
電線などみんな地下に埋められて、すっきりとした江戸時代風景が繰り広げられています。
東京近辺からだったら、ちょこっと一日のお出かけにピッタリですよ。

小江戸・川越
サルギ尾根~丹三郎尾根

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

追記(2017.5.8)

d0288144_15443084.jpg

あまりきれいな蓋ではありませんが、後日、新たに見かけたので追記します。
右の図案は言わずと知れた「時の鐘」、左は…川越祭りの山車でしょうか。


by pallet-sorairo | 2014-04-23 12:03 | 蓋(マンホール)など | Comments(4)

お化け煙突!?@丹三郎尾根


『 お化け煙突 』なんて知っている人は、もうあんまりいないかもしれない。
★おばけ煙突http://www1.adachi.ne.jp/senjusin/obakeentotu.htm

d0288144_11593555.jpg
昭和30年代末まで東京都足立区千住にあった4本の煙突のことだ。



More
by pallet-sorairo | 2014-04-20 15:47 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(10)

4/16 サルギ尾根~?!~丹三郎尾根

奥多摩サルギ尾根にイワウチワが咲き始めたとのたより。
私の2008年版の登山地図では破線のサルギ尾根も、今はしっかり実線とのこと。

d0288144_22450930.jpg
では、サルギ尾根どんな様子か偵察を兼ねて、ゆき&pallet隊もそろそろと行ってみましょうか。


More
by pallet-sorairo | 2014-04-18 17:34 | 山歩き2014 | Comments(8)

4/15 皆既月食の日(月出帯食)

今夜は皆既月食というので楽しみにしていたら今回これを見られるのは北米やハワイなどだけ。
日本では見られない…と知ってがっかり。
でもでも、
満月が欠けた状態で昇る「月出帯食(げっしゅつたいしょく)」って言うのは見られるというではありませんか。
月がまだ低いところにあるうちにこれは終わってしまうので、東の空が開けたところでなら観察できるかもとか。
ワオッ…我が家のベランダからならもしかして…

d0288144_20231283.jpg
で、見えたのはぼんやりとしたハート型の月。

あっ いえ、これは手持ちコンデジでピントがあってない or 手ぶれのせい??で(^^ゞ
さて…


More
by pallet-sorairo | 2014-04-15 23:56 | 空の色 | Comments(15)

美しい月

夕暮れ時はどこもちょっと寂しげ

d0288144_12483492.jpg
梢の上も

d0288144_12485824.jpg
宴のあとも

d0288144_12491907.jpg
ビルの立ち並ぶ街も。
しかし、

d0288144_12484562.jpg
空には
こんなに美しい月も出ている。
2014.4.12.
by pallet-sorairo | 2014-04-14 09:23 | 空の色 | Comments(2)

4/9 桜散る

桜が散って
美しい春がぱらりと一枚ページをめくります。

d0288144_17223367.jpg

d0288144_17225920.jpg
d0288144_17231947.jpg
d0288144_17333807.jpg
d0288144_17340301.jpg
d0288144_17345959.jpg

さまざまの事思ひ出す桜かな  芭蕉

******************************************また、来年。


by pallet-sorairo | 2014-04-13 12:03 | 散歩道 | Comments(2)