そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

マイブック

昨年暮れ、2015年の手帳や家計簿を買うとき
一緒に新潮文庫の『マイブック 2015年の記録』を買ったのを思い出しました。
『マイブック』って、帯に「自分の本」とあるとおり、中は白紙で文字通り自分で作って行く本、
のようなノートのような…初めて買ってみたのです。
一日一ページで日付と曜日が入ってます。

d0288144_12342386.jpg

自分で作るって言ったって、それでは!と思ってもなかなか書くものなんてないもんです(私の場合(^^;)。
で、思い出しついでに
これも一緒に買ってあった雑誌『うかたま』の表紙なんて真似っこしていたずら書きして見ました。

ところで「うかたま」って何だろうって思ったら、
食べものの神様だという「うかのみたまのかみ」から採ったんですって、ふうむ。
表紙の右上端には「食べることは暮らすこと」とありました。

前回「貧困児童」のことを書いたばかりだったので
「食べることは暮らすこと」の持つ意味をまたしみじみと考えてしまった昼下がりです。




by pallet-sorairo | 2015-01-29 09:56 | 街暮らし | Comments(8)

給食週間


1月24日~30日は給食週間だという。
そういう行事?があることを新聞記事で初めて知り、
そこに引かれた向田邦子さんの随筆の一部を読んであの日のお弁当を思い出した。
忘れられないI君のお弁当。

d0288144_11145709.jpg

昭和30年代後半に中学生だった私たち、まだ給食は小学校だけで
たぶん中学の途中から牛乳だけが配られるようになったと覚えている。

d0288144_11151524.jpg

私が育ったのは東京の下町。
我が家も貧しかったが、自分で詰めて持って行くお弁当にはそれなりに二つ三つのおかずがあったと思う。
ある日、何気なくI君のお弁当に目をやると彼のお弁当箱におかずはなく、
冷ごはんにウスターソースで味付けした「焼き飯」だけが入っているのに気が付いた。
ただ薄茶色したごはんだけ…

d0288144_11142648.jpg

いつもおちゃらけてクラスを引っ掻き回していたI君。
でもどこか寂しげで世間を斜めに見ているようだったI君。
あのお弁当を思い出すと、私は今でも胸が引きちぎられるような思いがする。

d0288144_11152258.jpg

そして、いま、
この物があふれかえるような世の中で、子どもの6人に1人が「貧困」とされる? 
とても俄かには信じられない数字…そんなことがあっていいはずがない。

想像力の欠ける人間に我が物顔で政治を取り仕切ってほしくないと
つくづくそう思う昨今だ。



by pallet-sorairo | 2015-01-27 12:42 | 街暮らし | Comments(16)

ちくちく針仕事24 リサイクル


「針仕事」なんて言うのも恥ずかしいようなものですが、

d0288144_22464412.jpg

これは何かというと


More
by pallet-sorairo | 2015-01-25 10:11 | ちくちく針仕事 | Comments(14)

款冬華


二十四節気「大寒」初候(新暦1月20日~24日ごろ)は「款冬華(ふきのはなさく)」。
「款冬華」、わたし読めませんこれ(^^;

大寒は一年で最も寒い時期ですが
蕗の花が咲き始め、雪の下からぽつりと顔を出す頃でもありますということのようです。

d0288144_23173008.jpg
<2015.1.23.散歩道で>

まちの中で蕗の花を見るのはたぶん無理…
でも私、散歩道に河津桜が咲き始めているのを見つけてしまいました(^^ゞ

d0288144_00575523.jpg
<2015.1.23. 冬枯れの枝に止まるムクドリ>

「もう?」と、ちょっとびっくり。
「款冬華」…地面の下では春の支度が着々と進んでいるんですね?!


by pallet-sorairo | 2015-01-23 23:19 | 散歩道 | Comments(2)

雨の浅草


所用があって浅草へ出かけました。
今日は冷たい雨が降っています。

d0288144_21411048.jpg
<浅草・新仲見世通り 2015.1.21(水)>

昭和にタイムスリップしたような雰囲気ですが…今日のことです。


More
by pallet-sorairo | 2015-01-21 23:35 | ちょっとお出かけ | Comments(16)

1/18 プチ・スノーハイキング@蕨山


15日木曜日に降った雨は標高の高いところでは雪になったはず。
スノーハイキングができそうな場所、あちこち候補が挙がったけれど、
昨日17日には膝まで潜る雪があったという奥武蔵の蕨山に行くことになりました。

d0288144_22135915.jpg

小さな山なのであまり人も入らず、案外静かなスノーハイキングができるんじゃないかしら。


More
by pallet-sorairo | 2015-01-19 19:57 | 山歩き2015 | Comments(18)

ヴォーリズ記念病院 & ヴォーリズ邸(秋の旅@滋賀 番外編1)


2014年秋の近江八幡への旅は、そもそも私の「ヴォーリズ建築を見たい」ということから始まったのでした。
ヴォーリズが生涯を暮した近江八幡には今もたくさんのヴォーリズ建築が残っているのです。
ちょっと間が空いてしまったので、自分の備忘録のなかから少しだけアップしてみることにします。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


ヴォーリズ記念病院》

私にとって今回一番印象的だった建物群。

d0288144_10273438.jpg
<希望館/旧五葉分館 大正7年>

ヴォーリズ記念病院は、大正7(1918)年に近江療養院(のちに近江サナトリアムと改称)として
当時、不治の病であった結核から人々を救う目的のために発足した。
この旧五葉分館は今で言うホスピスとして建てられたものとのこと。
豊かな自然と共生するこのような療養施設が、100年ほども前に一地方にあったということに
私は深い感銘を受けた。


More
by pallet-sorairo | 2015-01-17 09:43 | 旅@遠いどこかへ | Comments(14)

サイドバー(2015.1.16~2.1)

d0288144_10175389.jpg

=私の山歩き街暮らし、空の色=
★昨日は久しぶりの雨。★出先か
ら帰るころにはけっこう強い冷た
い雨が降っていました。★近郊の
山では雪になったのでは…おっ、
陣馬あたりでも雪だったみたい。
★晴天の今朝は早起きしてたのに
惜しいことをしました。★という
わけでまたインドアの一日が始ま
ります。★決断力不足がかなしい
です(>_<)。★画像はヒツジのピ
ンクッション、磁石になっていま
す。(1/16)。
by pallet-sorairo




by pallet-sorairo | 2015-01-16 22:38 | ブログだより | Comments(0)

ちくちく針仕事 23. 山男のブックカバー


山歩きをする人にはお馴染みの畦地梅太郎画伯。
代表作である山男シリーズをモチーフにして、ブックカバーを作ってみました。

d0288144_18444057.jpg


More
by pallet-sorairo | 2015-01-14 10:36 | ちくちく針仕事 | Comments(16)

街に暮らす鳥 30 オカヨシガモ


気が付けば世の中は3連休。
我が家はず~っと連休なので普段と変わりなし。
でもあんまりいいお天気なので、
ウオーキングの足をちょっと延ばして谷津干潟の自然観察センターへ行ってみました。

d0288144_09335897.jpg
<2015.1.10 谷津干潟>

ここは連休とは無縁の様子で、たくさんのカモがいまちょうどお昼寝中。
まだおねむでないカモたちは、折からの上げ潮に乗ってゆらゆらとお散歩しているみたいです。


More
by pallet-sorairo | 2015-01-12 09:36 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(8)