そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

霞始靆


カーテンを開けると朝から眩しい日の光。
クリアな青空と思いきや、ベランダから見える町全体がなんだかもやっている。
いよいよ春になって、
大気中に水蒸気や細かなちりや花粉などなどが混ざり合うようになったからということなのだろうか。

d0288144_20140694.jpg
<2015.2.27.7:43 東>

二十四節気「雨水」次項(七十二候の第五候)は「霞始靆」(2/24~28ごろ)。
「靆」は雲ヘンに逮!?、う~んこれも私にはとても読めない。
「かすみはじめてたなびく」とのこと。

秋に「たちのぼる 霧」は、
春には「たなびく 霞」になり、春の夜には「朧 おぼろ」となるという。

日本語のなんと豊かで美しいことか!


by pallet-sorairo | 2015-02-27 20:43 | 空の色 | Comments(2)

2/21 北横岳 ちょこっと雪の山♪


水木金と3日連続でばあば業があったのでちょっとお疲れモードの週末。
でもやっぱり気になる天気予報を見れば、明日土曜日の関東甲信地方はまっ晴れではないですか!
その上、日曜日からはまた下り坂。
これじゃ明日どこかへ行くっきゃないでしょう。

d0288144_16271431.jpg

で、急きょ計画してやって来たのがここ。
ロープウエイでしゃぁ~っと2240mへ降り立ちました。
ここから、すでにしっかり付いているトレースに沿ってあの右上の地点へ上り
そこから左へゆるゆると標高差230mほどを登って行くコースです。
楽勝!??


More
by pallet-sorairo | 2015-02-23 14:29 | 山歩き2015 | Comments(28)

2/20 日没後の空に


20日(金曜日)は日没後の空を楽しみにしていました。
所用で出かけていたので帰宅時間が心配でしたがなんとか間に合ったようです。
コンデジ手持ちで撮った夜空ですのであまり良い画像ではありませんが、ご容赦を。

d0288144_22541365.jpg
<2015.2.20.18:17西>

日の入り後の西の空に輝くふたつの星。
下のまあるい星は宵の明星・金星、上の赤い星は火星だそうです。
赤い星と聞いてはいた火星ですがほんとに赤いんですね。
初めてしかと見たように思います。
なんだかこうしてみるとちょっとドキドキしてしまうような光景ではありませんか?

d0288144_22542340.jpg

この日の日没後の西の空には月齢1.4の月もあって、
金星と火星とともに美しい夜空を演出してくれていたのです。

まだほんのりと明るい空に輝きを増し始めたふたつの星と
やっと姿を現したかのような細い月。
いつまでも眺めていたい光景でした。

d0288144_22543010.jpg

右下にスカイツリーが写っているのがわかるでしょうか。
まちの灯りもきらきらとしてきれいです。
でもこの夜は、さすがの都会の輝きも色あせて見えるような気がしました。

今夜(21日)はこの三つが近づいて見えたはずなのですが
この時間、私は山行から帰宅途中のあずさの車内にいて見ることができませんでした。
夕方以降雲も多くなったので、もしかしたら見えなかったのかも…。
明日は月がふたつの星の左上方に見えるそうです。
お天気がよければ、日没一時間後くらいに西の空を眺めてみませんか。


★2/20の東京地方の日の入り 17:27.
★写真はクリックで拡大します。


by pallet-sorairo | 2015-02-21 22:51 | 空の色 | Comments(6)

カテゴリーの追加


「街暮らし」カテゴリーの記事がずいぶんたくさんになってしまったので
新たに「散歩道」カテゴリーを起こしました。

d0288144_15243640.jpgd0288144_15114865.jpgd0288144_15141540.jpgd0288144_15121006.jpg
<2015.2.13.@散歩道>

今まで「街暮らし」の中に入っていた散歩道の記事も所属替えを済ませました。
「散歩道」カテゴリーでご一緒に散歩気分を味わっていただけたら嬉しいです。
これからもどうぞよろしく♪

★散歩道で出会った鳥や虫や花などは
「鳥・虫・樹・花」カテゴリーに入れてあるものもあります。



by pallet-sorairo | 2015-02-19 08:04 | ブログだより | Comments(6)

街に暮らす鳥 32 カワラヒワ


すぅ~っと飛んできた小さな鳥が、
散歩道にある古い水門そばの木のてっぺんに止まりました。
すずめかと思ったけれどちょっと違うようなので写真を撮っておきましょう。

高いところに止まったしすぐに飛び立ってしまったので、少しはまともに撮れていたのはたった一枚。

d0288144_15555981.jpg
<2015.2.10.@散歩道>

トリミングして載せてみました。
すずめより少しだけ小さくてちょっとスマートな感じがしますが嘴がずいぶん太いです。
あまり見かけない鳥、初めて見たかも。
風切羽に見えている黄色を手掛かりに調べてみたら「カワラヒワ」でした。

d0288144_19365520.jpg
<2015.2.14.@散歩道>

四日後、今度はカワラヒワが群れているのに出会いました。
これで半分くらい。
名前がわかって意識したせいで目に入ったわけではないと思いますが、こんなふうに続けて出会うなんて!

すごく背の高い木のてっぺんにいたので、そばにあったベンチの上に立って写真を撮ってみましたが
私のコンデジではっきりした姿を撮るのは無理みたい。

d0288144_20090681.jpg

あちこち探しながら調べていてわかったのは
カワラヒワは、翼を広げると黒と黄色のツートンカラーがとっても素敵な鳥だということでした。
ぼけてますが飛んできた姿が一羽だけ写ってましたので雰囲気だけでもとトリミングしたものです。

d0288144_00170087.jpg

飛んでいるところを撮りたいけれどたぶん無理なので…
羽を開くと背中側はこんなふうに見えるようです。
俄か画家なので、バランス悪いし翼がずいぶんバサバサししちゃってますが(^^;


by pallet-sorairo | 2015-02-16 14:59 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(12)

サイドバー(2015.2.14~3.1)

d0288144_11421638.jpg
=私の山歩き街暮らし空の色= 
★白い雪をかぶった山をるんるん
と歩いていても、時おりふっとこ
の道でよかったのかしらと思いま
す。★低山と言えども、侮っては
いけません。★しっかり道筋を追
わなければ遭難してしまいます。
★立ち位置を確認し一歩を踏み出
せば、アイゼンがサクサクといい
音をさせて雪に食い込みます。★
すっかり春めいた我が家辺り。★
もう一度くらい雪のお山に行きた
いなぁ。(2/14)。





by pallet-sorairo | 2015-02-14 17:13 | ブログだより | Comments(0)

魚上凍


七十二候の第三候(二十四節気「立春」末候・2/14~18頃)は
魚上凍(「うおこおりをいずる」「うおこおりにあがる」 など)。
水ぬるむ春。
氷が割れて魚が飛び出してくるころの様子とのこと。

今日から明日に掛けての東北北陸地方には大雪警戒雪崩注意の予報が出ていて
まだまだ「魚上凍」には遠いようなのに、我が家の辺りはすっかり春の様相だ。

d0288144_15100990.jpg
<2015.2.13.@散歩道>

もちろん私の散歩道の小川にはめったに氷など張らないが
立春を過ぎてからは一日ごとに春めいて、水に泳ぐ鯉も暖かな日差しを楽しむかのように見える。

d0288144_15361700.jpg

水面の揺らめきの下をさらにゆらゆらと進んで行く鯉。
小川に沿った田んぼの畦には
オオイヌノフグリやホトケノザが咲いて高らかに春の訪れを告げている。

2月ももう半分が過ぎてしまった。
月日のたつのが本当に早い。



by pallet-sorairo | 2015-02-14 11:56 | 散歩道 | Comments(8)

顔認識モード


新聞を片付けようと思ったらお耳の大きな人がこちらを見て微笑んでいた。
ふうん、木山裕策さんっていうんだ。
そう言えば何年か前の紅白歌合戦に出ていたような気がする。
身体を悪くして回復後に挑戦したオーディション番組でデビューしたんですって。
なになに、平日は会社員でおもに土日にライブなど…で、共働きの妻との間に4人の男児がいる。

d0288144_18001696.jpg

ふむふむ…なんて思いながらそばにあった鉛筆動かしていたら木山さんらしき人が描けていた。
似てないけどこのいたずら書き何だか面白いかもと思って写真を撮ろうとカメラを向けると
オートフォーカス顔認識モードが働いて似顔絵?を追っている。
おや、機械がちゃんとこれは顔だと認識したのね?! 
これって人間の顔の目鼻口など特徴的な部分をプログラムしてあるからなんだと思うのだけれど…。

でもね…
d0288144_23113994.jpg

これ、なんだと思います?
楽屋裏openで恥ずかしいけど、先日作ったアップルパイに入れた林檎の甘煮。
手元が狂って?シナモンパウダーがドバっとかかっちゃたんです あちゃぁ(^^;
で、これをiaモードで撮るとちゃんと料理モードになったのが…なんとも不思議。
ちょっと見ではとても「料理」とは判断できないと思うんだけれど…
判断基準は くし形に切った林檎? 少し見えてるお皿のふち?


要するに、データを集めれば何でもできちゃう?!

今更ながら、
なんだか世の中ってすごいことになっているんだなあと再認識してしまったのでありました。


by pallet-sorairo | 2015-02-12 15:40 | 街暮らし | Comments(6)

余寒


明るい日差しに誘われて散歩に出かける。
足早に歩いているとものの10分ほどで身体も温まってくる。
散歩道のそばを流れる小さな川は日の光を反射して
まるで星屑を散らしたようにきらめいている。

d0288144_15571533.jpg

途中でダウンジャケットを脱いで歩いていたら、ちょっと寒くなってしまった。
光の明るさに騙されてしまったかもしれない。
立春を過ぎたとはいえ、風の冷たさはまだまだ冬の名残を感じさせる。
外していた手袋もはめ直し、
「余寒」ってこんなことを言うのだろうかと思いながら我が家へ向かって折り返す。

早くほんとの春が来ないかな。




by pallet-sorairo | 2015-02-10 16:53 | 散歩道 | Comments(8)

2/7 スノーハイキング@三頭山


「雪が降る降る」って言われていたのに、雨もあんまり降らなかった木曜日。
でも、少し高いところに降った雨は雪になったんじゃないかしら。

d0288144_16263529.jpg
<「都民の森」三頭大滝近くから東京湾方面を望む。見えてる範囲は全部東京都(のはず)。>

で、その雪を期待してきょうは少しは高い三頭山(1531m)へ出かけます。
三頭山のある東京都西多摩郡檜原村(ひのはらむら)は島嶼地域を除くと東京都唯一の「村」。
私の若いころは「東京の秘境」なんて言われていたこともありました。
武蔵野の東のはずれ辺の我が家からはかなりの遠さです。


More
by pallet-sorairo | 2015-02-08 23:26 | 山歩き2015 | Comments(10)