そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

まめのはな

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

d0288144_15081251.jpg散歩道の途中の畑に咲いていた可愛い豆の花が実をつけ始めました。
そばに寄って見てみると…
美味しそうな実が今にも花の衣を脱ぎ捨てようとしています。
あらら、昆虫が脱皮している様子とおんなじみたいだわ!
d0288144_15232023.jpg


さて、世の中GWの始まり。
シニアはお家でおとなしくしてた方がいいんですが…ずらりと並ぶお天気マークを見捨てては置けず(^^ゞ
カレンダー通りのお休みの間隙をぬって急きょ我が家も明日から小旅行に出かけることにしちゃいました。
ブログ3・4日お休みします。

★写真はクリックで拡大します。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


by pallet-sorairo | 2015-04-26 21:35 | 街暮らし | Comments(6)

街に暮らす鳥 33 イソシギ


私の散歩道でシギの種類の鳥を見かけることはあんまりなかったように思うけれど
あれはどう見てもシギだわ。

特徴的なのは眼の白い縁取り。
お腹の部分の白色が首に近いところでちょっと出っ張ってるのが目立つかな。

d0288144_00425807.jpg
<2015.3.28.>

家に帰って調べてみると「イソシギ」だった。
ここは海辺にも近いので、シギがやってきてもおかしくはないんだけど。

イソシギ?!
なんか…映画にあったような…
そうそう、映画音楽のほうが有名かもしれない。

d0288144_00324522.jpg

珍しく YouTube (The Shadow of your Smile ; サックス Kenny G ) など聴いてみる。
サックスの音色の向こうに、
ざざ~っざざ~っと繰り返す波の音が聞こえて来るような気がした。

この写真の海辺は日本国千葉県房総白浜だけど(^^;



★イソシギ(Wikipedia

★いそしぎ(映画)(Wikipedia

::::::::::タイミングが悪くてなかなかアップできないうちに賞味期限が過ぎてしまったかも(^^ゞ:::::::::


by pallet-sorairo | 2015-04-24 15:58 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(4)

4/19 春浅き山へ (権現山~麻生山)


上野原駅で、ヒカゲツツジやイワカガミを見に坪山へ行くという人たちに混じってバスの列に並んでいると、
前に並んだご夫婦から「どこへ行くんですか」と声がかかりました。
「権現山へ」「それって、どこですか? なにがあるんですか?」
「なんにもありません(^^ゞ」「??」
「季節外れでたぶん花も咲いていないし……でも、あんまり入る人がいないんで静かでいいんです。
山もどっしりとしたいい雰囲気なんですよ~」。

d0288144_17151978.jpg
              <下に見える初戸の集落ではお祭りの支度の最中だった>

臨時が出て2台のバスから初戸BSで降りたのは私たちの他に男女2人パーティと単独男性の計5人。
足の速い単独さんがさっさと見えなくなった後は、
偶然にも同じルートを行く予定の二人ずつが後になり先になりの一日となりました。


More
by pallet-sorairo | 2015-04-22 09:59 | 山歩き2015 | Comments(16)

穀雨

二十四節気は「穀雨」に入った。
田や畑の穀物に実りをもたらす雨が降り注ぐようになるころと言う。

作物は雨の恵みだけでなく日差しもなくては育たないが、
最近の天候不順は、春らしいお日さまの光を未だ十分には作物へ届けてくれていない。
つい先ほども買い物に行き、野菜の値の高さに悲鳴を上げて帰ってきたところだ。


d0288144_17130401.jpg
<昨日は山へ行きました>


さて、我が家でははるちゃんのママの育児休暇が終わってきょうから本格復帰となった。
保育園が遠くて、自転車での送り迎えが大変そう。

どうかしばらくの間、雨は土日にまとめて降ってくれますようにと
週末の山行を楽しみにしている山友たちには怒られそうなお願いをしている
ばばであります(^^ゞ


by pallet-sorairo | 2015-04-20 17:07 | 街暮らし | Comments(10)

進む春



d0288144_22460522.jpg

八重桜が満開の散歩道の終点に近づくと、川から盛んにバシャバシャと大きな水音がする。
「なんだろう?」
川を覗き込むと、浅瀬のあちこちでたくさんの鯉が折り重なるように群れを作っていた。

d0288144_15595524.jpg

すごい!
どうやらこの川に住む鯉が産卵期を迎えたようだ。
あまりのすごさに、しばらく立ち止まって見入ってしまった。

バシャバシャという音を聞きながらしばらく進んでUターンする。

d0288144_16002292.jpg

護岸にはいつのころからか外来種のポピー?が幅を利かせるようになってきた。
ナガミヒナゲシという花のようだ。
いまに菜の花やカラスノエンドウから住処を奪ってしまうのではないだろうか。

d0288144_16275788.jpg

ソメイヨシノは葉桜になって緑のトンネルを作り始め
今年初めてツバメがすぃ~と飛ぶのを見た。
春が大きな歩幅で一日一日と進んでいるのを感じる散歩道だ。

<2015.4.17.>


★写真はクリックで拡大します。


by pallet-sorairo | 2015-04-18 11:26 | 散歩道 | Comments(10)

muff(マフ)


は?
わたくしノラですが、ニャにか??

d0288144_17220679.jpg


う~ん、そのお手元が…なんだか…??

d0288144_17221255.jpg


あ、これ?
寒いんでちょっと手足を温めてるの。
ケータイ・マフ?ニャのよ。

d0288144_17351191.jpg

もおっ、桜の花びら散ってるって言うのに
ニャんでこんなに寒いのかニャあ。
でも、寒くても春は眠いの。
邪魔しニャいでね。

2015.4.14.

★マフ(muff)(Wikipedia



by pallet-sorairo | 2015-04-16 08:57 | 散歩道 | Comments(12)

サイドバー(2015.4.15~5.2)

d0288144_23494741.jpg


=私の山歩き街暮らし空の色= 
★ソメイヨシノがすっかり散って
しまった散歩道、いまは八重桜が
重たげに咲いている。★おや、も
う鯉のぼりも泳いでる。★見上げ
れば、梢の先の空は春色の青だ。
★花冷えの日々も終わって明日か
らは暖かな日が続きそう。★いよ
いよ春本番。なにやら嬉しい♪ 
(4/15)。


by pallet-sorairo | 2015-04-15 22:41 | ブログだより | Comments(0)

甘藍(かんらん)


甘藍(かんらん)に蝶の来てゐる八百屋かな  (加賀市)西やすのり
                       <朝日俳壇2015.4.13.(月)より>

何気なく新聞の俳句欄など眺めていて、☆印の付いている句に目が留まった。
んっ?「甘藍 かんらん」って何だろう。

d0288144_15215929.jpg
               <春キャベツ(のつもり(^^ゞ) pallet>

国語辞典を調べてみたら「キャベツの漢名」とあった。
なぁるほど…甘くて(緑がかった)青いか。
そう言えば春キャベツは緑そのものだけど、季節が巡るといくらか青みがかった緑になるものね。

ついでに手元の『日本大歳時記』を開いてみたら、
「甘藍」って…夏(初夏)の季語になっている、おや~???
金子兜太、長谷川櫂ふたりの選者が採っているので☆が付いているんだけれど…。


d0288144_14393410.jpg
            <寅さん像 @京成電鉄柴又駅前(東京都葛飾区)2010>


で、同じ新聞の歌壇にあった歌。

寅さんが冬の「季語」とは知らなんだ薄着の似合う涼しい男が   (東京都)石島 正勝
                        <朝日歌壇2015.4.13.(月)より>

我が家の『日本大歳時記<常用版>』にも「寅さん」は出ていなかった(^^ゞ
季語って時代に合わせてだんだんに増えて行くもんなんですね?
「寅さん」の季語でどんな句ができているのかちょっと見てみたいなぁ。



おまけ
d0288144_21275848.jpg

           <駅構内に置かれたオブジェ @マドリード駅/スペイン2014>

寅さんがマドリードへ来た?時の忘れものかと思っちゃった。
…って、あんまり関係ない? 
失礼しました~(^^;

でも…似てるでしょ?


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




by pallet-sorairo | 2015-04-14 08:46 | 街暮らし | Comments(12)

@アキバ


d0288144_22470023.jpg


コンクリート打ち放しのおしゃれな店内。
パン屋さん?と思ったら
自然食品のようなものが並んでいました。

d0288144_22474495.jpg

レストランもあるみたい。

d0288144_22483105.jpg

ここで売っているのは紙の?!時計…
なんだかさっきからがたごとと音がする…ええ、ちくたくではなくがたごと。

d0288144_22485163.jpg

いろいろなショップがブースごとに続いてるのね。
おやっ、不思議な天井。

d0288144_22493611.jpg


天井のアーチの縁どりと壁のレンガはずいぶん古そう。
それに、あのグリーンの鉄骨はなにかしら、レールのような…。

d0288144_22495578.jpg

ショップの窓の外に広がる満艦飾のまちの風景。

d0288144_22554959.jpg

ガラスドアのブリキ製のような取っ手を押して外に出てみると
木でできたテラスが建物に沿ってずっと長く続いている。

d0288144_22585711.jpg

テラスの向こうはまちなかを流れる幅の狭い川だった。

川の名は神田川。

d0288144_22465046.jpg

反対側は道路に面していてショップの入口になっている。

そうと知らない人には
人通りの少ないここがあのアキバ界隈だとは思えないだろう。



d0288144_00501061.gif


ここは明治45年(1912)に完成したJR中央線万世橋高架橋跡。
1943年に休止となった万世橋駅の駅舎はその後交通博物館として親しまれ
私も小学生の時遠足で来たことがあったように思います。

施設老朽化などで交通博物館が閉館した後、
一昨年秋に、おしゃれな商業施設『マーチ エキュート 神田万世橋』として
生まれ変わったのだそうです。

d0288144_22510100.jpg
<万世橋から見る秋葉原電気街>

外神田のイタリアンで元仕事仲間との定例ランチ会を楽しんだ後、
ぶらぶらと秋葉原(あきはばら&アキバ)まで歩きました。

秋葉原は山の往き帰りなどによく通る駅ですが、乗り降りしたのは何年ぶりでしょう。
電車の窓から見ていて以前から気になっていた場所へ行ってみたのです。
(このショップの上には今もJR中央線が走っているんですよ。
先ほどのがたごとという音は電車の通る音だったんですね。)
なかなか面白い空間だったので、ちょっと雰囲気だけでもお知らせしてみたくなりました。

アキバを目的にやってくる人々にとっては
ちょっと異空間かなとも思いましたが。



★mAAch マーチ エキュート神田万世橋(concept
★イラスト(ライン)@BOUS

by pallet-sorairo | 2015-04-12 10:54 | ちょっとお出かけ | Comments(14)

木の芽吹く


急登の続く登山道が「く」の字に曲がった。
それまで足元ばかり見て歩いていたが
曲がった拍子にふと顔をあげると、
やわらかな芽吹きの色が目に飛び込んできた。

d0288144_23295025.jpg

曇り空にもえぎ色も少しくすんではいるが
すっくと立った若木の細い幹と新芽の織りなす光景は
まるで一幅の絵を見るように美しかった。


2015.4.4.(土)景信山への道で。
★画像はクリックで拡大します。
by pallet-sorairo | 2015-04-09 23:36 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(8)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も。


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite