そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ | ログイン

日陰ができた♪


続続・9月19日水曜日。

あっ、だいぶ日蔭ができるようになったわ、よかった
と思いながら散歩道途中の小さな公園で写真を撮っているところへ
タイミングよく保育園の子どもたちが現れました。

d0288144_21310242.jpg
<2018.09.19>

お天気がいいといつもこうしてここへやって来るのです。
もしかしたら鉄道高架下のあの園庭のない保育園の子どもたちかもしれません。
ひとまず日陰に入ります。
きょうも朝から結構日差しが強いですからね。

d0288144_21292047.jpg
<2018.07.24>

この夏は、あちこちでかなり強い街路樹の剪定をしているなぁと思っていたのですが、
この公園のたった2本のこの木も御多分に漏れずさっぱりすっきり。
今年の記録的な酷暑の夏に日陰のまったくない場所になってしまっていたのでした。
でも、植物の成長は早いですね。
まだまだ暑さがぶり返すことはあるはず、日陰ができてほんとによかったわ。
保育士さんたちもさぞかしほっとしていることでしょう。




これで、一日で三つめの記事ができました(^^;
一度の散歩でほんとにいろんなことに出会ったお得な日、
もう一つありそうなんだけれど、
ひとまずこれまで(^^ゞ





※春にはこんなこともある場所




# by pallet-sorairo | 2018-09-22 08:22 | 散歩道 | Comments(4)

小学生、稲を刈る


続・9月19日水曜日。

気持ちの良いお天気に昆活などして遊びながらの散歩を切り上げての帰り道。
車道の向こうの風車のある場所に赤い帽子がたくさん動いています。
なんだろう。

d0288144_08512378.jpg

カメラでズームしてみます。
おやっ、稲が干してある?
あっ、あそこには確かY小学校のたんぼがあったはず。

d0288144_21545909.jpg

小学生の稲刈りだ! と、大急ぎで道路を回り込んで近づいて行くと
子どもたちはちょうど稲刈りを終えて集合しているところのようでした。
あ~あ、稲刈り風景見たかったなぁ、とっても残念。
きっと春には田植えもしたんでしょうね。
いい経験してますね子どもたち、羨ましいです。

d0288144_22230391.jpg

なんだか去りがたくて、
田んぼの脇に最近できたビオトープのような小さな水辺でトンボの写真など撮っていたら
この稲刈りのお手伝いをしたらしい男性がお二人いらしたのでちょっとおしゃべり。
思っていたとおり、風車のある場所のお世話をしているボランティアの方たちでした。
この小さな池もトンボやチョウを呼びたくて水の出入りを工夫して作ったのだそうです。
お互い山好きなこともわかって意気投合…私は帰宅がますます遅くなります(^^ゞ

d0288144_21550447.jpg

そうこうするうちに子どもたちは学校へ帰る時間になったようです。
それでは私もお暇をば。
離れたところで見ていたら、子どもたち一列に並んで礼儀正しく
お手伝いくださった方たちにご挨拶しながら帰って行く様子、うん、なかなかよろしい。

d0288144_21551065.jpg

そうそう、これがその小さな池。
真っ赤なトンボや、緑と青の胴体の大きなトンボがたくさん飛び交っていました。
池の淵に生えているひと固まりのガマには
鶏卵ほどの大きなカマキリの卵も産み付けられていていましたよ。
あんな大きな卵からはどれだけたくさんの子どもが生まれてくるんでしょ。
ちょっと見てみたい気もしますが…と楽しみな場所がまた増えました(^^;

ああ楽しかったと家に帰ったら、もうお昼近い時間なのでした。
あらら。






※同じ場所、今年のお正月


今朝はしとしと雨が降っています。
半袖Tシャツでは寒いです、
家の中でもカーディガンでも羽織らないと
うっかり風邪を引きそう。
アブナイアブナイ。





# by pallet-sorairo | 2018-09-21 07:58 | 散歩道 | Comments(12)

昆活しちゃったぜ


9月19日水曜日。

すごく爽やかで気持ちよい散歩日和。
一回の散歩で三つくらい記事ができそうなくらい
いろいろなものに出会った日でした。
まずは、
思いがけず昆活しちゃったので撮れたものだけ並べてみましょう。

d0288144_16524495.jpg

先日見かけたばかりのトノサマバッタの褐色型。
渋い秋色が素敵です。
でも、遠くから見るとこれも保護色になっているみたいです。

d0288144_16525781.jpg

ニラの花で吸蜜中のイチモンジセセリ。
ぱっちりお目々がとってもかわいい。

d0288144_16531285.jpg

オンブバッタ。
オスがメスを独り占めするためにメスの背中の上に乗ったままになっているとか@@!
※昆虫図鑑/オンブバッタ→

d0288144_16530913.jpg

オンブバッタの褐色型♀(たぶん)。
なんだが地味なバッタですな。
昔、お総菜など包んだ竹の皮を思い出しました。

d0288144_16532401.jpg

いやはや赤唐辛子も真っ青になりそうな赤いとんぼ。
アカトンボ図鑑→の写真と見比べてみると
この赤さはナツアカネっぽいような気がしますが、さて。

d0288144_16532933.jpg

この毛むくじゃらな方はたぶんコアオハナムグリ。
ハナムグリと言う名前の通り潜ってばかりでちっとも顔を見せてくれません(^^ゞ
※昆虫図鑑/コアオハナムグリ→
ニラの花がきれいです。

d0288144_16555231.jpg

よく見かけるシジミチョウ。
ヤマトシジミかなと思ったんですが、
後翅下の黒い眼玉模様?がちょっと気になります。

d0288144_22065064.jpg

そこここに青いツユクサが今を盛りと咲いています。
この花、大好きです。

さて、何気なく視線を上に上げると
………きゃっ!

何がいたでしょう?
閲覧注意!

怖いもの?見たい方はこのままスクロールなさってください(^^ゞ

d0288144_16541919.jpg


ごめんなさい、昆虫じゃありませんでしたね。
でも、見つけちゃったので載せました。
では~。




※昆虫の名前ほか、間違いなどありましたら教えていただけると嬉しいです。
※写真はクリックで拡大します。




# by pallet-sorairo | 2018-09-20 07:43 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(22)

ここで見るのは最後かも


散歩の途中で、キンエノコロの大株があるのに気がついた。

d0288144_22225885.jpg
<2018年9月>

無造作に工事用のコーンが投げ入れてあるが、あれは確かにキンエノコロだ。

d0288144_22381387.jpg
<2017年9月>

すっかり諦めていたのに、昨年と同じ場所に元気な姿を見せている。

d0288144_22221204.jpg

宅地化が進みどんどん変わって行く散歩道。
この辺りで定点観測をしておこうかしらと思ったその時、おや、あれは!
と目に飛び込んで来たのだった。

d0288144_22232255.jpg

強いなぁ君たち。
嬉しくて、大株の周りを回りながら何枚も何枚も写真を撮ってしまった。

d0288144_22234111.jpg

しかし、ここも行く行くは今ある道路と結合して
幅広の舗装道路になってしまうはずだ。

ここで君たちを見るのも今年が最後かもしれないね…。





※以前の記事



# by pallet-sorairo | 2018-09-19 07:34 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(12)

ちくちく針仕事64 / Månesten⑤


すぐにでも出来上がりそうな気分でしばらく放り出していた「Månesten(ムーンストーン)」。
いくらなんでも中秋の名月には間に合うだろうと高を括っていたら、
気付いてみればかの名月はもうすぐそこまで迫っているではありませんか。
さて、ここまでどんな具合で進んでいたんだったかしら。

d0288144_19123891.jpg
<8月25日>
d0288144_00171057.jpg

8月25日の写真があるってことは
前回記事の次にちくちくしたのがこの日だった
っていうことかな。
ふむふむ、一か月放っておいたみたい。
←<前回7月25日>。
どのくらい進んでたのかと見比べてみても
なんだか変わりないような?
あっ、左上角ができてますね。

これで図案の面積の約半分ほど刺し終わったかなという感じです。
そうしてみると、この図案、思っていたよりずっと小さいです。

d0288144_15055380.jpg
<9月17日>

9月になってから、ほんの時たま思い出したようにちびちび刺してやっとここまで。
でも、下半分にかかったら、濃い色合いの糸が増えてとても刺しやすい。
少し根を詰めれば、間に合うかしら。
いや、間に合わないだろうなぁ、そんなに根も詰められないし(^^;
まっいいか。





# by pallet-sorairo | 2018-09-18 07:30 | ちくちく針仕事 | Comments(10)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite