そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ | ログイン

2/24 三頭山 / 落葉と雪と


この冬、晴続きの関東地方、
私が行けるような近場の山にはあまり雪が積もりません。
でも、このまま春になってしまう前にちょっとは雪のある山へも行きたいです。

d0288144_23344718.jpg

で、この時期お馴染みの三頭山へ出かけましたが
やっぱり雪は少なくて、
落ち葉と雪が交互に現れるこんな山道を歩く一日になりそうでした。




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


しかし、何はなくとも何かしら楽しいことがあるはずなので
気を落とさずに行きましょう。
久しぶりのゆき&パレット隊山行であります。
では、出発。

d0288144_14502105.jpg

さっそくオヤマボクチがお出迎え。
素敵なブラウン、ドライフラワーのようできれいです。
きょう一日よろしくね。

d0288144_23543597.jpg
<標高1200m辺り>

鞘口峠でアイゼンを付け、ガリガリと凍った道をひと上りして尾根道を行けば、
南斜面はこんな風にすっかり雪が融けています。

d0288144_23550526.jpg

おやぁ、アイゼンいらなかったわね。
がさごそ音をさせながらゆるゆると上る南斜面。

d0288144_23552491.jpg

と思うと北側はまた雪道。
積雪量少ないですが、雪の下はカリカリと凍っています。
気を付けて行かないと。

d0288144_23552956.jpg

植林の間から差し込む木漏れ日がいい気持です。
私は久しぶりの山行ですが、
ここは何度か来ているからかきょうは案外足の運びが軽い気がします。

d0288144_23554059.jpg

さて、見晴らし台に到着です。
ここで、ゆきさんはランチ、私はフィナンシェでティータイム。
えっ? 私は登山口でお腹がすいちゃってたので
おにぎり一つすでに食べてしまってます。
何しろ登山口までわが家から4時間近くもかかって来てますので(^^;

d0288144_00032404.jpg

雪に顔を近づけてご挨拶?
これから東峰・中央峰を越えて三頭山の主峰・西峰へ向かいます。

d0288144_00033071.jpg

東峰から見えるはずの富士山はきょうは残念!なのでささっと通過。
東峰から中央峰へ向かう辺り。
この辺りの雪はきゅきゅっとしていてとってもいい感じでした。

d0288144_00034067.jpg
<御堂峠>

ヌカザス尾根への分岐。
なんかいい感じに雪が付いていますね、魅力的ですが(^^ゞ
私たちは直進して三頭山西峰に上り返します。

d0288144_00043611.jpg

三頭山の主峰・西峰。
そこそこ人が集まっていて、みなさん思い思いに大休止中でした。
雲取山や鷹ノ巣山方面は遠望が利いてすっきりした山並みが見えていましたよ。

d0288144_14201361.jpg
<©ゆき>

おや、この方は?
ワタクシです、えへへ。
見えるはずの富士山が見えないので雪ウサギならぬ雪富士作って(→
写真を撮っているところです(^^; 

d0288144_00044368.jpg

お茶も飲み、ひと遊びしたので下山にかかります。
ムシカリ峠が見えるようになると、峠のこちら南面とあちら北面で
こうも違うかと思うほど落葉と雪の境目がくっきりと見て取れました。
面白いですね。

d0288144_00052667.jpg

ムシカリ峠からは谷筋に入るのでもふもふ雪を期待していましたが
途中までは西日が案外よく入って、ここもどちらかと言えば落葉道でした。
ただし、下が凍っていたりもするので油断大敵。

d0288144_16463262.jpgd0288144_16470225.jpg
d0288144_16481028.jpgd0288144_16474093.jpg

でも、下山時間の目途も付いたので少し遊んで行きましょう。
ブナのテラス辺りでサワグルミの葉痕を探したり
沢の縁の氷を撮ったり(^^ゞ

d0288144_00082267.jpg

おや、ゆきさんまだ何か撮っていますよ。

d0288144_00092233.jpg

ふふ、さっきからそこいらじゅうに小動物の足跡が見え出したのです。
ぴょんぴょん跳ねているところ見たいなぁ! って思います。

d0288144_00112393.jpg

このコース最後のお楽しみは三頭大滝。
わっ、こんなに見事に凍っているのは初めて見ましたよ!
完全氷結と言ってもいいくらいでしたが、
かすかに聞こえる水音に目を凝らすとほんのわずかな隙間に
流れる水がちらちらと見えるのでした。

d0288144_00121185.jpg

気になっていたぐちゃぐちゃ泥んこ道もなく
そこそこ雪道もあって…
ああ、きょうも一日楽しかった♪




2018.2.24(土)三頭山(1531m)  私たちのCT
(往)JR新宿7:44(ホリデー快速)-武蔵五日市8:48/9:00(バス数馬行)ー数馬9:50/10:00(都民の森連絡バス・運行日注意)-都民の森10:10.
(歩)都民の森入口-10:30-鞘口峠11:00-見晴小屋11:50/12:05-東峰12:40-西峰12:45/13:10-ムシカリ峠13:25-三頭大滝14:25/14:35-都民の森BS14:50.
(復)都民の森15:40(連絡バス)-数馬15:50/16:06(バス)-武蔵五日市17:00/17:21(ホリデー快速東京行)。



★三頭山 2017.1.22.→
★写真はクリックで拡大します。


by pallet-sorairo | 2018-02-27 09:45 | 山歩き2018 | Comments(18)
Commented by shimasaan at 2018-02-27 10:03
三頭山には、キノコがいっぱい採れる頃に、
一度だけしか登ったことがないんですが……

木もれ陽もあって、いい雰囲気の山道ですね~
雪と落葉の道だと、趣があってなんか違う山みたい。
まあ、富士山の眺望は残念でしたが

Commented by pallet-sorairo at 2018-02-27 10:12
☆shimasaanさん
この時期、陣馬・高尾近辺(もしかして丹沢も?)だと
ぐちゃぐちゃ泥んこ道なのでついここへ来てしまいます。
全体に雪が付いていると私にはちょうど良いスノーハイキングコースなんですが
この日はちょっと残念でした。
Commented by daikatoti at 2018-02-27 18:01
わー、歴女ならぬ山女(ヤマジョと読んでね)だぁ!
すごいなぁ、足腰弱り果ててる私には夢のような山登りだ。
葉痕さんも久しぶりに見ました。
ほんとに皆可愛い顔してる。
雪富士の写真もよかったです。
Commented by tukinobo at 2018-02-27 19:07
関東は富士山の見える山がいっぱいあってうらやましいです。
>このまま春になってしまう前にちょっとは雪のある山へも行きたいです。
同意でございます。
Commented by poirier_AAA at 2018-02-27 20:57
あぁ、パレットさん、今日も楽しそうだなぁ〜。
パレットさんの山歩きレポ、大好きです。
Commented by pallet-sorairo at 2018-02-27 22:55
☆totiさん
山女、やまじょですか?! なんか初々しい(^^ゞ
山姥(やまんば)もかっこいいかなぁと思いますが
ワタクシの場合、もはや山婆(やまばば)だったりしますデス(^^;
葉痕さんたち、totiさんのお庭にもたくさんいそうですね!
雪富士、ちょっと遊んでみました(^^ゞ
Commented by pallet-sorairo at 2018-02-27 23:00
☆yakoさん
yakoさんの処からは富士山あんまり見えませんか?
富士山見えると嬉しいですもんね。
yakoさん、今冬は北八つ歩いたでしょう?
あっ、新しい冬靴とアイゼンまだ使ってないかな、
それじゃ、どこかへ行きたいですねぇ。
Commented by pallet-sorairo at 2018-02-27 23:03
☆梨の木さん
ありがとう!
大好きと言われちゃったら
せっせと山歩きしなくちゃなりませんね(^^ゞ
今の時期、行き場所選ぶのが難しいです。
Commented by echalotelles at 2018-02-28 01:53
晩冬の山の空気が伝わってきます♪嬉しいなぁ。(*‘∀‘)
カリカリと凍っているところはアイゼンないと危ないな~なんて思ったら
さすが山ガール、いやもっと正式な山屋さん!装備、ばっちりですね。
パレット富士は、こうやって撮っていたのですね。すっかり本物の富士山かと思っちゃったw
雪の上のお顔が「楽しかった♪」って言っていますね。
次はどこの山に行くのかな…
今度、あそこの山へ行ってきてください~なんてリクエストしちゃおうかしら。(*´▽`*)
Commented by こんの at 2018-02-28 07:33 x
たのしませてもらいました
ありがとうございます
Commented by pallet-sorairo at 2018-02-28 08:47
☆echalotelleさん
ふふ、装備ばっちりしなくてもつぼ脚ですたすた歩いてる人もいるような雪道でしたが、
お年寄りは転ばぬ先の杖、ですからね(^^;
行く山のリクエスト?! それいいですね。
力量不確かなのでリクエストに応えられるか否かはギモンですが(^^ゞ
Commented by pallet-sorairo at 2018-02-28 08:47
☆こんのさん
こちらこそ、昨年とあまり変わりないレポ読んでくださって
ありがとうございました。
Commented by はなねこ at 2018-02-28 17:11 x
ようやく山へお出かけでしたね。
久々の ゆきパレ隊は、あんなこともこんなこともしてるんだろうなと
想像しちゃいました。
雪で作った富士山、案外 小っちゃかったんですね。
撮ってる pallet さんがカッコイイですよ。
山女でいけます。(^^)
Commented by PochiPochi-2-s at 2018-02-28 18:26
只々、いいなぁ〜、いいなぁ〜と。
いよいよ春!
山へのお出かけも増えますね。
楽しみです♪
Commented by pallet-sorairo at 2018-02-28 21:56
☆はなねこさん
何やかやあって出足が鈍ってたんですが
いつもどおり直前決定で遊んできました。
もう少し雪が欲しかったんですが、ぐちゃぐちゃ道がなかっただけよかったかな。
富士山は思い付きでおむすび程度の雪の塊で作ってみたのです。
山女(やまじょ)でいけますか?! ははは(^^ゞ
はなねこさんの観梅も、グッドタイミングでしたね。
私もお花見に行ってみたくなりました♪
Commented by pallet-sorairo at 2018-02-28 22:03
☆PochiPochiさん
羨ましがらせてしまってすみません。
ブログジャンル「登山」が看板倒れになりそうなのでえいやっと行ってきました。
なんだかいまいち気が乗らなくとも行ってみればやっぱり楽しい山歩きでした。
暖かくなるので、私も少しずつ山行の機会を増やそうと思っています。

Commented by asitano_kaze at 2018-02-28 23:19
若い頃、南アルプスに登っていました。
今は体力気力が失せて坂道や階段もはあはあ言っています。
オヤマボクチ、きれいな綿毛ですね。
雪はさほど積もっていなくても、凍っているのですね。
ほんと油断大敵ですね。
あはは、雪富士、いいですねぇ。
動物の足跡、想像してしまいますよね。
Commented by pallet-sorairo at 2018-03-01 09:21
☆asitano_kazeさん
やはり山男でいらっしゃいましたか。
ブログを拝見しながらそうなんじゃないかなぁと思っておりました。
しかし、あの素敵な野鳥の写真を撮る方が
はぁはぁ言ってらっしゃるとはとても思えません(^^ゞ
足跡の大部分は野ウサギのようでしたがちょっと大きめのものもいくつか。
みんなで運動会していたような足跡、楽しかったです♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite