そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ | ログイン

小さな山やさんたち@高尾山


少しは期待していた紅葉も残念ながらいまいちだった高尾山。
でも、こんな紅葉色の帽子を被った可愛いヒトたちに会いました!

一丁平の展望台から下りて来たのは、10人ほどの小さな山やさんたち。
「こんにちは~」「こんにちは~」
元気な挨拶に「こんにちは~、どこから来たんですか?」と
思わず先生?に声をかけて足を止めさせてしまった私です。
ごめんなさい(^^;


d0288144_00135510.jpg


「小仏峠から登って来ました。これから? えぇっと、高尾山口へ歩いて下ります」
「わぁ、頑張りますねぇ、すごいですねぇ! 気を付けて行ってらっしゃ~い!」
そうしてすれ違うと、そばでやり取りを聞いていた男性が
「おっ、すごいねぇ。年長さんだよね?!」
「そうですねぇ、人数から言ってたぶん小学生じゃないし…保育園の年長さんかも」
私とtomoeさんとその男性の3人で、
にこにこしながらしばらく見送ってしまったのでした。

小さな山屋さんたち、どこで会っても嬉しいです(^^。







by pallet-sorairo | 2018-11-20 08:21 | 山歩き2018 | Comments(8)
Commented by saheizi-inokori at 2018-11-20 09:13
先生も大変ですね。自分だけで登る数倍の気苦労があるでしょう、えらいなあ。
Commented by fusk-en25 at 2018-11-20 09:42
子供というのはどこに連れて行っても
あまり邪魔にならないのだそうです。
長年幼稚園教師をしていた母が言ってました。
「子供らだけならよう言うこと聞くねん」って。
中にはセンセの荷物持ったげよというのも居たらしいです。
Commented by tsunojirushi at 2018-11-20 11:15
いいですねえ( ´ー`)
自然の中を歩く愉しさ、ちっちゃい頃から親しんどけば、人生の宝になると思います。
Commented by pallet-sorairo at 2018-11-20 22:28
☆saheiziさん
子どもたち10人くらいに、男性1名、女性2名の保育士さんでした。
たぶん、年長さん恒例の山登り遠足なんじゃないでしょうか。
子どもたちも、来年はぼくたちの番だ!なんて思っていたのかも(^^。
Commented by pallet-sorairo at 2018-11-20 22:30
☆fuskさん
子ども世界にも仕切りやさんが居たりするんですよね。
特に年長さんなんかけっこう口も達者だったりもして(^^ゞ
Commented by pallet-sorairo at 2018-11-20 22:31
☆tsunojirushiさん
そうそう、自然に親しむってとっても大事だと思います。
確かに「人生の宝」かもしれません(^^。
Commented by PochiPochi-2-s at 2018-11-20 23:19
小さな山屋さんたち、大きくなっても山屋さんでいてもらいたいなぁ。
何人が残るかなぁ?
我が家の3人はスキーやスノボー、そして今は海。
今は若者は山じゃなく海の時代かもね。
Commented by pallet-sorairo at 2018-11-21 08:33
☆PochiPochiさん
遠足のようなので山やさんって言っていいのかどうかと思ったんですが、
山で小さな子を見かけるとつい、ね(^^ゞ
山登り楽しかったよと言う記憶があることだけでも嬉しいかな♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite