12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)


恒例になった忘年山行、今年は都合がつかなくてできなかったけれど
平日に都合の付く高齢者(^^ゞでどこか行きませんか、
とのsanpoさんからのお誘い。
一も二もなく「はいはい」と手が上がり、
冬ならではの低山歩きに行って来ました。

12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_15584168.jpg
<赤のマーカーでなぞったところが歩いたコース>

要害山とか八重山とかは、いつも上野原のバス乗り場で
富士急の?おじさまが手描きの地図を配って宣伝していたので知ってはいても
登山地図のほんのわずかな部分なのでいまいち食指が動かなかった地域です。
でも、sanpoさんだけでなくきょうのメンバーの一人はなねこさんは何度か歩いているとか。
どんな所かな。
なんと、駅1階の案内所でこんな立派なトレッキングマップを頂けましたよ。
では、出発。

ちなみに「恒例」のつもりで「こうれい」と入れたら
最初に「高齢」と出てきました。
あわわ(^^ゞ




12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_16011925.jpg
<アオツヅラフジ>

きょうのメンバーはsanpoさんとはなねこさんのほかに、
いつものゆきパレの4名です。
5山をつないだのですが、私のカメラの調子が悪くて
なんと最初の虎丸山と2座目の能岳までの写真が消えてしまいました。
あわわわわ(^^;

12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_16011563.jpg
<トキリマメ>

山風呂BSで下車、トレッキングマップの破線コースをジグザグにひと上りして
虎丸山への急斜面へ取りつきましたがここがすごい急傾斜。
補助のトラロープがあるのでなんとか虎丸神社のある小さな山頂(468m)に着きました…
「虎丸山のトラロープ」なんてあほなことつぶやくワタクシ(^^;

12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_16203582.jpg
<マルバウツギ>

虎丸山をピストンしてから、
優しいお顔の馬頭観音やミニミニ夫婦岩などを通り過ぎて2座目の能岳(向風山542.7m)へ。
登山道脇の紅葉した木は、はなねこさんによるとマルバウツギだそうです。
「ガクが残ったままの実はお花のよう」とうっとりしていますが
花が咲いてないのに何の木かすぐわかる!ところがはなねこさんです。

12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_16012429.jpg
<能岳峠の道祖神>

能岳からは丘陵に囲まれた上野原の市街地や工場群が見えましたが、
晴れ予報のお天気はいまいちで富士山は裾の稜線がかすかにそれとわかるくらいです。
気持ちの良い雑木の道を下ると能岳峠の道祖神が迎えてくれました。
この方のお召し物がなんだか洋服のようでちょっと不思議。

12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_16015734.jpg

ロープで囲われた植生保護地を覗き込みながら明るい道をあれこれ探しながらゆるゆる行けば
その先が八重山の山頂でした。
八重山は地元の水越八重さんが「お世話になったふるさとや子どもたちの為に」と
昭和4年に30ヘクタールの山林を寄付したことから八重山と名付けられたのだそうです。

12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_16080468.jpg

見晴らしも良いのでこの山頂でランチかと思っていたら
「向こうの展望台のほうがいいのであそこまで行きましょう」とsanpoさん。
落葉さくさく踏みしめながらちょっと遠くに感じる展望台まで下ります。

12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_16175210.jpg

わっ、おしゃれな四阿や「愛の鐘」なる釣鐘のモニュメントなんかがありますよ。
ちょっとひとつだけ撞いてみました「か~ん」。
さて、記念写真を撮ってからランチにしましょう。

12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_16180247.jpg

八重山展望台から西方向には中央に要害山を挟んで奥になじみ深い扇山から権現山が、
そして、手前左にきょう最初に登った虎丸山が見えていました。
12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_16353473.jpg

東側に見えている緩やかな稜線は陣馬山の一の尾根だそうです。
陣馬山で私が一番お気に入りの一の尾根がこんな風に見えるなんてちょっと感動もの。
ズームが売り物の私のカメラで目いっぱいズームして見たら
山頂の白馬がお茶屋さんの屋根から半身出しているのが見えましたよ!
ランチをしているうちに富士山もだんだんに姿を現してそれも嬉しい!!

12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_16434042.jpg

冬枯れで何にもないと思う道々にも実はいろいろなものが隠れて?いて
探し物上手なみなさんの目にはどんどん飛び込んでくるんですね(^^ゞ
見つけたものの内のいくつか、左上から時計回りに
ウスタビガの繭、スズメウリ、オケラ、センニンソウorボタンヅル、リンドウ。

12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_20301501.jpg

見つけものの最たるものはこれ、アキノギンリョウソウの実だそうです。
枯葉の積もる中ににょきにょきと生えているのですが、
私は教えられて「どこどこ??」と目を凝らしてやっと見つけました。

12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_16205334.jpg

この真っ赤な葉っぱはなぁに?と問えばたちどころに
「…。若い枝では表皮を突き破ってコルク質の2~4枚の翼(ヨク)が伸長するので識別しやすい。
なお、翼が出ないものもありコマユミと呼ばれる。葉は対生で細かい鋸歯があり…(Wikipedia)」と
Wikipediaに出ているのと同じような答えが返ってくるのです、みんなすごいなぁ(^^ゞ

12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_16202010.jpg

さて、上野原中学校そばの駐車場が八重山の下山地。
ここにあるトイレは上野原中学校の生徒さんたちがお掃除をしているそうです。
ご苦労様、ありがとう!

12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_16204268.jpg
<上野原中学校の校舎越しに見える富士山>

校舎の向こうには富士山が見えています。
車道に出たのでもうお終いかと思ってしまったけれど
そう言えばあと2座残っていたんでした(^^;

12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_16322901.jpg

車道をしばらく進み、「秋葉山」の道標に沿って左手の道に入ります。
トレッキングマップにはこの道は「上野原遊歩道」と書いてありました。
見晴らしのいい墓地の際を巻きながら上って行きます。

12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_16210247.jpg

鳥居をくぐり急登をやり過ごすと、山頂には小さな秋葉神社と
真新しいどこかのお宅の表札のような「秋葉山 391m」の山頂標識が。
向こうに見えるのは陣馬山のようです。

12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_16211452.jpg

秋葉山のまき道先に降り立って本日最終5座目の根本山に向かいます。
日大明誠高校を金網越しに右手に見下ろしながら草ぼうぼうの細い道を進んで
根本山に着くころには午後の日差しがきらきらするようになりました。

12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_16212273.jpg

根本山(322.2m)には金刀比羅大権現の石碑があって
山頂と言うのも似つかわしくないような小広い原っぱのような場所、
りんごのおやつで一休みしてから上野原の駅を目指して下山開始。
畑や住宅地の間を抜けて行くとひょいと20号線に出たのでした。

12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_16223263.jpg

根本山からはユーモラスな笠を被った富士山が見えていましたが
もう少し下がったところから見えたずっと向こうの
権現山から雨降山の山肌のパッチワークがきれいで
きょうの山歩きの最後に思い切りズームしてパチリとしてしまいました(^^ゞ

ああ、きょうも一日楽しかった!
みなさんありがとうございました。




2018.12.10(月) ※CT、ゆきさんのを頂きました。
(往)上野原0850-(富士急山梨バス向風行@¥310)-山風呂0908
(歩)登山口0910-虎丸山0955-能岳1045-八重山1120-展望台1155/1240
-上野原中学校1325-秋葉山1403-根本山1440-登山口1455-上野原駅1525


12/10 中央線沿線の低山をつなぐ(虎丸山・能岳・八重山・秋葉山・根本山)_d0288144_22314411.gif

この日のみなさんの山レポ。

sanpoさん     『山の散歩道』(アップされ次第該当ページにリンクします)

はなねこさん    『はなねこ山』



Commented by saheizi-inokori at 2018-12-17 09:46
低山といえども、やっぱりすごいなあ。
楽しいだろうなあ、いいないいな。
Commented by koruko-yuki at 2018-12-17 11:14
palletさん、大根のビール漬けも自家製オリーブの塩漬けも、
とっても美味でしたよ。ごちそうさま。
またいろいろ試してね。

そうそう、道祖神でこんなサイトがありました。

http://www.vill.yamagata.nagano.jp/forms/info/info.aspx?info_id=1442

長野は双体道祖神が主流だけど、説明がなかなかステキよ。
Commented by PochiPochi-2-s at 2018-12-17 13:01
楽しい山仲間との山歩き。
足取りも軽くですね♪

アオツヅラフジの実やトキリマメ、マルバウツギ、
その上アキノギンリョウソウの実まで。
おもしろいものがいっぱいです。
コマユミは先日先生が教室に持ってきてました。

今年はこれでおしまいですか?
Commented by pallet-sorairo at 2018-12-17 15:55
☆saheiziさん
ここは手軽に稜線歩きが楽しめるし展望も抜群なので
冬のハイキングにぴったりな場所でした。
繰り返し行きたくなるかもです(^^ゞ
Commented by pallet-sorairo at 2018-12-17 16:01
☆ゆきさん
お味見してくれてありがとう。
また、何か試したらよろしくね(^^ゞ
道祖神のサイト見てみました。
最初、山形県かと思ったら、信州の山形なのね。
沢山あるのでまた後でよく読んでみます。
Commented by pallet-sorairo at 2018-12-17 16:04
☆PochiPochiさん
面白いもの見つけるのの名人ばかりなので
普通の山歩きが何倍にも楽しくなるんですよ!
その分立ち止まることも多くて、時間もたっぷりかかりますが(^^ゞ
う~ん、もう一度くらい出かけたいけど、
気付いてみれば結構年の瀬も押し詰まって来そうで(^^;
Commented by はなねこ at 2018-12-17 21:11 x
pallet さん
大根のビール漬けもオリーブもとっても美味しかったです。ご馳走様でした。
お土産のチョコレートも あっという間に頂いてしまって、また 肥えたかなぁ。。
近頃、怖くて体重が量れません。(^^;;;;;;;

権現山から雨降山の山肌がもこもことして、ホント、パッチワークみたいですね。
下ばかり見てて、全然 気が付きませんでした。がっかり。
たのしかったです。また、ご一緒してくださいね。
Commented by pallet-sorairo at 2018-12-17 21:29
☆はなねこさん
みんな少しずつでしたが、美味しいと言っていただけて嬉しいです。
ありがとう♪
パッチワーク、大きな声でお知らせすればよかったですね。
ごめんなさい(^^;
なんでもたちどころに教えていただけるので
はなねこさんは下を見て歩いてくださっていていいのです。
みんなで歩くと何倍も楽しめますね、またご一緒しましょう(^^ゞ
Commented by echalotelles at 2018-12-18 02:19
これは楽しいですね~♪
冬の低山歩きって、独特の楽しさがありますね。
私もパレットさんたちと一緒に歩いて、枯葉の匂いを嗅ぎながら乾燥した実や葉っぱを観察した気分になりました。
うーん、最後の山肌のパッチワーク、こういうのを見るとワクワクしちゃうのは、やっぱりかつて山屋さんだったからかな。
楽しい山行報告、ありがとうございました♡
Commented by pallet-sorairo at 2018-12-18 08:50
☆echalotelleさん
元山やさんのechalotelleさんには、
こんな冬の低山の楽しみもよくわかっていただけるかと(^^。
この日は何しろご一緒した山友たちが
いろんなことに興味を持ってよく勉強なさっているので
楽しみも何倍にもなって本当に楽しいのです。
またそのうちご一緒すると思うのでお楽しみに(^^ゞ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by pallet-sorairo | 2018-12-17 08:43 | 山歩き2018 | Comments(10)

私の山歩き街暮らし空の色 // 散歩道で見かける鳥や虫や花も※https://sorairo02.exblog.jp/27924788/


by pallet-sorairo