そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ | ログイン

日傘


持っていても使わないもの、だった日傘。
今夏の猛暑にはさすがに我が身を直射日光に晒す気にはならず
やむを得ずの外出には必需品となりました。

で、私の最近の日傘。
ポリエステル100%、UⅤカットで、レース模様がプリントされています。
その辺にいくらでもある日傘なんですが…
問題はこの先っぽ。
なんだか魔法使いのおばぁさんが持っていそうでしょ。


d0288144_22543236.jpg


買う時はこれが面白いなぁと思って買ったんですが、
これ、外へ差して行くと微妙に目立つみたいなんですよね。
ちょっと恥ずかしいかもなぁと思っていたら、こんな俳句を見かけました。

  性格を日傘に拡げ妻が行く   (枚方市)山岡 冬岳
           (朝日俳壇 2018年8月12日 より)

選者(高山れおな)評には「どんな「性格」なのか苦笑とともに想像が膨らむ」と
ありましたが、
日傘で性格判断されちゃうとしたら、
ワタクシはこれ以後この日傘をどうしたらよいのでしょうか。
まっ、往々にして持ち物にはその人の性格が現れるとは思いますが、
それでもね。

でも、
お盆が過ぎたら急に涼しくなってこの先曇りや雨の日が続きそうだから、
日傘ももう必要ないみたいです。
よかったぁ(^^ゞ



# by pallet-sorairo | 2018-08-20 08:08 | 街暮らし | Comments(18)

夕飯を放り出して夕焼けを見るヒト


8月18日(土)
昨日今日とも日差しは強かったが風も強く、
からりと晴れあがって気持ちの良い一日だった。
本日の東京地方の日没18時28分。
日没直後から西の空には美しい夕焼けが広がった。

d0288144_21391261.jpg

西の空が萌え始める。

d0288144_21322713.jpg

月齢7.0ほどの月。整って美しい。
肉眼では月の少し右下に木星、そのまた右下に倍以上離れて金星がみえ、
どちらもキラキラと輝いて美しかった。

d0288144_21324637.jpg

たなびく雲。

d0288144_21331836.jpg

ビルの間から見える富士山。

d0288144_21333225.jpg

うっすらと見える奥多摩の山々を従えて、
東京スカイツリー。

d0288144_21413739.jpg

すっかり日が暮れる直前、
遠くの山がシルエットになってくっきりと浮かび上がる。

d0288144_07355829.jpg
<18:50.暮れて行く>

海辺近くのわが家から遠くに見える山々。
俄かには信じられないかもしれないが、
この写真の左端に富士山、右端に浅間山が写っている。


■■■


この間20分。
ふと気づくと、
夕飯を放り出して最上階でこの光景を見て撮っているのは
ワタクシだけではなかった。

長いことここに暮らしているけれど、
こんな時こんなところで同好の士とお会いするのは初めてだった。
「東の空にはもう少し暗くなると火星と土星が見えますよね。」
「そうですね。まだまだきれいに見えてますよね。」
うふふふふ。



★写真はクリックで拡大します。





# by pallet-sorairo | 2018-08-19 07:17 | 空の色 | Comments(17)

朝顔日記2018 その3


8月16日(木)
部屋の中から見たうはち君、さはち君です。
我が家は東向きにベランダがあるので
早い時間から朝日が部屋の中に差し込みます。

d0288144_17344786.jpg

午前8時05分。
部屋のずっと奥まで射しこんでいた朝日が半分ほどまでになりました。
床に映った朝顔の影が、だんだん縮んで行くのを見るのも楽しいものです。
※この日の東京地方の日の出時刻は午前5時ちょうど。

d0288144_17345106.jpg

午前9時30分。
だいぶ陽が高くなって、部屋の中まで陽は射しこまなくなりましたが
グリーンカーテンが空の眩しい光を遮ってくれるのでとても助かります。

葉っぱは相変わらずあんまり元気がありませんが
あさいちで花の数を数えるのが私の日課です。
いまのところ、うはち君の花の数がちょっと少ないのが気になっていますが
まっ、そのうち元気を取り戻すでしょう。




8月17日(金) <朝顔日記ついでのメモ>。
朝から強い日差しですが湿度が低く風が強くて爽やかな一日でした。

d0288144_08213007.jpg

久し振りに出かけた散歩道。
雲の様子のあれこれを楽しみに歩いていたら、
田んぼでは稲穂がもうこんなに黄色くなっているのにびっくり。
実りの秋がすぐそこにあるのを実感したのでした。




# by pallet-sorairo | 2018-08-18 08:31 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(8)

聞き慣れぬ野菜/四川胡瓜

野菜のハナシが続きますが…


きゅうりを買いに行ったら、これしかないの。
なんか、ずいぶんイボイボがたくさんあるような気がするんだけど。
四川胡瓜(しせんきゅうり)って言うんですって、私は初めてお目にかかりました。
普通のきゅうりなのかしら。

d0288144_21233302.jpg

これしかないしなぁと買ってみたんですが
ひとまず生のまま食べてみたら、これが歯切れよくすごく瑞々しくて美味しかったんです。
最初、四川と聞いて中国産かしらとちょっと敬遠しかけたんですが、
これは青森産でした→

d0288144_21234892.jpg

次に行ったら売ってなくて、昨日また見かけたので逃さず買ってきました。
ちょうどゴーヤのいただきものがあったので比べっこ。
ざるの中の右3本が四川きゅうりです。
左2本は普通のきゅうり、新聞紙の上4本は言わずと知れたゴーヤです(^^ゞ

d0288144_16365471.jpg

生のままはもちろん、炒めても美味しいようですが
今回は、蛇腹に切って(もう少し丁寧にするべきだった(^^;)、
中華風のたれ(醤油・酢・豆板醤・砂糖・ごま油・ショウガみじん切り)に漬けて
2時間ほどよ~く冷して食べてみました。
歯触りよく夏向きの美味しさでした!


「四川」の名の由来が何なのかちょっと気になったので調べてみましたら
四川胡瓜(四葉系)とあって、
やはり、もともとの四葉胡瓜(すうようきゅうり)は中国品種(華北系)であるようです。



d0288144_07424923.jpg

今朝6時の東の空。
上空は晴れているようですが、なんか凄い雲もくもく。
涼しいので、
これから久しぶりにウォーキングに出かけようかと思ってます。




# by pallet-sorairo | 2018-08-17 07:52 | 口福 | Comments(4)

見慣れぬ野菜/ふわとろナス


駅のコンコースで出店していた野菜売りのブース、
お揃いのベレー帽をかぶった売り子さんがかわいい。
何か珍しいものがあるかしらと覗いてみました。

d0288144_21191630.jpg

「あら、これナスなの? どうやって食べるの??」
「ふわっとしてトロっとしてて柔らかいのでお漬物とかより
 焼いたり炒めたりした方がいいです」
「うふふ、ふわとろなすって書いてあるものね(^^。 
 群馬県産なんだ」。

d0288144_21192182.jpg

ほんとにふわふわしているので、そぉっと半分に切り
グリルで焼いて田楽味噌を塗って食べました。
皮もお箸で切れるほど柔らかくて食べやすかったです。

念のため「ふわとろナス」で検索すると違うナスが出てきました、あらら。
でもこれ、ホントに「ふわっとしてトロっと」してるナスだったので
看板に偽りなしではありましたよ(^^。
またどこかで見かけたら買ってみようと思います。






More
# by pallet-sorairo | 2018-08-16 08:24 | 口福 | Comments(8)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite