そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:旅@遠いどこかへ( 135 )

中欧の旅⑫プラハ その2(旅の最終地)


プラハ城を後にして、いよいよこの旅最後の街歩きが始まります。

d0288144_14454611.jpg

さすが、百塔の街と言われるプラハ。
ふと気づくと、その度に塔のある建物が目に入るのでした。


More
by pallet-sorairo | 2018-07-02 08:42 | 旅@遠いどこかへ | Comments(8)

中欧の旅⑪プラハ その1(旅の最終地)


旅の最終地は、チェコのプラハでした。
街の中心を流れるブルタヴァ川(モルダウ川)を挟んで
西側の小高い丘にはプラハ城がそびえています。

d0288144_15451543.jpg
<ブルタヴァ川越しにプラハ城を見る@カレル橋際>

プラハ最古(1402)の石橋カレル橋を渡った対岸からは
黒々とした聖ヴィート大聖堂を囲むように連なるプラハ城の長い城壁(いくつもの建物)が見えました。


More
by pallet-sorairo | 2018-06-30 09:27 | 旅@遠いどこかへ | Comments(12)

中欧の旅⑩チェスキー・クルムロフ(チェコ)


ウィーンから次の訪問地プラハへ向かう途中で国境を越え
チェコのチェスキー・クルムロフへ寄り道をしました。

d0288144_17512478.jpg

チェコ語でチェスキーは「ボヘミアの」、クルムロフは「川の湾曲部の湿地帯」を意味するという(Wikipedia→)。

地図を見ると、訪ねる街の旧市街はなるほど蛇行するブルタヴァ川(モルダウ川)に囲まれて
まったくその通りに思える地形なので、おおいにナットクしてしまったのでした。


More
by pallet-sorairo | 2018-06-26 09:37 | 旅@遠いどこかへ | Comments(12)

中欧の旅⑨ウィーンその2


芸術の都ウィーンでの午後半日の自由時間。
見どころがたくさんあり過ぎてどこへ行こうか迷ってしまいます。
夫は美術史美術館へ行こうと言っていますが…

d0288144_14330395.jpg
<クリムトの階段/美術史美術館クリムト没後100年展>

図らずも、今年はクリムトの特別展があるのでぜひとガイドさんお勧めだったのも美術史美術館。
で、行先決定。


More
by pallet-sorairo | 2018-06-24 08:40 | 旅@遠いどこかへ | Comments(4)

中欧の旅⑧ウィーン その1


階段を上がって後ろを振り向くと、階段室の窓のアーチが美しかった。

d0288144_14392376.jpg
<@ベルヴェデーレ宮殿階段室2階踊り場>

写真を撮ろうとしたところにこのお嬢さんがやって来て、
何かに見とれなかなか動かない。
居なくなってから…と思っていたが、
待てよ、すらりとした立ち姿もまた素敵!と、
内緒でモデルさんになっていただいてしまった。


More
by pallet-sorairo | 2018-06-21 08:41 | 旅@遠いどこかへ | Comments(6)

中欧の旅⑦プラチスラバ(スロバキアの首都)


ブダペストを歩いた翌日はウィーンへの移動日、
途中、スロバキアの首都プチスラバへ寄り道します。

d0288144_00120164.jpg
<子どもたちのくったくなさにほっとする@プラチスラバ>

私、恥ずかしながらこの旅が始まるまで昔習ったチェコスロバキアと言う国の名しか頭になく、
今はチェコとスロバキアと言う二つの国であることをはっきりと意識していなかったのです。
※スロバキア(Wikipedia)


More
by pallet-sorairo | 2018-06-19 09:14 | 旅@遠いどこかへ | Comments(6)

中欧の旅⑥ブダペストのカラス?


これも旅レポに入れるの?と言われてしまいそうですが、
ブダペストで見かけたカラス(たぶん)です。

d0288144_16210142.jpg

大きさも同じくらいだし同じように町のあちこちでごみをあさっているので
カラスだと思ったんですが…。
この方、薄いグレーのベストなんか着ちゃってておしゃれでしょ。

いえね、以前、とある国で見かけたカラス(たぶん)が
三角に折った白いネッカチーフを首に結んで結び目を前に垂らしたような姿だったのを
思い出したものだから。

d0288144_23084633.jpg

西アフリカはガーナで見かけたカラス(たぶん)です。
黄色の丸で囲んだ方がその方で、
周りにいるのはハゲタカのようなコンドルのような…。

d0288144_16284661.jpg

顔の正面をこちらに向けたので襟の辺りがなんだかよくわからなくなっていますが
胸もちょっとだけ白いのが見えてます。
カラスにも文字通りお国柄があるんでしょうか、なんちゃって。

ここまで書き終わってから、
ウィーンでもこの薄グレーのベストの方見かけていたのを思い出しました。
あらら。



と、旅日記もひと息ついてみました。
でも、まだまだ(自分の覚えのための旅日記は)続きます。
長々とすみませんが、悪しからず(^^;

 

★写真はクリックで拡大します。
★中欧の旅⑦プラスチラバへ続きます。



by pallet-sorairo | 2018-06-17 09:34 | 旅@遠いどこかへ | Comments(16)

中欧の旅⓹ブダペストちょこっと街歩き


お昼は名物だというパプリカの肉詰めを食べたんだけれど
パプリカがとろけるようになってていまいちだったなぁ。
それともああいうお料理なのかしら、うむ。
(パプリカを使ったハンガリアングーラッシュという煮込み料理の一種だったようです)。


d0288144_11392314.jpg
<@ブダペスト中央市場>

どうやらパプリカそのものがハンガリーの名産のようで、
市場には瓶詰や缶入りのパウダー?やチューブ入りのペースト状のものまで
売られているのでした。
私は真ん中の四角い赤か白の缶が欲しくて買おうと思ったんですが
こんなにたくさんの中身をどうやって使うのか??で、手を引っ込めてしまいました。
おしゃれな缶だけでも欲しかったので…買ってくれば良かったなぁ…失敗。


More
by pallet-sorairo | 2018-06-13 08:29 | 旅@遠いどこかへ | Comments(10)

中欧の旅➃ ブダペスト名所つまみ食い


5月28日(月)午前中は市内観光です。
添乗員さんが連れて行ってくれる順番に名所を見て回ります。
(なんとも主体性のない旅の始まりです(^^;)。

d0288144_00033761.jpg
<真下から見上げる聖イシュトヴァーン大聖堂のドーム>

主体性もないけれど一か所を見て回る時間も限られているので
「登れるところには極力登る」というわが家の旅スタイルも、なかなか思うように行きません。
直径22m、高さ96mというこのドームにも登れると聞いたので、ぜひ登ってみたかったんですが。


More
by pallet-sorairo | 2018-06-11 09:23 | 旅@遠いどこかへ | Comments(14)

中欧の旅③ブダペストの夜景


さて、旅日記をどこから始めよう。
今回の旅は同じような雰囲気の街歩きが多かったから、なかなか頭の中の整理がつかない。
はっきり思い出せるとしたらこれかな。

d0288144_01141797.jpg


5月28日(月)旅第一日目夜のブダペスト、ドナウ川ナイトクルーズ。
わたくし、風景や建物のライトアップってあんまり好きじゃないんですが…
これはなかなかに見応えがありました。
では、ご一緒に。


More
by pallet-sorairo | 2018-06-09 10:15 | 旅@遠いどこかへ | Comments(10)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite