そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ちくちく針仕事( 66 )

ちくちく針仕事60 / Månesten ②



隙間時間にちくちくしているMånesten (ムーンストーン)、
少しずつですが進んでいます。

d0288144_23304319.jpg


ちくちくしながら、
子どものころ、画用紙に何本もの曲線を交差させて描いて
線で囲まれた部分をいろんな色で塗り分けて遊んだなぁなんてことを思い出しました。


d0288144_16232617.jpg
<ツグミ / 2018.02.09@散歩道>

そんなときに
散歩の途中でこんな曲線に囲まれた場所を見つけたものだから…

つい(^^ゞ





by pallet-sorairo | 2018-02-11 09:10 | ちくちく針仕事 | Comments(4)

ベスト代わりのチュニック


クロスステッチは隙間時間にちくちくしますが、
夫がお出かけで夜まで帰宅しない日はミシンを出してちくちくします。
テーブルも広々使えるし、昼も夜もわざわざごはんの支度をしなくていいですからね(^^ゞ

d0288144_23093114.jpg

1.5m幅1m(ウール85%ポリエステル15%)1280円というお買い得のカットクロス。
長めのギャザースカートを作ろうかと買っておいたのですが、
最近、スカートなるものを全然はかなくなってしまったので計画変更。
ベスト代わりになるチュニックを作ってみました。

d0288144_23100949.jpg

型紙は、この冬のバーゲンでゲットしたお気に入りのチュニックから起こします。
型紙起こすなんていうと凄いことしてるみたいですが…
いえ、製図用紙の上に既製品を置いてなぞるだけなんです(^^ゞ
切り取ってみたら夏に作ったブラウスと同じ襟ぐりだったので
なんだ、これを繰り回せばよかったかななぁんて、あらら。
で、襟の見返しを表に付けてみようか袖は付けるのやめておこうかなんて迷ったりもしましたが、
結局単純明快すっきりをモットーにじゃじゃっと仕上げてしまいました。。

d0288144_23104211.jpg

チュニックの下に薄手のタートルネックセーターを着るのが真冬の私の定番、
これだと水仕事をするときすっきりと袖をたくし上げられるので好都合なんです。
普段はよれよれコーデュロイパンツなんか穿いてますが
ちょっとそこら辺へ出てゆくときはそれなりに細身のパンツを合わせます。
襟元が寂しいので、ブローチをあれこれつけてみたりもして。

どんなもんでしょう(^^ゞ



by pallet-sorairo | 2018-01-31 09:07 | ちくちく針仕事 | Comments(10)

ちくちく針仕事59 / Månesten ①


昨年の秋に頼んでおいた刺繍キットが届きました。
今回のキットは昨夏に仕上げた『平和の鳥』と同じデザイナー
デンマークのEDITH HANSENさんのデザインで、Månestenというタイトルです。
Månesten …んっ、なんだろう? aの上にがついてますよ。

d0288144_00073930.jpg
<2018.01.15>

あ、これはデンマーク語ってことなのね?! 
で、デンマーク語のアルファベットっていうのを見てみたら→
aはaでちゃんとあるんですね。
とすると、aとåは違う文字という訳かな?? 
なんてごちゃごちゃ言ってる場合じゃありません(^^ゞ
ネットで見たお店の解説には「ムーンストーン」というタイトルが付いていたんですが。

なるほどぉ…なんとなくそうじゃないかなと思って調べてみたら、やっぱり!
デンマーク語で「月」は「Måneder 」、「石」は「Sten」でした。

d0288144_11222328.jpg
<スーパームーン / 2018.01.02>

ところで Månesten はなんて読むんだろう?
å aa で??発音は「オ」に近いって書いてあったから
モネステンって読むのかな?なんて思いながら、ちくちく始めました(^^ゞ
これは抽象的なデザインだしたぶん季節感もないはずなので、
隙間時間を使って気ままに進めて
適当に進んだところでまた見ていただこうと思っています。

d0288144_23102036.jpg
<2018.01.19>

フレメの花糸とリネン布は滑りが良くてとても刺しやすいので
案外早く進みそうな気もしますが、
折々にお付き合いいただけたら嬉しいです。

ではまた~。


d0288144_09555141.jpg


昨日に引き続き、今朝は都内でまた氷点下の気温。
ニュースには「(各地で)観測史上最も低い」との言葉が躍っています。
日差しは明るくてキラキラしていますが寒い、です。

追記メモ
26日朝さいたま市では1977年の観測開始以来最低の-9.8℃9.8を記録。
千葉県船橋市で-4.1℃、静岡県御殿場市で-8.4℃、山梨県の河口湖で-13.4℃。
東京都心は-3.1℃だったそうです。




by pallet-sorairo | 2018-01-26 09:21 | ちくちく針仕事 | Comments(16)

ちくちく針仕事58 / The Stockings Were Hung……⓹


12月25日月曜日。
クリスマスの朝、窓辺を見ると靴下にプレゼントがたくさん入ってました!
わ~い、成功!!
やっぱりこの場所、よく目立ったみたい ♪


d0288144_09184962.jpg


クリスマスイブが日曜日とあってか我が家の辺りはいつにも増して賑やか、
街なかがなかなか静かにならないので、ちょっと心配していたの。
それにしてもサンタさん、
小さな靴下にプレゼント詰め込むのとっても大変だったと思います。
お世話かけました(^^ゞ

さて、プレゼントの包みの中には何が入っているのかな。
楽しみ楽しみ ♪






by pallet-sorairo | 2017-12-25 09:20 | ちくちく針仕事 | Comments(8)

ちくちく針仕事57 / The Stockings Were Hung……➃


♪ かぁさんが 夜なべをして……
なんて、歌をうたってる場合じゃありません。


d0288144_22424971.jpg
<12月15日金曜日>

クリスマスイブまでには壁のペンキを塗り終わって
樅の木も飾らなくちゃならないので、かぁさん大慌て。
暮れの仕事のあれこれ放り出して、ほんとに夜なべ仕事です(^^;


d0288144_22431975.jpg
<12月16日土曜日>

で、なんとかここまでこぎつけました。
細かいところは目をつぶることにすれば、まっこんなところでいいかしら。
でも、もうちょっとだけと思って飾り付けしてるうちに
外は真っ暗になってしまいました。


d0288144_09381588.jpg
<12月20日水曜日>

おやっ、暗くなってみたらなかなかいいかも。
真っ暗な外から覗くと窓の中はキラキラして見えるはず。
ぶら下がっている靴下もサンタさんに気づいてもらえそうですよ♪


では、ここまでと言うことでクリスマスプレゼントを待ちましょうか 。
細かな飾り付けは追々、ということで(^^ゞ



続きます→



by pallet-sorairo | 2017-12-21 09:28 | ちくちく針仕事 | Comments(10)

ちくちく針仕事56 / The Stockings Were Hung……③


靴下吊るす場所ですが
サンタさんはやっぱり煙突からやって来るんじゃないかと思うんです。
で、暖炉のそばの窓枠に吊るすことにしていま壁のペンキを塗り直しているところです。
ペンキ塗り、面白いんですけどけっこうタイヘンでなかなか進みません(^^;

d0288144_20554772.jpg
11月29日水曜日>

先が見えないとなかなかモチベーションが保てないので
四隅の角だけでもわかるように、先にちょこっとずつ塗ってみました。
ふむふむ、だいたいこんな大きさを塗ればいいわけね。
でも、クリスマスまでに間に合うかどうかがモンダイ。
頑張らなくっちゃ!

d0288144_00491726.jpg
<12月10日日曜日>

しかし、山へ行った旅に出たでやっぱりなかなか進みません。
んっ?!  あっ、そうでした。
旅に出ると夕飯の支度も後片付けもしなくていいので時間たっぷりあるはずと、
かさばるものでもないので荷物の中にほおり込んで行ったんでした。
で、旅での二晩ちくちく三昧(^^ゞ
そうそう、読みかけの分厚い本も往復の新幹線でだいぶ読めちゃったし
気付いてみれば、一粒で三度ほど美味しい旅だったなぁ(^^。

ところでちくちくはここまで進んで窓枠ほぼ塗り終わりました。
これから樅の木飾りますが…急げ~!
(誰に頼まれているわけでもありませんが、旅の記録も書かなくちゃならないし(^^;)。

では~。




続きます→



by pallet-sorairo | 2017-12-11 09:27 | ちくちく針仕事 | Comments(8)

ちくちく針仕事55 / The Stockings Were Hung… ②

ちくちく途中なのに今月のロゴ画像になんかしてしまったので、
まだ出来上がってませんよと途中経過お知らせしなくちゃなりませんね(^^ゞ




さて、
靴下片方6足分、何とか形だけは編み上がりました。
なんてったって、このお宅
子どもが6人もいるんでけっこうタイヘンなんです。
んっ?!


d0288144_23011152.jpg


こんな感じ♪ なかなかカラフルで可愛いでしょう?!
ちなみに、今月のロゴ画像はここまで済んだところの写真です。
でも…
6人分のプレゼントをサンタさんにちゃんと入れてもらわないとならないので、
遠くからでも目に入るように、
靴下にもう少し賑やかな模様を付けたほうがいいかしら。


d0288144_11080833.jpg


で、こんな模様付けてみました。
もうちょっと手を入れなくちゃならないところもあるんだけど、
まぁ、だいたいこれで準備OKかな。
あっそうそう、靴下吊るすところはどうしましょう。
よく目立ついい場所探してみますね(^^ゞ

話しは変わりますが、
昨日は恒例の忘年女子会山行で久しぶりの山友との顔合わせもあり
楽しい一日を過ごしました。
新しいカメラの調子が悪くて写真をあまり撮れなかったので、
後日に簡単なレポをと思っています。→

では、また~。→




お知らせ
明日からちょっとお出かけしますので、
ブログ、4・5日お休みします。


by pallet-sorairo | 2017-12-03 09:13 | ちくちく針仕事 | Comments(8)

ちくちく針仕事54 / The Stockings Were Hung… ①


前回の「ちくちく」でちょっとだけお知らせしてから3週間を過ぎてしまいましたが、
新たに頼んだフレメのキットが届くまでにと始めたちくちくは
「靴下は用意した?」というタイトルのクロスステッチでした。

そろそろサンタさんにプレゼントを入れてもらうる靴下を
用意しなくちゃならない時期になっていたなんてとちょっとびっくり。
で、今のところなんとか4足まで用意できたんですが
あと2足増やすことになっているんです。
細かいところはこれからなので、まだまだ時間がかかりそう!


d0288144_12010651.jpg


あっ、一つだけすでにプレゼントが入ってるのは
大きさの感じを見るために試しに色々入れて見たんです(^^ゞ

靴下を吊るす場所も造らなくちゃならないんだけれど
クリスマスまでに間に合うかしら??
街のお店のウィンドウにクリスマスの飾り付けがキラキラし始めたり
デパートの売り場にはクリスマスソングが静かに流れていたりするので
ワタクシかなり焦っております。

さてさて、ちくちくに戻らなくちゃ。
では~。


続きます→


by pallet-sorairo | 2017-11-20 08:15 | ちくちく針仕事 | Comments(6)

冬ごもりの準備(ちくちく針仕事53)


何気なく来月のカレンダーを眺めていたら、なんと、月が替わるとすぐ一週間で立冬ですって。
あらびっくり、そろそろ本格的に冬の準備を始めなくちゃなりませんね。

そうだ、冬ごもり用の新しいクロスステッチも用意しておこうかなと
ネットの手芸屋さんを当たって見つけたキットを二つ頼んだら、
どちらも取り寄せの輸入品なので納品は発注後1・2か月先とのこと。

d0288144_19314480.jpg

それじゃ間が持たないから手元にある小さなものでもと思ったんだけれど
これ、色が多いし製図も細かくて目がちらちらするし糸も扱いづらそうだし…
さて、どうしよう。

そうそう、頼んだものは二つともフレメの花糸で刺すクロスステッチで、
今夏にやり終えた『平和の鳥』と同じデザイナー・Edith Hansenさんの作品。
北欧らしいデザインや色使いが素敵で、デンマークから届くのが待ち遠しいです。
今回は見本と色が違うなんてことないようにと願っていますが。

d0288144_23575834.jpg

で、やっぱり、長く待たなきゃならなくなりそうなので
引っ張り出しついでに手元のクロスステッチ少し始めてみました。
もちろん、見にくい製図は拡大コピーして。

こんな感じの小さなものですが、何故か布が硬くてなかなか大変。
図案がもう少しわかるようになったらまた見ていただこうと思っています→




きょうはとってもいいお天気になりそうですが、
明日は台風の影響でお天気が下り坂とか、あらら。

では~。


by pallet-sorairo | 2017-10-27 07:03 | ちくちく針仕事 | Comments(2)

柄で着る


お出掛けついでにまた生地屋さんをうろうろ。
ちょっと面白い生地を見かけたので、またふらふらとお買い上げ。
反物残り1.7mしかなかったのでおまけしてくれて1.6mの値段です、ラッキー!


d0288144_14463267.jpg


「柄で着る」なんてタイトルなのに柄があんまりなくてすみません。
これから脇と裾を縫うところで、これ、裏側なんです。
こういう生地ってどんな風に作るのかしら、
なんだかこっちが表でもよかったみたいですね。


d0288144_14461668.jpg


厚手木綿のプリント地なんですが、ちょっと紬ふうの柄が面白いなと思って。
よく見たら、生地の脇に「こばやし 華囲み紬文様 日本製」って書いてありました。
きっと「華囲み」っていう紬文様のパターンがあって、その柄の真似っこなんですねこれ。
絹糸でこれだけの文様織り出すのって気が遠くなりそうな作業のはずだから、
そうして織られた反物は、さぞ高価なものになるんだろうなぁなんて思います。


d0288144_14462305.jpg


さて、今回も「秋のブラウス」とほぼ同じ袖付きのパターンですが、
せっかくなので、生地をいっぱいいっぱい使って丈を長めにしてみたり、
後ろ襟繰りを浅くしたり、袖幅を心持ち広げたりと多少アレンジしています(って、エラそう(^^ゞ)。
前回、袖付けがいまいちだったので、今回はピンを打つのもしつけをするのも細かくしてみました。
こんなんでいいんですかね?? 
少しずつ要領がわかってきたような気もするんですが(^^;


d0288144_14461077.jpg


で、できあがり。
同じパターンでも色や柄でずいぶん雰囲気が違うように思います。
かたちは変わり映えしませんがとても着やすいトップスなので、
次は薄くて柔らかいウール地で作ろうかな
なぁんて(^^ゞ



★製作費memo
 お買い得品値段で@980×1.6m(110cm幅)。
 さらにお店の会員割引で計1,524円でできました@@!




by pallet-sorairo | 2017-09-20 09:09 | ちくちく針仕事 | Comments(10)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も。


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite