そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ちくちく針仕事( 93 )

ミシンでダダダダ


5月15日水曜日。
先日片付け物をしていて、すっかり忘れていた布地発見。
ワンピースかチュニックを作ろうと思って買っておいた麻布です。

d0288144_00093316.jpg

きょうは夫が朝から所用でお出かけで夕方まで戻りません。
そうだ、いい機会だからあの型紙使ってダダダダとひとつ縫ってしまおう。

d0288144_08031806.jpg

で、こんなのができました。
あっ、夕方までには完成しなくて夕食後にもちょっとダダダダとしましたけれど(^^ゞ

d0288144_08032883.jpg

途中で夫に見せたら「なんだか部屋着っぽいな」だって。
たしかに!
でも、例えばこんなアクセサリー着ければ少しはましでしょ(^^;

d0288144_08033442.jpg

ワンピースにもなりそうなくらいの丈にしたんだけれど
こんな風に細身のパンツスタイルでどうかしら。

そうそう、ダダダダなので裾にも袖口にも面倒なスリットは入れませんでしたが
袖口の見返しを多めに取って折り返せるようにはしてみましたよ。

d0288144_08034167.jpg

写真だと無地の布のように見えますが、ベージュと白の細かいチェックです。
ぼぉーっとした顔しているので、
もうちょっとはっきりした色合いのほうが良かったかななんて思いますが、
まっ、いいか(^^ゞ


5月16日木曜日。
きょうはこのあとコーラスに出かけるので
帰ってきたらアイロンをかけて、襟ぐりの見返しなど始末するつもりです。
あっ、その前に一度洗いにかけた方がいいかしら。
では~。






by pallet-sorairo | 2019-05-16 08:20 | ちくちく針仕事 | Comments(16)

ちくちく針仕事83 / 刺し子のコースター



刺し子の図案6パターンを刺し終わって六つに裁断。
コースターを作ります。

d0288144_22302547.jpg

裏布には青と白の細かいギンガムチェックを使ってちくちくしました。
あっ、これはキットだったので糸も裏布もお仕着せのものなんですが。

d0288144_22294306.jpg

ちらりと見えるギンガムチェック、なかなかいい感じでしょ。
こんな感じのコーヒーカップにもよく似合うように思います(^^。




※刺し子のコースター<伝統柄>/ホビーラホビーレKS-HI 324

by pallet-sorairo | 2019-05-04 08:36 | ちくちく針仕事 | Comments(8)

ちくちく針仕事82 / 刺し子・その6


はじめての刺し子に挑戦で買ってみた6種類の図案キット、
いよいよ最後の一つの図案になりました。
これも凄く単純なパターンですが図案の名前まだわかりません(^^ゞ

d0288144_08393345.jpgd0288144_08393832.jpgd0288144_00464315.jpgd0288144_00465117.jpgd0288144_00465677.jpg

斜めの線ばかりで模様を描き出しています。
一色糸だとなんの面白みもないかもしれませんね。

それにしても刺し子って、広い面瀬に刺すんだったらあんまり針目も気にせず
たぶんラフに刺し進めるんだと思うけれど
こんなちっぽけな面積だといろんなことが目について
なかなかにタイヘンでした(^^ゞ

d0288144_00455916.jpg

で、めでたく6種類の図案完成です。
これ、布自体がごわごわしている上に裏全面に接着芯が貼ってあり
とっても硬くて刺しにくかったので肩こりそうでした(^^;

アイロンをかけたので少しはそれらしくきれいに見えるかしら。
これからこれを6つに裁断して裏地を付けてちくちくします。

では、またのちほど。


by pallet-sorairo | 2019-04-27 09:13 | ちくちく針仕事 | Comments(9)

ちくちく針仕事81 / 刺し子・その5  


刺し子・その5
これはどこかで「花亀甲」と呼んでいるのを見たような気もするのですが、
ただいま調べ中(^^ゞ

d0288144_00472715.jpg
d0288144_17221428.jpg

刺し終わってから改めてじっとこの縦と右斜めの線を見てみると
ふむふむこうなってたのねとは思っても、
刺している間はこの規則性がなかなか呑み込めなくて
初心者の頭はだんだんにこんがらがって来るのでした(^^;

d0288144_17222535.jpg

左斜め線を入れた処の写真がどこかへ行ってしまったので
はや完成図です!

しかし、なんですね、
刺し子って、なんだか写経でもしている雰囲気がありますね。
こんな小さな刺し子でも、
自分が無心の境地になってるような気がすることがあるんですよ。

ボケ防止にもすごく効果ありそう。
しばらく続けてみようかしら。




by pallet-sorairo | 2019-04-26 10:07 | ちくちく針仕事 | Comments(4)

ちくちく針仕事80 / 刺し子・その4 七宝つなぎ 


「七宝」は円満や子孫繁栄を意味するとても縁起の良い文様とのこと。
「しっぽう」を「しほう」に転じて語呂合わせをしたという説もあり、
七宝を四方に広げ無限に繋げた模様が「七宝つなぎ」ということですから
なんとおめでたい文様であることか(^^。

d0288144_22141351.jpg

この模様は円をつないでいくのだとばかり思っていましたが
刺し方はこんな風にどこまでも螺旋を描いて行けるのでした。
なるほどなるほどと、
円満や子孫繁栄が無限に続くという意味にも納得するばかりです。

d0288144_22142123.jpg

たぶん、図案を描く時は
それひとつで完結する円を重ねて描いて行くのでしょうが、
意味するところは無限に続く螺旋の組み合わせと言うことなのだと思います。

d0288144_22143238.jpg

じっと見ているうちにそんなことにも思い至って
ますますこの伝統柄の世界に興味が湧いてくるのでした。

d0288144_11324548.jpg

七宝模様は身近なところでよく見かけるような気がするので探してみましたら
これも、旧宅にありました(^^ゞ
襖の引手にさりげなく描かれていた七宝模様です。



by pallet-sorairo | 2019-04-18 08:47 | ちくちく針仕事 | Comments(4)

ちくちく針仕事79 / 刺し子・その3 柿の花刺し 


昨日に続いてきょうもまたちくちくの記事ですみません。

さて、
刺し子、三つ目の模様は「柿の花刺し」です。
柿の花はひとつも無駄がなく、五穀豊穣とか防虫とかの意味を持っているそうです。

d0288144_22132659.jpg
縦にちくちく

d0288144_22133297.jpg
横にちくちく

d0288144_22133931.jpg
それだけでできてしまう模様、実にシンプルです。
柿の花にもヘタにもみえますね。


あっという間にできてしまいましたが
なんだかうまく平行に刺せてなくて…
でも、それも手仕事の味の内…なんちゃって(^^ゞ

それにしてもこんなシンプルなことの繰り返しで美しい幾何学模様を描き出し
そのそれぞれに意味を持たせているって
ほんとうに素晴らしい文化だとつくづくそう思います。



by pallet-sorairo | 2019-04-04 08:47 | ちくちく針仕事 | Comments(2)

ちくちく針仕事78 / 刺し子・その2 麻の葉模様


麻の葉模様を見ると思い出すのは子どもたちの産着です。
昭和40・50年代に生まれたわが家の子どもたちは
まだこんな麻の葉模様のネルやガーゼの産着を着ていたものです。

d0288144_14421129.jpgd0288144_14462548.jpgd0288144_14463076.jpg
d0288144_14463418.jpgd0288144_14463793.jpg

麻の繊維には邪気を払う力があるとされ、またそれを原料とした衣類は丈夫で繰り返し使えるほどの強い生命力を持っているので、
麻の葉をかたどった模様は古来よりパワーあふれる模様として身につけられてきたとのこと。

d0288144_14464111.jpg
d0288144_14464541.jpg

赤ちゃんの産着に使われるのもなるほどとうなずけます。

この刺し子は紺色と白の二色の糸で写真のような7段階で刺しました。
出来上がりを見つめていたらどこの部分が麻の葉なのか
わからなくなってしまったりしてしまいましたが(^^;

d0288144_17521048.jpg

義母をデイサービスへ送り出すのに旧宅へ行く道すがら、
家の中にすっかり忘れていたこんな麻の葉模様があったのを思い出しました。
トイレのドアの明り取りです。
日本家屋の建具のちょっとした飾り、
なかなかに美しいものだなぁと写真に撮って帰って来ました。
(4月2日火曜日。午後からぐんぐん気温が下がり真冬のような寒い日になりました)。



by pallet-sorairo | 2019-04-03 09:08 | ちくちく針仕事 | Comments(14)

ちくちく針仕事77 / 刺し子・その1 升刺し or 十字花刺し


初めて「刺し子」をちくちくしてみました。
ずいぶん前に「伝統柄」というのがキットになったのを買ってあったのを思い出したので。

写真の順序5段階で刺しました。

d0288144_11410341.jpg
d0288144_11210236.jpg
d0288144_11210637.jpg
d0288144_11210991.jpg
d0288144_12344720.jpg

針目も揃ってないし、糸もよくしごけてなくてぶよぶよ、
少々どころか大いに「難あり」なのでさらっと見てくださいね(^^;
キットには「伝統柄」としか書いてありませんでしたが
手元の本『荘内さしこ』によると「升刺し」という刺し方のようです。
※追記(4/3)
一般には「十字花刺し」というようです。

🌸

いやはやそれにしても寒いです。
花冷えと言うんでしょうか。
他人事ながらこの週末が書き入れ時なはずの
散歩道の屋台の皆さんの御商売が気になる土曜日です。



by pallet-sorairo | 2019-03-30 09:00 | ちくちく針仕事 | Comments(8)

ちくちく針仕事76 / PIGE I FORÅRSSKOV (春の森の中の少女)⑨ 完成!


d0288144_21042760.jpg


『春の森の中の少女』完成しました!
早春と言える季節に出来上がってほっとしているワタクシであります(^^ゞ


d0288144_20570391.jpg


近くにあった額を扱うお店が軒並み撤退してしまったのでユザワヤへ行ってみたら、
適当な大きさにはこげ茶とモスグリーンしかなかったのでモスグリーンを選んでみました。
定位置に掛けたちくちく、どんなもんでしょう(^^ゞ


d0288144_20573925.jpg


今回のも見本写真の色合いとはずいぶん違っていますが、
実物のほうがずっと春らしくてよかったです♪

めでたしめでたし(^^。





by pallet-sorairo | 2019-03-08 08:39 | ちくちく針仕事 | Comments(8)

ちくちく針仕事75 / PIGE I FORÅRSSKOV (春の森の中の少女)⑧


春になる頃には出来上がっているといいなぁと思いながらちくちく。
思うには思うのだけれど
なかなか思うようには進まないちくちくです(^^ゞ

d0288144_21041087.jpg

ところで先日、凍った滝を見に行った時のこと
途中、こんな林の中を通り過ぎました。
おやっ?
ここって…今取り組んでいるちくちくにそっくりじゃないですか?

d0288144_21005470.jpg

これですこれです。
ほら、そっくり! 
ところどころに雪も積もっているでしょう!???

d0288144_21005949.jpg

いやいや雪だなんてそんなことはありません。
なんたって「春の森の中の少女」ですからね(^^ゞ
という訳で、ここまで進んだちくちくです。
あとは小さな花や春の光?やらをちくちくすればよいはずなのですが
これがまた細々していたりして。

さて、完成はいつになるのやら(^^ゞ


d0288144_08412426.jpg

昨日は珍しくエアコンを付けずに過ごした一日でしたが
今朝は冷たい雨が降っています。
夕方は、学童のれみちゃんと保育園のシュウ君をお迎えに行って
所用で遅くなるパパママが帰ってくるまでのお留守番を頼まれているんだけれど
雨の中小さい子たちを連れて帰るのって大変そうだなぁ。
まっ、頑張りますけど(^^ゞ
では~。
(2月28日木曜日)



by pallet-sorairo | 2019-02-28 08:53 | ちくちく針仕事 | Comments(6)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite