そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:散歩道( 99 )

7月の画像から その5 <過ぎ行く日々>


過ぎ行く月日の速さに付いて行けてませんでした。


d0288144_10461501.jpg
<風車のある場所の花畑で作業する人たち@散歩道>


7月で一番印象的だった光景、と思っていたのですが
この写真は6月23日に撮ったものでした。
でも、「7月の画像から」シリーズに入れさせてくださいね。
ご容赦を。

で、
明日6日は土用明け、明後日7日は立秋。
ひゃぁ、もう秋がやってくる。
少しは涼しくなるかしら、期待薄かなぁ、うむ。


7月の画像からシリーズ、おしまい。










by pallet-sorairo | 2018-08-05 08:15 | 散歩道 | Comments(6)

7月の画像から その4 <散歩道・夏>


ただいまです。
昨夜遅く東北の山旅から帰ってきました。
写真の準備も間に合いませんので
きょうもまた7月のピックアップ画像です。
スミマセン。



d0288144_19165857.jpgd0288144_19101928.jpgd0288144_19163582.jpg
<青空/木漏れ日/日没 @散歩道>

猛暑の続いた7月の散歩道です。
真ん中が向日葵かなんかだと信号機色並びになったんですが(^^ゞ


ところで、下界では相変わらずの猛暑だったとのことですが、
私は朝晩寒くて山小屋でダウンを着ていました。
そんなに高い山ではない(2000m弱)しこの暑さだったので
今回たぶん着ることはないだろうと思いながらも
いつもどおり薄手のダウンを持って行ってあったのです。
山の荷物の半分以上は使わないことの多いものですが、
やっぱり油断は禁物とあらためて思ったのでした。




★写真はクリックで拡大します。
★この時の山レポです ↓





by pallet-sorairo | 2018-08-04 07:42 | 散歩道 | Comments(8)

7月の画像から その3 <緑のグラデーション>



ただいま山歩きに出かけています。


d0288144_19155714.jpg
<緑のグラデーション@散歩道>



引き続き、7月の画像の中からのピックアップです。


★予約投稿です。
★この時の山レポは(こちら)です。

by pallet-sorairo | 2018-08-03 08:00 | 散歩道 | Comments(4)

7月の画像から その1 <ネギ畑>


サッカーワールドカップに始まった7月もはや最終日。
月日の経つのが本当に早いです。
まだまだ暑いですが、
何日も続いた耐え難い猛暑が少しは去ってほっとしています。

d0288144_07485925.jpg
<2018.07.29.20:28>

あの大雨の被害やまだ消えない逆走台風などの心配をよそに
夜空には毎晩のように月と火星が輝いて
それはそれは美しい光景を繰り広げています。


d0288144_19101563.jpg
<ネギ畑@散歩道>


さて、これ以後数回に分けて
7月の画像の中からこのままボツにしてしまうのも残念かな
(と、私が思うだけ(^^;)のものをピックアップして載せてみようと思います。
どうか、しばらくお付き合いくださいませ。
★写真はクリックで拡大します。






by pallet-sorairo | 2018-07-31 08:00 | 散歩道 | Comments(6)

季節は進む


大きな声も出さず、大げさなジェスチャーもせず
季節は淡々と巡って行く。

d0288144_17140226.jpg

花の終ったカラスウリ。
膨らみかけた緑色のまあるい実が見える。

d0288144_17142770.jpg

ついこの間夢のような花を咲かせていたネムノキは
もう、平べったい豆の鞘をぶら下げている。

d0288144_17141033.jpg

稲にもびっしり実がついて
あとは黄金に育つばかり。

d0288144_17135041.jpg

嫌われ者の毛虫たちは
葉っぱでレース編みをするのに忙しい。




猛暑の続く日々、
これから夏本番のような気がするけれど
自然界には既に秋の気配が漂っているようだ。

7月26日 散歩道で。




こう書いてしまってから、
ああ、あの大雨やこの猛暑や週末にやって来るという台風は
大きな声や大きなジェスチャーだったかとも思う。
そうして季節は巡っているのだったかもしれない。




by pallet-sorairo | 2018-07-27 07:56 | 散歩道 | Comments(14)

うちの子はどこ


7月24日
今朝は曇り空でいくらか気温も低いので朝のうちに散歩に出かけました。
なに、いつもより少し早い時間に出たのでたぶん熱中症も大丈夫でしょう。
おや、カルガモ親子も早い時間にお散歩のようです。

d0288144_13515060.jpg

子どもたち、大きくなりましたねぇ。
からだも大きくなったけど、
きれいな青色の翼鏡もお母さんと同じくらい
はっきりと見えるようになっていますよ。

d0288144_13515555.jpg

でもちょっと待って…たしか子どもたち4羽いたはず。
写真を撮っている私に「子ども4羽いたんだよ。どうしちゃったんだろうなぁあと1羽」と
自転車で散歩途中のおじさんが話しかけます。
向こう岸でも、散歩途中の人たちが大声でなにやら言ってますよ。

d0288144_13520253.jpg

みなさん、やっぱり心配なんです。
毎日のように散歩道で見かけて、
大きくなって行くのを楽しみにしていたはずなので。
「お~い、君たち知らなぁい?」と鯉や亀に聞いてみますが
「ぼくたちも心配してるんだよ」と言っているようでした。

d0288144_15414544.jpg

「ほんとにどこへ行っちゃったのかしらあの子」
お母さんガモが心配そうにいつまでも立ち尽くしているのが
とてもお気の毒でした。
迷子になってるだけならいいのだけれど、
独り立ちにはまだまだ時間がかかるはずなので行方がとても気がかりです。






by pallet-sorairo | 2018-07-25 08:35 | 散歩道 | Comments(6)

家が建つ


「昆活」を楽しんでいる散歩道で
宅地造成が始まっています。

d0288144_09570612.jpg
<7月10日>

稲がすくすくと育っているこの田んぼの向こうの際まで
見える範囲全部に家が建つそうです。
道路の左側は小さな川ですが
そのまた向こうにも家が…建ち始めました。

d0288144_07480714.jpg
<7月22日>

すでに一軒完成し、隣の家が工事に入った様子が伺えます。
田んぼのすぐ向こうの造成地の外れに立っていた木には
春先になるとこの辺りを縄張りにしているらしいモズがよく止まっていたのですが、
その木もいつの間にか切り倒されてしまったようです。

鳥や虫の住処が狭まり、
あのキンエノコロがたくさんあった場所も整備されてしまいました。
なんとも残念で仕方ありません。

★写真はクリックで拡大します。







by pallet-sorairo | 2018-07-24 07:41 | 散歩道 | Comments(6)

カルガモ親子とオシロイバナ


猛暑日が続いていて、ウォーキングもお休みしていたのですが、
夫が夕方から所用で出かけるというのでちょうど良い機会、
私も午後5時過ぎてからいつもの散歩道へ向かいました。
途中はまだまだ照り返しが強くて「まずったかな」と思ったものの
散歩道の木陰は風が通ってだいぶ涼しく「ほっ」とひと息。


d0288144_10594507.jpg


久し振りの夕方散歩、
川べりにはオシロイバナが咲いています。
オシロイバナは夕方に咲くので英語名は four o'clock と言うのよ
とは、いつぞやググってみて知ったこと→
あっ、カルガモ親子も夕方のお散歩ですね。
子どもたちもますます大きくなってどれがおかあさんかわからないくらいですが、
今は一番後ろがおかあさんかな。
涼風を受けて、気持ちよさそうに水面を滑って行きました。



★写真はクリックで拡大します。

by pallet-sorairo | 2018-07-21 08:20 | 散歩道 | Comments(10)

風渡る



7月17日(火)
きょうも猛暑だ。
しかし、風が吹いている。
木陰はすっとしてきっと涼しいことだろう。
しばし迷ったけれど…散歩道へウォーキングに出かけよう。

d0288144_12504599.jpg

田んぼのみどりがきれいだ。
イネの穂は稲の穂の背の高さまで伸びて実が入るのを待っている。
風が吹けば
ゆらゆらと端から端まで波を打って揺らいで行く。
強い日差しは容赦なく照り付けるが
渡って行く風を目にすれば暑さもいっとき忘れてしまう。

d0288144_22440552.jpg

夕方にはうっすらと紅くなった東の空が
きょうもまた夕焼けがきれいなことを教えてくれた。
玄関ドアを開けて西側通路に出て見ると
まだ青みの残った空に夕日を反射した雲が浮かんでいた。


この猛暑は月の終わりまで続くとか。
熱中症にはくれぐれも気を付けなければ。
皆様もどうかご自愛くださいますように。




by pallet-sorairo | 2018-07-17 13:21 | 散歩道 | Comments(8)

5/14 田植え


散歩道のちいさな田んぼで田植えが始まりました。

d0288144_16075291.jpg

例年はGWの風物詩だったのだけれど。

d0288144_16084004.jpg

今年は天候不安定の予報だったうえ、
その後は冬のような気温だったので延び延びになっていたのかもしれません。

d0288144_16092135.jpg

田植えの機械が入らない場所は手植えでやるしかないとのことなので
こんな良い日を捕まえて作業もさぞかしはかどることでしょう。

d0288144_16095029.jpg

雨上がりの上天気、
水に映る風景までが長閑でいつまでも見ていたくなってしまったのでした。


★予約投稿です。




by pallet-sorairo | 2018-05-16 08:00 | 散歩道 | Comments(14)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite