そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:山歩き2018( 27 )

長寿村のいま


9月末、久しぶりに笹尾根を歩いたが、
コース取りの予定を立てバスダイヤを調べていて
下山予定の以前の停留所「棡原(ゆずりはら)中学校入口」がないので焦ってしまった。

d0288144_20340093.jpg

結局、現在は「新山王橋」と言う名称になっているのがわかり一件落着。
しかし、バス停は以前からその名も新山王橋と言う橋の上にあったので
今更何故に停留所名を変えたのだろうと不思議に思いながらその日を迎えたのだった。

d0288144_20372092.jpg

当日になるとそんな疑問はすっかり忘れて一日を楽しく過ごし、
山里に出てゆるゆると歩いていると集落の掲示板にこんな張り紙があるのに気が付いた。
どうやら最新の人口集計表のようだ。
うむ、高齢者と長寿高齢者合計なんと74.4%と言う数字…
そして、思い出した! 
かつて棡原は日本一の長寿村と有名になったことがあったのを。

d0288144_21125557.jpg

その掲示を見た直後に棡原小学校の脇の細い階段を下りてバス停に向かったのだが
そこでまた、はたと気が付いた。
きょうは平日なのに、小学校がやけにひっそりしているなぁとちょっと気になっていたのだけれど
もしや、小学校も中学校も閉校になったのではないか、と。

d0288144_16140121.jpg
<上野原市猪丸(いまる)>

帰宅後、念のために上野原市のHPを見てみると、
なんと棡原小・中学校だけでなく、上野原市では平成20年以降、
学校統合によって小学校が7校、中学校が5校閉校とあった。

山里に道路ができたことによる食生活の欧米化で村の様子も大きく変化し
他の地域と違わない少子高齢過疎化の波がここにも押し寄せていたとは。
この長閑な山里も近い将来存続の危機に瀕するのだろうかと、
のんきな山歩きの最後に
なんとも重い課題を受け取ってしまったような気がしたのだった。







by pallet-sorairo | 2018-10-09 07:51 | 山歩き2018 | Comments(10)

9/28 笹尾根を行く


笹尾根は山梨県と東京都の都県境をなし、
1000m前後のいくつもの峠を結んで連なる伸びやかな尾根です。
これらの峠はその昔、甲州と武州を結ぶ交易のための道であったようです。

■■■

久しぶりの笹尾根。
お気に入りの郷原から山道に入る。
山道に入ってすぐに振り返り見るこの山里の風景は
いつ見ても美しい。

d0288144_15500790.jpg

こんな場所で暮らしたことなどないのに
見るたびに
唱歌『ふるさと』そのものの郷愁を感じるのは何故だろう。


More
by pallet-sorairo | 2018-10-07 08:00 | 山歩き2018 | Comments(14)

9/28 秋の林の中@笹尾根


花々の夏が終わり、紅葉が始まる前の林の中。

d0288144_22051273.jpg

わくわくするものは何もないはずと思っていたのに
おやっ、きのこさんこんにちは。

d0288144_17354265.jpg

吹く風にピアスのように揺れるのは
ツリバナ。

d0288144_22050769.jpg

どこか高貴な雰囲気を漂わせる
レイジンソウ。

d0288144_22400850.jpg

ときどきポーンポーンと木の実の落ちる音がする
慌てて帽子を被るわたし。

d0288144_17355780.jpg

小さな花の集まった穂先にこれまた小さな虫たちがいた
サラシナショウマ。


d0288144_22590247.gif


何度も出かけている笹尾根、レポがとっても書きにくい。
印象深かったこんなものたちを並べるだけで今回はお終いにしようかなと思わないでもなく。




しかし
レポは後日(これから頑張って書きます(^^;)。
10/7 書きました(^^→


拾った栗で栗ご飯




by pallet-sorairo | 2018-10-02 08:02 | 山歩き2018 | Comments(14)

9/28 きょうの富士山


貴重な晴天の一日。
ひっそりとした昔からの峠道をつなぐ笹尾根を歩いて来ました。

d0288144_22234849.jpg
<2018.09.28@笹尾根>

このルートを採るときはいつも、
尾根に乗るまでの急登を、
こんな富士山を見るのを楽しみに頑張ります。
9月26日に初冠雪とのニュースがありましたが
ここからはまだ黒々と見える富士山、
雲がとてもいい感じに湧いてくれていて嬉しいです。








by pallet-sorairo | 2018-09-29 09:37 | 山歩き2018 | Comments(8)

8/31 白岩の滝から御岳山 その2


小さいけれど連続して現れる上なかなか涼し気でよかった白岩の滝。
なんだかもうお腹いっぱいになった気分ですが
きょうはこれから三山縦走??が待ってます(^^ゞ

d0288144_22575328.jpg

先ほど上って来た階段に腰かけて腹ごしらえを済ませたら
さて、後半戦に突入です。


More
by pallet-sorairo | 2018-09-06 07:57 | 山歩き2018 | Comments(10)

8/31 白岩の滝から御岳山 その1 


災害級と言われる猛暑が続いたこの夏。
あたふたとしているうちに8月も最終日です。
夏山縦走もせず月を超すのもなんだか悔しいので?
ちょこっと歩こうとハナシがまとまりました。

d0288144_00391318.jpg
<アオツヅラフジ>

まだまだ暑いからと涼し気な滝の見られるコースから入り
小さな虫や花を愛でながらゆるゆると歩いてみれば、
1000mに満たないながら、
お山はところどころで既に秋の気配を漂わせているのでした。


More
by pallet-sorairo | 2018-09-05 08:10 | 山歩き2018 | Comments(4)

8/31 滝を見て昆活してお花見もして


猛暑だの台風だの豪雨だのとに翻弄された8月。
各地で大変な目に合われている方々のことを思うと
夏山縦走へ行けなかったことぐらいで文句を言う筋合いではないのだけれど
このまま8月が終わってしまうのはちょっと残念だ。

d0288144_08230334.jpg
<向こうに見える一番左の山はこの日2座目(^^ゞの日の出山>

「どっか、ちょこっとでも歩こうか」と山友ゆきさんとハナシがまとまり
奥多摩の小さな山を歩いてきました。
小さいながら三山縦走?です。
久し振りだったからかなぁ、楽しかったんだけれどなんだかとってもくたびれた。
家に帰ってお風呂入って、
帰りがけに駅ビルの閉店時間間近のセールで買ってきたものをアテに
ビール飲んだらもう目を開いてられなかった(^^;
という訳で、山レポは後日。
少しお時間いただきまっす!


続きです↓






※追記(9/2)
コメント欄で話題になった秋刀魚について→




by pallet-sorairo | 2018-09-01 08:54 | 山歩き2018 | Comments(10)

月の山 その3(寄り道・羽黒山)


下山した月山八合目からの鶴岡行バスを羽黒山山頂BSで途中下車すれば、
羽黒山内を見ながら1.7km、2446段あるという石段を二時間ほどで下って、
本来の参拝口である随神門に出られるようです。

d0288144_20383310.jpg
<羽黒山杉並木>

せっかくなので寄り道して行きましょう。
この日のうちに東京へ帰るには二時間後のバスでも間に合いますから。


More
by pallet-sorairo | 2018-08-11 08:12 | 山歩き2018 | Comments(16)

月の山 その2


月山は、羽黒山・湯殿山とともに出羽三山のひとつとして
人々の厚い信仰心に支えられて現在に至る信仰の山。
山頂の本宮には「月読命(つきよみのみこと)」が祀られているという。

d0288144_14143217.jpg

山頂へ続く登山道では、昨日も今日も
本宮へ参詣する白装束をまとった人々と何度もすれ違う。


More
by pallet-sorairo | 2018-08-09 08:06 | 山歩き2018 | Comments(18)

月の山 その1


雲の峰いくつ崩れて月の山  芭蕉

芭蕉がそう詠んだ月山へ出かけた。

d0288144_23400553.jpg


夏でもスキーができると言われる月山の雪も
今年の猛暑で早々と消えてしまっていた。


More
by pallet-sorairo | 2018-08-07 07:35 | 山歩き2018 | Comments(21)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite