そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:山歩き2018( 20 )

月の山 その3(寄り道・羽黒山)


下山した月山八合目からの鶴岡行バスを羽黒山山頂BSで途中下車すれば、
羽黒山内を見ながら1.7km、2446段あるという石段を二時間ほどで下って、
本来の参拝口である随神門に出られるようです。

d0288144_20383310.jpg
<羽黒山杉並木>

せっかくなので寄り道して行きましょう。
この日のうちに東京へ帰るには二時間後のバスでも間に合いますから。


More
by pallet-sorairo | 2018-08-11 08:12 | 山歩き2018 | Comments(16)

月の山 その2


月山は、羽黒山・湯殿山とともに出羽三山のひとつとして
人々の厚い信仰心に支えられて現在に至る信仰の山。
山頂の本宮には「月読命(つきよみのみこと)」が祀られているという。

d0288144_14143217.jpg

山頂へ続く登山道では、昨日も今日も
本宮へ参詣する白装束をまとった人々と何度もすれ違う。


More
by pallet-sorairo | 2018-08-09 08:06 | 山歩き2018 | Comments(18)

月の山 その1


雲の峰いくつ崩れて月の山  芭蕉

芭蕉がそう詠んだ月山へ出かけた。

d0288144_23400553.jpg


夏でもスキーができると言われる月山の雪も
今年の猛暑で早々と消えてしまっていた。


More
by pallet-sorairo | 2018-08-07 07:35 | 山歩き2018 | Comments(21)

5/16 檜洞丸‐満開のシロヤシオ


西丹沢・檜洞丸(ひのきぼらまる)のシロヤシオツツジが見ごろらしいので
久しぶりに訪ねてみることにしました。

d0288144_00111414.jpg
<シロヤシオツツジ>

久し振りって、この前はいつだったかしらと見てみたら
2009年から始めたこのブログには記録がないので
檜洞丸には10年以上足を踏み入れていないということのようです。
ちょっとびっくりしたりもして。

では、出発。


More
by pallet-sorairo | 2018-05-20 08:32 | 山歩き2018 | Comments(20)

5/16 きょうの富士山


きょうは好天予報だったのに、登山口へ向かうバスの中からは
大きく見えるはずの富士山が薄い雲に隠れてしまって全然見えなかった。
さらに、
登り始めてだいぶ高度を上げたと思う辺りではうっすらと霧まで湧き出して来た。

d0288144_16544609.jpg
<富士山@檜洞丸>

朝方はそんな天気だったのですっかり諦めていた富士山が
山頂からうっすらと望めた時の嬉しさったら!
目には見えるけれどカメラのモニターではよくわからないという条件ながら
試しに写してみたら…
写ってましたね、わかるかしら。


★写真はクリックで拡大します。
★この日の山レポは後日。
…と思ったけど、一枚だけ追加します(^^ゞ

d0288144_13131151.jpg

こんな花の下を歩いてきました。






★で、この日のレポです。



by pallet-sorairo | 2018-05-18 09:07 | 山歩き2018 | Comments(8)

4/27 鶴寝山・大マテイ山(新緑を行く)


私たち山仲間が「奥多摩の主」と呼んでいるHgさんと久しぶりにご一緒し、
美しい新緑の中を歩いてきました。

d0288144_11542868.jpg

行先はすっかりお任せで地図も見ず、ただただ新緑にうっとりしていたら
「ここは山の中を彷徨うような感じで道が付けられているんです」とHgさん。

ふかふかな山道とやわらかなみどりに囲まれた素敵な一日でした。


More
by pallet-sorairo | 2018-05-02 08:41 | 山歩き2018 | Comments(20)

4/27 きょうの富士山


d0288144_14403483.jpg
<2018.04.27(金)鶴寝山(1369m/奥多摩)から>

雲の多いお天気なので、富士山が見えるなんて思ってもいなかった。
みんなより一足先に山頂に着き、
絵のような富士山にびっくりして思わず大きな声でみんなを呼んでしまった(^^ゞ
この富士山を見ながらのお昼ご飯、なんと贅沢なことだったろう。


d0288144_23241011.gif


27日は予約投稿の記事を用意して、
山歩きに出かけていることをお知らせしていたつもりだったのに
手違い?で、記事がアップされていませんでした。悪しからず。
でも…どこがいけなかったのかなぁ。

この日の山レポは、また後日に。





by pallet-sorairo | 2018-04-28 09:55 | 山歩き2018 | Comments(8)

4/10 スミレ山歩(小下沢林道~景信山~高尾山)


いつもの場所に、いつものように咲いていたニオイタチツボスミレにご挨拶。
「こんにちは、今年もまたここで会いましたね(^^ゞ」
「あら、こんにちは。 きょうはおひとり?」

d0288144_08470935.jpg
<ニオイタチツボスミレ>

「そうなの。今年は用事でいつものスミレオフ会に来れなかったの。
 で、きょうひとりで来てみたってわけ」
「なるほどね。今年はみんな咲くのが早かったので、
 あんまり咲き残ってないかもしれないけれど楽しんで行ってね」
「ありがとう」。


More
by pallet-sorairo | 2018-04-17 10:17 | 山歩き2018 | Comments(22)

3/27 西穂丸山(新しい靴で その5)


前日のうちに上高地から新穂高温泉へ転進。
上高地へ発つ朝、翌日も天候良好とみて急きょ宿を確保していたのでした。
曇天であれば帰宅、晴ならば転進という当初の計画も
仕事を離れて自由の身であればこそ。
しかし…
こんなに毎日違う場所で雪遊びなんかしていていいんでしょうか(^^;

d0288144_15140658.jpg
<西穂丸山へあと一息 2018.03.27>

といいながら、きょうも抜けるような青空の下、
素晴らしい雪遊びができました。
感謝。


<こちらへ続きます>
by pallet-sorairo | 2018-04-05 08:41 | 山歩き2018 | Comments(12)

3/26 春浅き上高地 ②(新しい靴で その4)


夏にはバスでひゅうっとやって来る釜トンネルからの1時間半を歩き終えて、
いよいよ上高地の散策の始まりです。
どこを見ても美しくて
何枚も同じような写真を撮ってしまいました。

d0288144_20535138.jpg
<明神ヶ岳とケショウヤナギ/2018.03.26.田代橋より>

そして、なんとか選び出した写真を並べみたら
これらには何の説明もいらないような気がしてきました。
そう、歩いている時もそれぞれがそれぞれの思いにふけりながら、
時々は言葉を交わすとしても多くの時間ただ黙々と歩いているのですから。


では、出発。
さっそく素晴らしい景色です。


More
by pallet-sorairo | 2018-04-02 08:41 | 山歩き2018 | Comments(14)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite