そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:街暮らし( 277 )

検査結果


3月20日水曜日。
義母の検査結果を某大学医療センターへ聞きに行く。
結果はアルツハイマーその他であった。
事前の説明通りアルツハイマーに対する投薬治療はしないということだったが
「その他」に少々問題が発見されて、また来月通院となった。
義母本人はと言えばデイサービスに行き始めて以来見かけのしゃっきり度は上がったが、
記憶の混乱度もだんだんに高まっているようにも見える気がする。

d0288144_08060449.jpg
<旧宅2019.03.13

ドクターははっきりとわかりやすく丁寧に説明されるので有難いのだが
診察が済むとお昼時をとおに過ぎてしまい、
最寄り駅周辺で食事を済ませて旧宅へ戻ると15時過ぎ。
何やかや済ませてわが家へ帰ると17時だった。
通院は一日仕事、付き添いも疲れるなぁ…なんて言っていてはいけないんだろうなぁ。
「これからが本番」などと言いながら、夫は今朝も早くからデイサービスの送り出しに出かけた。
ご苦労様。

しかし、ドクターはいつランチをするのだろう。
我々の後にもまだ診察を待つ人がいたはずなんだけれど。



by pallet-sorairo | 2019-03-21 09:00 | 街暮らし | Comments(10)

認知症検査


3月13日水曜日。
義母の認知症検査に某大学病院医療センターへ。
前回の初診で、原因がどこから来ているのかを調べておきましょう
との診断。
つまり、この日は血流(核医学検査?とか…)とMRIの2種の検査をするとのこと。
90歳を過ぎた人にわざわざそういう検査をするって…と思わなくもないけれど
結果次第でも、認知症そのものを遅らせるための投薬などは副作用などもあるのでしない
と言われているので、まぁ許容範囲というところでしょうか。

d0288144_17522172.jpg
<咲き始めた旧宅の椿。小枝を一本切って来てそのまま挿してみました。
なんだか不安定ですね、ちゃんと活け直さなくちゃ(^^;>

来週また通院して主治医から結果についての説明があるそうですが、
他にどこも悪いところはなさそうなので
大学病院医療センターでの医療ケアはそれで終了かなと思っています(だといいな)。

義母がデイサービスに行き始めてひと月半が経とうとしていますが、
最近は身なりなどすごくシャキッとして、
以前のような活気がずいぶん戻ってきています。
でも、その分、自分が忘れっぽくなっていることとか時々ヘンなことを言うとかを
ふと自覚することがあるようで、
そんな時にはやはり不安な気持ちになるようです。

d0288144_17044964.jpg

一方、旧宅の庭も春めいていろいろな花が咲き始めているので、
庭仕事に精を出せるようになるのが嬉しそうです。
差し当たり今の暮らしをできるだけ長く続けていけるように
私たちも無理をせず(これ大事かと)できる限りのサポートをしていこうと思っています。



※予約投稿です。

by pallet-sorairo | 2019-03-15 09:00 | 街暮らし | Comments(8)

公衆電話


街を歩いていると、ときどき面白い光景に出会います。
この日はここを通り過ぎながら
「あれっ?」「??」「!!!」と言う順番で状況が呑み込めて、
わざわざ写真を撮りに戻ってしまったのでした。

・・・・・・

d0288144_09064971.jpg
<2019.03.08>

あら珍しい、電話ボックスがあるわ。
そう言えば、一時撤去が続いたけど震災を機にまた設置し始めたとか聞いたかも。
おや、この方ドア開けてわざわざ外で話しているのは何故かしら。
「んっ? ドアはこっち側みたい?」
「えっ?! あらららら!!」
公衆電話ボックスの横に立ってご自分の携帯電話でお話ししているのでした!
お召し物も雰囲気あるしあんまりユーモラスなので、
横断歩道渡ったのにわざわざ戻ってそっと後ろから撮ってしまいました。

私も物好きよねぇ(^^ゞ




※予約投稿です。

by pallet-sorairo | 2019-03-13 09:00 | 街暮らし | Comments(8)

さゆりん


3月11日月曜日。
前日10日はさゆりんの誕生日。
8年前のあの日自転車で2時間一緒に走った小さな女の子がもう18歳になった。
被災地から遠く離れた場所であっても、あの日一緒に必死の思いの時間を過ごしたことは
祖母と孫ふたりにとってとても貴重な経験であったと思うのだ。
いまやさゆりんの誕生日を東日本大震災と切り離して思い出すことはできないわたくしだ。


d0288144_16192547.jpg


そのさゆりんが、4月から晴れて大学生となる。
当然のごとく私よりずっと背も高く、
陸上競技で鍛えたすらっとした脚は羨ましいほど、
体育祭では何時も花形だった。
良い友だちに恵まれ、部活もやり遂げ、受験勉強もしっかり頑張った。
我が孫ながら、心から褒めてあげたい。

これからが本当の勉強だね。
大人の入り口に立ったさゆりんの未来に幸あれ!

ばば馬鹿ですみません(^^;






※予約投稿です。

by pallet-sorairo | 2019-03-12 09:00 | 街暮らし | Comments(12)

また来年


3月9日土曜日。
3月3日が過ぎたらいいお天気の日にお雛様を片づけようと思っていました。
チャンス到来、昨日に続いてよく晴れた絶好の片付け日和です。
羽根はたきでほこりを落し小さなコットンや薄紙で養生をして、
いつものごとく「また来年」とご挨拶しながら箱に仕舞います。

d0288144_21313102.jpg

「また来年」と言う言葉…
近ごろはその言葉にある想いが年々真実味を帯びてくるのを感じます。
それも、
あの時は来年も天変地異がなければ…との想いだったものが
今は自分たちの健康に変わりがなければ…と言う想いの方が強くなっているように思うのです。

d0288144_21313824.jpg

…なんて深刻ぶって言っていながら
お雛様に差し上げたはずのお菓子、さっそく3時のお茶のお伴にいただきます。
半分だけと思ったのに思いのほかコーヒーによく合って美味しく、
土曜日のお楽しみ、新聞の「数独」やりながら結局みんな食べてしまいました。
美味しいゼリーのお雛菓子は銀座あけぼののお菓子でした。
また来年も♪ なんちゃって。

あらら(^^;







by pallet-sorairo | 2019-03-10 09:11 | 街暮らし | Comments(4)

デイサービスの一か月


義母のデイサービスが始まってから一か月が経ちました。
いろいろと心配しましたが滑り出し好調で、
義母も嫌がらずに行ってくれているので一安心しています。

d0288144_21201361.jpg

センターからは、毎回小さな写真入りで報告があるので
その日の様子がよくわかって有難いです。
時間割?を見ると結構忙しくてぼ~っとしている暇はないくらい。
家にいる時の私のほうがよほどぼ~っとしているかも(^^;

d0288144_09531499.jpg

レクリエーションもいつも全員一緒にと言うことは無くて割合自由度が高く
ちなみに義母はマシンを使った運動!などをすることが多いようです。
専門の理学療法士さんが常駐しているのも安心です。

d0288144_09190651.jpg

相変わらず朝は夫(木・土)私(火)の当番?で旧宅へ出かけて送り出しをしています。
本人は「もう大丈夫よぉ」と言っていますが…
大丈夫じゃないようなところもあってちょっと心配(^^ゞ
でも、帰宅時は鍵を開けて家に入るまでスタッフさんが見届けてくださるので
今の所私たちは冷蔵庫内やごみのチェック、必要に応じて洗濯などしてから
きりのいいところで帰宅してしまっています。
最初は帰ってきたころを見はからってこちらから電話をしていましたが
半月過ぎたころからは義母から「ただいま」の連絡が入るようになりました。


d0288144_17212100.jpg

写真のお雛様は、ボランティアの方に教えてもらって義母が折ったお雛様。
旧宅玄関を入ったところに飾ってありました。
最近は、行くまでにきれいにお化粧したりして準備万端です(^^ゞ



by pallet-sorairo | 2019-03-03 09:09 | 街暮らし | Comments(6)

孫っちお迎え


2月28日(木)
娘からのSOSで、夕方のお迎えを頼まれていました。
シュウ君の保育園には時間外保育に切り替わる5時までに行き、
その後でれみちゃんを学童保育へ迎えに行く手はずです。
れみちゃんはクラブ活動が終わってから学童保育へ行くので
5時過ぎじゃないと会えない可能性大なのだそうです。
駅からの動線悪いけど仕方ありません。

d0288144_23483407.jpg
<園内の雛飾り♪>

こういう日に限って意地悪なお天気で
お迎えの時間が近づくにつれ朝から降っていた雨が強まって来ました。
シュウ君はレインコートに長靴と傘で完全装備ですが
強い雨の中、けっこう長い距離を歩いたので、
シュウ君とつないでいた私の右手はコートの袖がびしょびしょ、あらら。
でも、学童への道すがらシュウ君が歩きながらいろんなお話をしてくれて
とても楽しいひと時でした♪
帰宅すると、パパが思いのほか早く帰って来てくれてバトンタッチ。
あっという間にばぁちゃん業お役御免となりました。

ちょっと残念だったりもして(^^ゞ





by pallet-sorairo | 2019-03-01 08:56 | 街暮らし | Comments(4)

湯婆


このところ旧宅へ行くことが多くなったので、
私たちが引っ越す時に差し当たり必要ないと思って置いて来たものなどを
ついでに少しずつ整理し始めています。
押し入れや物置からいろいろな懐かしいものが出てきますが
昨日はこんなものを見つけました。

d0288144_22582000.jpg

湯たんぽです。
これは私が小さいころに使っていたものを実家の母に頼んでもらい受けたもの。
たぶん姉兄みんなが使ったはずなので、
もしかしたらなんだかんだ100年ほどは経っているのではないかと思います。

私の小さいころの湯たんぽと言うと平べったい亀の甲のようなものがほとんどで
そのころでも珍しい形だったはず。
栓はゴムでワインのコルク栓の形をしたものだったような記憶があるのですが
定かではありません。
今の栓はたぶん一升瓶などの蓋を代用したもののようです。


    今日を生き湯婆(ゆたんぽ)だいて恙(つつが)なし  (岐阜市)高木公子
                         2019.2.17.朝日俳壇より


    目ざむるや湯婆わづかに暖き  正岡子規
                     『日本大歳時記』より


冬の朝には、
湯たんぽの生温かいお湯を洗面器にあけて顔を洗ったものでした。
いやはや懐かしい。





by pallet-sorairo | 2019-02-20 08:43 | 街暮らし | Comments(10)

家族通信


『そらいろのパレット』はおもに自分の山歩きを自分の覚えとして記録するために始めたので、
当然第1ジャンルは「登山」に登録して出発したのですが、
最近は「シニアライフ」ジャンルの記事のほうが多くなってしまったような塩梅で(^^;
「登山」ジャンルから訪ねてくださる方にはあんまり関係ない記事ばかりでスミマセン。

さて、
昨日は、介護認定の為に受診した医院からの紹介状を持って
義母の認知症の精密検査を受けるために大学病院へ行きました。
以下は夫が帰宅途中の乗り物の中から家族をつなぐラインに書き込んだもの。

d0288144_22384344.jpg

「○○大医療センターを受診してきました。
10時から2時半までかかりましたが、専門医なので的確です。
3月にMRI、血流などを調べ原因を絞り込む予定。いずれにせよ薬は使わないとのことです。
運動とおしゃべり、元気でいることが何より大事とのこと。
今日は8000歩近くを歩き、とんかつ定食を完食、ビールも美味しそうに飲んでいました。
おばあちゃんはまだまだ元気です。」

我が家の90歳の義母、ひとり暮らし。
日々物忘れの度合いが進んでいるような気がしますが実に元気です。
何故にこの年になって機械で認知症の精密検査などしなくてはならないのかと
私は少々疑問に思っていたのですが
「副作用のこともあるので私は90歳の方に(認知症の)投薬はしない方針です」
との主治医の言葉に少し肩の力が抜けました。

…と、きょうもまたシニア的記事になりました。
しかし、みんな行く道、でもありますから
折に触れ書いておくのもアリかなと思っているのです。
悪しからず。







by pallet-sorairo | 2019-02-14 08:40 | 街暮らし | Comments(12)

雛を飾る


2月11日(月・祝)
いつも立春の日に飾るようにしていた雛飾り。
今年は義母のことなどのあれこれに気をとられていたからか
すっかり忘れてしまっていましたよ。
気付いてみれば立春からすでに一週間、
ほんとに月日の経つのは夢の如しだわ。

d0288144_14261915.jpg

と言うことで、慌てて押入れの天袋から雛の箱を引っ張り出して
定位置に飾りました。
定位置と言っても、普段は置時計や家族の写真立てやらが置いてある場所なので
まずはそれらを片づけてしまわねばなりません。
狭いマンションですから置き場所確保するのもなかなかにタイヘンなのです(^^ゞ

d0288144_14262340.jpg

小さなお雛さまたちもそれぞれのいくつかの定位置に納まって、まずは一件落着。

そう言えば、昨日(10日)は立春の日生まれのはるちゃん家族(息子家族)が
おばあちゃん(義母)宅を訪ねてくれて、帰りにわが家にも立ち寄ってくれました。
義母の様子についていろいろ情報交換。
それぞれの話を合わせると「ああ、なるほど」と言うようなこともあって
最近、わが家の家族をつなぐラインは俄かに活気づいていたりします。

d0288144_14272499.jpg
<2019.02.11.朝方降っていたこの雪も昼前にはすっかり消えてしまった>

ちなみに、昨夜夫がいつものように電話をすると
義母は昼間にはるちゃん家族が来たことをもうすっかり忘れていたようでした。


d0288144_15075813.gif2月12日(火)
きょうは義母のデイサービス3回目。
まだ、ちょっと心配なので
出かける時には送り出せるようにと朝早くに義母宅へ向かいます。
明日もほかの用事で来る予定があるので、
きょうはお迎えの時間まで在宅せず午後は早めに帰宅するつもりです。
お雛様に飾る花を差し当たり鉢植えなどで間に合わせてしまったので、
帰り際に桃の花と雛菓子など買って来ましょう。
あっ、そうでした。
滑り出し好調なので、今週からデイサービスは3回にしてみました。
うまく生活リズムが回り出すといいのだけれど。
では。


※予約投稿です。

by pallet-sorairo | 2019-02-12 09:00 | 街暮らし | Comments(6)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite