そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:空の色( 210 )

9/24 中秋の名月


9月24日月曜日、

月が出た出た月が出た。
本日十五夜、中秋の名月。

d0288144_01074119.jpg
<2018.09.24.17:54>

この日の東京地方の月の出時間17時27分、日の入り17時36分。
日の名残りを映す淡く青い空に月が姿を見せ始めた。

d0288144_01184880.jpg
<2018.09.24.18:28>

昨年より10日ほど早い中秋の名月だ。
昨日が秋分の日、月の出後一時間もすればすでに辺りは暗さを増して、
今宵の月の美しさを浮かび上がらせる

d0288144_01203686.jpg

我が家のグリーンカーテン越しに見る十五夜お月様。
葉っぱの間から見える街の灯りもちらちらとしてきれいだ。

d0288144_01221882.jpg
<2018.09.24.19:39>

出てしばらくは何となく暈がかかったようだった月も
この時間にはすっきりとして明るい輝きを放っている。

d0288144_01201412.jpg

今朝咲いた朝顔の花が、きょうはまだあまりしおれずにいる。
もしや、お月見をしたくて頑張っていたのだろうか。

d0288144_01222186.jpg
<2018.09.24.20:41>

今晩は十五夜だが、満月は明日だという。
確かに、左側がかすかに欠けているのが見て取れる。


曇り予報で諦めていたのに
今年も素敵なお月見ができて良かった。
満足満足、また来年。

おっと、来年はちょっと景色が変わるかも…。




※写真はクリックで拡大します。

by pallet-sorairo | 2018-09-25 08:12 | 空の色 | Comments(10)

足慣らしに?

d0288144_05391830.jpg
<2018.08.31.05:15>

きょうはこれから、
足慣らしにちょこっと小さなお山を歩いてきます。
慣らして次はどうするんだってハナシ
ではありますが(^_^ゞ

では、行ってきます。



この日のレポ ↓



by pallet-sorairo | 2018-08-31 05:40 | 空の色 | Comments(2)

まだまだきれいに見えている赤い星


8月27日(月)
いやはや暑いです。
あんまり暑いので、試しにベランダの日の当たっている場所の床へ温度計出してみたら
37.4℃ありました。
午前7時のことです、「異常」としか言いようがありません。
さて、今朝は、昨日の満月とまだまだきれいに見えている火星のことなどをば。

d0288144_23594662.jpg
<昇ったばかりの満月/2018.08.26.18:34>


8月26日(日) 
まだ明るい南東の空に満月が昇ってきました。
今日の東京地方の日の入り時刻は18時17分、月の出時刻は18時21分。

d0288144_23274817.jpg
<2018.08.26.18:32>

まだ日が沈んでいくらも経っていないのですから明るいはずです。
沈んだばかりの太陽の光を反射してか肉眼で見たお月様は卵の黄身色をしています。
おや、まだ見えないだろうと思っていた赤い星・火星がもう見えていますよ!
クリックして写真拡大していただくと、右手に見える雲の上にきらりと光って見えるかと。

d0288144_10312913.jpg
<2018.08.25.18:20>

そうそう、昨日(25日)の月の出も素敵だったんですよ。
夕焼けの残る優し気な空に十五夜の月が昇って来たんです。
(この日の月の出時刻17時46分)。

d0288144_22565706.jpg
<2018.08.26.20:55>

月とほぼ同じ高さに見えるようになった火星。
暗くなるとさすがにはっきりと写りますね。

d0288144_10314740.jpg
<2018.08.25.19:04>

昨日もきょうも月・火星に並んで土星も見えていました。
ちょっと見にくいので写真の明るさ調整してみましたが…青丸の中に土星が見えるはず。
南西の空には木星と金星も見えていて、
この夏は夜空を眺めるのがとっても楽しみになっています。

d0288144_10321413.jpg
<突然の雷鳴と稲妻>

上の写真を撮っている時、突然雷鳴が響いて北東の空に稲光が!
えっ、こんなに晴れて月が煌々と光っているのに?!
下界はほんとうにおかしな気象が続いているこの夏です。

d0288144_10322332.jpgd0288144_22562295.jpg
       <8月25日/十五夜>              <8月26日/満月>

ところで、
十五夜が必ずしも満月ではないんですよね。
私もいまいちこんがらがってしまうのでいい解説を探してるところ…
見つかったら貼り付けますね(^^ゞ

d0288144_08420068.jpgd0288144_08420572.jpg
<見た目の大きさでの大きさ比べ / 月 vs 火星>

私、星座はからきしわからないのですが
この夏の天体ショーは月を基準に見てゆくと凄くわかりやすくて
夜空を見上げるのが毎日楽しみなんです(^^ゞ
頼りにしてお世話になっているのはこのサイト ↓ です。
では~。
※写真はクリックで拡大します。

by pallet-sorairo | 2018-08-27 08:15 | 空の色 | Comments(18)

夕飯を放り出して夕焼けを見るヒト


8月18日(土)
昨日今日とも日差しは強かったが風も強く、
からりと晴れあがって気持ちの良い一日だった。
本日の東京地方の日没18時28分。
日没直後から西の空には美しい夕焼けが広がった。

d0288144_21391261.jpg

西の空が萌え始める。

d0288144_21322713.jpg

月齢7.0ほどの月。整って美しい。
肉眼では月の少し右下に木星、そのまた右下に倍以上離れて金星がみえ、
どちらもキラキラと輝いて美しかった。

d0288144_21324637.jpg

たなびく雲。

d0288144_21331836.jpg

ビルの間から見える富士山。

d0288144_21333225.jpg

うっすらと見える奥多摩の山々を従えて、
東京スカイツリー。

d0288144_21413739.jpg

すっかり日が暮れる直前、
遠くの山がシルエットになってくっきりと浮かび上がる。

d0288144_07355829.jpg
<18:50.暮れて行く>

海辺近くのわが家から遠くに見える山々。
俄かには信じられないかもしれないが、
この写真の左端に富士山、右端に浅間山が写っている。


■■■


この間20分。
ふと気づくと、
夕飯を放り出して最上階でこの光景を見て撮っているのは
ワタクシだけではなかった。

長いことここに暮らしているけれど、
こんな時こんなところで同好の士とお会いするのは初めてだった。
「東の空にはもう少し暗くなると火星と土星が見えますよね。」
「そうですね。まだまだきれいに見えてますよね。」
うふふふふ。



★写真はクリックで拡大します。





by pallet-sorairo | 2018-08-19 07:17 | 空の色 | Comments(17)

7月の画像から その2 <行先はあっちだ>


これから山歩きに出かけます。
どこへ行ってもアツイと言うのでどうしようか昨日まで迷ったのですが
このままだとあちこち錆ついてしまいそうなので
ほんの少し歩くだけならと思い切って出かけることにしました。
では、行ってきます。


d0288144_19474263.jpg
<行先はあっちだ>



引き続き、7月の画像の中からピックアップしたものを蔵出し?です。
このままボツにしてしまうのもかわいそうなので(^^;



★写真はクリックで拡大します。
★この時の山レポは(こちら)です。

by pallet-sorairo | 2018-08-02 05:30 | 空の色 | Comments(4)

夕日が沈む


7月22日(日)
各地で35℃以上40℃近い猛暑が続く。
天気予報で「夜お休みになるときもためらわずにクーラーをつけたままに」
と言っていると思っていたら
昨日は「ためらわず」が「必ず」になっているのを見かけた。

d0288144_20594930.jpgd0288144_21013288.jpgd0288144_21040688.jpgd0288144_21041294.jpg
<刻々と空の色が変わってゆく>

クーラー嫌いのわが家もこの暑さにはさすがに危険を感じて
言われるまでもなくクーラーフル回転だ。

d0288144_21121632.jpg

夕飯の支度を早めに大方済ませてきょうもまた夕方の散歩道へ出かけた。
いくらか日暮れも早まっているだろうか。
帰宅して間もなく美しい夕焼けが広がった。


7月23日(月)
本日、二十四節気「大暑」。
きょうが暑さのピークであって欲しいが。


追記
本日、埼玉県熊谷市で41.1℃。国内観測史上初めての41℃以上を観測。



by pallet-sorairo | 2018-07-23 08:00 | 空の色 | Comments(14)

夕焼けて日が暮れる


7月13日
リビングから見える東の空が何となくうっすら紅いような気がする。
もしかして…と、食事の手を休めて玄関ドアを開けてみると
西の空は、
久し振りに見る美しい夕焼けだった。

d0288144_23333817.jpg
d0288144_21495754.jpg
d0288144_22084228.jpg

カメラを持って最上階へと急げば、
きょう一日の猛烈な暑さもここまでと言うかのように赤みを増した空は
やわらかな色合いに変化しながらもいつの間にか光の束をまとめ
ゆっくりと静かにそして厳かに暮れて行くところだった。

d0288144_23041459.jpg
<夕焼けに包まれた東京スカイツリー>


19:17~19:27.撮影。
(この日の東京地方の日の入り 18:58)


これから数日、猛暑が続くとか。
熱中症に注意して過ごさねばと思います。
皆様もどうぞお気をつけて。



by pallet-sorairo | 2018-07-14 08:00 | 空の色 | Comments(6)

7/8 夏空


各地で大雨による甚大な被害が続いている。
何故にここまでと思わず息を呑んでしまうような光景が繰り返される。
昨夜8時過ぎ、テレビ画面に目を向けながら夕飯の後片付けをしていたら
突然「ひゅぅんひゅぅん、きゅぃんきゅぃん」と警報音が。
緊急地震速報だった。
千葉県で最大震度5弱とのことだったが、目立った被害はなくてほっとする。

d0288144_09571882.jpg
<2018.07.08.09:23>

そうとなれば、目はまたテレビ画面に吸い寄せられる。
被害にあわれた方々も注意を喚起されていたとはいえ
ここまでの被害を被るとは思ってはいなかったのではないだろうか。
目の当たりにする自然の驚異(脅威か)に絶句するばかりだ。

被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。
今なお愛媛県、高知県、岐阜県には大雨特別警報が出ているようです。
くれぐれも御身大切になさってくださいますように。


写真は今朝のわが家ベランダからの空模様。
こんな青空を見ていると、
いま同じ日本列島に
雨に降りこめられている地域があることが信じられなくて、
本当に申し訳ないような気持がします。
天候が早く回復してくれることを祈るばかりです。



by pallet-sorairo | 2018-07-08 10:53 | 空の色 | Comments(6)

7/6 雨


ベランダの向こうが真っ白になっていると思ったら
突然のように強い雨が降り出していたのだった。
きょうは友人たちとの恒例のランチ会だというのに
山用雨具の上着だけでも着て行かなくちゃならないかしら
なんて、ちらと思ったくらい。

西日本は今までにない大雨になるので厳重な警戒をとテレビで繰り返している。
こんな雨がずっと降り続くことを想像すると不安はいや増すけれど
大きな被害が出ませんようにと思いながら私は出かける支度を始める。

d0288144_09412439.jpg
<2018.07.06.08:30>

集合場所でのみんなの第一声は、
当然のように、出かけるのをためらような朝方の雨のことだった。
「東京を首都にした人ってすごいわよね」とYさんの言に一瞬「?」だったけれど
このところ東京周辺以外はほとんど大雨が続いているので
妙に納得してしまう一言だった。

d0288144_10390645.jpg
<2018.07.07.10:30.>

一夜明けると、各地で多くの被害が出ているとの報告。
これ以上、被害が広がりませんようにと祈るばかりだ。
きょうは七夕、
願いを込めた短冊を書こうか、ふとそんなことを思いつく。




by pallet-sorairo | 2018-07-07 10:43 | 空の色 | Comments(4)

夏の夜空


台風の影響か、ここ2・3日風が強い。
東西に開口部のあるわが家は、
両方の窓を開けておくと涼しい風が吹き抜けて、
いまのところクーラーいらずだ。
カーテンも全開してあるので
ベランダの向こうに夏の夜空が広がっている。

d0288144_11365246.jpg
<18.06.30.23:14.>

国立天文台の天文情報に「月と火星が大接近」とあった6月30日。
月の左斜め下に火星が見える。

d0288144_11370850.jpg
<2018.07.01.22:54.>

翌日もしっかり見えていた月と火星。

d0288144_11355774.jpg
<上記と同時刻・ズーム>

月と火星、赤い星が火星です。
(火星はかも大きさ的に滲んで写っているかも)

d0288144_11372016.jpg
<2018.07.02.23:29.>

半夏生の日の寝待月。
この日の東京地方の月の出、21:44。

d0288144_22110880.jpg
<2018.07.03.03:52.>

サッカー・ワールドカップ、日本vsベルギー戦ハーフタイム。
この時間にも関わらず、玄関向かいのマンションにはいくつもの灯りが点いていた。

d0288144_11373062.jpg
<上記と同時刻>

東の空はそろそろ夜が明ける気配。
この日の東京地方の日の出、4:29。

d0288144_23112914.jpg
<2018.07.04.22:04>

今夜は空低いところを薄い雲が覆っている。
月が出てくるまでの間、上空高く流れて行く雲を見ているのも愉しい。
この日の東京地方の月の出、22:49.




未だ梅雨真っ只中の各地に大雨の影響が出始めているようです。
被害にあわれた皆様にはお見舞い申し上げます。
早くに梅雨が明けた関東地方も
どうやら今日からお天気が崩れる模様です。
(7月5日 記)




★写真はクリックで拡大します。

by pallet-sorairo | 2018-07-05 06:00 | 空の色 | Comments(8)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite