そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2017年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

緑の翼鏡


今年は散歩道にやって来る冬鳥がとても少ないです。
温暖化のせいにしても少なすぎるのではないかしら。
昨年から散歩道の周辺には墓地が3か所もでき、
畑が潰されてかなりの広さで宅地化が進み
環境が激変していることが理由のような気がしてなりません。

とは言え、
少ないながらヒドリガモのつがいを何組か見かけます。
この日は気温が低くてさすがの水鳥も寒かったのか
ちょうど、身体を大きく膨らませているところに出会いました。


d0288144_15070364.jpg
<ヒドリガモ♂/2017.12.13.>


おやっ、明るい緑色!
ヒドリガモ(♂)の翼鏡を見るのは初めてです。
きれいな緑色、これなら仲間の後をついて行く良い目印になりますね!
Wikipediaによれば
ヒドリガモ「和名は頭部の羽色を緋色にたとえたことに由来する」とありますが、
私はこのモヒカン頭のような頭頂の色合いがよく目立って
ヒドリガモを特徴づけているように思っています。
このオスはまた、眼がぱっちりしていてなかなかのイケメンではありませんか(^^。

鳥の色合いは文字通り色とりどりで、見飽きることがありません。
季節をいち早く教えてくれる渡り鳥は散歩道の大きな楽しみなので、
もっとたくさんの渡り鳥が戻ってくれることを願うばかりです。




さて、酉年も残すところあと僅かとなりました。
この一年、『そらいろのパレット』にお立ち寄りくださったみなさま
そして、折に触れコメントを下さったみなさま
ありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
良いお年を♪
pallet



追記(12/30)



by pallet-sorairo | 2017-12-29 11:52 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(20)

事も無げに


「年寄りに年寄りが席譲る国  埼玉県 山野井美代」
昨日の新聞の川柳欄でそんな作品を見かけて思い出した忘年山行に行った日のこと。

朝の通勤通学時間で混雑する始発駅で首尾よく座れた私、ほっ。
邪魔なザックを持っている(私はチビなので網棚に載せられない)から
立ちん坊だと却って迷惑になるんです。

さて、両脇はずらっと中高生で、座るなりスマホ。
で、3・4駅進んだところで
「おなかに赤ちゃんがいます」マークを持った女性が乗って来て私の前に立ちました。
マークがなくとも、コート姿でもはっきりわかる臨月近い大きなおなか。
なのに両脇の中高生、まったく無関心です。


d0288144_23190922.jpg
<朝日新聞2017.12.18?朝刊/クリックで拡大します>


よっぽど隣の坊やに「きみきみ立ちなさい」と言おうと思ったけど…
はいはい、私がすんなり立てばいいんですが…
(でも、わたし一応おばぁさんだし、これから何時間も歩く予定だし…
   そんな元気があるんならさっさと立ちなさいというご意見もあるかと思うけど(^^;)
まっ、結局私が立ちましたが。
でも、それでよかったんでしょうか。

あの女性も、中高生は席を譲ってくれないのが経験からしてわかっていたんでしょうね。
座ってもらえて私もちょっとほっとしたんですが…
でも、でもですよ、
その女性「ありがとう」でも会釈するでもなく平然と座ってすぐにスマホ。
なんだかなぁ。
d0288144_09212297.jpg
と、年の瀬に愚痴めいたことを言ってしまいましたが、
一方で、挿入した写真にあるような話題を目にすると
この世も捨てたものではないと思うのです。
「事も無げに大きな親切」をなさった女性にただただ頭が下がるばかりです。





by pallet-sorairo | 2017-12-27 09:26 | 街暮らし | Comments(22)

ちくちく針仕事58 / The Stockings Were Hung……⓹


12月25日月曜日。
クリスマスの朝、窓辺を見ると靴下にプレゼントがたくさん入ってました!
わ~い、成功!!
やっぱりこの場所、よく目立ったみたい ♪


d0288144_09184962.jpg


クリスマスイブが日曜日とあってか我が家の辺りはいつにも増して賑やか、
街なかがなかなか静かにならないので、ちょっと心配していたの。
それにしてもサンタさん、
小さな靴下にプレゼント詰め込むのとっても大変だったと思います。
お世話かけました(^^ゞ

さて、プレゼントの包みの中には何が入っているのかな。
楽しみ楽しみ ♪






by pallet-sorairo | 2017-12-25 09:20 | ちくちく針仕事 | Comments(8)

見えちゃうお菓子


この冬、ブログのお友だちechalotelleさんに教えてもらった
フランスのお菓子、ガトーインヴィジブル。
「invisible」つまり「見えない」お菓子。
レシピではリンゴをスライサーで薄く薄くスライスして粉や卵やミルクで作った生地に混ぜ
焼ければ生地とリンゴが幾層にもなって一体化した出来上がりになるんです。
なるほど「見えない」お菓子っていう訳ですね!


d0288144_21345637.jpg


教えてもらってすぐに作ってみたらとても美味しかったので、先日、また作ってみました。
手元にあった柿・キウイ・バナナがこの日の材料で、一番上に乗っているのは柿です。
前回バターが多いような気がしたのでバターを少し減らしその分牛乳を増やしました。
間に合わせの果物でも味はなかなか相性よく、
色合いも案外良かったような気がしますが、どうでしょう ♪

しかし、
バナナもキウイもちょっと厚めの薄さ??にスライスしたのでしっかり見えていて、
ちっとも invisible ではありませんね(^^;
そうそう、そういえば…
「大切なものは目に見えない」って言ったのは『星の王子さま』だったかしら。
ううむ。


d0288144_22375353.jpg


昨日22日は冬至。
日没間近の空に浮かぶ細い月がとてもきれいでした。
寒さはこれから一段と厳しさを増すはずですが、
この日を境に目に見えて少しずつ日脚が伸びて行くのが何より嬉しいです。

そうそう、
時には目に見えることも大切です。
なんちゃって(^^ゞ




by pallet-sorairo | 2017-12-23 09:39 | 口福 | Comments(8)

ちくちく針仕事57 / The Stockings Were Hung……➃


♪ かぁさんが 夜なべをして……
なんて、歌をうたってる場合じゃありません。


d0288144_22424971.jpg
<12月15日金曜日>

クリスマスイブまでには壁のペンキを塗り終わって
樅の木も飾らなくちゃならないので、かぁさん大慌て。
暮れの仕事のあれこれ放り出して、ほんとに夜なべ仕事です(^^;


d0288144_22431975.jpg
<12月16日土曜日>

で、なんとかここまでこぎつけました。
細かいところは目をつぶることにすれば、まっこんなところでいいかしら。
でも、もうちょっとだけと思って飾り付けしてるうちに
外は真っ暗になってしまいました。


d0288144_09381588.jpg
<12月20日水曜日>

おやっ、暗くなってみたらなかなかいいかも。
真っ暗な外から覗くと窓の中はキラキラして見えるはず。
ぶら下がっている靴下もサンタさんに気づいてもらえそうですよ♪


では、ここまでと言うことでクリスマスプレゼントを待ちましょうか 。
細かな飾り付けは追々、ということで(^^ゞ



続きます→



by pallet-sorairo | 2017-12-21 09:28 | ちくちく針仕事 | Comments(10)

初冬の京都 その4


最終日、伏見稲荷大社でまたも思いがけず一山登ってしまった(^^ゞ後は、
同じJR奈良線でひと駅の東福寺、そして京都駅を挟んで反対側の東寺を訪ねました。


d0288144_11301921.jpg

<東寺・五重塔>

両寺は訪ねたことがあるはずなのですが…。


More
by pallet-sorairo | 2017-12-19 11:00 | | Comments(10)

初冬の京都 その3


12月6日(水) 
最終日なので遠くへは行かず京都駅の周辺を巡ります。
荷物は初日にも利用したキャリーサービスで宿から京都駅に送ってしまうので、
この日も身軽に動けます。
ワタクシ、このキャリーサービス会社とは何の関係もありませんが(^^;
これとても便利でお勧めです。

さて、今日の一つ目は伏見稲荷大社です。

d0288144_23423673.jpg

一昨年の京都の旅での平等院の帰り道で、
JR奈良線のある駅で外人さんがどどどっと降りました。
何処かと思えば、そこは伏見稲荷駅なのでした。


More
by pallet-sorairo | 2017-12-17 09:45 | | Comments(12)

初冬の京都 その2


12月5日(火)
今日は大原の里を歩きます。
夫は大原は初めて、
私は高校の修学旅行で来ていますがすでに半世紀以上が経っています(^^ゞ


d0288144_08562819.jpg


京都駅前から一時間ほどバスに揺られて着いた大原BSそばにあった郵便局の小さな看板。
手書き?絵地図の長閑な感じがなんともいいでしょう?
まずは「現在地」から寂光院(地図の「寂」の字が薄くなってますが(^^ゞ)へ向かいました。


More
by pallet-sorairo | 2017-12-15 08:41 | | Comments(10)

初冬の京都 その1


12月4日(月)から6日(水)の2泊3日で、
紅葉の季節も終盤になって大賑わいもひと段落という京都を旅してきました。

d0288144_10223312.jpg
<南禅寺三門>

何度か訪ねているけれど
まだまだ行ったことのないところが沢山ある京都です。
今回は南禅寺、大原、伏見稲荷をメーンに歩いてみましたので
残した足跡を簡単に記録しておきましょう。



More
by pallet-sorairo | 2017-12-13 09:37 | | Comments(12)

ちくちく針仕事56 / The Stockings Were Hung……③


靴下吊るす場所ですが
サンタさんはやっぱり煙突からやって来るんじゃないかと思うんです。
で、暖炉のそばの窓枠に吊るすことにしていま壁のペンキを塗り直しているところです。
ペンキ塗り、面白いんですけどけっこうタイヘンでなかなか進みません(^^;

d0288144_20554772.jpg
11月29日水曜日>

先が見えないとなかなかモチベーションが保てないので
四隅の角だけでもわかるように、先にちょこっとずつ塗ってみました。
ふむふむ、だいたいこんな大きさを塗ればいいわけね。
でも、クリスマスまでに間に合うかどうかがモンダイ。
頑張らなくっちゃ!

d0288144_00491726.jpg
<12月10日日曜日>

しかし、山へ行った旅に出たでやっぱりなかなか進みません。
んっ?!  あっ、そうでした。
旅に出ると夕飯の支度も後片付けもしなくていいので時間たっぷりあるはずと、
かさばるものでもないので荷物の中にほおり込んで行ったんでした。
で、旅での二晩ちくちく三昧(^^ゞ
そうそう、読みかけの分厚い本も往復の新幹線でだいぶ読めちゃったし
気付いてみれば、一粒で三度ほど美味しい旅だったなぁ(^^。

ところでちくちくはここまで進んで窓枠ほぼ塗り終わりました。
これから樅の木飾りますが…急げ~!
(誰に頼まれているわけでもありませんが、旅の記録も書かなくちゃならないし(^^;)。

では~。




続きます→



by pallet-sorairo | 2017-12-11 09:27 | ちくちく針仕事 | Comments(8)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite