そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2018年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

晴れた日


雨の翌日。

d0288144_09223899.jpg

5人家族かな。






d0288144_09260293.jpg
おしらせ
明日から旅行に出かけますのでブログしばらくお休みします。
(8日ほどの予定です)。
なかなか出かけるエンジンがかからなくて
いまやっと荷物がまとまったかなぁというところまで漕ぎつけました(^^ゞ
では~。





★この時の旅レポは(こちら)から。


by pallet-sorairo | 2018-05-26 15:52 | ブログだより

何かに似てる



散歩の途中で見上げたクスノキ。
何かに似てる。

d0288144_00130092.jpg

いつか何処かで見た何か…
あっ、あれだ!

d0288144_00172237.jpg

伝票の背表紙に使われている(た?)製本マーブル紙。
いつか同じ模様の折り紙を紹介したことがありました→

似てますよね?!






by pallet-sorairo | 2018-05-24 08:12 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(16)

フシギな?ナナフシ(ナナフシモドキ)


5月初めのある日のこと。
谷津干潟をぐるりと巡っている遊歩道の手すりの上を
何かがふわふわ(よろよろ、かも)と歩いていました。
近づいてみると…

d0288144_14384491.jpg

えっ? やせっぽちなカマキリ?
あれ、違うかな。
あっ、ナナフシかも?!
幼虫は足が縞模様をしているとの記事を見かけたし
まだとてもやわらかな感じがしたのでナナフシモドキの幼虫ということでよいかしら。


d0288144_23492821.jpg


あちこち調べている時に見つけた記事の中にあったすごく興味深い3篇の動画
たとえば その1

「柵の上を歩くナナフシの幼虫(動画)」 虫が嫌いな方は要注意ですが、

怖いもの見たさでご覧になると案外おもしろい?かも(^^ゞ
では~。






★写真はクリックで拡大します。

by pallet-sorairo | 2018-05-22 09:24 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(20)

5/16 檜洞丸‐満開のシロヤシオ


西丹沢・檜洞丸(ひのきぼらまる)のシロヤシオツツジが見ごろらしいので
久しぶりに訪ねてみることにしました。

d0288144_00111414.jpg
<シロヤシオツツジ>

久し振りって、この前はいつだったかしらと見てみたら
2009年から始めたこのブログには記録がないので
檜洞丸には10年以上足を踏み入れていないということのようです。
ちょっとびっくりしたりもして。

では、出発。


More
by pallet-sorairo | 2018-05-20 08:32 | 山歩き2018 | Comments(20)

5/16 きょうの富士山


きょうは好天予報だったのに、登山口へ向かうバスの中からは
大きく見えるはずの富士山が薄い雲に隠れてしまって全然見えなかった。
さらに、
登り始めてだいぶ高度を上げたと思う辺りではうっすらと霧まで湧き出して来た。

d0288144_16544609.jpg
<富士山@檜洞丸>

朝方はそんな天気だったのですっかり諦めていた富士山が
山頂からうっすらと望めた時の嬉しさったら!
目には見えるけれどカメラのモニターではよくわからないという条件ながら
試しに写してみたら…
写ってましたね、わかるかしら。


★写真はクリックで拡大します。
★この日の山レポは後日。
…と思ったけど、一枚だけ追加します(^^ゞ

d0288144_13131151.jpg

こんな花の下を歩いてきました。






★で、この日のレポです。



by pallet-sorairo | 2018-05-18 09:07 | 山歩き2018 | Comments(8)

5/14 田植え


散歩道のちいさな田んぼで田植えが始まりました。

d0288144_16075291.jpg

例年はGWの風物詩だったのだけれど。

d0288144_16084004.jpg

今年は天候不安定の予報だったうえ、
その後は冬のような気温だったので延び延びになっていたのかもしれません。

d0288144_16092135.jpg

田植えの機械が入らない場所は手植えでやるしかないとのことなので
こんな良い日を捕まえて作業もさぞかしはかどることでしょう。

d0288144_16095029.jpg

雨上がりの上天気、
水に映る風景までが長閑でいつまでも見ていたくなってしまったのでした。


★予約投稿です。




by pallet-sorairo | 2018-05-16 08:00 | 散歩道 | Comments(14)

きょうのおやつ/めんべい


きょうのおやつは
長崎県人のMちゃんからのいただきもの。
「めんべい」。

d0288144_22542885.jpg

初めて見たの…「めんべい」ってなに?
ああ「鯛入り」って書いてある。
海老煎餅みたいなものかなぁ。

d0288144_22543309.jpg

箱や袋のイラストがすごくカワイイ!
箱の中には小袋が二つ入っていました。

d0288144_22543814.jpg

小袋の中には揚げ煎餅が2枚。
海の香りと適度な塩気とぱりぱり感がいいハーモニーを出しています。
こういうの大好き、美味しい!

d0288144_22550107.jpg

いま住むところ近くのデパートの長崎物産展で見かけて
即お買い上げしたというMちゃん。
地元の人が美味しいというのですから、確かに!

だいぶ前にいただいて箱が可愛いから飾って置いたんですが、
賞味期限切れそうになったのに気付いて慌てて食べました(^^;
美味しかった、ごちそうさまでした。

しかし、
なんで「せ」んべいでなくて「め」んべいなんだろう??

d0288144_16525271.jpg

そうそう、いただきものと言えば
今年もきれいに咲いていますよ♪
紫色から白色に変わってゆく茉莉花、楽しませていただいています。
MZさんにご報告まで(^^ゞ



by pallet-sorairo | 2018-05-14 08:58 | 口福 | Comments(8)

アンティーク・レース展


GW後の冬のような寒さが少し緩んだ昨日(5月11日)
横浜へアンティーク・レース展を見に行ってきました。

d0288144_19102402.jpg
<ファン・リーフ(部分)/ポストカード>


d0288144_19103051.jpg

以前、スイスを旅した時のこと、
雪に閉ざされる長い冬の時期に家の中でできる仕事として
小さくとも価値ある精密機械(時計)とレース編みが彼の国の産業として発達したと聞いてとても印象深く、
それ以来私はレースに特別な感じを持つようになった気がします。

d0288144_19103756.jpgd0288144_19104258.jpg

で、アンティーク・レースの展覧会があると知った時、
これはぜひ見に行かなくちゃと思ったのでした。
宣伝のリーフレットには「アントワネット、ナポレオン、キリスト教文化に根付く、…」
などの文字も見えるので
歴史好きの夫にも声をかけると「行ってもいいよ」と。

d0288144_19110256.jpg
<王族もしくは貴族女性のドレス/撮影可の展示>

城に匹敵するほどの高価なものもあったというアンティーク・レースは
王侯貴族の存在がなければ生まれなかったはずのもの、とは言え、
いったいどうやって作ったんだろうと思う繊細で緻密なレースの数々。
会場に置かれた貸し出し用の拡大鏡で見なければ見えないような細い細い糸。
熟練した職人たちの手わざの息を呑むような素晴らしさに魅了されたひと時でした。

d0288144_19111255.jpg

朝一で出かけてお昼は中華街で食べよう!
というのも決めていたのでレースのあとは迷わず石川町へ移動。
久し振りに美味しい中華を食べて満足満足。
アンティーク・レースの展覧会は女性ばかりで、夫はほぼ黒一点。
でも、素晴らしかったとの感想。
付き合ってくれてありがとう(^^ゞ



★アンティーク・レース展は横浜そごう美術館で明日13日(日)まで。
★写真はクリックで拡大します。



by pallet-sorairo | 2018-05-12 07:41 | ちょっとお出かけ | Comments(7)

♪ 楽しや五月 草木は萌え


♪ 楽しや五月 草木は萌え
 小川の岸に 菫(すみれ)におう
 やさしき花を 見つつ行けば
 心もかろし そぞろ歩き

d0288144_11323878.jpg

うろこ雲がきれいだ。

d0288144_11311047.jpg

田んぼに水が引かれ始める。

d0288144_11313979.jpg

さっそくコチドリがやって来た。

d0288144_12183931.jpg

緑萌える川べりを、新入生を迎えた高校陸上部が長い列を作って走ってゆく。

d0288144_12264767.jpg

早くしないと置いていかれちゃう!
河口近くの川は水が引くスピードも速い。

d0288144_12261428.jpg

散歩道に木々が影絵を作り出す。

d0288144_12271775.jpg

珍しく翅を休めているモンシロチョウを見た。


楽しや五月。



♪ 嬉しや五月 光は映え
 若葉の森に 小鳥歌う
 そよ風わたる 木陰行けば
 心もすずし そぞろ歩き

d0288144_13440819.jpg


♪ のついた詩はモーツァルト作曲「春へのあこがれ」という歌の歌詞(青柳善吾 訳詞)です。
週1で出かけているコーラス(女声二部)では、
毎回2曲をほぼ2~3か月ほどかけて仕上げてゆくのですが
いま練習しているうちのひとつがこの曲。
とてもリズミカルで歌っていると自然とうきうきして来る楽しい曲です。
(YouTube/音が出ます)。

きょうはこれから練習に出かけます。
では~。


追伸
GWが過ぎた途端、冬のような寒さですが
また明日からは気温が急上昇とか。
体調崩さぬように気を付けねば(風邪がやっと治ったばかりです)。
みなさまもどうかご自愛くださいませ。


★写真はクリックで拡大します。






by pallet-sorairo | 2018-05-10 09:10 | 散歩道 | Comments(10)

原っぱで遊ぼ


5月6日(日)GW最終日。
いいお天気だ。

d0288144_23425228.jpg

どこへ行く予定もないので
原っぱへ遊びに行こう。

d0288144_23440076.jpg

原っぱ入口。
おや、だいぶ草が繁って来たわね。

d0288144_23443166.jpg

なんだろ、この赤いの。
イチゴみたい…う~ん、まずそう(^^ゞ

d0288144_23443590.jpg

あっ、何かが跳んだ。
どこ行ったかな、あ、いたいた。

d0288144_23445798.jpg

だんだん道が細くなってきた。
さっきからヴォ~ンヴォ~ンという音がしているけど…

d0288144_23463600.jpg

ラジコンのヘリ飛ばしているおじさま二人。
ふふ、この方たちもいつもここで遊んでる?のよね(^^ゞ

d0288144_23462678.jpg

原っぱで銀色に光りながら波を打っている植物はこれね。
成長するとこんなにふわふわ大きな穂になるんだ!

d0288144_23464671.jpg

ヘリの音も大きいし、頭の上に落ちて来ても困るから
原っぱの外周を回って原っぱ出口へ。

d0288144_23465098.jpg

草がもさもさ繁った小川に沿った道を行くと
もう姿を消したかと思っていたベニシジミがひらひら飛んでいましたよ。

d0288144_23465688.jpg

あら、この花はなにかしら。
初めて見るので矯めつ眇めつしていたら急に風が出て来てなかなか写真が撮れません。
意地悪な風だ(^^;
※コメント欄でtotiさんに「ヤブジラミ」と教えていただきました。ありがとうございました。 

d0288144_23471515.jpg

おやっ、こんなところにも元少年が。
捕虫網で何をすくっているんだろう。

d0288144_23471030.jpg

うっかりいつも通りにどんどん進んでしまったら私の腰辺りまで草ぼうぼうに。
さっき砂利道に出たときにそちらを行くんだった。
でもあと少しだしと、草をかき分けていつもの散歩道に合流したのでした。
ほっ。

d0288144_23430989.jpg

原っぱで遊んでいたのは結局おじさんとおばさん(私ね(^^ゞ)だけ。
いつもは釣りなどする少年がいることがあるんだけれど。
草ぼうぼうで見通しも悪いので、
原っぱ遊びは草が枯れる頃までしばらくお休みにしなくちゃね。

それにしても今どきの子どもはどこで遊んでいるのかな。
前日5月5日は子どもの日、そして二十四節気の立夏でした。


★写真はクリックで拡大します。



by pallet-sorairo | 2018-05-08 09:43 | 散歩道 | Comments(12)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite