そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ | ログイン

京都でお花見 ⑤妙心寺・退蔵院/北野天満宮


竜安寺のお庭を一周して、さてお花見もこれでおしまいかな。
あとは錦市場へ行ってみたいけど帰りの新幹線までにまだ時間ありすぎるね、
どうしようか…
と言っているところへ、夫の友人からラインが入りました。
「妙心寺退蔵院のしだれ桜もいいよ」ですって。

d0288144_21580236.jpg

たまたま私たちと入れ違いに京都から帰京した方ではありますが、
あまりのタイミングの良さに、
もしかして今のハナシ聞こえてたかしらなんて思ってしまいました。
ここから歩いて行けるみたい、んじゃ、ためらわずに行ってみましょう(^^ゞ

d0288144_22011578.jpg

妙心寺は以前来たことがありますが
退蔵院はどうだったかしら。
あっ、きれいですね、紅しだれ桜。

d0288144_22061181.jpg

傘を広げたようですね。
でも、ほかでたくさんしだれ桜を見て来たあとなので、
これだけではちょっと寂しい気がする…って、贅沢だったかしら(^^;

d0288144_22055885.jpg

こじんまりと整った退蔵院のお庭は
もう少し先、ツツジの頃のほうが良かった気がします。
あっ、そうそう水琴窟の澄んだ音がとってもきれいだったのを書き忘れるところでした。

d0288144_22062165.jpg

ここへ来る途中の寺院で見かけたレンゲソウの花、
素朴なこんな花がとっても素敵に見えるのは
決して、桜に飽きたから、ではないと思いたいのですが…。

d0288144_22071445.jpg
<嵐電・竜安寺駅>

まだ時間がありそうなので、嵐電竜安寺駅まで来た道を戻りました。
ここから三つほど先の終点北野白梅町駅まで行くと北野天満宮があるようです。
行ったことないので行ってみます。

d0288144_22073694.jpg
<北野天満宮>

天神様ですから桜ではなく梅なのですっかり花は終わってしまっていますが、
孫たちの学業成就をお願いしてから一巡り。
昨日、平安神宮で見かけたバザー?のお店や猿回し一座が
きょうはここで出店しているらしく賑やかでした。

d0288144_23353654.jpg

さて、お花見はこれにてお終いかな。
帰りの新幹線に乗りはぐれないように京都駅近くへ戻りましょう。
今回初めてバスに乗り、四条河原町へ向かいました。


※京都でお花見 ⑥へ続きます→



# by pallet-sorairo | 2019-04-15 09:01 | | Comments(4)

ピクトグラムに物申す(^^;


4月13日土曜日。
ここ2・3日の真冬のような寒さがいくらか和らいで朝からいいお天気。
義母を連れての某大学医療センター受診3回目、
一点だけあった他科の再検査の結果を聞きに行きました。
どうなることやらと心配していた結果は「問題なし」と言うことでひと安心。

d0288144_21331233.jpg

でも、予約診療なのに、早めに行った時間も含めれば2時間も待たされて
3人(義母・夫・私)ともぐったりでした。
先生がとっても優しくていい感じだったのが救いでしたが(^^。

義母を旧宅に送り届けて遅い昼ご飯、ゴミ出しやら何やらを済ませて帰宅すると
我が家の郵便受けにはもう夕刊が届いている時間でした。

d0288144_21331877.jpg

おや、夕刊トップはパラリンピックのピクトグラムが発表されたとのニュースです。
パラトライアスロンの谷真海選手が「道具と体の融合がパラリンピックならでは。それがわかりやすく表現されていて、一目で何の種目か分かる」と印象を語った。(新聞記事より抜粋)
ふむふむ、みんななかなか素敵だわ!

あれっ…でも、このラグビーちょっとヘンじゃないですか?
サッカーボール持っているみたいです。
ラグビーなんだから楕円のボール持たせなくちゃダメなんじゃない?!
って、物申したいわたくしなんですが、さて、みなさんはどう思われますか(^^;

あれれ、
それとも私の認識不足でパララグビーのボールは丸かったでしょうか?
だとしたら、今までなんとぼーっと見ていたことか!
あらためてよく見てみなくちゃと思ったのでした。



# by pallet-sorairo | 2019-04-14 08:57 | 街暮らし | Comments(14)

京都でお花見 ➃ 仁和寺・御室桜/竜安寺・襖絵


…………<4月7日日曜日>続き…………

さて、嵐電御室仁和寺駅を降りると真正面突き当りに仁和寺の二王門が見えます。
びっくりするくらい真正面です。


🌸その7 仁和寺

今回のお花見では昨日見た醍醐寺の「太閤しだれ桜」と
ここ仁和寺の「御室桜(おむろざくら)」が第一の目的でした。

d0288144_17571739.jpg
<仁和寺二王門>

御室桜は京都で最も遅く開花するとのことなので時期尚早とは思うのですが…
「やっぱりちょっと早いかもね」そう話しながら山門をくぐります。
受付を済ませて御殿を見学しましたが折から工事中でお庭もよく見えずちょっと残念。

d0288144_17593098.jpg
<仁和寺金堂>

金堂前では折から、バイオリン演奏と講話が始まっていましたが
それよりなにより御室桜はどんな具合でしょう。

d0288144_22152088.jpg
<仁和寺観音堂>

御室桜は品種ではなくて、
仁和寺(御室)に咲くこの背の低い桜のことを言うのだそうです。
この地面の下には岩盤があってなかなか養分が行き届かず背が高くならないのだとか。
写真左手の低い木が御室桜ですが9割方は有明と言う種類の桜だとのことです。
右手の今盛りに咲いているのはやはりソメイヨシノでしょうか。

d0288144_18000774.jpg

入口の御室桜情報掲示板には「つぼみふくらむ」と大書されていましたが、
なるほどなるほど、咲くのはもう少し先のようでした。
やっぱりね、
自然界の順番はちゃんと約束通りにやって来るということですね(^^。

※追記
d0288144_16272883.jpg

コメント欄で仁和寺の寺紋が話題になりましたので、写真一枚追加します。
御殿の屋根瓦にあった「桜」です(^^。
寺紋は「二引きに桜」紋→とのことですが。


さて、次なる竜安寺までは…
どうやら「きぬかけの道」と言うのを歩いて行けばよいようですよ。
きょうは門前のお蕎麦屋さんでまともなお昼ご飯を食べてから行くとしましょう(^^ゞ



🌸その8 竜安寺

石庭であまりにも有名な竜安寺には
123年ぶりに寺に戻ったという襖絵を見に行きました。

そもそも、今回京都に行きたいと思ったのは
ブログ友tsukinobo=yakoさんの記事で特別公開中(6/10まで)のこの襖絵のことを知り
ぜひ見てみたい!と思ったのが発端だったのでした。

d0288144_18363222.jpg
<芭蕉図(Banana Plants)9面の襖>
d0288144_21240256.jpg

9面の襖に描かれたダイナミックな構図。
柴垣を背に大きく奔放に葉を広げる芭蕉の姿に目を奪われる。
まるで、アンリ・ルソーの絵を見るようだ。


d0288144_23092317.jpg

何より、17世紀・桃山時代にこの南国の植物を襖絵にするという斬新さに驚かされた。
狩野派の絵師と言われる人物は、このバナナの木をどこで見たのだろうか?
背景のふんだんに使われた金箔の豪華さもさることながら
遠景の柴垣へと続く緑の野原が私にはとても魅力的に見えたのだったりもしたのだけれど。

d0288144_23061190.jpg

そうそう、お花見でした。
いつもはモノクロームな印象のある石庭も塀の向こうの桜が満開で
華やいだ雰囲気でありました(^^。


※追記
d0288144_09421923.jpg
<竜安寺 2019.04.07>

お庭も一周しましたが、春爛漫できれいでした。



※写真はクリックで拡大します。
※京都でお花見 ⑤へ続きます→


※予約投稿。

# by pallet-sorairo | 2019-04-13 09:00 | | Comments(12)

お休み


4月11日木曜日
シュウ君お熱で保育園おやすみします。
パパもママもお仕事お休みできません。

d0288144_00170339.jpg
<シュウ君家ベランダ>

私はコーラスの日でしたが
お休みできるので(^-^;
シュウ君のお世話に出かけました。

で、きょう(12日)は、
これからお出かけの予定もあるので
「京都でお花見」レポお休みします。
お知らせまで(^^ゞ



※予約投稿

# by pallet-sorairo | 2019-04-12 09:00 | 街暮らし | Comments(6)

京都でお花見 ③ 天龍寺/嵐電桜のトンネル

…………<4月7日日曜日>続き…………

嵐山の宿を引き払って出発。
あさイチのお楽しみは嵐電の桜のトンネルです♪
…と思ってたんですが、
嵐電嵐山駅へ向かっていて天龍寺の前を通りかかり
せっかくだからお庭だけでも見て行こうかと計画変更して寄り道です。


🌸その5 天龍寺
内部は何度も見ているので、お庭だけの拝観券を買って入ります。
ここのお庭はさすがの世界遺産と思っていましたが
きょうも期待を裏切りませんでした。

d0288144_12404174.jpg

小高い場所からはしだれ桜越しに京のお山が見えるのが素敵です。

d0288144_12474075.jpg

今はあでやかな色のミツバツツジが超(と言いたい)見ごろで実に華やか。

d0288144_12425168.jpgd0288144_12430209.jpgd0288144_12432239.jpgシナレンギョウ/吉野ツツジ・雪柳/ヒカゲツツジ
d0288144_12440718.jpgd0288144_12430682.jpgd0288144_12431082.jpgシャクナゲ/アセビ/ボケ
d0288144_12440311.jpgd0288144_12424837.jpgd0288144_12435829.jpg白花ミツバツツジ/ウグイスカグラ/ミツバツツジ

まさしく春爛漫。
あまりに華やかで、ちょっと呼吸が乱れてしまいそうなくらいでした。

d0288144_13202770.jpg

四季折々に愛でることのできるお庭、
世界中の人たちに見に来て欲しいものだと思ってしまいました。




🌸その6 嵐電(らんでん)桜のトンネル

d0288144_16070723.jpg

嵐電(京福電鉄/嵐山本線&北野線)は京都で唯一の路面電車。
以前乗った時に春は桜のトンネルがきれいと聞いていたので
今回はとても楽しみにしていました。

d0288144_16495874.jpg
<2019.04.07 Randen>

嵐山線から帷子ノ辻(かたびらのつじ)で北野線に乗り換えると
鳴滝駅から宇多野駅間の200mほどの線路両側に桜並木が続きます。
約80本の桜の木があるそうです。

d0288144_16084410.jpg

この部分は単線なのでほんとに桜の木と木の間をかき分けるように走って行きます。
でも、200mですからね、ピント合わせだの構図だのとあたふたしていたら
あっという間に通り過ぎてしまいました(^^;

さて、宇多野駅次の御室仁和寺駅で降りて
今度は仁和寺へ御室桜(おむろざくら)を見に行きますよ。
御室桜は花期が一番遅いらしいのでたぶんまだ時期尚早かとは思っていますが、
ここまで来たからには一応ね(^^ゞ

※写真はクリックで拡大します。

🌸京都でお花見 ➃に続きます→



# by pallet-sorairo | 2019-04-11 09:07 | | Comments(12)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite