そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ | ログイン

大潮の日の谷津干潟


5月2日(水)GW中の平日、大潮の日
ウォーキングを兼ねて谷津干潟へ。

d0288144_18500542.jpg

期待したほどの鳥は見られなくて残念だったけれど
ハマシギが群れ飛ぶところだけでも見れたのでまっ、いいか。


続きは★こちらから。
# by pallet-sorairo | 2018-05-06 09:15 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(16)

サイドバー/ロゴ画像 2018年5月


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

d0288144_08414320.jpg

=私の山歩き街暮らし空の色=
散歩道で見かける鳥や虫や花も。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


のど赤き玄鳥(つばくらめ)ふたつ屋梁にいて垂乳根の母は死にたまふなり(斎藤茂吉)

ツバメを見るたびに斎藤茂吉のこの歌を思い出す。
たぶん、中学校の教科書に載っていた歌。
もしかしたら、短歌というものを初めて習った時の歌ではないかしら。
秀歌であるという。
確かに、昔の屋敷の薄暗い部屋の中で死にゆく母と、
屋梁にいて一部始終を静かに見ていたかのような燕の赤いのどの色との対比は
忘れようにも忘れられない情景を描き出していると思う。
しかし、だ。
中学生になんでこの歌かなぁ。

なんてことをつらつらと考え始めてしまいましたが…。
さて、

d0288144_00323105.jpg
<餌ではなく巣作り用の泥を取りに降りたところのようだ(既出)/2017.04.12>

5月のロゴ画像はツバメをちくちくしてみました。

ツバメは二十四節気七十二候のうち4月の初めの十三候に
「玄鳥至(つばめきたる)」とあるのに今ごろになって気づいたのだけれど
よく飛び交うのを見掛けるのは5月のような気がするので許容範囲ですよね(^^;

それにしてもこのちくちく、羽を長くしすぎちゃったかも。
なんだかバットマンが飛んでるみたいだ。
ははは。





★房総の昔話「雀孝行」→

# by pallet-sorairo | 2018-05-04 08:53 | ブログだより | Comments(6)

4/27 鶴寝山・大マテイ山(新緑を行く)


私たち山仲間が「奥多摩の主」と呼んでいるHgさんと久しぶりにご一緒し、
美しい新緑の中を歩いてきました。

d0288144_11542868.jpg

行先はすっかりお任せで地図も見ず、ただただ新緑にうっとりしていたら
「ここは山の中を彷徨うような感じで道が付けられているんです」とHgさん。

ふかふかな山道とやわらかなみどりに囲まれた素敵な一日でした。


More
# by pallet-sorairo | 2018-05-02 08:41 | 山歩き2018 | Comments(20)

ちくちく針仕事61 / Månesten③ & 満月と木星


4月29日(日/昭和の日)
月がずいぶん丸くなっている。
満月はいつだろうと暦を見て見ると明日30日とあった。
明日もお天気良さそうなので見逃すことはないと思うけど念のために撮っておこう。

そうそう「月」と言えばあれはどこまで進んでたんだっけ。
クロスステッチのムーンストーン。
前回の記事を見たら2月11日のことでした→

d0288144_23190388.jpg
<4月29日>

d0288144_23040732.jpg

その後、3月初旬にちょっとちくちくしたきり放りっぱなし。
きょうは風邪気味で咳がこんこんしていて山レポを書く気力もないので
ちょうどいい、
おとなしくちくちくでもしましょとちょっと進んでやっとここまで。
と言っても、図案が抽象的なのでこれじゃなんだかわからないわね(^^ゞ

←<3月10日>。


d0288144_23044745.jpg
<2018.04.29.20:46/月と木星>

さて、
月を撮ろうといい雲が来るのを待っていたら左下方雲との境にに明るく光るものが。
ずっと動かないので飛行機ではなくて、何か名のある星かもしれない。
調べてみたら木星のようだった。
とってもきれい、ズームしてみたらちゃんと丸い。

d0288144_23110580.jpg

月も目いっぱいズームして撮ったら、周りに小さなキラキラした点々が見える。
(ズームして撮ったのをさらにトリミングしてあります。クリックして拡大して見てね)
これまた名もない?星々に違いない。
街の明かりがないところなら、これくらいの星は肉眼でも見えるのかしら。
きれいだ。


■■■追記■■■
満月の30日には木星が月の近くに見えたので一緒に撮ってみました。

d0288144_22080865.jpg
<2018.04.30.21:40/満月と木星>

月の明るさに負けずに明るく光っています。



★写真はクリックで拡大します。




# by pallet-sorairo | 2018-04-30 09:27 | ちくちく針仕事 | Comments(8)

4/27 きょうの富士山


d0288144_14403483.jpg
<2018.04.27(金)鶴寝山(1369m/奥多摩)から>

雲の多いお天気なので、富士山が見えるなんて思ってもいなかった。
みんなより一足先に山頂に着き、
絵のような富士山にびっくりして思わず大きな声でみんなを呼んでしまった(^^ゞ
この富士山を見ながらのお昼ご飯、なんと贅沢なことだったろう。


d0288144_23241011.gif


27日は予約投稿の記事を用意して、
山歩きに出かけていることをお知らせしていたつもりだったのに
手違い?で、記事がアップされていませんでした。悪しからず。
でも…どこがいけなかったのかなぁ。

この日の山レポは、また後日に。





# by pallet-sorairo | 2018-04-28 09:55 | 山歩き2018 | Comments(8)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も。


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite