そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ポテトグラタン


ケーキを焼こうと思って買っておいた生クリームの賞味期限が切れてしまいました。
あらら。
これからケーキを焼くのも面倒だし…
そうだ、新じゃがが美味しいのでお昼ご飯はポテトグラタンにしよう。

d0288144_14455985.jpg

栗原はるみさんのレシピ、
ホワイトソースではなく生クリームをかけて焼くだけの簡単グラタンです。
簡単なので目分量で(^^ゞ
レンチンしたジャガイモ、二つ割りして4・5cmに切った長ネギ、ちぎったアンチョビ、に
生クリームをかけまわし、とろけるチーズを乗せて200~250℃のオーブンで20~25分。
はい、出来上がり。

d0288144_14401964.jpg

我が家にはアンチョビなんかなかったのでオイルサーディンをちぎって入れました。
アンチョビとオイルサーディンは別物だということですが→
オイルサーディンは塩気がないので、塩分控えめ推奨されている私にはむしろそれで全然OK。
長ネギと生クリームがいい味出しています。
これ、子どものおやつにもいいなぁと食べるたびに思います。
他日、半端に残った(いつも残り物(^^;)生ハムでやってみましたが
これも美味しかったです。

d0288144_15205916.jpg

栗原さんレシピの材料(4人分)。

じゃがいも4個、
アンチョビー3枚、
ねぎ2本、
おろしチーズ100g、
生クリーム1カップ。

4人分を一つの容器で一度に作るときには
じゃがいも、アンチョビ、ネギ、生クリームを
繰り返して3段くらいにしてからチーズを乗せます。







# by pallet-sorairo | 2018-04-15 09:34 | 口福 | Comments(11)

スプリングエフェメラルの蝶 etc


スプリングエフェメラル(春の儚いいのち)と呼ばれる
早春の短い期間にだけ現れるものたち。

ひとり沢沿いの道を歩いている私の周りを
時おりひらひらと横切るのはもしや…。
動いてゆく先を目で追いながら
止まってくれるのを息をひそめてじっと待つ。

d0288144_23575095.jpg
<スギタニルリシジミ>

しかし、
止まったところを目撃したはずなのに周囲のあれこれに混じり合って
視線をちょっと外しただけですぐにどこにいるのかわからなくなってしまう。

d0288144_23535401.jpg

あっ、
ふたたび飛び立ったチョウはまたすぐそばの岩の上に止まって
ゆ~っくりと翅を開こうとしている。
これは、スプリングエフェメラルのチョウ、スギタニルリシジミではないだろうか。
だとすれば、このチョウが翅を開くところはなかなか見られないと
どこかで読んだような気がする

d0288144_23532578.jpg

山道を進むことも忘れてじっと見入ってしまう。
と、どこからかもう一頭(匹)が現れ二頭でスクランブルを始めた後で
仲良くまた地上に降り立った。

d0288144_23544022.jpg

なにか揉めているようだ?

d0288144_00115965.jpg

むむ、この写真ならスギタニルリシジミの裏翅の模様がわかるだろうか。

d0288144_23582009.jpg
<ミヤマセセリ♂>

同じくスプリングエフェメラルのチョウ、ミヤマセセリ♂
それにしても小さな生き物たちは一見しただけではわからないほど
上手に身を隠す術を持っているものだとただただ感心してしまう。


バスを降り、林道へ入ってすぐについ先日知ったばかりの→
スプリングエフェメラルのチョウ、ツマキチョウも見かけたのだけれど、
何せ動きが早くて写真に撮ることができなかった。
ベテランでも撮るのに一苦労とあっては、
俄かチョウ・ウォッチャーに撮れるはずがないのは当然なのだけれども。

d0288144_23592124.jpg
<トラフシジミ>

スプリングエフェメラルのチョウではないようだけれど、
私は(たぶん)初見のトラフシジミ。
虎のような縞模様とあっては忘れようのないネーミングだ。

d0288144_23585001.jpg
<ムラサキシジミ>

広げた翅の色が美しいムラサキシジミ。
ムラサキシジミは成虫で越冬するということなので
なるほど、この個体も後翅がだいぶ傷んでいるように見える。
しかし、陽の光に映えてなんと美しい紫であることか。

d0288144_23595151.jpg
<アカタテハ>

アカタテハも成虫越冬とのこと、
この個体は傷みもなく無事に冬を越せたようだ。

d0288144_00002014.jpg

閉じたときに見える裏翅が
なかなかに複雑で美しい模様なのが見て取れる。
温かな日差しに気持ちよさそうにゆっくりと翅を開いたり閉じたりしている様子が
とても印象的だった。

d0288144_00021785.jpg
<テングチョウ>

この春、何度も目にしているので
「なんだ、またテングか」なんて見向きもしなかったのだが、
やっぱり一枚くらい撮ってあげようと撮った一枚。
テングのような鼻先?がよく見えなくて失敗だったかも。

(2018.04.10(火) @木下沢林道、@ザリクボ)


さてさて、きょうはスミレを見にやって来たのだったが、
ことほど左様になかなか前へ進まない(^^ゞ

★この日の山レポは(こちら)から。
※チョウの名前など間違いがありましたら教えていただけると嬉しいです。
★写真はクリックで拡大します。





# by pallet-sorairo | 2018-04-13 08:52 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(14)

テキスタイルデザインのような


ソメイヨシノが終わって賑わいもひと段落。
久し振りに散歩道へ出かけます。
いま咲いているのは、可愛らしい色合いのサトザクラでした。
しかし、花はともかく新緑のなんと美しいこと。

d0288144_23261039.jpg
<ベニカナメモチ/民家の垣根>
 
d0288144_23263641.jpg
<菜の花・ヤグルマギク・チューリップ…/風車のある場所>

d0288144_10265730.jpg
<ムクゲ(たぶん)/ジョギングロード>

d0288144_23353927.jpg
クスノキ/散歩道>

目に入る風景を切り取ってみると、
まるでテキスタイルデザインの見本帖のようでありました。

d0288144_09425499.jpg
<サトザクラ/散歩道>

この際載せてあげないのもかわいそうかなと思ったので…
おまけのサトザクラです(^^ゞ
(2018.04.09.月曜日@散歩道)



★追記(2018.04.13)
肝心なことを書き忘れていました。
この日、散歩道で今年初めてツバメが飛ぶのを見かけたのでした。




# by pallet-sorairo | 2018-04-11 09:56 | 散歩道 | Comments(6)

サイドバー/ロゴ画像 2018年4月



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


d0288144_10151565.jpg

=私の山歩き街暮らし空の色=
散歩道でみかける鳥や虫や花も


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


毎月最終週に入ると翌月のロゴ画像を決めて、
ちくちくし始めるのが最近のパターンなんですが…。
3月は月末近くなって3日間も山遊びに出かけてしまい、
帰って来てからは山レポ書きであっという間に月末到来。
ええい、ままよ!と、
ずっと以前に刺してあったものの中から横流し(って、言うのかな(^^ゞ)して…
4月のロゴ画像は、ダイヤモンド(のつもり)の指輪です。

d0288144_22515210.jpg

何故にダイヤモンドかと言えば、
宝石などにはとんと縁のない私ですが
4月の誕生石がダイヤモンドなのを突然思い出したもので(^^ゞ
それに、キラキラした雰囲気は
新年度の始まりの月になんだかふさわしいような気がしませんか?


<ダイアモンド/プリンセスプリンセス>YouTube(音が出ます)

ダイヤモンドで思い出すのはプリンセスプリンセスのこの曲「ダイアモンド」。
流行っていたころ、長女がよく聴いていたのを思い出します。

ところで、話しは突然変わりますが
人工呼吸をするときにはこの「ダイアモンド」のリズムでするといいと
いつぞやの「ためしてガッテン」で言っていたのを覚えています。
で、つい先日話題になった大相撲地方巡業での土俵上での救命活動
素早く動いた女性たちがこのリズムで心臓マッサージをしているのを
しっかり目撃してしまったワタクシでもありました。

それにしてもあっぱれな女性たちでしたね。
相撲協会はなんだかなぁですけど。

::::::::::::::::::::::::■

横流し?も何なので、途中で新しい物に差し替えようかとも思っていましたが
4月はこのままダイヤモンド?指輪で行くことにします。
なんだか記事を書いていたら愛着が湧いてきちゃいましたので(^^ゞ



★写真はクリックで拡大します。





# by pallet-sorairo | 2018-04-09 09:23 | ブログだより | Comments(6)

春休みのれみちゃんと


さてさて、山レポも書き終わっので
気になっていた展覧会でも見に行くとしようか。

d0288144_15433135.jpg
<熊鷲図屏風(右隻)>

予定外に3日間も山へ出かけてしまったので
うっかりしていたら会期がもう残り少なくなっていました。
あらら。

d0288144_15432773.jpg
<写生帖より「犬」>

あっ、そうだ! ちょうど春休みだし
動物好きのれみちゃんにも声をかけてみようかな。

d0288144_15432287.jpg
<奔馬図>

もしもし、れみちゃん。
動物の絵の展覧会へ行きませんか。
明日なら、じいじも一緒に行けるので
お昼はレストランで美味しいハンバーグを食べようと思いますが。

d0288144_15431887.jpg
<狐 / 屏風「寒月」(左隻)より」>

「うん、行くぅ!」とは、
もしや大好きなハンバーグに釣られたのかも(^^?

d0288144_15430888.jpg
屏風 <寒月(左隻)><寒月(右隻)>

どんな絵か言ってなかったので心配していたのですが
美術館入口でポスターを見たれみちゃん、
はっと息を呑んで「あっ、私これ好きかも」。

d0288144_15425287.jpg

「生誕140年記念特別展 木島櫻谷(このしま おうこく)PartⅠ 近代動物画の冒険」展です。
私もこの方知らなかったんですが、展覧会案内で見て気になっていたものだから。

d0288144_15424718.jpg

れみちゃんが「おもしろかったぁ」と言ってくれたので、じいじもばあばもほっとしました。
ライオンの絵が一番好きだったそうです。
都心へ出ることも滅多にないので「六本木一丁目」にも興味津々なれみちゃんでした。
ハンバーグも美味しかったしね(^^ゞ

d0288144_15433492.jpg
<購入した絵葉書を入れてくれた袋に「桜谷」の押印>

小さな美術館で、展示作品も少なかった(絵画34点+写生帖など)ので
子どもが飽きずに見るにはちょうどよい規模だったなと思います。
れみちゃん、この4月から小学3年生。
いつの間にか、すっかりお姉さんになったねぇ(^^。
(2018.04.04(水)@泉屋博古館 分館)


d0288144_15430432.jpg
<木島櫻谷/チラシより>



★写真はクリックで拡大します。





# by pallet-sorairo | 2018-04-07 09:07 | ちょっとお出かけ | Comments(12)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も。


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite