そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ | ログイン

タグ:オリーブ ( 7 ) タグの人気記事

ベランダ栽培?!オリーブの塩漬け その4


12月6日(木)
重曹水を取り替えようとビンの蓋を開けた途端
もわっとオリーブの香りが飛び出しました。
そう、「飛び出す」と言う形容がぴったりのような香りです。
一つつまんで食べて見ると美味しい!
何となく後で感じる渋み?苦味?も旨味のような感じ。
もう一つつまんでみます。
やっぱり美味しい。
11月19日(月)から始めたオリーブの渋抜き、
これで完成としましょうか。

d0288144_09540244.jpg

このままでも十分美味しいような気がしますが
保存があまり効かないようなのでレシピ通り塩漬けにしましょう。

以下は私の塩漬け手順のメモです。
「最初は1%塩水に渋抜きをしたオリーブを漬け、
一日一回、塩水を取り替える時に塩分濃度を1%ずつ上げる。
好みでローリエやローズマリーと言ったハーブを一緒に入れると本格的。
好みの塩分濃度になったら完成(4%程度がおススメ)。」

早速、1%塩水に漬けました。
ローリエを入れようかと思いましたが、
今回は(…って、次回はないかも(^^ゞ)オリーブonlyで。
美味しくできますように!
ではまた。


12月7日(金)
本日、二十四節気「大雪」。
つい2・3日前は12月なのに各地で「夏日」を観測するという異常気象も、
これから何日かは暦どおり大寒波がやってくるとのこと。
体調に気を付けて過ごさねばと思います。
みなさまもどうぞご自愛くださいませ。



by pallet-sorairo | 2018-12-07 08:34 | 口福 | Comments(12)

ベランダ栽培?!オリーブの塩漬け その3/渋抜き③


オリーブの渋抜きもそろそろ半月になろうとしています。
で、その後の様子をば。

d0288144_15124786.jpg

11月28日のビンにはずいぶん濃い色の渋が見えますが、
これは27日夜に水を取り替えるのをさぼってしまって28日昼に水を取り替える直前のビンの様子。
同じ重曹水に1.5日漬けておいたということになるでしょうか。

d0288144_15310368.jpg

同じく12月3日昼のビンの様子。
11月末で買い置いた重曹がなくなってしまったので、
11月30日夜からはとりあえず水道水に漬けておき、山へ行くなど遊んだ結果⁇
そのまま水を取り換えずに3日昼になってしまった、という訳であります(^^ゞ
あらら、都合2.5日同じ水道水に漬けたままだったかな(^^ゞ
(だんだん塩漬けチャレンジ熱が冷めて来てる?!)。
しかし、実が上下に分かれてるのは何故???
もしかして、あくが抜けると下に沈んだりして?

d0288144_23191572.jpg
d0288144_23292669.jpg

試しに一つ食べてみたらオリーブらしい風味があってなかなか美味しい!
でも、ちょっとまだ渋み?苦味?があるかなぁという感じ。
渋さが違うかもしれないと上下食べ比べてみたかったんですが
ちょっとムリみたいなので、あと2・3日重曹水に漬けてみます。

次はいよいよ塩漬けにかかれるんじゃないかしら ♪
では~。



※渋抜き②→




by pallet-sorairo | 2018-12-04 09:25 | 口福 | Comments(8)

ベランダ栽培?!オリーブの塩漬け その2/渋抜き②


あと一週間後辺りにレポすればいいかなと思っていたオリーブの渋抜き。
昨日の時点で目に見えて事が進んでいたので
ちょっとお知らせしておきますね。

d0288144_19560006.jpg

収穫したばかりのオリーブの実。
まるで、葡萄色した小さなドングリのようでした。

d0288144_19560903.jpg

11月20日から、毎日新しくした3%重曹水に漬けてあく抜きを始め、
丸三日経ったところです。
コップの水道水と比べると、渋が抜けて?瓶の中の水に色が付いているのが
この日、はっきりと見て取れるようになっていました。

d0288144_19561791.jpg


瓶の水から上げて水道水で洗いまた3%重曹水に漬けますが、
トップの写真と比べて見ると一目瞭然。
渋が抜けて?皮の色もずいぶん緑色っぽくなっているのがわかります。
d0288144_20390721.jpg


これ以後一週間くらいはこんな状態で推移していくのだろうと思っていますが、
目に見える変化があったらまたレポするつもりです。
よろしくおつきあいください(^^ゞ


※渋抜き①→
※渋抜き③→




※きょうのおまけ/ 昨晩の満月。

d0288144_23191476.jpg
<2018.11.23.18:24>



ではまた。




by pallet-sorairo | 2018-11-24 09:16 | 口福 | Comments(10)

ベランダ栽培?!オリーブの塩漬け その1/渋抜き①


大豊作だったベランダの鉢植えオリーブ
せっかくなので塩漬けにしてみます。
そのままだと渋がすごいそうなのでまずは渋抜きです。

あちこちググっていろいろ取り混ぜ、一番簡単そうなやり方でやってみます。
多少自己流アレンジの上の同時進行なので、
うまくできるかどうかは最後まで分かりません(^^;
では!

d0288144_22175597.jpg

第一日。
オリーブをよく洗って0.5%の塩水に漬けます。
実自体が小さいので種は取りませんし、
楊枝で何か所か穴を開けるとかちょっとナイフをいれるとかの工程も省略(^^;
空気に触れないようにビンの縁までいっぱいに水を入れて蓋をします。
この工程はなくてもよさそうですが、
まだ重曹を用意していなかったので、とりあえず。

d0288144_14352320.jpg

第2日。
①前日の塩水を捨て、オリーブを水道水でよく洗います。
②3%重曹水を作ってそこに①のオリーブを漬けます。
 個包装の重曹一袋25gを、800㏄の水に溶かして使いました。
③ビンの縁いっぱいにはならなかったので、
 キッチンペーパーを水面に落とし蓋のように敷いてから蓋をしました。
 空気に触れるとオリーブの色が汚くなってしまうのだそうです。

d0288144_14565414.jpg

第3日。
これから毎日、第2日と同じ工程を繰り返します。

渋が抜けるまでに、
種を取ったものは10日ほど、取らないものは15日ほどとありますので、
ひとまずあと10日ほどしたら一個食べてみようと思っています。
毎日忘れないように、重曹の小袋に日付を書き入れてスタンバイさせてあります。
(こちらへ続きます→




11月22日(木)
本日二十四節気「小雪」。
外はちょっと寒そうです。
木曜日なのでもう少ししたらコーラスへ出かけます。
大きな声で歌をうたうのも楽しいんですが
その後でランチしながらおしゃべりするのが楽しいんだな、これが(^^ゞ
では~。







by pallet-sorairo | 2018-11-22 08:49 | 口福 | Comments(16)

ベランダでオリーブの収穫!


今年の2月に思い切ってばっさり枝を剪定したオリーブの木→
どんなもんかなぁと思っていたのですが…
目出度くもたっくさん実がなったので今朝収穫してみましたよ♪

d0288144_10221105.jpg
<2018.11.06>

d0288144_10220675.jpg
<2018.11.06>

何処かで収穫時期は10月なんて言うのを見たような気がしたのだけれど
まだまだこんなに緑色だし、もう少し色づくまで待ってみようと思っていたんですが。

d0288144_10244876.jpg
<2018.11.18>

「もうそろそろかなぁ」なんてぶつぶつ言っている私を見て
昨晩『オリーブの収穫』のサイトを覗いていた夫が「おい、もう遅いかもだぞ」と。
テーブルに並べてみた左から4番目ほどの所が収穫時だったんだそうです。
あちゃ。

d0288144_10244414.jpg
<2018.11.18>

んでは急がねばと今朝の収穫となったわけです。
こんなにたくさん採れました。
実は小さいし見栄えはよくありませんがいちおう手摘みですからね(^^ゞ
重曹であく抜きすると一か月ほどであくが抜けるそうなので
ひとまずそのやり方でこれからあくを抜いてみようと思っています。

d0288144_10225534.jpg
<2018.11.18>

ところで、この実を採った後の木はどうしたらいいんでしょ。
またまたネットのお世話になって調べて見なくちゃなりません。

ではまた、
実のあくが抜けた頃にお目にかけることにいたしましょう。
無事に事が運んでいればよいのですが(^^ゞ





by pallet-sorairo | 2018-11-18 10:59 | 街暮らし | Comments(14)

ベランダー


4月20日(金)二十四節気「穀雨」。
手元の本には「山野が植物の緑一色に輝く時期の始まりです」とある。
朝から穏やかに晴れあがって気持ちよい日だ。

d0288144_12314303.jpg

何故かいつもよりちょっと早く目が覚めたので、
午前中は「ベランダー(狭いベランダで植木鉢いじり(^^ゞ)」などして過ごす。

d0288144_12285669.jpg

ほらほら、冬の間目を楽しませてくれたビオラが間延びして伸び(徒長)てしまってる。
もう終盤なのでこんなふうになっているのだろうと思っていたが
はて?とちょっと調べてみたらこんな記事を見つけた→
ふうむ、風通しを良くしてあげなくてはならないのはそういうことっだったのか。
で、差し当たりだらしなくぶら下がってる部分をカットしてガラス瓶に入れて見たってわけ。

d0288144_16085726.jpg

そうそう、2月に選定したオリーブのその後をお知らせしておこう。
我が家には nevadillo blanco と koroneiki という二種類が植えてあるんだけれど、
両方ともすべての枝にこんな新芽がびっしり!
ふふふ、今年はいくつ実がなるかな、楽しみ楽しみ。

d0288144_12475137.jpg

ベランダーの楽しみと言えば、こんなものもあったんだった。
毎年GWに蒔いていたのを思い出した。
そろそろプランターの土づくりも算段しておかなければ。

それにしても、
一年経つのって、なんでこんなに早いの???!




by pallet-sorairo | 2018-04-21 08:44 | 街暮らし | Comments(12)

さっぱり!!


昨年はベランダのオリーブの木に10個ほど実がなって、
オリーブ色から赤紫色そして黒っぽい色へと
だんだんに色を変化させながら熟して行く様子を見るのがとても楽しみでした。

d0288144_14120882.jpg
<2017.11.03>

年を越えてこのお正月、少しばかりの熟した実をどうしたもんかなぁと思っているうちに
次々とヒヨドリがやって来て…
食べたそうにしていたので気前よくご馳走してあげちゃったpallet家であります(^^ゞ

d0288144_14122993.jpg
<beforeの写真を撮り忘れてしまった💦>

ところで、鉢植えを買って4年ほどになるこのオリーブの木なんですが
ずいぶん背が高くなり出入り口の庇を越えてしまうようになりました。
地植えならのびのび育てたいところですが
マンションベランダではそういうわけにもいかないので
思い切って大きく剪定しようと思います。

d0288144_14171918.jpg
<2018.02.16>

大きく剪定するには休眠期のこの時期が適期とのことなので、
俄か植木屋さんにはかなり勇気のいることでしたが
これでもずいぶん思い切って背丈を詰めてみました。
買った時と同じくらいの背丈になったかしら。

春になればしゅっと新芽が伸びて秋にはそこに実がなるということですが
さて、うまくいくでしょうか。
どきどき(^^ゞ


 


by pallet-sorairo | 2018-02-17 09:09 | 街暮らし | Comments(14)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite