タグ:クロスステッチ ( 26 ) タグの人気記事

先日のジャムの記事にはじめてのクロスステッチ」をリンクしている時に、
冬がテーマのキットを一つ買ってあったのを思い出しました。
そうして、刺繍の袋から探し出したのは EDITH HANSEN さんの "VINTER" 。
昨年刺した "Månesten(Moon stone)" と同じく
HANSENさんらしい幾何学的な抽象画とでも言えそうな作品で
糸の色合いでもわかるようにどうやら冬の森を表しているようです。

d0288144_23173303.jpg

しかし、この製図表! 見ただけでくらくらしてきます。
一応、中心に赤チェックを入れましたが、
単純な直線が多くて
始める場所を慎重に選ばないとすぐに目の数え間違いを起こしそう@@!
で、今更ながらに気が付いてみれば
出来上がり寸法が 33×40cm とか…えええぇぇと驚いても後の祭り。
ただただ根気を試されそうな図案だけれど
今からなら冬までにはなんとか仕上がるんじゃないかしらと、
いくらか涼風も吹くようになったので少しずつ始めて見ようかなと思います。

いや、でも…
見れば見るほど冬までに出来上がればいいやなんて考えていたのはどう見ても甘いかも。
というより、そもそも完成させられるのかが心配になって来ましたが(^^;


d0288144_11291693.jpg





by pallet-sorairo | 2019-08-24 07:59 | ちくちく針仕事 | Comments(10)

d0288144_21042760.jpg


『春の森の中の少女』完成しました!
早春と言える季節に出来上がってほっとしているワタクシであります(^^ゞ


d0288144_20570391.jpg


近くにあった額を扱うお店が軒並み撤退してしまったのでユザワヤへ行ってみたら、
適当な大きさにはこげ茶とモスグリーンしかなかったのでモスグリーンを選んでみました。
定位置に掛けたちくちく、どんなもんでしょう(^^ゞ


d0288144_20573925.jpg


今回のも見本写真の色合いとはずいぶん違っていますが、
実物のほうがずっと春らしくてよかったです♪

めでたしめでたし(^^。





by pallet-sorairo | 2019-03-08 08:39 | ちくちく針仕事 | Comments(8)

春になる頃には出来上がっているといいなぁと思いながらちくちく。
思うには思うのだけれど
なかなか思うようには進まないちくちくです(^^ゞ

d0288144_21041087.jpg

ところで先日、凍った滝を見に行った時のこと
途中、こんな林の中を通り過ぎました。
おやっ?
ここって…今取り組んでいるちくちくにそっくりじゃないですか?

d0288144_21005470.jpg

これですこれです。
ほら、そっくり! 
ところどころに雪も積もっているでしょう!???

d0288144_21005949.jpg

いやいや雪だなんてそんなことはありません。
なんたって「春の森の中の少女」ですからね(^^ゞ
という訳で、ここまで進んだちくちくです。
あとは小さな花や春の光?やらをちくちくすればよいはずなのですが
これがまた細々していたりして。

さて、完成はいつになるのやら(^^ゞ


d0288144_08412426.jpg

昨日は珍しくエアコンを付けずに過ごした一日でしたが
今朝は冷たい雨が降っています。
夕方は、学童のれみちゃんと保育園のシュウ君をお迎えに行って
所用で遅くなるパパママが帰ってくるまでのお留守番を頼まれているんだけれど
雨の中小さい子たちを連れて帰るのって大変そうだなぁ。
まっ、頑張りますけど(^^ゞ
では~。
(2月28日木曜日)



by pallet-sorairo | 2019-02-28 08:53 | ちくちく針仕事 | Comments(6)

2月15日(金)
今週は毎日のように出かける用事があって
何かと忙しない日々でした。
あっという間に週末がやって来ますが
久し振りの何の予定もない日にはちくちくも捗ります。
(今更ですが「せわしない」とか「はかどる」とか、自分ではすぐには書けないです^^;)。

d0288144_00354664.jpg

さて、森の中には樹々がぼんやりと輪郭を現し始めました。
ちくちく全体の枠組みもわかるようになってきたでしょうか。
この分で行けば、
本格的な春がやって来るまでには完成するかな、
なんて思えるようになりましたが…まっ、ぼちぼち進めるとしましょう(^^ゞ

d0288144_00432872.jpg

それにしても寒い一日でした。
ちくちくをひと休みしてふと外に目をやると、
ちらちらと天からの贈り物。
どうりで寒いわけです。
ベランダにふわりと落ちたひとひらを素早く撮ってみました。

ベランダ床の四角い模様の一辺は4mmです。
雪はお昼前後2時間ほど降っただけでしたが。


※続きます→



by pallet-sorairo | 2019-02-16 08:25 | ちくちく針仕事 | Comments(12)

2月5日(火)
昨日2月4日は立春でした。
あらら、春が来てしまいましたよ~!
ちくちく途中の「PIGE I FORÅRSSKOV(春の森の中の少女)」は如何に?!
と気になりますが(ならないか(^^;)
きょう(5日)の時点で、やっと野原の緑2色の濃淡部分を刺し終えました。
これで全体のほぼ下半分になります。
遡って見てみたら刺し始めてからもう2か月近くになるようです。
あらららら、夏になるまでには終わるかなぁ、心配。
しかし、ちくちくは時々しかやらないからなぁ。

さて、
きょうは、その「時々」に当たる日でした。

d0288144_23302731.jpg

きょうは義母のデイサービス初日。
何かと気になるので、朝早く義母の住む旧宅へ出かけました。
デイへ送り出した後は、朝9時から夕方4時半過ぎまで私一人で留守番です。
午前中はいろいろ気になっている場所の片付けなどして
とりあえず持参したコンビニおにぎりなどで昼ご飯。
で、午後をちくちくに宛てたのですがなんだかくたびれちゃって途中でお昼寝(^^ゞ
それでも図案の内で残っていた薄い緑色のふた塊くらい刺し終えて
夕方までには目出度く緑色部分終了となったのでした。
やったぁ(^^!

d0288144_23223039.jpg

さてさて、
子ども(義母からすると孫)たちもいろいろと気に掛けて心配してくれているので
帰宅後に家族をつなぐラインにメッセージを載せました。
以下はそのコピーです。

  「今日からデイサービスだったので、朝の出発に間に合うように○○へ行きました。
   出発時も帰宅時も、機嫌よくて一安心。楽しかったそうです。
   いまいち気乗りしないようだった入浴も、髪を洗ってもらいドライヤーも
   かけてもらって凄くさっぱりして帰って来ました。
   初日としては、良い感触だったと思います。
   しばらくは火曜日は私が、木・土曜日はお父さんが行こうと思っています。
   少しのケアで、もう少し一人暮らしができるかもしれません。
   今日、お父さんは胃カメラ検診でしたが異常なしでした。」

こう言う時、ラインって本当に便利ですね。
家族内の連絡事項ですが、
「シニアライフ」ジャンルからここを訪ねてくださっている方の中には
もしかしたら、少しでもお役に立てる情報かもしれないと思って
あえて載せました。
悪しからず。



※続きます→
 


by pallet-sorairo | 2019-02-06 08:24 | ちくちく針仕事 | Comments(10)

なにかと忙しない時期だったにもかかわらず、
思いのほかはかどったちくちく。
暮れのうちに、
緑2色のグラデーションで刺す野原がここまで広がってきたところです。

d0288144_11115459.jpg

すでに主人公の春の森の中の少女を登場させてしまったので
あとはこの調子で春の野原や森の様子を黙々と刺して行くだけなんですが、
昨日続きを始めてここまで刺し終わったところで
ちょっと困ったことに気づいてしまいました。
どうも、左半分一目と言うか糸一本分ずれてしまっているみたい。
ううむ、さてどうしよう。
困ったなぁ。

幸いなことに野原部分なのでなんとかごまかせるかも?!
上手にごまかせるか否かは次回のお楽しみ
と言うことで(^^;

d0288144_08555429.jpg

さっきまで空に広がっていた雲がとてもきれいだったので
これが終わったら撮って「おまけ」で載せようと思っていたら…すでに跡形もなし。
今更だけど、空の様子は刻々と変わって行くんですね(泣)


※続きます→



by pallet-sorairo | 2019-01-17 08:51 | ちくちく針仕事 | Comments(8)

12月25日(火)
先々週はれみちゃんのインフルエンザでしたが、この日は久し振りのシュウ君の発熱。
娘からのSOSでまたまたお留守番ピンチヒッターに行ってきました。

熱はあるけれど子どもは何故か元気。
午前中はプラレールや昨夜サンタさんにもらった新しいおもちゃなどで遊び
ママが作ってくれたお弁当でお昼ごはんを済ませたら薬を飲んでお昼寝です。

d0288144_22525245.jpg

なかなか寝ないシュウ君のそばで私が始めたのはちくちく。
読みかけの本でも読もうかと思ったけれど、こちらの方が断然落ち着く。
落ち着く空気は絶対眠気を誘うはずと思った通り
いつの間にかすーすーと眠りについていたシュウ君でした。

この日刺したのは緑の部分だけ。
たったこれだけですが、飛び飛びの目を間違えないように数えながら
できるだけ無駄のない一筆書きでなんて思って刺しているので
けっこう時間がかかっています。



12月26日(水)
きょうもまた引き続き娘宅へ出かけます。
シュウ君の熱、安定してくれるといいのだけれど。
では、行って来ます。




by pallet-sorairo | 2018-12-26 07:28 | ちくちく針仕事 | Comments(6)

前回先送りにしたデンマーク語の PIGE の意味は「女の子」でした(^^。
で、タイトルの日本語訳ですが、納品書には「春の森の中の少女」となっていましたので
まっ、そんなところかなと思います(^^ゞ
図案は VIBEKE OLRIS (なんて読むのかな(^^;)さんのデザインです。

d0288144_20202985.jpg

主役のこの女の子、いつもなら最後に登場させるところですが
図案の全体像からすると今回は最初にちくちくしてしまった方がよさそうなので
さっそく刺し終えてしまいました。
可愛いでしょう?!

ところで、
上と下の写真の刺繍枠(直径15㎝)は同じものなのですが…何か違うと思いませんか?

d0288144_21231838.jpg

実は…
図案の中でこの女の子だけ細かなステッチで刺さなければならなかったのに
早とちりでいつも通りここまで刺してしまったのです。
なんだか間の抜けた大きさの図案だなぁと思いながら刺していたのですが
ここまで来て「やっぱりヘン」と気付いて全部やり直したのです。

糸をほどくのも大変でしたが、本来のステッチの細かいことと言ったら!
ああ、疲れた(^^ゞ
でも、あとは適当にゆるゆる刺せばいい(はずの)図案なので
次回は年明けになる可能性大です。
ではまた来年…って、気が早いかしら。
あらら。




※写真はクリックで拡大します。
※続きます→






by pallet-sorairo | 2018-12-15 07:57 | ちくちく針仕事 | Comments(8)

12月11日(火)
一昨日日曜日に娘Maからライン。
「お母さん、来週は予定詰まってるかな。
れみがインフルエンザで、明日はまだ熱が下がらないと思うので
なんとか私が休もうかと思うんだけど、仕事がつまってて……」
「月曜日は以前からの約束で久しぶりに会う人たちと山歩きなの。
火曜日からは大丈夫よ」。

という訳で、この日は朝から晩までれみちゃんと一緒に娘宅でお留守番。
熱は下がっているけれど、まだなんとなくぐったりのれみちゃんなので、
一日静かに過ごしました。

d0288144_23111452.jpg

こんな時の私の暇つぶし道具は読みかけの本、これはどなたも同じでしょうか。
で、もう一つはクロスステッチで、これが暇つぶしの最強道具と言えるかな(^^ゞ

いまやりかけの物はないので、
まったく手を付けていないキットの中から一つ選んで持って行きましたが
今までより大きめの目数なので、案外早く一日でここまで進みました。
デザインはまたデンマークの人のもので同じくフレメの花糸で刺すものです。
 
<PIGE I FORÅRSSKOV> とか <PIGE MED DYR> とかのタイトルが付いていて、
調べてみたら、デンマーク語で i は英語の「in」、FORÅR は「春」、SKOV は「森」、
MED は「とともに」、DYR は「動物たち」のようです。
では、両方に共通する PIGEは? 
これも調べは付いたのですが種明かしは次回と言うことで(^^ゞ

きょう(12日)もこれからこれを持ってお留守番に出かけます。
では。




※続きます→


by pallet-sorairo | 2018-12-12 07:27 | ちくちく針仕事 | Comments(6)

今年1月にちくちくし始めた Månesten(Moon stone)。
小さな図案(19×19cm)なのに
ときどき思い出したようにしか刺していなかったので、
完成までになんと10か月もかかってしまいました。

d0288144_10282226.jpg

それも、最後の最後に、金ラメ糸が足りなくなりそうになってしまうというアクシデント。
しかたないので、図案のラメ糸部分を少し控えめに刺してほかの色糸で凌ごうと
こんな風に刺し残し部分を作ってみました。
さて最後のこの部分、何色にしたらいいかしら…

d0288144_10233141.jpg

…と、あれこれ糸を眺めていたら、おやっ、金ラメ糸がもう一束出てきましたよ。
という訳で一件落着、図案通りにめでたく完成です!

d0288144_22204049.jpg

クッションカバーの片面にできるほど麻布が大きくて余白がたくさんあるので
マットは付けずにさっそく額装してみましたがどうでしょうか。

d0288144_22204422.jpg

どうしようかなぁと思いながら選んだゴールドの額縁。
まぁまぁ馬子にも衣裳かな。
我が家のちくちく額の定位置、リビングの入り口脇の壁に
しっくり馴染んでいるような気がしますが(^^ゞ





by pallet-sorairo | 2018-11-14 08:37 | ちくちく針仕事 | Comments(18)

私の山歩き街暮らし空の色 // 散歩道でみかける鳥や虫や花も


by pallet-sorairo