そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ | ログイン

タグ:散歩道 ( 41 ) タグの人気記事

梅雨時の生き物たち@散歩道


どこにでもいる生き物たちなので珍しくもなんともないんですが
見かけると見かけないでは散歩の楽しさが全然違うんです。
で、登場させてみます(^^ゞ

最初はドローン。

d0288144_15105116.jpg

…んな訳はなくて、ただのアメンボです(^^;

d0288144_15112221.jpg

キアゲハは忙しなく飛んでいるのでなかなか撮らせてくれないんですが。
一瞬止まったところを。

d0288144_15113290.jpg

シオカラトンボ♂ はトンボの代表選手みたいに親しまれているトンボ。
この色合い、すごくわかりやすいですね。

さて、
次に登場する方は嫌いな方もいると思うので「閲覧注意」。
小さいサイズで載せますので、見たい方はクリックして拡大して見てくださいね(^_-)

d0288144_15113600.jpg

きゃっ、
私は思わず立ちすくんでしまいました(^^;

d0288144_15434104.jpg
編み物上手なナガコガネグモ。
獲物が来ると巣をブオンブオンと揺らすそうです。

d0288144_15123510.jpg

カルガモ親子。
散歩仲間情報だと6~7羽の子どもがいる親子がいたそうなんだけれど…

d0288144_15124162.jpg

この散歩道にはたっくさんいるカメ。
見たくなくとも必ず目に入ります(^^ゞ

d0288144_15125097.jpg

たぶんルリシジミ。
ちらちらと飛ぶ小さなシジミチョウ、くりくりお目々が可愛いなぁと思います。

d0288144_15125420.jpg

ハグロトンボ。
いつもフォーマルウエアを着ています(^^)/



いずれも梅雨入り翌日の6月8日(土)に散歩道で。
では~。



※虫の名前など違っていたら教えていただけると有難いです。

by pallet-sorairo | 2019-06-16 09:11 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(12)

柿の花 その後


昨日は思ったほど天気も悪くないので、
朝方アップした栗の木の雌花を確かめに散歩道へ出かけたのだけれど
栗まで行きつく前に柿につかまってしまった……って、なんじゃらほい(^^ゞ

いやはや、特になんということもないのですが
あやふやだった柿の雄花・雌花が私の中ではっきり区別ができたみたいなので
忘れないうちにちょこっとまとめておこうと思います。

d0288144_16555843.jpg
<雌蕊の柱頭が4つに分かれている雌花 2019.05.19>

d0288144_21495600.jpg
<点々とひとつずつ咲く雌花 2019.05.19>

d0288144_16373583.jpg
<もう立派に柿らしい形になっている 2019.05.29>

d0288144_21041062.jpg
<雌花から実へ 2019.06.08>

先っぽに枯れた茶色の花が付いたままなものは雄花かと思っていたが、
つまんでみるとひょいと取れてしまって小さいながら立派な柿の実が現れた。
これは紛れもなく雌花のはずだ。

d0288144_21374444.jpg
<雄花 2019.05.19>

ドウダンツツジのような筒形の可愛らしい花のほうが雄花なんですね。

d0288144_21041576.jpg
<雄花 2019.06.08>

「雌花は点々と離れて一か所に一つ咲き、雄花はたくさん集まって付き雌花より小さい」
(Wikipediaより)の解説通り、
ごちゃっと固まったまま枯花になって残っている雄花があって
すでに何かの虫にたかられてしまっているようだった。

d0288144_22275981.jpg
たぶんこれであっているかと。
間違っていましたらご指摘いただけると有難いです。


※今またこんな記事を見つけました→
一般的な品種には雄花は付かないのだそうです!
いやはや、知らないことばかり(^^;
(2019年6月9日)





※以前の記事


by pallet-sorairo | 2019-06-09 08:19 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(6)

6/2 水辺のお祭り


日曜日の散歩道。
いつもより人が多いなぁと歩いて行くとあらら、
きょうは水辺のお祭りでした。
中間点には舞台までできていてよさこいや消防署の楽隊など
出し物も揃っていてとっても賑やか。

d0288144_20440606.jpg

ここには船着き場ができていてカヌーやボートに乗せてもらえるようです。
あんまりきれいな川じゃありませんが、それでもね♪

d0288144_20511995.jpg

出店もたくさん出ていますが、お花見時とちょっと雰囲気が違って
バザーやフリマやcoopの試食などもあるのは
このお祭りは公共団体主導?のイベントだからからかもしれません。

d0288144_20443108.jpg

水辺のお祭りらしくこんな体験型の展示も何か所かありました。
この辺りのいくつかの川の水を用意してあるようでしたが…
どんなふうに検査してたのかな(^^;

d0288144_20511386.jpg

それにしても結構な人出です。
雨も降らず先日のような猛暑でもなく、
きょうはみなさん緑のトンネルを歩いているだけで気持ちよかったんじゃないかしら。
人が多すぎて私はウォーキングの調子が狂っちゃいましたが(^^ゞ

d0288144_20472688.jpg

おっとっと。
小学生男子の食べているかき氷がボリュームある上に色とりどりなので
「撮らせてくれる?」と聞くと、お隣の子も手を出して並べてくれました。
右の子のは「メロンとレモンとミント」で、
左の子のは「ぶどうとなんとかとなんとか」でした(^^; ありがとうね。
しかし、3種類もシロップかけたらいったいどんな味になるんでしょ。

d0288144_20470006.jpg

さて、もう一つの船着き場には臨時の橋まで架けられていました。
一昨日午前中に歩いた時にはまだなかったし管理上の問題もあるはずだから
もしかしたらきょう早朝に架けたのかもしれませんね。
あっ、私も渡ってくればよかったなぁ。
お祭り会場はここまでだったのでやっとすたすた歩けるようになったので調子づいて
そんなこと全然考えなかった、ちょっと残念。
まっ、また来年もあるはず、覚えていたらその時こそ(^^ゞ

d0288144_22345335.jpg

そうそう、この川上流の私のウォーキングの折り返し点へ来ると
某高校生物部の生徒さんたちが水生生物の採集中でした。
声をかけると、手元のケースの中にいるのはここで採ったプラナリアで、
割合きれいな水じゃないといないんですよと教えてくれました。
私は「つい最近までここはボランティアの男性が川の中をいつもきれいにしてくださってたから」と、
宅地化が急激に進んで環境が激変していることを伝えておきましたが、さて…。


水辺でいろいろなことに出会った6月第1日曜日でした。



by pallet-sorairo | 2019-06-03 08:24 | 散歩道 | Comments(6)

五月尽


【五月尽(ごがつじん)】
五月の終わりの日。五月の快適なシーズンも終わって、これから梅雨。そして盛夏を迎える。
                       <『日本大歳時記』より 解説・森澄雄>

早くも5月が終わってしまう。
と言っているうちに、あっという間に半年も過ぎて行くのでしょうね。
5月のアルバムから捨てるには少々心残りな写真をピックアップしてみました。
※写真はクリックで拡大します。

d0288144_23114613.jpgd0288144_23111974.jpgd0288144_23121810.jpgd0288144_23150520.jpgd0288144_23150963.jpgd0288144_23154802.jpg
5/12 母の日 5/4 ツマグロヒョウモン♂ 5/13 トキワツユクサ
5/18 コバンソウ 5/18 ジャガイモ畑 5/29 キタテハ

d0288144_23593786.jpgd0288144_23594659.jpgd0288144_23120376.jpg
5/19 読書する人 5/19 モンキチョウ 5/12 母の日 

d0288144_00555606.jpg

以下5月29日は思いがけず被写体に恵まれました。
d0288144_23161188.jpgd0288144_23155210.jpgd0288144_23162201.jpgd0288144_23162928.jpgd0288144_23163461.jpgd0288144_23174338.jpg
交尾中のモンシロチョウに邪魔ものがやって来た / サトキマダラヒカゲ / ハグロトンボ 
柿・雌花→実になり始めた/ 柿・雄花 / この日すごくたくさん飛んでいたモンシロチョウ

 d0288144_23174715.jpgd0288144_23175711.jpgd0288144_23180513.jpgd0288144_23181630.jpgd0288144_23182124.jpgd0288144_23182765.jpg
モンシロチョウを撮っている私の後ろでみゃぁみゃぁと泣き声を立てていたノラ。/ キタテハ / ツタンカーメンえんどう豆?  
ヤマモモの実 / 枇杷の実 / 稲の生育・小学校体験田んぼ

d0288144_08244831.jpg
5/31 朝顔の本葉そろひて五月尽 pallet  
おそまつ(^^;

後記;俳句ってほんとに難しい!
これって「朝顔」と「五月尽」二つの季語があるじゃん!
と夕食中に気づいて、
今調べてみたら、二つあるだけでなく
「五月尽」は初夏ですが「朝顔」は初秋の季語なのでした。
いやはやほんとにおそまつすぎて恥ずかしい(^^;;
この本葉、どうやって詠んだらいいのかなぁ。








by pallet-sorairo | 2019-05-31 08:36 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(8)

ネムノキの葉陰で


散歩道のネムノキの葉っぱがずいぶん大きくなってきた。
見上げると陽の光が透けてとても美しい。

d0288144_19375869.jpg

ネムノキは花も美しいけれど
こうして見る葉っぱの美しさはほかのどの樹々に比べても格別であると思う。

d0288144_19381087.jpg

風に揺れる葉っぱに、飛ばされないようにとしがみついていたナナホシテントウ。
私が葉っぱを抑えると慌てて動き始めた。

d0288144_19385433.jpg
<交尾するナミテントウ>

これはナミテントウかな。
あっ、もしかしてお邪魔だったかしら(^^ゞ

d0288144_19385912.jpg

これもテントウ虫だとばかり思って撮って来たのだけれど
よくよく見ると、ちょっと違う?
身体が柔らかそうで細かなツノがあるみたい。
はっと気付いて調べて見るとやっぱり!
テントウ虫ではあるのだけれどナミテントウの蛹だった。

d0288144_23195846.jpg

これは過日(5月13日)見かけたナミテントウの幼虫。
なるほど、背中に細かなツノがある。

d0288144_19390306.jpg

5月29日(水)
私の散歩道のネムノキの葉陰。
ただ美しいと見上げていた葉陰にも
小さな命が息づいていた。







※写真はクリックで拡大します。
※昆虫エクスプローラー/ナミテントウ→
※ナミテントウの幼虫 蛹になる→★(YouTube)



by pallet-sorairo | 2019-05-30 08:58 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(10)

刈り残す?


散歩道の川辺の斜面に明るい黄色の花を咲かせているあなたはだあれ?
ヒメレンゲの花のようだなとは思うのだけれど…。

d0288144_17182720.jpg

分かりやすそうなサイトを見てみたら、
ヒメレンゲのおしべは10本というところが同じです♪
肉厚な葉っぱも良く似ていますが…今度しっかり見てみることにしましょう(^^ゞ

d0288144_17183285.jpg

名前はともかく小さな群れを作って咲いている辺りはとっても華やかな感じがして
この季節の散歩道でとても楽しみな花です。
おや、お役所管理の草刈りが始まっているようであちこちでぶぃぃんぶぃぃんと音がしていますよ。
刈られた草の青臭いけどいい匂いも漂っています。

d0288144_17183778.jpg

暑くなる前に刈っておかないと草ぼうぼうになってしまいますからね。
んっ、と言うことはこの黄色い花も刈り取られちゃうのね。
仕方ないけど、ちょっと残念。

d0288144_17185123.jpg

と思ってたのに、
きょう行ってみたらところどころこんな風に黄色い部分が点々とありました。

d0288144_21000544.jpg

ピンクのカタバミみたいな花もたくさん残っていましたよ。

もしかしたら、刈り残してくれた?なんて思ったりしましたが。
それだったらちょっと嬉しいですね(^^。



by pallet-sorairo | 2019-05-19 08:52 | 散歩道 | Comments(6)

田んぼの見回り@散歩道


5月13日(月)
なかなか田植えの下準備が始まらないので気になっていた
散歩道の田んぼの見回り?に行って来ました。
昨日出かけた夫によればまだ草ぼうぼうのままだったと言うことなので
宅地が迫って来てるしやっぱり耕作放棄したのかもね、残念だなぁと話していたのです。

d0288144_22495924.jpg

しかし、たんぼその1に近づくと、んっ?
何やらぶぉぉんぶぉぉんと言う音が。
あっ、草刈りしてるみたい!
わぁ嬉しい、田植えの準備が始まったようですよ!!

d0288144_22553723.jpg

田んぼその2、すでに草刈りが済んできれいになってました♪
土が柔らかくなって虫などいっぱい見つかるのでしょう、
キジバトのつがいやムクドリたちがあちこちで地面をつついています。

d0288144_22570590.jpg

田んぼその3、際まで住宅地が迫って来ていて
まだ造成中ですがすぐにたくさんの家が建つはずです。

しかし、3か所とも今年も田植えがされるようでひとまずは「ほっ」、
はぁ、私の田んぼなわけじゃありませんが(^^ゞ

d0288144_22514688.jpg

風車のある場所にある小学校の学習田んぼはどうなってるかしら。
4月28日にはこんな風にレンゲソウが満開でしたが。

d0288144_22523137.jpg

そのレンゲソウも、5月4日にはすでにボランティアさんたちの手で
すっかり土にすき込まれていました。

d0288144_22525211.jpg

きょうは遠くから見ると水が張られた跡がみえますよ。
あっ、ここではもう田植えが終わってしまっていました。
連休明けすぐに子どもたちが植えたんでしょうね。
なんだかあんまり真っすぐじゃないのがいかにもそれっぽいです(^^ゞ

d0288144_22504357.jpg

今年で最後かもとか言いながらもしっかり田植えができて良かったです。
そして耕作放棄されちゃったかと思っていた田んぼも目覚めてくれてほんとうに嬉しいです。
わたくし先日のトレーニング山歩でちょっと足を痛めてしまったみたいなんですが
痛い足引きずって気になっていた田んぼの見回りに来た甲斐がありました(^^;

田んぼの水面に映った空の色がことのほか素敵に見えた日でした♪





by pallet-sorairo | 2019-05-15 08:29 | 散歩道 | Comments(10)

ナンジャモンジャ


長い長い連休がやっと終わりましたね。
我が家は一年365連休なので直接は関係ないんですが
世の中が何となく忙しなくてそれだけで少々疲れちゃったかも。

d0288144_00260107.jpg

関係ないって言っても
そう言えば交通機関が毎日休日ダイヤで、
義母宅へ行くのもタイミングを合わすのが難しかったんだったわ。

d0288144_00261571.jpg

最終日と聞いて慌てて映画を見に行ったほかはお出かけは極力避けて、
家で細々した片付け物などして過ごした10日間、
いつか使うだろう、いつかまた着るだろうと思って
何年もあっちへやりこっちへやりしていたものを目をつぶってエイっとたくさん捨てました。

d0288144_00262458.jpg

何処かで思い切らないとね。
ずいぶんすっきりしましたが、さっぱりするにはもう少しかかりそう。
えっ? すっきりとさっぱりはどの程度違うのかって?
まぁまぁ、あまり突っ込まないでくださいナ(^^ゞ

d0288144_00275392.jpg


そうそう、この白い花は散歩道の途中にあるナンジャモンジャの花。
5月4日土曜日みどりの日に満開でした。
けっこう交通量の多いこんな交差点に2本立っています。
何でこんなところにナンジャモンジャの木があるんだろうって
私はいつも不思議な気持ちで見ているんですが。



※予約投稿です。

by pallet-sorairo | 2019-05-07 09:00 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(4)

穀雨のころ@散歩道


散歩道の八重桜もそろそろ散り始めるころでしょうか。
暖かな光に誘われて買い物がてらウォーキングに出かけました。

d0288144_15213109.jpg

こんな濃い色のポンポン玉のような八重桜を見ると
昔、色付きの薄紙を何枚も重ねて畳んで真ん中を結んでそれをまた開いて…
と言えば、
「そうそう」と相槌を打ってくださる方がたくさんおいでだと思います(^^ゞ
さて、

d0288144_15213652.jpg
d0288144_15221819.jpg

散歩道の水際に今まであまり見かけなかった植物が増えたような気がします。
なんだろう、クワガタソウの仲間だとは思うけど。

d0288144_15224339.jpg
d0288144_15224719.jpg

これは知ってるけど(^^ゞこんなにたくさんこんなところに?
すごく元気の良いシロツメクサ!

d0288144_17200746.jpg
d0288144_15231375.jpg

人参のようにわさわさした葉っぱ。
あちこち調べて見たら「ハゼリソウ/アンジェリア」という園芸種のようです。
何処かのお宅から種子が飛んできたのかしら。

d0288144_15232325.jpg
d0288144_15233841.jpg

これはきっとキンポウゲの仲間でしょう。
種?だか実?だかが面白いですね。

d0288144_15234940.jpg
d0288144_15235355.jpg

ここ何年かでとんでもなく増えた外来種のナガミヒナゲシ。
可愛らしいけどすごく繁殖力が強いというのがよくわかって
ちょっと困ったちゃんだなとは思っていましたが
まっ、それも自然界のなせる業なんでしょう。
これからどんなふうになって行くのか興味深いです。

d0288144_15235922.jpg
d0288144_15240343.jpg

ソメイヨシノの花柄を乗せてお澄まししている黄色い花は菜の花に似ていますが、   
ハルザキヤマガラシクサノオウのようです。
黄色い花はよく目立ってそこだけスポットライトが当たったように見えますね。

d0288144_15243006.jpg

まだまだたくさんの花を見た
八重桜咲く散歩道でした。
(2019年4月20日土曜日)



※花の名前などあやふやですので、教えていただけると嬉しいです。

by pallet-sorairo | 2019-04-22 08:41 | 鳥・虫・樹・花など | Comments(8)

4/4 れみちゃんとお花見@散歩道


ここの所の真冬のような寒さから一転、
きょうは少し風があるもののお日様たっぷりで暖かくなりました。

d0288144_22115180.jpg

定員オーバーの学童保育からはじき出されてしまった孫娘のれみちゃんが
4月になってからの春休み中、毎日わが家にやって来ているので
きょうはお花見に行こうと言うことになりました。
いつもの私の散歩道です。

d0288144_22120424.jpg

すたすたすた。
「ねぇ、じいじ、屋台なんかみえないよ」
「もう少し行くと出て来るよ」
差し当たり目指すはチョコバナナ!

d0288144_22121254.jpg

花より団子。
おとなでも屋台のあれこれはちょっと魅力的ですものねぇ(^^ゞ

d0288144_08542195.jpg

チョコバナナは売り子のおばさんとじゃんけんをして勝てば二本もらえるのですが、
おばさん強いんですよね、滅多に負けてくれないのです、さすが!
で、負けたれみちゃんはバナナを食べてしまって、次なる屋台でまた同じようなものお買い上げ。
これはチョコワッフルとかなんとかで、すごく人気がありました(^^。

d0288144_22123308.jpg

そんなに甘いものばかり食べて大丈夫?と思わないでもないけれど、
まっ、たまには好きホーダイもいいでしょう!??
でも、ママには内緒にしておいた方がいいかもね(^_-)v
子どもはみんなこれが楽しみなのよねぇ。

d0288144_22130197.jpg

それにしても昨日までの寒さの中、よくぞ咲いてくれました。
ここ何年かあんまりいいお花見日和に恵まれなくて
屋台の皆さんもだんだんに活気がなくなってきたような気がしていたのだけれど
今年はどうやらこの週末にかけていいタイミングで満開になりそうな感じです。

d0288144_22130553.jpg

おや、私のお気に入りの風車のある場所には鯉のぼりが上がっていますよ。
気持ちよさそうに泳いでいますね~♪

d0288144_22132545.jpg

以上、私の散歩道の桜並木のご紹介でした。
近場でこんな風にお花見ができるっていいでしょう?!
って、つい自慢したくなるのです(^^ゞ
では~。

あっ、そうそう
途中でツバメが飛んでいるのを見かけました。
私は今年初見です。
いよいよ本格的な春ですね♪



by pallet-sorairo | 2019-04-05 08:57 | 散歩道 | Comments(12)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite