そらいろのパレット

sorairo02.exblog.jp ブログトップ | ログイン

タグ:月 ( 59 ) タグの人気記事

十三夜


10月21日日曜日。
素晴らしい秋晴れの一日。
日中はさゆりん高校生活最後の体育祭を見に行き、
夕刻が近づくと今宵の十三夜の月はいかばかりかとそわそわなワタクシでした。

d0288144_10223323.jpg
<2018.10.20.15:52/十三夜前日>

さぁ、飛行機が月を運んできましたよ。
今年の十三夜の月のショーが始まります。
では、ご一緒に。


More
by pallet-sorairo | 2018-10-22 10:07 | 空の色 | Comments(6)

ちくちく針仕事66 / Månesten⑦


中秋の名月に間に合わなかったMånesten(ムーンストーン)。
前回の後で心を入れ替え?
それまでよりはちょっとピッチを上げて時々ちくちくしてました。

d0288144_22001067.jpg

その甲斐あってかやっとこさこんなところまで進みました!
なんだかマットな色ばかりだったところにやっと明るい色が入って
少しは光るところのある月の石らしい様子になってきた…かしら。

d0288144_22004166.jpg

残っているスペースにはラメの糸が入る予定なので、
そうするともっときらきらするのかも。
今年の「後の月」は10月21日、その晩までには間に合わせたいんだけれど
こうして見ると、案外空きスペースが多いので焦ります。

焦るけれど、こういう抽象画ってタイムリミットがないと
いつまでもだらだらとやっていそうな気もします。
まっ、頑張ってみましょう(^^ゞ



※こちらへ続きます→


by pallet-sorairo | 2018-10-17 08:31 | ちくちく針仕事 | Comments(4)

9/24 中秋の名月


9月24日月曜日、

月が出た出た月が出た。
本日十五夜、中秋の名月。

d0288144_01074119.jpg
<2018.09.24.17:54>

この日の東京地方の月の出時間17時27分、日の入り17時36分。
日の名残りを映す淡く青い空に月が姿を見せ始めた。

d0288144_01184880.jpg
<2018.09.24.18:28>

昨年より10日ほど早い中秋の名月だ。
昨日が秋分の日、月の出後一時間もすればすでに辺りは暗さを増して、
今宵の月の美しさを浮かび上がらせる

d0288144_01203686.jpg

我が家のグリーンカーテン越しに見る十五夜お月様。
葉っぱの間から見える街の灯りもちらちらとしてきれいだ。

d0288144_01221882.jpg
<2018.09.24.19:39>

出てしばらくは何となく暈がかかったようだった月も
この時間にはすっきりとして明るい輝きを放っている。

d0288144_01201412.jpg

今朝咲いた朝顔の花が、きょうはまだあまりしおれずにいる。
もしや、お月見をしたくて頑張っていたのだろうか。

d0288144_01222186.jpg
<2018.09.24.20:41>

今晩は十五夜だが、満月は明日だという。
確かに、左側がかすかに欠けているのが見て取れる。


曇り予報で諦めていたのに
今年も素敵なお月見ができて良かった。
満足満足、また来年。

おっと、来年はちょっと景色が変わるかも…。




※写真はクリックで拡大します。

by pallet-sorairo | 2018-09-25 08:12 | 空の色 | Comments(10)

ちくちく針仕事65 / Månesten⑥


もしかしたら間に合うかしらとちくちくちくちく。
あの後お天気も悪かったし、大相撲もあったし。

は、大相撲と何の関係があるの?ですが、
お相撲のテレビ中継って、ちくちくしながら見てるのにとっても好都合なんです。
ちくちくしていて取り組みが始まったら手を休めてテレビを見る。
終わったらまたちくちく。
ここ何日かはそうして夕方の一時間半ほどが過ぎて行くのでした(^^ゞ

d0288144_08105524.jpg

さて、その甲斐があって?
昨日千秋楽の日に晴れて四隅角が現れるところまで進みました。
Månesten(ムーンストーン)、
根を詰めればもしかしたらきょうの中秋の名月に間に合ったかもですが
まっ、ここまで進めばもう出来上がるのももうすぐでしょう。

きょうはどうやら曇り空のようで
中秋の名月を愛でることができるやらできないやらのお天気。
ほんのちょっとでもいいのでお月様に顔を出してほしいです。

🌙

そうそう、ついでに

d0288144_09050584.jpg
<2018.09.22.19:49>
d0288144_09093368.jpg

火星ですが、まだまだよく見えていますよ。
←↑クリックで拡大します。




※こちらへ続きます→






by pallet-sorairo | 2018-09-24 08:37 | ちくちく針仕事 | Comments(12)

まだまだきれいに見えている赤い星


8月27日(月)
いやはや暑いです。
あんまり暑いので、試しにベランダの日の当たっている場所の床へ温度計出してみたら
37.4℃ありました。
午前7時のことです、「異常」としか言いようがありません。
さて、今朝は、昨日の満月とまだまだきれいに見えている火星のことなどをば。

d0288144_23594662.jpg
<昇ったばかりの満月/2018.08.26.18:34>


8月26日(日) 
まだ明るい南東の空に満月が昇ってきました。
今日の東京地方の日の入り時刻は18時17分、月の出時刻は18時21分。

d0288144_23274817.jpg
<2018.08.26.18:32>

まだ日が沈んでいくらも経っていないのですから明るいはずです。
沈んだばかりの太陽の光を反射してか肉眼で見たお月様は卵の黄身色をしています。
おや、まだ見えないだろうと思っていた赤い星・火星がもう見えていますよ!
クリックして写真拡大していただくと、右手に見える雲の上にきらりと光って見えるかと。

d0288144_10312913.jpg
<2018.08.25.18:20>

そうそう、昨日(25日)の月の出も素敵だったんですよ。
夕焼けの残る優し気な空に十五夜の月が昇って来たんです。
(この日の月の出時刻17時46分)。

d0288144_22565706.jpg
<2018.08.26.20:55>

月とほぼ同じ高さに見えるようになった火星。
暗くなるとさすがにはっきりと写りますね。

d0288144_10314740.jpg
<2018.08.25.19:04>

昨日もきょうも月・火星に並んで土星も見えていました。
ちょっと見にくいので写真の明るさ調整してみましたが…青丸の中に土星が見えるはず。
南西の空には木星と金星も見えていて、
この夏は夜空を眺めるのがとっても楽しみになっています。

d0288144_10321413.jpg
<突然の雷鳴と稲妻>

上の写真を撮っている時、突然雷鳴が響いて北東の空に稲光が!
えっ、こんなに晴れて月が煌々と光っているのに?!
下界はほんとうにおかしな気象が続いているこの夏です。

d0288144_10322332.jpgd0288144_22562295.jpg
       <8月25日/十五夜>              <8月26日/満月>

ところで、
十五夜が必ずしも満月ではないんですよね。
私もいまいちこんがらがってしまうのでいい解説を探してるところ…
見つかったら貼り付けますね(^^ゞ

d0288144_08420068.jpgd0288144_08420572.jpg
<見た目の大きさでの大きさ比べ / 月 vs 火星>

私、星座はからきしわからないのですが
この夏の天体ショーは月を基準に見てゆくと凄くわかりやすくて
夜空を見上げるのが毎日楽しみなんです(^^ゞ
頼りにしてお世話になっているのはこのサイト ↓ です。
では~。
※写真はクリックで拡大します。

by pallet-sorairo | 2018-08-27 08:15 | 空の色 | Comments(18)

ちくちく針仕事62 / Månesten➃ & 月と火星


猛暑続きでクーラーフル回転。
不要不急の用事がなければ外出も控えてと言われても
家でじっとしているのもだんだん飽きてくる。
涼しいところで何しようか…と思い出したのが
放りっぱなしのあのちくちく。

d0288144_22121063.jpg
<2018.07.25.>

この図案、抽象的なのでどこまでやってもなんだか達成感がなくて?
順を追って紹介するのもはばかられます。
d0288144_22174367.jpg

前回の記事は4月30日でした→
はぁ、一昨日と昨日の二日間で進んだところは
見ての通りのたったこれ↑だけ。
まっ、こればっかりやってるわけじゃありませんから…ね(^^;
で、前回は「満月と木星」なんて絡めてましたので
今回は「月と火星」で行ってみましょ。

国立天文台によると、2018年は2003年以来の火星大接近なんだそうです。
すでに7月に入ってから南東の空に赤い星が明るく輝いています。
きれいですよ! 私は毎晩お月見ならぬお星見です。

d0288144_22121914.jpg
<2018.07.25.21:23.月と火星>

地上と月の真ん中辺りの高度、
月の左下60度くらいの所に光っているのが火星です。
★写真はクリックで拡大します。

d0288144_22122862.jpg
d0288144_22151188.jpg

7月25日の月と火星。
どちらも私のカメラで最大のズームで撮りましたので
同縮尺と思います。

ちなみに、28日未明から明け方にかけては皆既月食も見られるそうです。

※ちくちくはこちらへ続きます→



昨夜(26日)は久しぶりにクーラーなしで過ごしました。
各地で雨が降ったらしく今朝もとても涼しくてほっとしています。
週末には台風が上陸するかもとかで、また心配なことではありますが。





by pallet-sorairo | 2018-07-26 07:46 | ちくちく針仕事 | Comments(2)

夏の夜空


台風の影響か、ここ2・3日風が強い。
東西に開口部のあるわが家は、
両方の窓を開けておくと涼しい風が吹き抜けて、
いまのところクーラーいらずだ。
カーテンも全開してあるので
ベランダの向こうに夏の夜空が広がっている。

d0288144_11365246.jpg
<18.06.30.23:14.>

国立天文台の天文情報に「月と火星が大接近」とあった6月30日。
月の左斜め下に火星が見える。

d0288144_11370850.jpg
<2018.07.01.22:54.>

翌日もしっかり見えていた月と火星。

d0288144_11355774.jpg
<上記と同時刻・ズーム>

月と火星、赤い星が火星です。
(火星はかも大きさ的に滲んで写っているかも)

d0288144_11372016.jpg
<2018.07.02.23:29.>

半夏生の日の寝待月。
この日の東京地方の月の出、21:44。

d0288144_22110880.jpg
<2018.07.03.03:52.>

サッカー・ワールドカップ、日本vsベルギー戦ハーフタイム。
この時間にも関わらず、玄関向かいのマンションにはいくつもの灯りが点いていた。

d0288144_11373062.jpg
<上記と同時刻>

東の空はそろそろ夜が明ける気配。
この日の東京地方の日の出、4:29。

d0288144_23112914.jpg
<2018.07.04.22:04>

今夜は空低いところを薄い雲が覆っている。
月が出てくるまでの間、上空高く流れて行く雲を見ているのも愉しい。
この日の東京地方の月の出、22:49.




未だ梅雨真っ只中の各地に大雨の影響が出始めているようです。
被害にあわれた皆様にはお見舞い申し上げます。
早くに梅雨が明けた関東地方も
どうやら今日からお天気が崩れる模様です。
(7月5日 記)




★写真はクリックで拡大します。

by pallet-sorairo | 2018-07-05 06:00 | 空の色 | Comments(8)

6/29 梅雨明け


梅雨なのになんだかあんまり雨が降らないなぁ
と思っていたら、
本日、関東甲信地方梅雨明け、と。

d0288144_20393803.jpg
<2018.06.29.13:25.>

関東甲信地方が6月に梅雨明けするのは1951年の統計開始以来初めてのことだそうです。
晴れてくれるのはいいんですが…水不足が心配です。

d0288144_20394338.jpg
<2018.06.29.19:58>

きょうの東京地方の日の入りは19:01、月の出は19:46。
暗くなってからビルの間に出てきた十六夜の月は。
夫が「なんだあれは」というほどオレンジがかった黄色で
(写真では色が出ていませんが)とても大きな月でした。

いよいよ夏本番。
暑さ負けしないように気を付けねば。



※追記(6/30)
ストロベリームーンのコメントを頂きましたので写真を追加します。

d0288144_09383493.jpg
<2018.06.29.19:55 >

月が昇って来たのにはこの下の建物のすぐ上にあった時に気づいたのですが
カメラの用意をしているうちに雲が流れて来て、
雲が通り過ぎるのを待っているうちにこんなところまで上ってしまいました。

で、調べて見ましたら
こんな色なのは、地平線近くでは空気の層の厚さや大気中のチリなどの影響で
青い光より赤い光のほうが届きやすい状態になるからなんだそうです。

なるほどぉ…



by pallet-sorairo | 2018-06-29 20:58 | 空の色 | Comments(6)

6/27 風の強い日


風の強い一日だった。

d0288144_00122870.jpg
<2018.06.27.17:50>

強い風が梅雨空を吹き飛ばしてしまったのか
夕方には澄んだ美しい青空が広がった。
一つだけ色の濃い雲があって
なんだかUFOが浮かんでいるみたい。

d0288144_00080935.jpg
<2018.06.27.18:38>

それから小一時間もすると
まだ青い空に白い月が姿を現した。
おや、この時間
いつから月は東に見えるようになっていたかしら。

d0288144_00081529.jpg
<2018.06.27.18:59>

空が青みを増すにつれ
月の表情もだんだんとはっきりしてくるようだ。
まん丸に近いが満月は明日のはず。

d0288144_00082722.jpg
<2018.06.27.23:18>

暗くなればさらにはっきり。
月の模様が動いている…
あれっ
動いているのは地球だったか? はて。
うふふ。



★この日の東京地方の 日の入19:01、月の出18:08。
★月は自転していないのか→宇宙科学研究所キッズサイト



by pallet-sorairo | 2018-06-28 09:38 | 空の色 | Comments(10)

ちくちく針仕事61 / Månesten③ & 満月と木星


4月29日(日/昭和の日)
月がずいぶん丸くなっている。
満月はいつだろうと暦を見て見ると明日30日とあった。
明日もお天気良さそうなので見逃すことはないと思うけど念のために撮っておこう。

そうそう「月」と言えばあれはどこまで進んでたんだっけ。
クロスステッチのムーンストーン。
前回の記事を見たら2月11日のことでした→

d0288144_23190388.jpg
<4月29日>

d0288144_23040732.jpg

その後、3月初旬にちょっとちくちくしたきり放りっぱなし。
きょうは風邪気味で咳がこんこんしていて山レポを書く気力もないので
ちょうどいい、
おとなしくちくちくでもしましょとちょっと進んでやっとここまで。
と言っても、図案が抽象的なのでこれじゃなんだかわからないわね(^^ゞ

←<3月10日>。


d0288144_23044745.jpg
<2018.04.29.20:46/月と木星>

さて、
月を撮ろうといい雲が来るのを待っていたら左下方雲との境にに明るく光るものが。
ずっと動かないので飛行機ではなくて、何か名のある星かもしれない。
調べてみたら木星のようだった。
とってもきれい、ズームしてみたらちゃんと丸い。

d0288144_23110580.jpg

月も目いっぱいズームして撮ったら、周りに小さなキラキラした点々が見える。
(ズームして撮ったのをさらにトリミングしてあります。クリックして拡大して見てね)
これまた名もない?星々に違いない。
街の明かりがないところなら、これくらいの星は肉眼でも見えるのかしら。
きれいだ。


■■■追記■■■
満月の30日には木星が月の近くに見えたので一緒に撮ってみました。

d0288144_22080865.jpg
<2018.04.30.21:40/満月と木星>

月の明るさに負けずに明るく光っています。



※こちらへ続きます→
※写真はクリックで拡大します。




by pallet-sorairo | 2018-04-30 09:27 | ちくちく針仕事 | Comments(8)
line

=私の山歩き街暮らし空の色= 散歩道でみかける鳥や虫や花も


by pallet-sorairo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite